ゲオTVって複数端末で動画を見ることができるの?同時視聴や家族や友人と共有は可能?

☆お得なキャンペーン情報☆
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『ゲオTVって複数端末で動画を見ることができるの?同時視聴や家族や友人と共有は可能?』

場所を選ばず好きな時に好きな作品を視聴できることで人気の高い『動画配信サービス』の中でも、

リーズナブルな価格でアダルト作品が楽しめるとして話題の『ゲオTV』。

取り扱うジャンルがジャンルだけに人と共有したい!

…と積極的に考える方は少ないかも知れませんが、

中には料金の節約などの目的から家族や友人と共有したい方や

自分だけで利用する場合でも複数の端末から利用する上での問題点が気になっている方もいますよね。

そこで今回は『ゲオTV』で他人と共有して同時視聴ができるのかどうかを調査してみました!

ゲオTVを複数の端末から利用したいと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ゲオTVは複数端末で動画を視聴することや同時視聴はできる?

さて、それではさっそく『ゲオTVで複数端末から動画を視聴することや同時視聴はできるのか』という疑問についてですが、

結論から言えばこちらはの答えは『同時視聴できます!』ということになります。

筆者が複数の端末から再生してみた所、特に問題なく視聴することができました。

ただし同時視聴を利用する上での注意点があります。

それではやり方などを順を追って説明していきますね!

ゲオTVで複数端末や同時視聴のやり方を解説

肝心のゲオTVでの同時視聴のやり方については、特筆することがありません。

というのも、いつもの手順でいつものように再生すれば問題なく複数端末からの同時視聴が可能だからです。

強いて言うなら視聴したい端末からのログインくらいのもので、

ログイン済みの端末からいつもどおり普通に再生すればそれぞの端末で再生されますよ!

ゲオTVは家族や友達とアカウントを共有・シェアすることは可能?

さて、ゲオTVでは同時視聴することが可能でしたが、

『家族や友達とアカウントを共有した上で同時視聴できるのか?』となってくると、話が違ってくるようです。

ここでゲオTVの利用規約をチェックしてみましょう。

第13条『サービスの転用禁止』という項目にはこのような記載があります。

契約者の権利を第三者に譲渡・貸与・販売することは禁止されています。

つまり、家族や友達との同時視聴はもちろんのことアカウントの共有自体が禁止なのです。

この利用規約を破って第三者とアカウントを共有した場合、

  • 同じことを考える人が続出してサービスが維持できなくなってしまう
  • シェアした人同士でトラブルが発生する可能性がある
  • トラブルが発生してもゲオTVには対応してもらえない

などなど、様々な問題が発生する可能性が考えられます。

ゲオTVの権利を守るためにも、余計なトラブルを避けるためにも、利用規約は守って使用しましょう!

自分だけで同時視聴を利用する分にはまったく問題ないのでご安心くださいね。

複数端末・同時視聴が可能なVOD「動画配信サービス」3選

最後に、ゲオTV以外の同時視聴が可能な動画配信サービスをご紹介します。

今回ご紹介する動画配信サービスはすべてアダルト作品が見放題対象になっているので、

ゲオTVでアダルト作品をお楽しみ中の方でも満足していただけるはず!

同時視聴が可能なVOD 3選
  • U-NEXT
  • DMM見放題chライト
  • TSUTAYAプレミアム

それぞれ特徴の異なるサービスなので、

この先は自分の利用したい状況を思い浮かべながら読んでもらえると相性の良いサービスがわかりやすいかと思います。

それでは順番に概要や特徴をご紹介していきますね!

U-NEXT

最初にご紹介するのは充実したラインナップとサービスが魅力の『U-NEXT』です。

一般向け作品からアダルト作品まで幅広いジャンルの配信があり、

同時視聴や子アカウント管理など複数人で共有することも踏まえて提供されているサービスです。

『U-NEXT』基本情報まとめ
月額料金 1,990円
配信数 12万本 ※レンタル作品を含む
同時視聴 最大4台
対応端末 スマホ、タブレット、PC、TV(PS4、Chromecast、Fire TV/Stickなど)
最高画質 フルHD、4K(一部作品のみ)
強いジャンル 最新作、話題作、アダルト作品
見放題コンテンツ あり
レンタルコンテンツ あり
備考
  • 毎月1,200ポイント還元
  • 電子書籍あり(雑誌は読み放題!)
  • ダウンロード機能あり
  • 子アカウント管理ができる

同時視聴台数も『最大4台』まででよほどの大家族でも無い限りは満足できるはず。

子アカウントで管理できると視聴履歴やお気に入りの情報が個別管理できるようになるため、

他人の目を気にせず思いっきり好きな作品をたのしめそうですね(笑)

ペアレンタルコントロールもバッチリなのでお子様との共有も安心です。

毎月付与されるポイントは作品のレンタル以外にも電子書籍の購入で利用できるため、

アダルト作品以外の動画作品に興味が無い方は電子書籍で消費すれば無駄なく活用できるのではないでしょうか。

DMM見放題chライト

続いてご紹介するのはリーズナブルにアダルト作品を楽しめる『DMM/FANZA見放題chライト』です。

その名の通り『DMM』が運営しているサービスということでお察しの方もいるように、

アダルト作品の見放題やマイナージャンルの一般向け作品の見放題が充実しています。

『DMM見放題chライト』基本情報まとめ
月額料金 500円
配信数 一般向け5,000本+アダルト2,000本
同時視聴 無制限(非公開)
対応端末 スマホ、タブレット、PC、TV(PS4、AppleTV、Chromecast、Fire TV/Stickなど)
最高画質 HD
強いジャンル グラビア、ギャンブル、B級ホラー、お笑い、アダルト作品
見放題コンテンツ あり
レンタルコンテンツ なし
備考
  • 『DMM見放題chライト(一般作品見放題)』と『FANZA見放題chライト(アダルト作品見放題)』のセット
  • レンタル利用時にはDMMポイントが使用可能

DMM見放題chライトはサービス側から大声で主張はされていないものの、

実際に再生してみると同時視聴が可能です。

同時視聴台数の制限なども無いようなのですが注意事項がゲオTVと似ていて、

DMM見放題chライトも契約者以外の利用は利用規約で禁止されているので第三者と共有することはできません。

自分で使う時に同時視聴ができる程度なので、

残念ながら本格的に複数人で共有して同時視聴をしたい方にはおすすめしません。

その場合には価格がリーズナブルな点を活かして複数アカウント契約してみるのも良さそうですね!

TSUTAYAディスカス/TV

最後にご紹介するのは、ゲオと双璧をなすレンタルショップの大手TSUTAYAが運営する『TSUTAYAプレミアム』です。

こちらは単純な動画配信サービスではなく、動画配信サービスとレンタルDVDがセットで契約できるちょっと変わったサービスです。

『TSUTAYAプレミアム』基本情報まとめ
月額料金 1,000円前後 ※店舗によって誤差有り
配信数 10,000本+実店舗でのレンタルDVD(旧作のみ)
同時視聴 不可
※動画視聴+レンタルDVDの同時利用は可能
対応端末 スマホ、タブレット、PC、テレビ(Fire TV/Stick、Chromecast)
最高画質 HD
強いジャンル WEB動画配信できない作品、アダルト作品
見放題コンテンツ あり
レンタルコンテンツ なし
備考
  • TSUTAYA TV見放題
  • TSUTAYAプレミアム対象店舗の旧作DVDが返却期限なしで借り放題

残念ながら動画配信サービスの『TSUTAYA TV』上での同時視聴はできないのですが、

TSUTAYA TVを利用しながら同時にTSUTAYA店舗でのDVDレンタルを行うことが可能です。

つまり『1人はスマホでTSUTAYA TVを利用して、もう1人はテレビでレンタルDVDを視聴する』ということができるので、

動画配信サービス上からの同時視聴はできなくても同時視聴そのものは成立します。

TSUTAYA TV上にもアダルト作品の配信はありますし、アダルトコーナーのレンタルDVDも旧作なら借り放題ですよ~!

ただしTSUTAYAプレミアムの借り放題が利用できるのはTSUTAYAプレミアム対象店舗のみとなっており、

残念ながら全店舗で実施しているわけではありません。

また、利用料金や一度にレンタルできる上限枚数も店舗によって異なります。

TSUTAYAプレミアム対象店舗やプランの詳細はこちらから検索できるので、登録前にチェックしましょう!

まとめ

ゲオTVには同時視聴に関する端末台数の制限はありませんでした。

しかし利用規約上で『第三者に提供する・使用させること』は禁止されているため、

契約者本人以外は利用してはいけないことになっています。

一人で利用する上で同時に再生できた方が便利なシーンでは活用できる機能ではありますが、

残念ながら家族や友達と共有することを前提で作られたサービスではないということですね。

同時視聴前提で動画配信サービスを活用していきたいのであれば『U-NEXT』がおすすめです!