電話番号から最近いつ電話かけた?口コミ抜群のLINEモバイルに変更するだけでめっちゃ節約できる

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『電話番号から最近いつ電話かけた?口コミ抜群のLINEモバイルに変更するだけでめっちゃ節約できる』

今時のスマホユーザーにとって、

『LINEやスカイプで通話料金を抑える』というのはもはやお馴染の節約テクニック。

一方でスマホの電話番号を使用した通常の通話機能は放置気味になっているのではないでしょうか。

意識して通話機能を使った記憶を思い返してみると受話専用になっている方は結構多いはず。

実は筆者もそのひとりです。

大手キャリアのメリットである『充実した通話プラン』を活用しないのであればもっと安くスマホを持つ方法がありますよ!

その方法は格安SIMを使うこと。

今回は通話機能を滅多に使わない方におすすめしたい格安SIMについてご紹介します!

スマホの維持費がグッと節約できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

LINEモバイル

最近、スマホの電話番号からいつ電話かけた?通話はLINEかメッセンジャーでよくない?

大手キャリアを利用中の皆さんは音声通話料金節約のために工夫していることはありますか?

ガッツリ節約したい人たちの定番節約方法といえば、

『LINEなどのメッセンジャーアプリの無料通話機能を使う』という方法ではないでしょうか。

筆者が大手キャリアで契約しているときは基本的な通話はほとんどLINEの無料通話を使って、通話料金を節約していました。

そんなある時、たまたま通話の発着信履歴を見たら1ヶ月誰とも通話していないことがあったんです。

その代わりにLINEでの通話はたくさん履歴があって、プライベートな通話はほとんどLINEで済ませていることに気づきました。

周囲の人も同じ節約方法を活用していると、

自然とメッセンジャーアプリでの無料通話での会話が当たり前になってきてしまうんですよね。

筆者の場合もまさにそのパターンでした。

大手キャリアでこんな通話料金節約をしている皆さんの通話履歴はどうなっているでしょうか、

もしかして殆ど使ってない…なんてことはありませんか?

格安SIMに乗り換える友達が急増したらスマホの電話番号を使わなくなった

特に最近は格安SIMに乗り換える友達が増えてきてますますスマホの電話を使わなくなったように思います。

筆者が格安SIMに乗り換えるのを躊躇していたのは、やはり『通話料金が高くなるかも…』という懸念だったのですが、

周りの友達の格安SIM率が高くなった結果『スマホの電話番号から通話をしよう!』という人そのものがかなり減ってきたんですよね。

自分自身スマホの電話を使う機会が減り、

これなら格安SIMに乗り換えても通話料金は高くならないんじゃないかな?

と思うようになりました。

皆さんの周りの友達はどうでしょうか?

格安SIMは最近、速度も安定していて使い勝手は大手キャリアと変わらずサクサク!

格安SIMに乗り換える時のもうひとつの不安要素だったのが、『格安SIMは通信速度が不安定で遅い』という噂を耳にしたことでした。

でも本当に格安SIMは通信速度が遅いのでしょうか?

実際に利用している人の口コミを調査してみると、

確かに『遅い』という声もあったのですがそれと同時に『速い』という声も見かけました。

どういうことかというと、格安SIMを提供している会社によって通信速度が違うんです。

遅い会社だと速度制限中よりも遅いことがあったりして、確かに使い続けるのは大変そうでした。

しかし『速い』と評判の格安SIMでは混み合う時間帯でもサクサク通信できるし料金を考えれば満足できるという声も多くあります。

例えば当サイトでおすすめしている『LINEモバイル』は通信速度の評判が良い格安SIMです。

参考までにLINEモバイルの通信速度をご紹介しますね。

こちらが11月に東京都内で13時頃に測定したLINEモバイルの通信速度です。

格安SIMでなおかつお昼頃だというのにもかかわらず、この速度が出ているのは結構すごいのではないでしょうか。

これだけ通信速度が出ていればストレスなく通信できそうですね。

そしてこちらは同じく11月に東京都内で20時頃に測定したLINEモバイルの通信速度です。

こちらも十分な速度が出ていますね!

混み合う時間帯でもこのような速度が出る格安SIMもあるので、

『格安SIMだから遅い!』と決めつけるのではなく格安SIMそれぞれの通信速度を事前調査することが大切です。

スマホ料金1万の為にバイト何時間犠牲にしてる?半額以下の料金で使用できる格安SIMがオススメ

大手キャリアでスマホを契約すると大体月額1万円前後で利用している方が多いのではないでしょうか。

時給1,000円のバイトをしているなら10時間分、大体1.5日~2日働いた分になります。

1ヶ月のスマホ料金に2日もタダ働きしないとと思うと結構大変だと思いませんか?

一方格安SIMはというと、大手キャリアの料金の1/3~半額程度が相場なので

浮いたお金はお小遣いや貯金に回せます。

参考までにドコモのプラン料金とLINEモバイルのプラン料金の比較をご紹介しますね。

条件を揃えて利用するのであれば、最安値で4,180円が1,200円に抑えられるんです。

毎月約3,000円も浮くのは嬉しいですよね。

1ヶ月だとそこまで大きな額に感じないかもしれませんが、

1年となると35,760円浮くわけですからかなりの節約につながります。

以下の記事では大手キャリアのプランと格安SIM『LINEモバイル』のプランの料金の差について

詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

格安SIMの中でもLINEモバイルが特におすすめ!

格安SIMへの乗り換えは思ったよりもハードルが高くないことがおわかりいただけたのではないでしょうか。

そうは言っても格安SIMってたくさん種類があるしどれにすればいいかなんてわかんないよ…

というのは格安SIM初心者の誰もが思うことです。

そこでおすすめしたいのがLINEモバイルです!

格安SIM初心者さんにもおすすめしたいのには、このような理由があります。

格安SIM初心者にLINEモバイルがおすすめな3つの理由
  • プランが単純でわかりやすい
  • LINEがデータフリーになるから通信制限中でもスムーズに連絡が取れる
  • 端末も同時購入できるから初期設定の心配がいらない

LINEモバイルにはもっとたくさんの良い所があるのですが、特に格安SIM初心者さん向けのメリットは以上の3点です。

他のメリットはこちらの記事でご紹介しているのでぜひお時間のある時に目を通してみてくださいね。

それでは最後に
格安SIM初心者さんにおすすめな理由について
もっと詳しくご紹介したいと思います。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEモバイル

プランが単純でわかりやすい

LINEモバイルのプランはとても単純で明快です。

こっちプランなら割引になるけど、あっちのプランは割引にならないけど基本料金が安い?

結局どれが一番安いの???
なんだか結局損してる気分…

なんて困った経験がある方も多いのではないでしょうか。

LINEモバイルなら『セットが安い』や『○○プランは割引』などややこしいサービスは一切なし!

そんな割引をしなくてももともと安いので、安心してくださいね。笑

単純に『毎月どれくらい通話するか・データ通信するか』だけを考えていれば自分に最適なプラン選びができるようになっています。

LINEモバイルの料金シュミレーターを使えば自分に最適なプランのモデルを計算してくれるので、

契約前に活用してみてはいかがでしょうか。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEがデータフリーになるから通信制限中でもスムーズに連絡が取れる

LINEモバイルLINEやSNSのデータフリーで有名な格安SIMです。

『データフリー』というのは、指定されたサービスにかかる通信量は一切カウント(消費)しないという超太っ腹サービスのことです。

LINEモバイルでは『LINE・Twitter・Instagram・Facebook・LINEミュージック』

5つのサービスがプランごとにデータフリーに指定されています。

SNSのデータフリーももちろん嬉しいのですが、やはり多くの人にとってお得になるのはLINEのデータフリーではないでしょうか。

今や連絡手段としてかかせないLINEですが、

通信制限がかかって画像の送受信がめちゃくちゃ遅くなったり動画の送受信やビデオ通話なんて目も当てられない…

なんてことになると困ってしまいますよね。

LINEモバイルならLINEがデータフリーになるので通信制限中でも快適な高速通信が利用できます。

しかもどのプランを選んでもLINEは必ずデータフリーになるので、

LINEモバイルはLINEユーザーの方にとって絶対にお得な格安SIMなんですよ。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

端末も同時購入できるから初期設定の心配がいらない

格安SIMに乗り換える時の不安要素のひとつに、

SIMカードの入れ替えや端末設定を自分でやらなければいけないという点がありますよね。

機械が苦手な方や細かい操作に不安がある方にとっては高いハードルになっているのではないでしょうか。

しかしLINEモバイルなら端末を同時購入すれば様々な初期設定済みの状態で届くので、

手に入れた瞬間からすぐ使えるようになります。

これなら難しいことがわからない方でも安心して格安SIMスマホを始められますよね。

もちろん端末自体も良心的な価格設定になっていますし、

端末をセットで購入した方限定の『端末保証オプション』をつければ突然のトラブルに備えておけますよ。

持ち込み端末よりも優遇された保証オプションなので端末をセットで購入する方はぜひ端末保証オプションも併せて検討してみてくださいね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

まとめ

格安SIMに乗り換えるタイミングのひとつの目安として、『音声通話の頻度』が挙げられるのではないでしょうか。

格安SIMは音声通話が高いイメージがありますが現時点で音声通話をあまりつかっていないのであれば、

そこまで変化がないどころか基本料金が節約できて安く済んでしまう可能性があります。

今すぐスマホの通話履歴を確認してみてください!

いつもLINEで通話をしているのであればLINEモバイルへ乗り換えた方確実にお得にスマホを使えますよ。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEモバイル