Docomo回線系の格安SIMオススメ5社!格安SIMを選ぶポイントと乗り換え方法

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『Docomo回線系の格安SIMがおすすめ5社!格安SIMを選ぶポイントと乗り換え方法』

格安SIM選びの基準のひとつに『回線を提供している会社』
挙げられるのではないでしょうか。

その中でもDocomoは回線の安定と最大手という安心感があります。

現在使用している回線の格安SIMを選ぶと乗り換えやすいというメリットもあるため、ドコモ回線を利用した格安SIMは
現在ドコモ利用中の方にとって最も乗り換えやすい格安SIMといえます。

しかしここで問題なのが、
国内シェアNo.1のドコモというだけあって
ドコモ系格安SIM会社も大量に存在するということ。

どれを選べばいいのかわからない~!
なんて迷ってしまうのも無理はありません。

ということで、
そんな大量にあるドコモ系格安SIMの中から
オススメ格安SIMを5社ピックアップしてご紹介!

ぜひ格安SIM選びの参考にしてみてくださいね。

LINEモバイル

ドコモ回線の格安simは何社ぐらいある?

ドコモ回線を利用した格安SIMは一体何社あるのでしょうか?

気になって調査してみた所
大手から超マイナーまで合わせると格安SIM自体の数は

2016年の時点で500を超える(!)とのこと。
今は2018年ですから更に増えているはずですね。

格安SIMへの乗り換えを考えて検索してみると、
ドコモ回線を利用した格安SIMって異様に多いなと感じませんか?

実は

  • 回線を借りる料金が三大キャリアの中で一番安い
  • シェア率が高く独占禁止法に抵触してしまうため、ドコモは格安SIMへの貸出を拒めない

などの理由があり、格安SIMの殆どはドコモ回線が使われていると言っても過言ではありません。

格安SIMが500を超えることを考えると
ドコモ回線の格安SIMの数は
ひとつひとつチェックできる数ではないことが明白ですね。

sns初心者が選ぶドコモ回線オススメ格安SIM5社

ドコモ回線格安SIMはとてもすべて紹介できる数ではありません!

…ということで今回は、
5つのおすすめドコモ回線格安SIMをご紹介したいと思います。

おすすめとして選んだ基準は
『通信環境の評判が良い格安SIMであること』が大前提!

今回ご紹介する格安SIMはどの会社も
通信環境や通信速度に定評があり不満の少ない格安SIMです。

そしてその中から様々なニーズに対応したオススメしたい格安SIMを選んでみました。

ラインナップはこちらです!

ドコモ回線の格安SIM オススメ5社
  • LINEやSNSをたくさんするなら『LINEモバイル
  • 動画視聴サービスをたくさん利用するなら『BIGLOBEモバイル
  • ユーザー目線のサポートを求めるなら『mineo
  • 楽天をよく利用する人なら『楽天モバイル
  • 老舗ブランドの安心感で選ぶなら『IIJ mio

いくら『格安SIM』と言っても
自分の使い方に合わない会社を選んでしまうと、

たいして『格安』にならないこともしばしば。

『安さ』以外のポイントにも注目することで、
自分に合った格安SIM選びができるはずです。

まだイメージができない方は
ぜひ一度、これからご紹介するオススメのDocomo系格安SIMに目を通して格安SIM選びの参考にしてみてくださいね。

それではそれぞれの格安SIMの特徴やプランなどを
ご紹介していきたいと思います。

LINEやSNSをたくさんするなら『LINEモバイル』

LINEやSNSはコミュニケーションのマストツールといっても
過言ではありませんよね。

毎日のようにLINEやSNSをしている方に
オススメしたい格安SIMは『LINEモバイルです!

特徴的なのはなんといっても
LINEやTwitter・Facebook・Instagramといった主要SNSが
カウントフリー(高速通信量使い放題)になるということ。

これはLINEやSNSのヘビーユーザーにとって最高のオプションですよね。
しかも全プランカウントフリーが対象なので、
プラン料金以上の追加料金は不要です。

他社格安SIMに比べるとプラン料金は若干高めですが、
カウントフリーになるサービスを使えば使うほど
他社よりもずっとお得になります。

格安SIMで唯一LINEのID検索が使えるので、
ネットでお友達を作ることが多い方や
LINEヘビーユーザーさんには特にオススメ!

『LINEミュージック』がカウントフリーになるプランもあるので、
通勤や通学中にLINEミュージックを利用中の方にも
ぜひ検討してもらいたい格安SIMです。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEモバイル

動画視聴サービスをたくさん利用するなら『BIGLOBEモバイル』

LINEやSNS以外のマストツールといえば
やはり動画視聴サービスも欠かせませんよね。

YouTubeやAbemaTVなどの動画視聴サービスを利用する方に
オススメしたい格安SIMは『BIGLOBEモバイルです!

その理由は、エンタメフリーオプションという
動画視聴サービスや音楽配信サービスが
カウントフリーになるオプションが存在するから。

まずは基本的なプランをご覧ください。

※BIGLOBEモバイルにはauプランもありますが、料金が異なるので注意!

1GBのコンパクトなプランから
30GBの大容量まで対応しているので、
どんな方でも満足できるデータプランの幅があります。

気になる『エンタメフリーオプション』の価格はSIMタイプによって異なり、

3GB以上の音声通話SIMなら月額480円
3GB以上のデータSIMやSMSつきSIMなら月額980円

BIGLOBEのエンタメフリーオプションの対象になるのは、

YouTube・Google Play Music・AppleMusic・AbemaTV・Spotify・AWA・radiko.jp・Amazon Music・U-NEXT・YouTube Kids

の、10コンテンツです。

YouTubeやAbemaTVはチェックしている方も多いのではないでしょうか。

動画や音楽はデータ消費の激しいコンテンツなので、よく利用するのであれば確実に利用したいオプションですね。

>>BIGLOBEモバイルの公式サイトはこちら

【BIGLOBEモバイル】最大10,800円キャッシュバック!(2018年4月1日まで)

ユーザー目線のサポートを求めるなら『mineo』

実際に格安SIMを使い続けるとなるとやっぱりサポート力は大事。

格安SIMの中でも随一のユーザー目線サポートを誇る『mineo』ならサポート力を求める方には超オススメです。

音声通話つきSIMでも解約手数料0円、
毎月1GBの通信量が無料でGETできる、
複数契約で1台につき50円引き、などなど…

とにかくユーザーにとって有り難いサポートがたっぷり。
これだけサポートが充実しているのに価格も決して高くはありません。

※mineoにはauプランもありますが、料金が異なるので注意!

mineoBIGLOBEモバイル同様に
ライトユーザーからヘビーユーザーまで満足できる
データプランの幅の広さが魅力的です。

自分で通信速度モードを高速/低速に切り替えることで、
賢く通信量の節約が行えます。

更に余ったデータは翌月繰り越ししたり
パケットギフトやパケットシェアでお友達や家族にプレゼントが可能。

賢いデータのやりくりをするなら
ユーザー目線のサポートが充実したmineoがおすすめです!

>>mineo(マイネオ)の公式サイトはこちら

mineo

楽天をよく利用する人なら『楽天モバイル』

このオススメだけ少しだけ特殊というか異質なのですが、
楽天をよく利用する人には『楽天モバイル』が超オススメです。

楽天といえばネットショップの楽天市場を始めとして
楽天オークション、楽天カード、楽天銀行、楽天Edyなどなど、
楽天ポイントを貯めている方は多いのではないでしょうか。

更に効率よく楽天ポイントを貯めたいのであれば、
格安SIMも楽天モバイルにして楽天ブランドで揃えましょう!

楽天モバイルは楽天会員に嬉しいサービスがてんこ盛りです。

楽天会員限定で最初の1年目は1,000円引きになるスーパーホーダイプランは、
通信制限がかかっても最大1Mbpsというなかなかの高速通信ができる
楽天モバイル一押しプランです。

楽天モバイルに契約すると
楽天市場でのポイント還元率がUPするという点も見過ごせません!

楽天ポイントを貯めている方や活用する方が多いなら
どんな格安SIMよりも楽天モバイルが一番お得ですよ。

>> 楽天モバイルの公式サイトはこちら

老舗ブランドの安心感で選ぶなら『IIJ mio』

まさに星の数ほどある格安SIMですが、
『IIJ mio』は常にシェア率や満足度のトップを争う老舗ブランドです。

大手キャリアに比べればまだまだ『駆け出し』の格安SIMではありますが、
長く続いている『老舗格安SIM』は大きな安心感がありますよね。

提供されているプランやシステムはとてもシンプルで
わかりやすいのが特徴的です。

※IIJ mioにはauプランもありますが、プラン内容が異なるので注意!

大容量のデータ通信量はオプションで対応する形になるので、
最大で+50GBという超大容量が実現可能です。

余ったデータの翌月繰り越しや通信速度の切り替え機能、
家族間でのデータシェアといった
基本的なサービスも充実していますよ。

老舗ということもあって安定感や安心感という意味では
格安SIM業界トップクラスの実力ではないでしょうか。

メジャーなブランドからマイナーなブランドまで
とにかく幅広く数の多い格安SIMの中で、
『老舗』という何物にも代えがたい安心感があるのは
IIJ mioならではのメリットです。

>>IIJ mioの公式サイトをこちらから確認

格安simを選ぶ際に必ず押さえておきたい3つのポイント

5つのドコモ回線格安SIMをご紹介してきました.

まだどんな風に選べば良いのかイマイチわからないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな時にはぜひ,

格安SIMを選ぶのに絶対にハズせない3つのポイント
参考にして候補を絞ってみて下さい。

格安SIM選び 絶対に押さえるべき3つのポイント
  • 自分の使いたいプラン(データプラン・通話プラン・オプション)があるか
  • 通信速度の評判は良いか
  • サポートは充実しているか

当たり前のようですが、
この3つのポイントが本当に重要になってきます。

それぞれどんな所に気をつけたら良いのかなど
詳しく解説していきたいと思います。

自分の使いたいプランがあるか

一番大事なのは自分の使いたいプランがあるかどうかです。

大容量通信がしたいのに最大10GBしかない、
逆に少しの通信量でいいのに最小3GBのプランになってしまう、など

自分の意に沿わないプランを選んでしまうと格安SIMなのに全然安くない!という結果になることも。

また、注目すべきはデータ通信量だけではありません。

中でも通話プランは大手キャリアよりも割高になりがちなので、
通話の頻度が高い方や通話時間が長い方は気をつけましょう。

細かい部分ではオプションまでしっかり見ておくことが大切です。

音声通話料金を安くできるアプリがあったり、
月額数百円で便利に使えるサービスがあったり、
オプションで差別化を図る格安SIMも多いんですよ!

ある程度候補を絞ったら
プランに関しては通信量・通話料金・オプションのすべてに
目を通しておくことをおすすめします。

通信速度の評判は良いか

このポイントは使い方にもよりますが、
特にデータ通信量の多い通信を行う方は
通信速度の評判の良し悪しにも気をつけましょう。

普段のスマホの使用用途が
LINEトークやメールでテキストのやり取りしかしない、
ネットニュースをちょこっと見るだけ…
という方ならあまり気にしなくても良いのですが、

動画や音楽サービスの視聴を中心に利用する方や
ライブ配信を行う方などは、
大量通信が基本になると思うので結構重要なポイントです。

通信速度の評判が悪い格安SIMだと大手キャリアの速度制限中よりも遅いという話もよく聞きます。

最悪使い物にならないスマホになってしまうことも。

事前にTwitterやネット記事などから
体験談や実測結果などを調査しておきましょう。

サポートは充実しているか

最後のポイントはサポートの充実具合です。

格安SIMが格安である理由として
『実店舗がないセルフサービスが基本』というものがあります。

大手キャリアならショップに行けば解決することでも、
格安SIMはある程度自分で対処する必要があるということです。

そんな時に重要になるのがサポートの充実具合!

困った時にすぐ聞ける、
誠意ある対応をしてもらえる、
受付時間が長い、などなど

大手キャリアだと当たり前のことでも
格安SIMでは少し状況が変わってくるので、
このあたりも事前に調べておけると良いと思います。

中には実店舗展開に積極的な格安SIMがあったり、
訪問サポートを行っている格安SIMがあったりするので、
セルフサービススタイルに自信がない方は
サポートの厚さを基準に選んでも良いかも知れませんね。

ドコモからLINEモバイルへ乗り換える方法

今回はドコモ回線の格安SIMのオススメ5社をご紹介してきましたが、
SNS初心者がイチオシしたいのはLINEモバイルです!

やはりコミュニケーションツールとして欠かせないLINEが
カウントフリーになるのが大きな理由です。

最後に
ドコモで契約しているスマホをLINEモバイルに乗り換える方法
ご紹介して終わりたいと思います。

LINEモバイルはドコモ回線を利用しているので
基本的にはSIMロック解除などは必要なく、
お手持ちのスマホがそのままLINEモバイルで使えますよ!

動作確認済み端末はこちらから確認してみてくださいね。

乗り換えに必要なステップは以下の通りです。

ぎゅぎゅっとまとめるとたくさんやることがあるように見えますが、
実際にやってみると難しいことはひとつもありません。

待ち時間を除いた作業時間だけなら
30分もかからずにササッと終わってしまうほどとっても簡単!

詳しい乗り換え方法は以下の記事でもご紹介しているので
ぜひ参考にしてみてくださいね。

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

まとめ

格安SIMを『格安』で使いこなすためには
自分に合った格安SIMブランド選びがとても重要です。

まずは格安SIMでどんなことがしたいのか、
普段スマホはどんなことに使っていたのか、
などなど

自分の使い方に合わせた格安SIMを選んで
スマホ代を賢く節約してみましょう!

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEモバイル