auで契約したiPhone7をLINEモバイルへ乗り換えると、月々スマホ料金はいくら安く、節約できる?

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『auで契約したiPhone7をLINEモバイルへ乗り換えると、月々スマホ料金はいくら安く、節約できる?』

おそらく大手キャリアの中でも
バランスよく安いプランで人気が高いのは
『au』ではないでしょうか。

とはいえ大手キャリアのプランは
格安SIMに比べると
やはりどうしても高くなりがち。

今のiPhone7を使い続けたまま
格安SIMに乗り換えたいんだけど…
と考えている方は少なくないはず。

もちろんその方法はありますよ!

iPhone7を
コミュニケーションに使うことが多いなら
LINEモバイルが断然おすすめ!

その理由はやはり料金が安くなることと、
LINEやSNSがカウントフリーになること。

どれくらいお得になるのか
気になる所ではないでしょうか。

それでは
iPhone7でauからLINEモバイルに乗り換えると
月々の利用料金がどれくらい安くなるか?
検証していきたいと思います。

LINEモバイル

auからLINEモバイルへ乗り換えると月額いくら安くなる?

今このページをご覧になっている方は、
auでiPhone7を利用中の方がほとんどですよね。

ということで、
auの人気プランの中から3つ選んで
似たようなLINEモバイルのプランの料金比較をして
どれくらいお得になるか調査してみました!

今回比較していくのはauのプランはこちら。

  • auピタットプラン(シンプル) ※1GBの場合
  • スーパーカケホ+データ定額 3GB
  • auフラットプラン(シンプル) ※5GB以上の場合

ライトユーザー向けの1GBプランから
5GB以上の大容量で使った場合を比較した内容を
詳しく説明していきたいと思います!

auピタットプラン(シンプル) ※1GBの場合

データ通信量が少ない人が一番お得に使えるのが、
auピタットプランです。

使用したデータ容量に応じて料金が変動するため、
毎月のデータ容量が少ない人が
節約しやすいプランですね。

今回は最安値になる
かけ放題のない『シンプル』で1GB使った場合で
比較していきたいので、
auの月額料金は2,980円になります。

それではこちらのauのプランに似ている
LINEモバイルのプランはというと…

LINEモバイル
一番シンプルで最小限のプランである、
LINEフリープランの音声通話つきSIMです。

つまり、
LINEモバイルの月額料金は1,200円ですね。

ふたつのプランを比較すると、
料金差はこのような結果に!

もともとauのプランも
大手キャリアとは思えないほど
安価なプランではありますが、
それでも毎月2,034円もお得になるんですね!

こちらのプランを選んでいる方は
おそらく殆どインターネットなどをせず、
最低限の利用で構わない方が多いはず。

それならLINEモバイルで
利用料金も最低限に抑えられたら
最高だと思いませんか?

しかもLINEモバイルのプランなら
LINEの利用がカウントフリーなので
いつでもLINEが高速回線で利用できますよ。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

スーパーカケホ+データ定額 3GB

電話も通信もほどほどに使う方が選びやすいのが
スーパーカケホにデータ定額を組み合わせたプランです。

5分間のかけ放題と
1~30GBの定額データ容量がセットになった
わかりやすさが魅力的なプランですね!

実は5GB以上のデータ通信量をつける場合は
次にご紹介するプランの方がお得になります。

ということで
今回は3GBのプランで比較するため、
auの月額料金は6,200円になります。

それではこちらのauのプランに似ている
LINEモバイルのプランはというと…

LINEに加えて3大SNSがカウントフリーになる
コミュニケーションフリープランの音声通話月SIMに
10分電話かけ放題のオプションを追加したパターンです。

ということで、
LINEモバイルの月額料金は2,570円!

ふたつのプランを比較すると、
料金差はこのような結果になりました。

なんと毎月3,630円もお得に。

かけ放題のオプションが
5分延長された上に約半額ですから、
短時間かけ放題を愛用中の方は
この時点でまず間違いなくお得です。

同じデータ容量の金額を見ても
LINEモバイルはかなり安いですよね。

更にLINEモバイルのプランは
auと同じデータ容量であるものの
LINE+3大SNSがカウントフリー
という点も見逃せません。

これらのアプリやWEBを利用する方なら
LINEモバイルはとてもオススメの格安SIM
言えそうですね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

auフラットプラン(シンプル) ※5GB以上の場合

とにかくたっぷり通信量が欲しい方
auフラットプランを利用しているのでは
ないでしょうか。

5GB以上ならこちらのプランがお得なので、
今回はより需要が高い20GBのプランで比較します。

ということでauの月額料金は6,000円になります。

それではこちらのauのプランに似ている
LINEモバイルのプランはというと…

先ほど同様に
コミュニケーションフリープランの音声通話月SIM
一番近いプランになります。

しかしLINEモバイルの場合、
最大データ容量が10GBまでしか
用意されていません。

そのため、10GBを超える場合は
割高な追加データ(1GB=1,000円)を
購入して対応しなければいけません。

しかも追加データの購入は
0.5GB~3GB × 月3回となっているため、
最大9GBしか購入できない仕様になっています。

これは大容量プランを愛用中の方にとっては
結構大きなデメリットですね。

ただし!

5GB以上ならauフラットプランがお得だから
このプランにしているけれど
実際は10GB程度しか使っていない場合、
LINEモバイルの月額料金は3,220円ということに。

auでフラットプランを利用する理由によって
お得度が異なるということですね。

10GB~19GBのどのラインから
得と損が入れ替わるのか比較してみた所、
このような結果になりました。

12GBまでならLINEモバイルがお得で
13GB以上はauの方がお得ということですね。

ここは普段の使い方次第で
大きく差が出る所なので、
よく見極めたいポイントですね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

auからLINEモバイルへ乗り換える際の注意点は?SIMロックは解除すべき?

大容量以外のプランなら
LINEモバイルの方が金額的にもお得ということが
おわかりいただけたのではないでしょうか。

それでは
実際にauからLINEモバイルに乗り換える際に
注意したいことをまとめてみました。

  • SIMロック解除が必須!
  • 無制限かけ放題プランが無い
  • プランやタイミングによっては契約解除料が発生する
  • 通話用オプションは自分で追加する

以上の注意について、
これから詳しくご紹介していきますね。

auで契約したiPhone7はSIMロック解除が必須!

auで購入したiPhone7はSIMロック解除が必須です。

iPhone7のSIMロックを解除する条件は、

  • 機種購入日から101日目以降
  • ネットワーク利用制限中ではない

以上の2つです。

ネットワーク利用制限というのは
端末を不正入手・利用している場合に
通信そのものができなくなっている状態のことです。

通信量をオーバーしていて
通信速度制限がかかっている状態は
大丈夫ですよ~。

SIMロック解除はこちらから無料できるので、
ぜひ自分で挑戦してみてくださいね。

店舗でも依頼できますが、
その場合は手数料として3,000円かかりますので
注意しましょう。

なお、
101日目以降でも分割払いが終わっていない場合は
プラン解約後もauから分割端末代の請求が続くだけで
すぐに一括で支払う必要はないので安心してくださいね。

また、

  • SIMロック解除済のiPhone7を購入してauで使っている場合
  • SIMフリー版のiPhone7を購入してauで使っている場合

以上の場合は
SIMロック解除の必要はありませんよ。

LINEモバイルには無制限かけ放題プランが無い

残念ながらLINEモバイルのかけ放題は
10分間の短時間オプションのみとなっています。

無制限のかけ放題プランがないため、
頻繁に長時間の電話をしている方は
やはり通話料が心配な所です。

ちなみにauとLINEモバイルの通話料比較
このようになっています。

5分以上10分未満の通話しかしないけど
通話を頻繁にするからカケホにしている方は
LINEモバイルの方が明らかにお得です。

LINEモバイルでは
通話料金そのものがauの半額なので、
auのカケホ相当の金額分の通話時間が
思ったよりも長いんですよね。

毎回1時間2時間の長時間通話する方は
やはり通話料金はネックになります。

しかし!

LINEモバイルの場合は
LINEがカウントフリーなので
LINEの無料通話をメインで使うのも手です。

利用状況に関わらず
いつでも高速回線で利用できるので
通信が不安定になることもありません。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

プランやタイミングによっては契約解除料が発生する

2年縛りになる割引オプションを利用している場合、
タイミングによっては契約解除料9,500円が発生します。

2年縛りになる割引オプションとは、
今までの解説画像の中にも度々出てきた
『誰でも割』です。

利用料金が半額になるという
大きなメリットがあるため、
利用中の方も多いはずです。

誰でも割に加入してから
25ヶ月目・26ヶ月目(契約更新月)の解約なら
契約解除料は発生しません!

9,500円というのはそれなりに大きな出費なので、
時間に余裕があるなら更新のタイミングを待って
LINEモバイルに乗り換えても良さそうですね。

LINEモバイルは通話用オプションは自分で追加する

意外と忘れがちなのですが、
通話用のオプションは自分で追加する
必要があります。

auでは留守番電話や割込通話が
無料でつけられる(ついている)のですが、

LINEモバイルの場合は
有料の追加オプションになることも多いです。

LINEモバイルは
基本的にシンプルに通話のみなので、
契約前に必要だと感じるオプションを
整理しておくのがおすすめですよ。

auからLINEモバイルへMNPで乗り換える方法

iPhone7の電話番号はそのままにして
auからLINEモバイルへの乗り換えを考えている場合、
MNPで乗り換える必要があります。

手順としては、

  1. MNP予約番号を取得する
  2. LINEモバイルに申し込む
  3. SIMカード&APN設定をする

という流れになります。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

番号ごと乗り換える時は
申し込みの時点でMNP予約番号が必要なので、
真っ先にするのはMNP予約番号の取得です。

しかし焦り過ぎは禁物!

MNP予約番号には有効期限があり、
LINEモバイルに申し込むには
10日以上の有効期限が残っている必要があります。

落ち着いて手続きできるタイミングをみて
MNP予約番号取得から順番に進めてみましょう。

詳しいMNP乗り換え方法は
以下の記事でご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事:auからLINEモバイルへMNP乗り換えで失敗せずにお得に変更する方法

まとめ

auからLINEモバイルに乗り換えると
iPhone利用料金がとっても安くなることが
おわかりいただけたのではないでしょうか。

利用状況に応じては
あまりおすすめできないこともありますが、
きっと多くの方がお得になるはず。

特にLINE・SNSのヘビーユーザーさんなら
絶対におすすめできる格安SIMなので、

まずは自分の利用状況を確認して、
LINEモバイルのプランと比較してみて下さいね!

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら