auビデオパスはドコモ・ソフトバンクユーザーでも登録できる!登録方法と手順をご紹介

☆お得なキャンペーン情報☆
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『auビデオパスはドコモ・ソフトバンクユーザーでも登録できる!どうやって登録方法するの?』

以前は『au限定!』として限られた人しか利用することができなかったauビデオパスですが、

2018年8月についにキャリアフリー化しました~!

ドコモやソフトバンク、格安SIMを利用している方でもauビデオパスが使えるようになったはずです。

本当に登録できるの?

キャリアフリー化して支払い方法は変わったの?

などなど、今回はキャリアフリー化した『auビデオパス』にau IDを使わずに登録できるのは本当かどうか調査してみました!

auビデオパスってどんなサービス?

キャリアフリー化したとはいえ、auユーザー以外にとってはまだまだ馴染みの薄いサービスなのではないでしょうか。

そこでまずは簡単に『auビデオパス』についてご紹介していきますね!

その名前の通りau(KDDI)が提供している動画配信サービスです。

以前まではauユーザー限定でしたが、キャリアフリー化したことにより誰でも利用可能になりました。

auビデオパスの料金やサービス内容はこのようになっています。

携帯キャリアが運営している動画配信サービスといえば、他にはdTVなどがありますよね。

価格はdTVと似ていますが、サービス内容の面ではまた一味違った特徴を持っています。

月額562円という低価格な利用料金は動画配信サービス業界の中でもリーズナブル。

最大5作品という制限がありますが、ダウンロード視聴にも対応しているのはスマホユーザーとしてはとってもありがたいです。

auビデオパスを解説する上で絶対に忘れてはいけないのが映画館特典について!

これはユナイテッド・シネマ、もしくはTOHOシネマズなら超お得な優待料金で映画館が利用できるという、超太っ腹な特典なんです。

ユナイテッド・シネマの特典
  • 土日祝日含む毎日値引き!
    大人:1,800円 → 1,400円
    大学・高校生:1,500円 → 1,300円
    シニア:1,100円 → 1,000円
    幼児・小中学生・障害者:1,000円 → 900円
  • 1度のクーポン表示で3枚まで購入可能
  • 月に何度でも利用OK!
TOHOシネマズの特典
  • 毎週月曜日はauマンデイ
    大人・大学生:1,800円・1,500円 → 1,100円
    高校生以下:1,000円 → 900円
  • 同伴者1名分も対象

どちらもめちゃくちゃお得!!

月に1~2回ほど特典を利用すればauビデオパスの料金分の元が取れておつりも出るなんて凄すぎませんか?

普段から映画館を利用する方にとってはこれほど嬉しいサービスは無いですよね。

>>auビデオパスの公式サイトから詳細を確認!こちらをクリック

docomo・Softbankユーザーでもauビデオパスに登録できるようになったって本当?

さてさて、それでは気になるauユーザー以外でもauビデオパスに登録することはできるのかという疑問を調査していきますね!

auビデオパスへの登録はこちらから行うのですが、

以前はauユーザー用の『au ID』としか表示されていなかった所に『Wow! ID』というものが増えています。

auユーザー以外はこちらのWow! IDと連携を行うことでauビデオパスに登録できるようになったようですね!

利用料金はWow! IDに登録したクレジットカードを使って支払います。

今の所クレジットカード以外の支払い方法には対応していないので、auユーザー以外の方はクレジットカードが必須です。

この辺りはdTVと同じですね。

Wow! IDは登録時のログインアカウント選択画面の右下にある『新規会員登録』から行えます。

登録したいメールアドレスを入力して『確認メールを送信』をタップしましょう。

登録したメールアドレス宛に確認コード(6桁の数字)が送られてきます。

『確認コード』という欄に6桁の数字を入力したら『次へ』をタップして、お客様情報入力画面に進みましょう。

パスワードや生年月日など、指示に従って入力してください。

すべて入力できたら『利用規約に同意して新規登録』をタップします。

最後に登録完了画面が表示されたらWow! IDの登録が完了です。

再びauビデオパスへの登録画面からWow! IDにログインすれば、auビデオパスに登録できますよ!

登録自体は難しい事はなく、画面の指示に従っていくだけでOKです。

ちなみにau IDとWow! IDからの登録の差についてですが、連携するアカウントや支払い方法以外の違いは特になありません

auユーザーではないからといって一部の特典が受けられないというような制限も無いのでご安心下さい。

>>auビデオパスの公式サイトから詳細を確認!こちらをクリック

【結論】auビデオパスは誰でも利用できるようになった!

ということで、ひとつ前の項目で解説した通りauビデオパスは誰でも利用できる動画配信サービスになりました!

『auビデオパスが使いたくてauから離れられない…』とお悩みだった方でも、これで安心して乗り換えられますね。

au解約後にau IDにログインすれば使っていたau IDをWow! IDに移行することもできるので、

乗り換え後もauビデオパスを継続利用したい場合にはau解約後には忘れずに移行手続きを行いましょう。

ただし、先述の通りWow! IDに切り替えた後はauビデオパスの支払いにはクレジットカードが必須になるのでご注意下さい。

ちなみに逆に『他社回線からauに乗り換えた』という場合は、Wow!IDをau IDに移行することもできますよ。

まとめ

映画館での特典や、高ポイント還元を誇るお得な動画配信サービス『auビデオパス』は、

キャリアフリー化によってauユーザー以外でも利用できるようになっていました!

auユーザー以外の方はWow! IDを登録すればOKです。

auユーザーが他社キャリアに乗り換えたり解約した場合は『au IDからWow! IDに移行』ができ、

逆に他社キャリアからauに乗り換えたり新たにauと契約した場合は『Wow! IDからau IDに移行』ができます。

どちらもau IDのWEBページから手続きできますよ!

>>auビデオパスの公式サイトから詳細を確認!こちらをクリック