DAZN(ダゾーン)の評判が悪いのは危険だから?安全性と口コミまとめ

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『DAZN(ダゾーン)の評判が悪いのは危険だから?安全性と口コミまとめ』

最近話題のスポーツ専門動画配信サービス『DAZN』に興味を持ち始めた方は多いと思いますが、

DAZNについて調査していると評判の悪い口コミがあることが気になってはいませんか?

ドコモユーザーではない場合は2,000円弱という決して安いサービスとは言い難いため、

少しでも悪い口コミがあると『大丈夫かな?』と心配になってしまいますよね。

そこで今回はDAZNの悪い評判の理由を徹底調査して、具体的にどんな所が悪い評価になっているのかまとめてみました。

安全性についてもバッチリ調査し、その結果を踏まえながらご紹介していきますね!

DAZN(ダゾーン)が安全じゃないって本当?なぜそんな噂が出たのは解約できないから?

そもそもDAZNの悪い評判や危険性についての噂が出てしまった理由とは一体なんなのでしょうか?

『火のないところに煙は立たない』と言いますし、本当の所が気になりますよね。

まずはDAZNの危険性・安全性について『こんな所が不安かも』という疑問をまとめてみました。

DAZNの安全性についての疑問
  • 一度登録したら解約が難しい?
  • 自分の知らない所で勝手に課金されることはある?
  • 登録した情報が漏洩したりしない?

こういったインターネットのサービスに登録する時に特に気になるポイントといえば、

やはり『お金(契約)』『セキュリティ』ではないでしょうか。

DAZNは海外発祥のサービスということもあり、

日本の『普通』が通用しないかも?と思えてしまうのも不安をあおる要素のひとつかも知れませんね。

DAZN(ダゾーン)が危険か安全かどうか判断する方法

DAZNが危険なのか安全なのかどうかを判断する方法はいくつかあります。

DAZNの安全性をチェックする方法
  • セキュリティソフトでチェックする
  • URLチェッカーでテストする
  • 実際にアクセスしてWEBブラウザの危険レベルをチェックする

等…

これらの方法の中でも特に信頼度が高いのはセキュリティソフトでスキャンを行ったり、

セキュリティを有効にしてWEBサイトにアクセスしてみることです。

筆者のスマホはセキュリティソフトを導入してあるので、

機能を有効にした上でDAZNへの登録とアプリのインストールをしてスキャンしてみました。

その結果は…

エラーやスパムなどの検出などはされず、アプリが安全であることがわかりました。

もちろんWEBサイトの方も暗号化済みで通信の保護がされているので安全です。

これでセキュリティの『安全性』については安心できたかと思います。

しかしあともうひとつの問題である『勝手に課金されないか?』という点については、

ちょっとわかりにくいと感じることがひとつありました。

それは、DAZNには『DAZN』と『DAZN for docomo』の2種類のサービスが存在していることです。

登録の窓口も別々に設けられているので、うっかり両方のサービスにも登録してしまった場合、

『1つしか使ってないのに二重請求されてるんだけど!?』といったトラブルを招きかねません。

どちらのサービスに登録したかはユーザー側での自己管理が必要なポイントと言えそうですね。

どちらのDAZNについても月額制で完全見放題なので、それ以外の課金については心配ありませんよ!

DAZN(ダゾーン)の正直な口コミはどうなの?

DAZNの安全性やトラブルを招きかねない注意点は把握していただけたと思いますが、

実際のユーザーがどう思っているのか、正直な口コミについても調査してみました。

調査してみると賛否両論あり、良い所悪い所それぞれが皆さんいくつかの意見に集中していました。

良い口コミと悪い口コミにわけてご紹介していきますね。

DAZNの良い口コミ

まずはDAZNの良い口コミからチェックしていきましょう。

DAZNに高評価をしていたのはサッカーファン、そして地上波放送が少ないマイナースポーツファンでした。

中でも目立っていたのは『DAZNだけでたくさんのリーグや大会が視聴できるからお手頃』といったコメントや、

『メジャースポーツもメジャースポーツも一度に楽しめる』といったコメントです。

そんなスポーツファンの中でも特にコアなファンの方々から良い口コミを集めていたのがこちらの機能。

『見逃し配信』はリアルタイムで視聴できなかった時の保険的な意味合いもありますが、

盛り上がった試合を見直したり、プレーの研究に何度も視聴したり……と、

スポーツファンならではの活用に役に立っているようでした。

選手やチーム、大会の『特集』では、新たな魅力の発見や次の試合に備えて気分を高めるのにも役立つようですね。

DAZNの悪い口コミ

続いてはDAZNの悪い口コミについてもチェックしていきましょう。

一番目立っていたのは『スポーツ中継に関する悪い点』です。

再生時のトラブルは多くの人がコメントしていて、

最近もまた多くの人がエラー表示で視聴できなくなるなどのトラブルがあったようです。

動画配信サービスのように『時間帯を変える』というのも本末転倒になりかねません…

この点はDAZNに早急に改善してもらいたいポイントですよね。

また、実況解説はユーザーとの相性の良し悪しが強く出てしまうようでした。

良く言えば『個性の強い実況解説』ということなので、合う実況解説者の中継だとハマって見られそうですよね。

そしてもうひとつの悪い口コミはやはり『DAZN』と『DAZN for docomo』の混同によるトラブルです。

ドコモ側としても困っていることが伺えますね。

他にも多数の方が二重契約になっていて困っていたので、登録前には以前登録したことがないかよく考えてみましょう。

DAZN(ダゾーン)の評判が悪い理由

ここまでご紹介してきた内容を踏まえ、

DAZNに悪い口コミが集まる理由を3つにまとめた所このような内容になりました。

DAZNの評判が悪い 3つの理由
  • 『DAZN』と『DAZN for docomo』がわかりにくい
  • 動画視聴に不快感が伴うことがある
  • 1つの契約で全大会や全リーグが視聴できない

大きく悪評を集めているのは以上の3ポイントだと思います。

具体的な内容やユーザーが気をつけるべきポイントについて解説していきますね。

『DAZN』と『DAZN for docomo』がわかりにくい

実際に登録して大ダメージを得やすくDAZNへの印象が悪くなりやすいと感じるのが、

『DAZN』と『DAZN for docomo』がわかりにくいことです。

先程もご紹介したようにサービスそのものは同じですが契約は別物になるため、

二重契約や契約間違いしてしまいやすいので特に気をつけていただきたいポイントです。

注意や警告などは一切出ずユーザー側が気をつけるしか無いというのも不満につながる原因ではないでしょうか。

必ず『どちらのサービスに登録しようとしているのか、以前登録した覚えはないか』などを

確認してから登録するようにしましょう。

動画視聴に不快感が伴うことがある

動画視聴に不快感が伴うことがあるのも評判が悪くなる原因のひとつと言えます。

音声遅延やアプリが停止しまくってまともに視聴できなかったり、

映像の遅れでTwitterのタイムラインで早くネタバレしてしまったり、

リアルタイムでスポーツ中継を楽しみたいユーザーからすれば不満に感じて当然ですよね。

とはいえ四六時中そういう状態なわけではないので、運次第とも言える所ではあります。

ちなみに筆者は今の所視聴中の配信トラブルに遭遇したことはありません!

また、実況解説については『不公平感がある』『地方チームに知識無いのバレバレ』など、

辛辣なコメントが目立っていたことが気になりました。

相性が悪い実況解説に当たってしまうとせっかくの良い試合が台無しになってしまうかも。

1つの契約で全大会や全リーグが視聴できない

1つの契約だけで全体会や全リーグが視聴できない点も不満に感じるユーザーがいるようです。

ただしこれはDAZNに限った話ではなく、スポーツ中継でお馴染みの『WOWOW』や『スカパー!』でも同様のことが言えます。

もちろんそれぞれのサービスに違った魅力があり、一概にどこが最高というのは断定できません。

単純に『サッカーの中継が一番多いからDAZNに決めた!』とするのではなく、

自分の見たい試合や大会やリーグがあることを確認の上で登録することをオススメします。

DAZN(ダゾーン)の無料登録方法を簡単にご紹介

それでは最後にトラブルを起こしやすいDAZNへの無料登録方法について簡単にご紹介していきます。

何度も解説しているとおり、ここで重要なのは

です。

登録を始めるサイトが異なるので、必ずどちらのサービスに登録するのか確認の上で登録手続きを行いましょう。

登録手順自体はとても簡単で、『DAZN』もしくは『DAZN for docomo』のトップページから

申込みへのリンクをタップして指定された内容を入力するだけ!

スマホからの登録はこのように画面の下部中央にリンクボタンが表示されます。

パソコンからの登録は画面の左側中央あたりにリンクボタンが表示されています。

文章の細かい表現は異なりますが、どちらも登録日を含めて31日間は無料でお試しできるキャンペーンを実施中!

詳しい登録手順や『DAZN』と『DAZN for docomo』のち外についてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、

登録方法に迷ったときは参考にしてみてくださいね。

まとめ

DAZNはサービス内容やコンテンツに関しては良い口コミが多く見られたものの、

配信状態や登録に関してのややこしさについては悪い口コミが見られました。

登録に関してはユーザー側での管理が必須なので、注意しながら登録しましょう。

その他の使い心地は実際に登録して試してみるのが一番です。

今なら31日間無料でお試しできるキャンペーンを実施中なので、この機会にぜひお試ししてみてくださいね。