アニメ放題の月額料金プランを解説!デビットカードなどの決済支払い方法や変更の仕方

☆お得なキャンペーン情報☆
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『アニメ放題の月額料金プランを解説!デビットカードなどの決済支払い方法や変更の仕方』

いつでもどこでも映画やアニメが楽しめるとして人気を集める動画配信サービスには、それぞれ個性や特徴があります。

数ある動画配信サービスの中でも『アニメ専門サービス』としてアニメファンから支持を得ているのが『アニメ放題』です!

アニメ関係の配信数だけに力を入れているからこそ実現できる価格と配信内容は、

アニメファンにとっては最高に魅力的なのではないでしょうか。

気になっているけど料金や支払い方法がよくわからないから契約するのは迷っている…なんて方もいるかも知れません。

今回はこちらのアニメ放題の基本料金プランや支払い方法など、アニメ放題の『お金と支払い』に関するあれこれを徹底まとめ!

これからアニメ放題に登録を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

アニメ放題の基本料金プランはいくら!支払い方法はなにがある?

まずはアニメ放題の基本料金プランのご紹介から始めていきますね。

アニメ放題のプランはとてもシンプルで『1種類のプランに登録する・しない』の選択しかありません。

レンタルコンテンツなどは存在せず、月額料金以外の料金は発生しないのでご安心下さい。

ただし他社の動画配信サービスと同様に、月額料金とは別にスマホやタブレットから利用する際の通信量は発生します!

支払い方法は『ソフトバンクまとめて支払い』と『Yahoo!ウォレット』の2種類が存在しますが、

アニメ放題に登録する際に連携するアカウントサービスによって自動的に確定されます。

アニメ放題の支払い方法
  • ソフトバンクユーザー → ソフトバンクまとめて支払い
  • Yahoo!ID → Yahoo!ウォレット(クレジットカード・一部のデビットカード)

以上のように連携するアカウントによって支払い方法が確定してしまうので、

支払い方法を選びたいのであれば登録時から連携するアカウントに注意しなければいけません。

例えば『ソフトバンクユーザーが特定のクレジットカードで携帯料金とは別に支払いたい』というケースなら、

ソフトバンクIDではなくYahoo!IDで登録しないと、強制的にソフトバンクまとめて支払いになってしまいます。

アニメ放題に登録する方法についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、

これからアニメ放題を利用する方はぜひ一度目を通してみてくださいね。

アニメ放題の支払い方法の変更のやり方と手順

ソフトバンクを解約したり、別のクレジットカードに変えたくなったりすることってありますよね。

続いてはアニメ放題に登録した決済方法を変更する方法についても解説しておきます。

アニメ放題 決済方法を変更する3パターン
  1. ソフトバンクまとめて支払い→Yahoo!ウォレット
  2. Yahoo!ウォレット→ソフトバンクまとめて支払い
  3. Yahoo!ウォレットのクレジットカード→別のカード

現時点でアニメ放題に登録した決済方法を変更するには以上の3パターンが存在します。

このうち①と②が該当する連携するアカウントが異なる場合の決済方法に変えたい場合は、

一旦解約して再度契約し直すしか方法はありません。

この場合は登録しているアニメ放題アカウントを作り直すことになるので、

お気に入り機能の『クリップ』に登録した作品や視聴履歴などは全て消えてしまうのでご注意下さい。

③の登録したカード情報を別のカード情報に変えたい場合は解約せずとも手軽に変更可能です。

変更するのはアニメ放題の情報ではなく『Yahoo!ウォレットの登録情報』なので、

まずはYahoo!ウォレットのページの『登録情報』から通常使うお支払い方法の『お支払い方法の管理』を選択します。

支払い方法の管理画面では『支払い方法の変更』と『支払い方法の追加』が行えます。

現在使用しているカード情報を直接修正したい場合『変更』を選択してカード情報を再入力して『登録』しましょう。

現在使用中のカード情報はそのままにして新しくカード情報を登録したい場合には、

支払い方法の管理画面で『+そのほかのお支払い方法を追加』に進みます。

続いてカード情報を入力していき『登録』を選択すれば新しいカード情報が登録できますよ。

ただしこのままではアニメ放題の決済に利用することはできません。

支払い方法の管理画面に新たに追加された『そのほかのお支払い方法』の一覧から、

アニメ放題の決済に使用したいカード情報を通常使うお支払い方法に『指定』しましょう。

これでYahoo!ウォレットで決済するカード情報が変更されました。

注意点として、アニメ放題の決済方法はYahoo!ウォレットの『通常使うお支払い方法』が採用されます。

つまり他にYahoo!ウォレットと連携しているサービスがある場合、そちらの支払い方法も同時に変更されてしまう可能性があるということ。

Yahoo!ウォレットに連携しているのがアニメ放題だけなら良いのですが、他にも連携しているサービスがある場合にはご注意下さい!

アニメ放題の無料トライアルに登録できる支払い方法まとめ

アニメ放題は初回ユーザーのみ1ヶ月間は無料でお試し利用ができます!

『無料』とはいえ、有料ユーザーへのスムーズな移行を行うために決済方法の登録が必要なんです。

無料お試しに登録する際に使える決済方法は、以上でご紹介してきた有料ユーザーとまったく同じ!

確認のため、もう一度ご紹介しておきますね。

アニメ放題の支払い方法
  • ソフトバンクユーザー → ソフトバンクまとめて支払い
  • Yahoo!ID → Yahoo!ウォレット(クレジットカード・一部のデビットカード)

Yahoo!ウォレットにはクレジットカードやデビットカード以外にも『銀行口座』という決済方法が登録できたはず…

と感じた方もいるかも知れませんが、アニメ放題はYahoo!ウォレットの銀行口座決済には非対応です。

今までYahoo!ウォレットは銀行口座決済のみを利用していた方はカード情報の登録が必須なのでご注意下さい。

クレジットカードなしで登録できるVODまとめ

アニメ放題はクレジットカード以外の決済方法も選べますが、その選択肢や自由度でいえばなかなか厳しいと感じる方もいますよね。

そこで最後にクレジットカードを使わずに利用できる人気の動画配信サービス(VOD)をご紹介します!

クレカ不要で利用できる 人気VOD4選
  • U-NEXT(モバイルキャリア決済・専用チケット対応)
  • Amazonプライム・ビデオ(ドコモ/auモバイル決済・デビットカード・プリペイド式クレカ対応)
  • ビデオマーケット(モバイルキャリア決済対応)
  • Hulu(モバイルキャリア決済・専用チケット・PayPal経由のデビットカード対応)

以上の4つのVODは、どれも完全に無料でお試しすることが可能です。

もちろんアニメの配信があるサービスばかりなので、アニメが好きな方にもオススメ!

それでは順番に基本情報や特徴をご紹介していきます。

U-NEXT

最初にご紹介するのは充実度満点のサービスを誇る『U-NEXT』です。

アニメ専門ではなく映画やドラマを含む総合ジャンルの配信を行うVODで、見放題レンタルのコンテンツがあります。

U-NEXTの基本情報
  • 月額料金:1,990円
  • 配信数:12万本(レンタル作品含む)
  • 無料お試し期間:31日間
  • レンタルポイント:毎月1,200ポイント
  • 決済方法:クレジットカード、モバイルキャリア決済、専用チケット

U-NEXTの魅力はなんといっても『総合力』です。

配信ジャンルはもちろん、機能面やサービス面でも幅広い需要に応えられますよ!

支払い方法も豊富で『クレジットカード』の他には『大手4社のモバイルキャリア決済』や、

U-NEXT独自のプリペイドカードである『U-NEXTカード』による支払いが可能です。

U-NEXTカードは事前購入が必要(無料お試し対象外!)というデメリットがある一方で、

コンビニなどの実店舗で現金払いで購入できるという大きなメリットがあります。

U-NEXTカードは全2種類・各新旧バージョンの合計4種類があるため、購入時には間違わないようにご注意下さい。

U-NEXTカード
  • 見放題カード(1,990円)
    <新>30日見放題+1,200ポイント
    <旧>30日見放題+1,080ポイント
  • ポイントカード(540~50,000円)
    <新>540~50,000ポイントを選んで課金
    <旧>3,000ポイント固定

クレジットカードを持たない方はもちろん『サイトにクレジットカード情報を登録したくない』という方でも、

気軽に利用できるのがU-NEXTカードの良い所です。

ただし先程も書いたようにU-NEXTカードは無料お試しの対象外

無料お試しでは『クレジットカード』と『モバイルキャリア決済』の2種類の決済方法で登録したユーザーが対象です。

無料お試しへの登録方法はこちらの記事でご紹介しているので参考にしてみてくださいね。

Amazonプライム・ビデオ

次にご紹介するのは業界最安値の『Amazonプライム・ビデオ』です。

『Amazonプライム会員』の会員特典のひとつで、その中でも『Amazonプライム・ビデオ』は特に評判の良い特典として有名です!

Amazonプライム・ビデオの基本情報
  • 月額料金:400円 もしくは 年額料金:3,900円
  • 配信数:非公開
  • 無料お試し期間:30日間
  • レンタルポイント:なし
  • 決済方法:クレジットカード、デビットカード、プリペイド式クレカ、ドコモ/auモバイル決済

『プライム・ビデオ』としては見放題の作品が配信中ですが、

実はAmazonのVODサービスはすべてのAmazonユーザーが利用できるコンテンツなんです。

プライム会員でない場合にはプライム・ビデオで配信中の作品も、レンタル作品として利用できますよ。

Amazonプライム・ビデオはカード系決済に強いという特徴があり、

『クレジットカード』に似た決済方法としておなじみの『デビットカード』や『プリペイド式クレジットカード』などの

あらゆるカード類の決済方法が利用可能です。

判断基準は『Amazonのお買い物で使えるカード』という非常にわかりやすいものなので、

すでにAmazonに登録してあるカードがあれば登録情報をそのままプライム会員情報として使えます。

しかもどの決済方法でも無料お試しの対象になってしまう太っ腹。

ビデオ以外の特典やその他の魅力については以下の記事でもご紹介しているので、ぜひチェックして下さいね。

ビデオマーケット

次にご紹介するのは国内最多配信数20万本を誇る『ビデオマーケット』です。

ビデオマーケットには見放題とレンタルの両方のコンテンツがありますが、

見放題プランは韓流・アジア作品に集中した特化型プランなので『アニメをたくさん視聴したい!』という需要には当てはまりません。

ビデオマーケットの基本情報
  • 月額料金:レンタルプラン500円/レンタル+見放題980円
  • 配信数:20万本以上
  • 無料お試し期間:初月
  • レンタルポイント:毎月500ポイント
  • 決済方法:クレジットカード、モバイルキャリア決済

ビデオマーケットでオススメしたいのはレンタルプランの方で、こちらは全作品がポイント制のレンタルコンテンツです。

完全見放題のアニメ放題と比較してしまうと『使いづらそう…』という印象を抱かれやすいかも知れませんが、

ビデオマーケットの魅力は配信数の多さ・ラインナップの充実度です。

アニメに特化したアニメ放題でも視聴できないようなマニアックなアニメやレトロなアニメも、

ビデオマーケットなら配信があるかも知れません。

『クレジットカード』の他には『大手3社のモバイルキャリア決済』が利用できるので、比較的登録しやすいVODなのではないでしょうか。

ちなみに、どちらの決済方法でも無料お試しの利用が可能です!

Hulu

最後にご紹介するのは国内外のドラマファンに人気の高い『Hulu』です。

アニメ放題と同様に配信中の全作品が完全に見放題のVODなので、課金やレンタル期限を気にせず楽しみたい方にはピッタリ!

※作品ごとに指定された配信期限があるため、配信された作品のすべてが無期限に視聴可能なわけではありません。

Huluの基本情報
  • 月額料金:933円
  • 配信数:50,000本以上
  • 無料お試し期間:2週間
  • レンタルポイント:レンタルコンテンツなし
  • 決済方法:クレジットカード、モバイルキャリア決済、専用チケット、PayPal経由のデビットカード

運営に日テレが携わっているため、日テレ系のアニメやドラマの見逃し配信はトップクラスの充実度です。

場合によっては先行配信でテレビ放送よりも先に視聴できることも…

日テレ系以外のアニメ作品の配信もあり、キッズ作品のラインナップも豊富ですよ!

Huluは決済方法が特に豊富なVODで、決済方法で困るユーザーはいないのでは?というくらい充実しています。

コンビニ等で購入できる『Huluチケット』をなら現金払いも可能です。

ただしこちらもU-NEXTカード同様に事前購入が必要な決済方法になるため、無料お試しの対象外になるのでご注意下さい。

まとめ

アニメ放題はシンプルなプランで課金も無い非常にわかりやすいサービス内容でしたね!

支払い方法は登録時に連携するサービスによって固定されてしまうので、

利用したい決済方法に希望がある場合には登録時の連携サービスの選択にご注意下さい。

『アニメ放題の決済方法の仕組みは使いづらそう』と感じるなら、他社VODを検討してみるのも選択肢のひとつです。

無料お試しで利用できるサービスをご紹介したので、ラインナップの確認も含めてお試ししてみてはいかがでしょうか。