dTVの無料トライアル登録方法と手順!一番お得なタイミングはいつ?

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『dTVの無料トライアル登録方法と手順!一番お得なタイミングはいつ?』

最近はテレビの他に動画配信サービスに登録するのも一般的になってきましたよね。

そんな動画配信サービスの中でも膨大な作品数と利用料金の安さで人気を集めるのがdTVです!

Docomoのサービスと思われがちなdTVですが、Docomoユーザー以外の方でも登録できます

もちろん大手キャリアではない格安SIMスマホの方や、スマホや携帯を利用していない方でもOK!

実はdTVには無料でお試しできる期間が設定されているので、

最初は誰でも31日間の無料で実際の使用感を試してみることができますよ。

そこで今回はdTVの無料お試しに登録する方法と手順について詳しくご紹介していきたいと思います。

dTVの4つの特徴

まずはdTVの特徴について簡単にご紹介していきますね!

dTVはそのロゴマークや名前から『Docomo』というイメージが強いですが、

先述の通りDocomoユーザー以外の方でも登録できる動画配信サービスのひとつです。

動画配信サービスがどんどん増えてきている中で、dTVの個性とも言うべく特徴はこちらの通り。

dTVの4つの特徴
  • コンテンツ数が超多い
  • 料金が激安
  • 動画をダウンロード再生できる
  • オリジナルコンテンツが強い

他社と比較してdTVが特に優れている点は以上の4つです。

これらの特徴についてもっと詳しくご紹介していきますね。

dTVはコンテンツ数、配信数が超多い120000以上

dTVのコンテンツ数は動画配信サービスの中でもトップクラスの多さです。

その数まさかの12万作品

すべての作品を見終えるのに一体どれほどの時間が必要なのでしょうか(笑)

取り扱っているジャンルの幅がかなり広く、それぞれのジャンルでそれなりの本数を取り扱っているため

こんなに配信数が多くなっているようです。

映画・ドラマ・アニメといった動画配信サービスのメインコンテンツの3本柱以外には他社でも取り扱っていることが多いお笑い・ドキュメンタリー・ミュージック関係のコンテンツも充実。

マニアックなコンテンツだと、ファッションショーやミュージカル、

コミック作品にアフレコされたアニメとドラマCDの間のような作品まで揃っています。

動画配信サービスを利用していると、映画・ドラマ・アニメに見飽きてしまうことがありますが、

これだけジャンルが充実していると『見飽きたな~』なんて思うことは無いかも知れませんね。

dTVは料金が激安

dTVは特に料金が安い動画配信サービスです。

動画配信サービスはだいたい1,000円前後のサービスが多いのですが、

そんな中でdTVは月額500円という安さで利用できるのだから驚きですよね。

500円で12万本と思うと更に安さを実感できると思います。

初めて動画配信サービスを利用してみようかな?』と考えている方でも始めやすい価格なので、

動画配信サービスの入り口としてまずはdTVに登録してみて使用感を試してみるのもオススメです。

>>dTVの公式サイトから31日間の無料トライアルに申し込む

dTVは動画をスマホにダウンロード再生できる

dTVでは動画をダウンロードしてから再生できるので、スマホの通信量を抑えたい方にもピッタリです。

動画配信サービスというのはどうしても大量の通信量を消費してしまうコンテンツなので、

できればずーっとWi-Fiで動画視聴したいんだけど、外出中はどうしても仕方ないよね…

と諦めている方も多いと思いますが、dTVなら諦めなくても大丈夫!

Wi-Fi通信中に視聴予定のコンテンツを片っ端からダウンロードしておけば、

外出中でも大量の通信量を消費することなく視聴することが可能になります。

ただし一切通信量を消費しないかといえばそうではなく、

動画再生時にライセンス認証のための通信を行う必要があります。

まったく電波の届かない所では利用できないので注意しましょう。

オリジナルコンテンツが強い

dTVのオリジナルコンテンツはかなり充実したラインナップで、

数々の動画配信サービスを見てきた筆者でも驚くほど魅力的に感じました。

まずコンテンツの母数が多いせいかオリジナルコンテンツのボリュームも200(!)を超える本数があり、

さらに数だけではなくコンテンツの内容も納得の『濃さ』があります

『銀魂』や『闇金ウシジマくん』といった最近話題の実写化作品のオリジナルドラマ化作品や、

人気芸人や人気タレントが出演するバラエティ作品がよりどりみどり。

オリジナルコンテンツにはあまり期待してないんだよね~という方でも一度はチェックしてみる価値有り!です。

dTVに登録に必要なもの

さて、たくさんの魅力があるdTVですが、そんなdTVに登録する際に必要なものはこちらの通りです。

dTVの登録に必要なもの
  • メールアドレス もしくは Google+、Facebook、Yahoo!いずれかのアカウント
  • 契約者名義のクレジットカードもしくはデビットカード
  • スマホもしくはタブレットもしくはPC

以上の3点があればOKです!

ちなみにドコモユーザーの場合は携帯料金と合算して支払うことができるので、メールアドレスやクレジットカードは不要です。

dTVはブラビア、レグザ、ビエラなどの一部のテレビで視聴することもできますが、

必ずスマホやPCから登録を行って発行したシリアルキーを利用することになるので

テレビのみで登録して視聴を開始することはできないので要注意です。

dTVにお得に無料登録するタイミングはいつがベスト?

せっかくdTVにお試し登録するのなら一番お得なタイミングを狙いたい方は多いと思います。

dTVの無料お試し期間は登録日を含めて31日間です。

そして32日目になると月額料金が発生することになっています。

例えば3月10日に登録した場合だとこのようなスケジュールになるわけですね。

上の例だと4月は約20日間しか利用していないのに月額500円がまるごと発生します。

残りの日数がどうであれ、32日目に突入した時点で料金が発生してしまうということですね。

一番お得なのは月末日ピッタリにお試し期間が終了するパターンで、これ以外の場合だと終了日が月末に近づくほど損になります。

契約したいと考えている月の日数によってタイミングが異なるのでちょっと計算してみました!

dTVの無料お試しをするのに一番お得な日はこれ!
  • 1ヶ月が30日の場合 → 前月の月末日(例:3/31~4/30)
  • 1ヶ月が31日の場合 → 当月の月初日(例:3/1~3/31)
  • 2月の場合 → 通常は1/29、うるう年は1/30

このタイミングよりも数日前にずれると『数日しか利用してないのに月額料金がかかった』という状態になってしまうので、

せっかくなら数日待ってみても良いかも知れませんね。

>>dTVの公式サイトから31日間の無料トライアルに申し込む

dTVにスマホから登録する方法の手順を詳しく解説

それでは最後にdTVに登録する方法について詳しくご紹介しておきたいと思います!

まずはスマホからdTVに登録する方法をご紹介していきますね。

dTVは様々な他サービスと連携することでアカウント登録することができますが、

今回はどのサービスも利用していない場合の『メールアドレスで登録する方法』をご紹介したいと思います。

まずはdTVのページにアクセスして『31日間無料お試し』をタップしましょう。

dTVには登録方法がかなりいろいろあるので、もし他の方法に該当する方がいればでそちらからでもOKですよ。

今回は『空メール送信で発行する』で登録していきます!

メールアプリが起動したらそのまま『送信』するのですが…その前に注意!

メールアプリで広告やスパムメールなどの自動拒否設定をしている方は、

一時的に解除するか『@nttdocomo-fkz.com』のドメイン指定受信設定をしておいて下さい。

その理由は次の画像で説明しますね。

はい、こちらの画像のように何故か全力で文字化けしてくることがあるので、

スパムの受信拒否をしているとスパム扱いされて受信できません(笑)

気を取り直して、こちらのメールが届いたら文中のURLをタップしましょう。

プロフィールやクレジットカードの情報を入力して『確認画面へ』をタップします。

利用規約をよく読んだら『上記の利用規約/注意事項に同意する』にチェックを入れ、

『申込みを完了する』をタップして申し込みましょう!

これで登録が完了しました!

『今すぐクリック!』をタップするとdTVを開始できますよ。

スマホからdTVを利用する場合にはアプリが必須なので、ついでにこのタイミングでダウンロードしておきましょう。

>>dTVの公式サイトから31日間の無料トライアルに申し込む

dTVにパソコンから登録する方法の手順を詳しく解説

続いてはパソコンからdTVに登録する方法をご紹介していきますね。

こちらもスマホ版同様に『Docomoユーザー以外の方向けにメールアドレスで登録する方法』でご紹介していきますね。

最初の操作はスマホと同じでdTVのページにアクセスして『31日間無料お試し』をクリックします。

パソコンでもスマホ版同様に他の登録方法が存在していますが、

今回はDocomoユーザー以外の方向けに手順をご紹介しているので『ドコモ以外のお客様』をクリックしましょう。

登録するメールアドレスやパスワードを始めとした個人情報やクレジットカード情報を入力し、

全部入力できたら『次へ進む』をクリックします。

入力内容の確認んと利用規約が表示されるので、

よく読んだら『上記の利用規約/注意事項に同意する』にチェックを入れ、『次へ進む』をタップしましょう!

dTVの画面はそのままにして、登録したメールアドレスのメールボックスをチェックしたら、

dTVから届いたメール本文にある『ワンタイムキー』を控えます。

コピペ可能なので、コピーでもOKですよ。

『ワンタイムキー』にメールで届いた6桁の数字を入力し、『申込みを完了する』をクリックします。

これで登録が完了しました!
『今すぐクリック』をクリックするとdTVを開始できますよ。

このまま『ログイン』をすればすぐにdTVを楽しめます。

まとめ

膨大な作品数と安さで人気のdTVは31日間無料でお試しすることができます。

作品数の多さはもちろんのこと、便利さやコンテンツの充実度など実際に使ってみて改めて実感する魅力も多いので、

興味を持たれたら是非無料お試しから始めてみてくださいね!

>>dTVの公式サイトから31日間の無料トライアルに申し込む