格安SIM乗り換えで失敗しない!お試し無料トライアルで使い心地を確認できる格安SIMまとめ

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『格安SIM乗り換えで失敗しない!お試し無料トライアルで使い心地が把握できる格安SIMまとめ』

格安SIMに乗り換えるときの不安要素筆頭といえば

乗り換えをして『大失敗して最悪!!!』と嘆いている格安SIMユーザーの声が意外と多い

ということではないでしょうか。

たしかに格安SIMというだけあって料金は激安ですが、

使い心地が悪くて使い物にならないというのではせっかく乗り換えたのに意味がありません。

しかも細かい部分での使用感は人によって異なるため

できれば口コミだけではなく自分で実際に試してみたいと思うのは当然のことです。

そこで今回は無料でお試ししてから契約できる格安SIMをピックアップしてご紹介したいと思います。

LINEモバイル

格安SIMに乗り換えて失敗してしまった人の声

格安SIMへの乗り換えと言えば、

『使い心地が心配…』という声をよく聞きます。

というのも、

安さ重視で格安SIMに乗り換えたら他の所で大失敗!なんてことになってしまっている人が結構多いんですよね。

ちょこっと調べてみるだけでもこんな失敗談が見つかりました。

失敗談① 思ったよりも通信速度が遅かった

通信速度が遅いというのは、

数ある失敗談の中でも最も多い失敗のようです。

『限られた場所や時間帯で激遅になって困る』というような

いつでも快適に使いたい方の失敗談や、

『エリアが悪いのか格安SIMが悪いのか、自宅でもいつも遅い』という

契約する格安SIM選びを間違えた方の失敗談が目立ちました。

失敗談② 『格安SIM』なのに料金が安くない

自分に合わないプランで契約してしまって思ったよりも料金が高かったというのもよくある失敗談です。

格安SIMに乗り換えるために新しい端末が必要になることも

少なくありませんが、端末代金のことを考えると果たして本当に安いのかな?

と疑問に感じる方もいるようですね。

失敗談③ サポートの薄さが気になる

格安SIMの特徴である、

実店舗を持たないことやほぼセルフで行う所がサポート面で大手キャリアに劣る・不便と感じる方もいました。

安い分、ある程度は自分で調べたり動いたりすることが必要なので、

このあたりが苦手な方はいざトラブルが起きた時に後悔するパターンになりそうですね。

格安SIMに乗り換えて節約できたり、成功した人の声

こんなに失敗談だらけじゃ乗り換えるのやめた!

なんて言うのはちょっと焦りすぎです。

なんといってもやっぱり格安SIMの魅力は『安さですから、上手に乗り換えられれば絶対にお得ですよ!

失敗談ばかりに注目するのではなく、

格安SIMに乗り換えた成功エピソードもチェックしてみましょう。

成功談① スマホ料金が節約できた

格安SIMに乗り換えたときの成功エピソードは

やはりスマホ料金の節約が中心でした。

特にコンパクトなプランの場合は,

大手キャリアに比べて圧倒的にお得なことが多いため、節約大成功と感じることが多いようです。

成功談② 通信速度も満足できた

通信速度が遅くなるとは聞いていたけれど、思ったよりも遅くないし気にならないという成功談も。

確かにどの格安SIMも大手キャリアに比べると

通信速度は遅くなってしまうのが難点なのですが、普段の使い方によっては殆どデメリットにならないようです。

成功談③ 自分にピッタリのオプションがあった

他社との差別化をするために

オプションを充実させている格安SIMも多く、自分にピッタリのオプションがあったという声もありました。

自分に合うオプションが契約できると

さらなる節約に繋がったり便利な活用ができたり、今よりもずっとスマホを使いこなせそうですね。

お試しができる格安SIM会社やプランまとめ

格安SIMの失敗談と成功談を見ていると

やはり『自分に合うかどうか』は大きなポイントになりそうです。

しかし

実際の使用感は使ってみなければわからないですよね。

……ということで

お試し利用ができる格安SIMやプランを調査してみました。

大手を中心にいろいろ調査してみたのですが、完全に無料でお試しできる格安SIMはありませんでした。

やはりどうしても初期手数料がかかってしまったりお試しプランの契約などが必要になってしまうんですよね…

そこで今回は初期手数料全部込みで5,000円以下でお試しできる評判の良い格安SIMベスト5をご紹介したいと思います!

※いずれの格安SIMについても
月額2~3円程度のユニバーサルサービス料がかかりますが
今回は簡潔化するために除外してご紹介しているのでご注意ください。

第1位 LINEモバイル

おすすめ第1位はLINEモバイルです!

LINEモバイルといえばLINEやSNSのカウントフリーでおなじみの

唯一LINEのID検索が使えるドコモ系格安SIMですよね。

1位に選んだ理由はもし本契約に進んだ場合、お試しの価格が1,000円以下になるという価格の安さと、

総合的に見てもとてもバランスが良いプランなので幅広い方におすすめできる格安SIMだという点。

『お試し価格』という意味では格安SIMの中でもトップクラスの安さですから、とりあえず格安SIMを使ってみたいな~という方には特にイチオシの格安SIMです。

価格の『安さ』と幅広い方の『満足』という2つの組み合わせですから、まさに最強の格安SIMとも言えるのではないでしょうか。

気になるお試しプランの詳細ですが、このようなパターンでプランを組んでみるのがおすすめです。

プラン料金だけで見るならもっと安いプランもありますが、初期費用を考えるとこのプランがおすすめです。

また、残念ながら音声通話つきSIMの場合は解約手数料が発生するため

5,000円以下でお試しできるのはデータ通信のみです。それでも通信速度の使い心地は判断できますよね。

LINEモバイルは格安SIMの中でも

比較的早くて安定していると話題ですが、お試しでしっかり確認してから契約してみても良いと思います。

LINEモバイルの場合は契約初月が無料になるので、契約月+1ヶ月を以上の料金で利用できるのも高評価です。

実際に乗り換えよう!となったときには『追加申込』から新規申し込みすれば登録手数料(エントリーパッケージ)が無料になるので、

乗り換え確定の場合は最安900円でお試しできちゃうというのが素晴らしいですよね!

>>LINEモバイルの公式サイトから詳細を確認する

LINEモバイル

第2位 mineo

おすすめ第2位はmineoです!

mineoはTVのCMなどでもよく見かける大手格安SIMなのでご存知の方も多いかも知れませんね。

プラン料金の安さに加え、回線がドコモかauか選べるのが特徴的な格安SIMです。

mineoを2位に選んだのは音声通話つきの完全な状態でお試しができるというのが大きな理由です。

音声通話つきSIMは殆どの格安SIMでは最低利用期間と解約金が設けられていますが、mineoの場合はどちらも存在しません!

実際に乗り換えたらどんな感じで使えるのかな?というのを完全な状態でお試ししたいならmineoがピッタリなんです。

こんなに素晴らしいmineoがなんで2位?と思う方もいると思いますが、

実はmineoにはLINEモバイルのような追加SIM優待がありません。

たとえお試しを音声通話つきで行ったとしても、

お試し中のSIMカードをMNP乗り換え用に使用することはできないので、結局本番では新たに初期費用が発生してしまうんです。

また、『気に入ったらその後も使い続ける』ということを考えると、個人的にはLINEモバイルのカウントフリーの魅力には少し劣るかな…という印象でした。

さて、気になるお試しプランの詳細ですが、このようなパターンでプランを組むのが最安になります。

リーズナブルな価格内でドコモ・auの回線はもちろん

データ通信・SMSつき・音声通話つきのすべてのSIMタイプでお試しできる点は素晴らしいですね。

mineoLINEモバイル同様に通信速度に定評がある格安SIMですが、

サポートがかなり充実している点にも注目したい所です。

もっと手軽で契約そのものすら不要になる

『プリペイドパック(1GB 3,700円 2ヶ月のみ)』というものもありますが、正直な所プリペイドパックよりも普通に契約した方が安いので今回は普通に契約したパターンでご紹介しました。

契約するのが面倒くさいしもっと簡単に試したい!

という方はプリペイドパックでのお試しもいいかも知れません。

ただしプリペイドパックでは通話はできませんよ。

また、mineoの場合は契約月のプラン料金は日割りなので、

契約日数によっては以上の図よりももっと安くなりますよ!

mineoの通信速度など詳しい情報はこちらの記事を参考にしてくださいね。

>>mineo(マイネオ)の公式サイトから詳細を確認する

mineo

第3位 UQモバイル

おすすめ第3位はUQモバイルです!

こちらもTVCMでおなじみの格安SIMですね。

au回線が使える珍しい格安SIMのひとつで、特に通信速度の速さを重視する方にはおすすめです。

格安SIMの中でも速度に定評があるUQモバイルですが、3位にした理由はプランの自由度が若干低いことが挙げられます。

UQモバイルでは強制的に定額通話(もしくは時間制通話)つきプランか、

高速3GBもしくは中速無制限プランのいずれかしか選べません。

このプランが当てはまる方ならいいのですが、もう少し細かい希望がある方にとっては少しきゅうくつだと感じると思います。

mineoを2位にした理由もそうでしたが、やはり使い続ける事を考えると声を大にしてオススメ!とは言いにくい所を感じました。

それでは気になるお試しプランの詳細はこちら!

UQモバイルもデータ通信のみのお試しとなります。

UQモバイルには大まかにわけて高速通信ができるプランと

500Kbps(中速)で通信量無制限に使えるプランの2種類が存在します。

中速無制限プランは500Kbpsという馴染みがない速度なので、
絶対お試ししてから契約したい所ですよね。

売り出し中の『おしゃべりプラン』や『ぴったりプラン』を希望の方は
高速通信でお試ししてみましょう。

UQモバイルもmineo同様に契約月のプラン料金は日割りなので、
契約日数によっては以上の図よりも安くなりますが
追加SIMで値引きというようなサービスはありません。

そしてUQモバイルでは
1枚目のSIM申込から90日間は2回線までしか契約できないので
お試しSIM+本契約SIMで2回線契約してしまう点に注意しましょう。

例えば家族全員で格安SIMに移動を考えている場合は
別名義で申し込むか90日経過を待つなどの工夫が必要になります。

UQモバイルの通信速度など詳しい情報はこちらの記事を参考にしてくださいね。

>>UQ mobileの公式サイトから詳細を確認する



第4位 BIGLOBEモバイル

おすすめ第4位はBIGLOBEモバイルです。

BIGLOBEといえば国内シェアNo.2の大手インターネットプロバイダなので、自宅のインターネットを契約している方も多いのではないでしょうか。

そんなBIGLOBEが運営するBIGLOBEモバイルの特徴は

YouTubeなどの動画視聴サービスがカウントフリーになる『エンタメフリーオプション』があるという所。

BIGLOBEモバイルの契約を考えている方の中にはこのオプションを目当てにしている方も多いと思いますが、

お試しプランに追加することもできるので事前に音質や画質などを確認できます。

4位になってしまった理由としては、お試しに最適な最小プランが3GBなので他社よりも若干費用が高めになってしまう点。

また、LINEモバイルのように追加SIM優待もないので、もし本契約するとしても新たにまた同様の費用が発生します。

エンタメフリーオプションについてはさておき、

同条件ならもっと安くお試しできる格安SIMがあるので今回は4位に選びました。

気になるお試しプランはこちら!

LINEモバイル同様に契約初月が無料になるので、
契約月+1ヶ月を以上の料金で利用できるのも嬉しいですね。

エンタメフリーオプションが気になる方は、+980円でお試ししてみましょう!

BIGLOBEモバイルの通信速度など詳しい情報はこちらの記事を参考にしてくださいね。

>>BIGLOBEモバイルの公式サイトから詳細を確認する

【BIGLOBEモバイル】最大10,800円キャッシュバック!(2018年4月1日まで)

第5位 DTI SIM

おすすめ第5位はDTI SIMです。

BIGLOBEモバイルと同様に

DTIというインターネットプロバイダ会社が運営しているYouTubeカウントフリープランがあるドコモ系の格安SIMです。

他の格安SIMに比べるとちょっとマイナーな印象ですが、

ランキングに選んだ理由は6ヶ月というお試し期間の長さとプラン料金0円という全体を見たときの『安さ』です。

ただし、

通信速度に関して評価のバラつきが目立つ格安SIMなので今回は5位に選びました。

とってもリーズナブルなお試し期間を活用して

自分の利用方法に合うかどうかチェックしておきましょうね。

気になるお試しプランの詳細はこちら。

登録手数料とSIMカード発行手数料は登録時しか発生しないので6ヶ月まるまるお試しすれば実質月額約565円ということに。

DTI SIMはエントリーパッケージが存在しないため

初期費用が割高に感じるのですが、長時間利用すればするほどお得になっちゃいます。

追加SIMによる割引はありませんが、

プラン変更で本契約に移行する形にすればお試し契約から6ヶ月以内はお試し価格で契約できますよ!

もちろん音声通話つきSIM(3GB 月額1,520円)への変更も可能です。
※SIM変更手数料やSIM発行手数料が発生します

>>DTI SIMの公式サイトから詳細を確認する

まとめ

出始めたばかりの頃はたくさんあった無料お試しプランですが
最近はかなりレアになってきました。

しかし『お試しプラン』という名前でなくても

普通に契約しているのに5,000円もかからない格安SIMはここでご紹介した以外にもたくさんあります。

大手キャリアからの乗り換えは不安な点は多いですし

多少お金がかかってもお試ししておく方が、気持ちよく乗り換えられるはず。

いきなり乗り換えて大失敗~~~!

となるよりは逆にお得という考え方もありますよね。

絶対に失敗しないためには必要な経費と考えてお試ししてみてはいかがでしょうか?

>>お試しランキング1位のLINEモバイルの公式サイトはこちら

LINEモバイル