dTVの料金体系とプランを徹底解説!レンタルや支払い方法と締め日を確認

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『dTVの料金体系とプランを徹底解説!レンタルや支払い方法と締め日を確認』

膨大な作品数に対して料金の安さが魅力的な動画配信サービスといえば『dTV』ですよね。

dTVはその安さから多くのユーザーを獲得しているものの

『全部見放題じゃなかった』と残念な声を聞くことも多いのではないでしょうか。

見放題なのに見放題じゃないってなんなの?

と疑問を抱く方もいますよね。

ということで今回はdTVの料金に注目してdTVの基本的なプランについて徹底解説していきたいと思います!

dTVのプラン料金についてはこの記事を読めばバッチリ理解できるはず。

動画配信サービス(VOD)初心者さんにもわかりやすくまとめてご紹介します。

dTVの料金プラン一覧

さっそくですがまずはdTVの基本的な料金プランについて解説していきたいと思います。

dTVのプラン自体は単純に月額登録するかしないかの2択しかありません。

ポイントは『レンタル作品以外』という所です。

dTVの有料会員であっても、レンタル作品は視聴することができません。

この『レンタル作品』というのはdTVの有料会員でなくても利用できるコンテンツです。

dTVのレンタル作品が利用できる条件は?

dTVのレンタル作品を利用するためには条件があります。

その条件は、dアカウントに登録することです。

もちろん支払い方法も設定しなければいけないので、ドコモ以外の方はクレジットカードやデビットカードも必要です。

それ以外にもレンタル作品の支払いには『dポイント払い』が選択できます。

また、dTV有料会員とdアカウント会員の利用条件の違いとして、

dTV有料会員はマルチデバイスの利用が可能になるというメリットが挙げられます。

dアカウントのみでレンタル作品を視聴する際はレンタル手続きを行った端末からしか視聴できないので、

スマホでレンタルしたけどテレビで見たいんだよな~などなど、

複数の端末からdTVレンタルを楽しみたい方はdTV有料会員に登録してくださいね。

今なら31日間の無料お試しも可能なので、このチャンスをぜひお見逃しなく!

関連記事dTVの無料トライアル登録方法と手順!一番お得なタイミングはいつ?

dTVは他のVODと比較すると高い?

続いてはdTVを他のVOD(動画配信サービス)と比較した場合、割高なのかそうでないのか

という点から見ていきたいと思います。

有名な他のVODの月額料金・作品数・同時視聴などを比較してみた所、このような結果になりました。

単純に『月額料金÷配信数』ならdTVはトップクラスの安さでした!

しかし、だからといってdTVが安いかといえばそうではないんです。

VODの料金比較で注目すべき3つのポイント
  • 実際に見放題になるコンテンツはどれくらい?
  • 配信されているコンテンツジャンルにも気を付けて!
  • 複数人で利用するなら1人あたりいくらになる?

自分が見たい作品が配信されているのは大前提として、以上のポイントにも注目して料金比較することが重要です。

それでは以上の3つのポイントに注目して料金を比較してみましょう。

実際に見放題になるコンテンツはどれくらい?

まずは実際に見放題になるコンテンツはどれくらいなのか?という所を見ていきましょう。

各社ともに、見放題と課金制それぞれの作品数は非公表にしていますが、

体感としては配信数に対して大体1/2~2/3程度が見放題コンテンツという印象でした。

特に配信数の多いdTVもU-NEXTも、見放題コンテンツ数に絞れば他社と比較して超大量というわけではなさそうです。

とはいえ決して少ないわけではないので、『月額料金÷配信数』ならやっぱりdTVが一番安い結果になります。

配信されているコンテンツジャンルにも気を付けて!

また、配信数という点でもうひとつ気を付けたいのが『配信コンテンツのジャンル』です。

実はdTVはコンテンツの幅もかなりバラエティ豊か。

カラオケ動画や漫画朗読など人によっては『なにこれ、いつ見るの?』というコンテンツも充実してしまっているため、

VODのメインコンテンツともいえる見放題のドラマ・映画・アニメだけに絞ると配信数は更に少なくなります。

しかし逆に言えば膨大な作品数で幅広いジャンルをカバーしているVODということ。

ジャンルを特化して売り出している中で、『無いものは無い!』というレベルで網羅しているのはdTVの大きな特徴でもあります。

特定のジャンルに特化したVODを選ぶのか選ばないのかという所がポイントになります。

複数人で利用するなら1人あたりいくらになる?

意外と忘れがちなポイントとしては複数人で利用する場合の1人あたりの料金です。

家族みんなでVODを楽しみたい方は多いと思いますが、同時視聴することがあるのか無いのかはとても重要。

同時視聴が不可能なVODの場合は同時視聴したい人数分の月額利用料金が発生してしまうので、

dTVがいくら月額500円と安くても2人で使えば月額1,000円と『普通』のお値段になってしまいます。

もし同時視聴する事が多いのであれば同時視聴が可能なVODの方が圧倒的にお得です。

逆に同時視聴することが無く、一人で利用するというのであれば単純に月額料金を見て安さを判断しましょう。

結局dTVの料金って高いの?安いの?

結論を言えば、dTVが高いか安いかは視聴者によるというのが本当の所です。

どんな人ならdTVが安いと感じるのか、いくつかパターンを考えてみました。

dTVを『お値打ち』で利用できるパターン
  • 1人でVODの利用を考えている
  • 動画のジャンルは幅広くたくさんある方が良い
  • レンタル(課金制)でも良いから最新作品を見たい

以上のような方は、dTVのメリットを感じながらもデメリットを感じにくい最高のパターンだと思います。

逆にdTVを高いと感じてしまう方のパターンも考えてみたので参考にしてみてくださいね。

dTVを『割高』に感じてしまうパターン
  • 家族みんなでそれぞれにVODを利用したいと考えている
  • 特定のジャンルに特化(特に海外映画・ドラマ)した配信を希望
  • 課金制は嫌

自分がどんな環境でVODを利用したいかを考えれば、dTVが高いのか安いのかハッキリしてくるのではないでしょうか。

dTVのレンタルのやり方と発生料金について

dTVにレンタルがあると知らない間に課金しそうで怖い!と考えている方もいますよね。

ということでdTVでレンタル作品を視聴する方法と料金発生のタイミングなどもご紹介しておきたいと思います。

dTVで作品をレンタルする方法や視聴期限などは以下の記事で詳しく解説しているので、

こちらを参考にしてみてくださいね。

レンタル作品の料金は作品によって様々。

一番安いもので100円から高いものだと1,500円(!)というものまで発見できました。

ボリュームゾーンは300円~500円といった所で、やはり再生時間の長い作品(映画など)や高画質の作品の方が高価です。

ドラマやアニメは1話ごとの精算になるためレンタルショップに比べるとちょっぴり割高ですね。

料金はレンタルの手続き完了までに何度も表示されるので

よほど急いで何も確認しないで手続きした場合以外は料金を把握せずにレンタルしてしまった!というようなことにはなりません。

『購入する』をタップ(クリック)した後に『決済完了』という画面が表示された時点で、

レンタルの手続きが完了して料金が発生します。

レンタル手続きを行った後は、

視聴期間内に視聴してもしなくても料金が発生するのできちんと期間内に視聴するようにしましょう!

dTVの無料登録で実際に体験してみよう

dTVのプランや料金の仕組みについてはおわかりいただけたでしょうか。

レンタルについては別途料金が発生していましますが、

月額制の見放題プランについては31日間の無料お試しを利用することができます!

お試しに必要なものはdTVが見られるデバイス(スマホやパソコンなど)と、

ドコモ契約者以外はクレジットカードやデビットカードなどの支払い方法の確保です。

この2つが揃っていれば24時間好きな時にいつでもdTVを始めることができますよ。

詳しい登録方法は以下の記事でまとめているので、参考にしてみてくださいね。

まとめ

dTVの料金プランは『月額制見放題』のみ。

この見放題のプランとは別に『レンタル作品』があります。

レンタル作品はきちんと手段を踏まないと課金されない仕組みになっているので、

うっかり追加料金がかかってしまう可能性は限りなく低いと思います。

実際にdTVに月額登録する前に、レンタル作品がどんな感じなのかという所も含めて

無料お試し期間を利用してdTVの使い心地をチェックするのがオススメですよ!

>>dTVの公式サイトはこちらをクリック

 

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか

LINEコインを賢く貯めて有料スタンプを無料でゲットする方法



LINEスタンプって最高すぎて・・
無限に欲しいし友達に自慢したい
LINEコインを賢く貯めて有料スタンプ
バシバシと無料でゲットしてみない!?


当サイトのLINEの人気記事




LINEの登録で電話番号が不要な方法があるって知ってる?

LINEのタイムライン見れないんだけど・・まさか・・ブロック??

LINEが見れない・送れない・届かない時の対処方法

LINEの通知音量を調整する方法知ってる?

ブロックした友達と仲直りする方法

当サイトのTwitterの人気記事




Twitterの鍵垢を閲覧することが可能なのか!徹底解析

Twitterの甘酸っぱい過去のつぶやきを一括削除する方法

Twitterの足跡ってまさか存在するの???

Twitterに完全に飽きた!!アカウントを削除しよっと。

当サイトのFacebookの人気記事




Facebookのメッセージを未開封のままゆっくり確認する方法はこれ!

Facebookでログインできないんだけど!解決方法はこれを見るべし。

うざい友達をブロックして関係を断ち切る方法

Facebookのセキュリティは万全ですか?安心してFacebookを使用する設定の仕方

当サイトのInstagramの人気記事




Instagramって意外とつまらなかった!完全にアカウントを削除する方法

Instagramってメールアドレスも電話番号もなしで楽しめるって知ってた?

Instagramの知っておきたい足跡機能の有無!

Instagramの鍵垢を設定する方法があるって知ってる?