LINEの年齢認証の確認が出来る格安SIM(MVNO)はどこ?格安スマホでID検索し追加する方法

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日ご紹介させて頂く記事のテーマはこちら
LINEの年齢認証が出来る格安SIM(MVNO)はどこ?格安スマホでID検索し追加する方法

LINEは、年齢認証を行うことでID検索が使えるようになります。

ID検索とは、ご存知の通りIDを利用して友達を追加できる機能です。

LINEではこれ以外にQRコードやメールなどを使っての友達追加方法があるのですが、ID検索ならより簡単に友達を追加できるんです。

しかし、ID検索をするためには年齢認証が必要になってきます。

そして年齢認証は基本的にキャリアの機能を使うので、格安SIMではできません。

格安SIMの中にはLINEの年齢認証をし、ID検索を可能にできるものもいくつかあります。

今回は、LINEの年齢認証ができる格安SIMを紹介します。

LINEモバイル

LINEの年齢認証が出来る格安SIMはどこ?

まず一番重要な、LINEの年齢認証が可能な格安SIMを紹介します。

といってもわずかこの2種類しかありません

  1. LINEモバイル
  2. Y!mobile

現在では、この二つの会社の格安SIMのみ、LINEのID検索が有効となります。

LINEモバイルはLINEのIDが年齢の認証が可能!

LINEモバイルでは、LINEを運営しているだけに通常のサービスで、LINEの年齢認証ができます。

マイページで確認できる「利用コード」を使えば年齢認証が行われ、ID検索が可能になります。

 

LINEモバイルはデータSIMなら月額500円から、音声通話SIMなら月額1,200円から契約できます。

格安SIMのメリットを最大限に生かして安くLINEをID検索付きで使えるようになるのは、大きなメリットですね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

Y!mobile

Y!mobileでもLINEの年齢認証ができます。

LINEの年齢認証確認が出来る仕組みを簡単に解説すると、SoftBankの年齢認証機能を使い、Y!mobileでの年齢認証が行われるしくみです。

ただし注意点が!
Y!mobileの場合、月額料金が最低でも1,980円かかってしまいます。LINEモバイルに比べると費用が高くついてしまうのが難点ですね。

参考:Y!mobileの公式サイト

楽天モバイルが年齢認証できるって噂は本当?

都市伝説のように巷で噂になっている楽天モバイルでもLINEの年齢認証が出来る件。

答えを率直申し上げあると、楽天モバイルではLINEの年齢認証はできません。

正直なところ、楽天モバイルは格安SIMの中でも大手なので、年齢認証ができないのは厳しいですね。

LINE年齢認証ができる格安SIMの会社をまとえると

以上の2社だけとなります。

MVMOでLINEを使って年齢確認する方法は?

MVNOでLINEを使って年齢確認する方法は、LINEの登録時の設定の流れに従えばOKです。

LINEモバイルなら利用コードを入力するだけ、Y!mobileの場合は電話番号やY!mobile利用時のパスワードを入力することとなります。

他の格安SIMではLINEの年齢認証を解決する裏技はないの?

LINEモバイルやY!mobile以外で年齢認証を突破する方法はないのですが、一つだけ裏技はあります。

それはLINEモバイルを契約して、年齢認証時にのみLINEモバイルのSIMを入れて、LINEモバイルの利用コードを入力する方法です。

年齢認証終了後に元のSIMカードに戻せば良いわけですね。しかしこれなら、最初からメインのSIMをLINEモバイルにした方が簡単でしょう。

まとめ

結局のところ、LINEで年齢認証をするならLINEモバイルを契約するのが一番安上がりです。

Y!mobileでも年齢認証ができるのでそちらでも良いのですが、月額料金の差は大きいので安さ重視ならLINEモバイルが良いでしょう。

年齢認証をしないなら他の選択肢もたくさんありますが、年齢認証を安く行いたいならLINEモバイルに乗り換えるのがオススメです。

LINEを頻繁に使う場合も、LINEモバイルならカウントフリー機能で使い放題なので便利ですよ。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら