【獣になれない私たち】フル動画を1話目から最終回まで無料視聴方法!ドラマのあらすじとネタバレ感想

☆お得なキャンペーン情報☆
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日の記事のテーマはこちら

【獣になれない私たち】フル動画を1話目から最終回まで無料視聴方法!ドラマのあらすじとネタバレ感想

についてご紹介していきます。

*2週間以内に解約すれば、料金は一切かかりません

目次

獣になれない私たちの動画を無料視聴はHuluがおすすめ

美しすぎる女優『新垣結衣』が出演する獣になれない私たち。

海外ドラマが見放題で有名な動画配信サービスHuluの2週間無料キャンペーンを利用することで課金することなく、『獣になれない私たち』のドラマを全話無料で見ることができます。

国内ドラマでは、先日、最終回を迎え高視聴率を叩き出した『正義のセ』や『Missデビル』も見放題の対象です。

Hulu自体は、すっごくシンプルな料金体型=月額料金980円のみ

どの作品をいくら見ても値段は同じですし、有料作品の為に課金しないと見れないといったうざい他の動画配信サービスとは異なります。

獣になれない私たちを見るのではあれば、Huluがおすすめですよ。

Huluの無料登録自体もすごく簡単で1分程度で登録が完了します。

また、クレカなしでもHuluは登録できるので、クレジットカードがない人でも利用できるのは嬉しいですよね。

無料キャンペーン期間が終わる前に、サクッと登録して獣になれない私たちを含めた動画をたくさん楽しみましょう。

最新話限定!獣になれない私たちの見逃した動画を無料で見る方法

Tverからの視聴は終わり!獣になれない私たちはHuluから見る

・Tverから獣になれない私たちの最新話を見る
Huluから無料で獣になれない私たちの最新話を見る

現在、Hulu以外に安心して獣になれない私たちの最新話を見れる方法は上記の2つになります。

しかし、これら2つの動画配信サービスは10月18日までの限定配信。

そう放送日から1週間だけです。

Tverでの配信期限が終了したため、現在、『獣になれない私たち』が無料で見れるのHuluだけになります。

獣になれない私たちが見れるHuluってなに?基本情報と料金体系

最初にHuluの基本情報についてご紹介しておきたいと思います。

Huluについて簡単にまとめるとこのような感じです。

基本情報をご確認いただいたところで

筆者が実際に利用して感じたことや他のユーザーの声を元にHuluの10個のメリットと8個のデメリットをまとめました。

Huluのメリット10個
  • 課金動画一切なし!完全見放題5万作品
  • 海外ドラマが豊富
  • 日テレ系・テレ東系作品が豊富
  • 配信作品のバランスが良い
  • 視聴できるデバイスの種類が多い
  • まさに映画館!画質が良い
  • 支払方法が幅広く、クレジットカードがなくても契約できる
  • 利用者ごとのプロフィールを分けられる
  • 英語字幕で視聴できる
  • 実は2台まで同時再生ができる(悪用禁止!)
Huluのデメリット8個
  • オフライン再生・ダウンロード再生ができない
  • 基本的には複数端末からの同時再生はできない
  • 映画系コンテンツが弱め…
  • キッズプロフィールに表示できるコンテンツは選べない
  • テレビアプリの使い勝手があまり良くない
  • アダルト作品の配信がない
  • お試し期間が短い
  • 寝不足になる…

スマホの小さな画面にとらわれず様々な機器に対応しているのもHuluの魅力。

迫力のある映画もテレビなどの大画面で楽しめますよ。

多方面で宣伝・口コミされるように海外ドラマ最強の動画配信サービスといえば『Hulu』ですが、

日テレが運営するようになってからというもの国内コンテンツもどんどん充実度を高めています。

今までは『海外ドラマだけ』という評価だったHuluがウソのように、日々国内コンテンツが更新されているんですよ!

数年前で認識が止まってしまっている方はこれを機会にぜひ現在のHuluをよく知ってもらえたら幸いです。

VOD(動画配信サービス)を使用している人の口コミと感想

動画配信サービスのここがいい所
  • 放送時間に縛られない
  • 見る場所に縛られない
  • DVDレンタルリリースまで待つ必要なし
  • DVDよりも安く見れる
  • 動画だけではなく雑誌や漫画も読める

これが動画配信サービスです。

有料=動画を見る

という関係性がなりたたず

動画=無料

となっている方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、先日、ニュースで大きく取り上げられた違法アップロードサイト

漫画村の閉鎖

AniTubeの閉鎖

Miomioの閉鎖

違法動画や作品の取り締まりは厳しくなるばかりです。

もちろん、YoutubeやDailymotion、パンドラにアップされている獣になれない私たちを含む動画は全て違法作品です。

知ってます?

この違法アップロードを見るたびに、動画をアップした管理人は広告料としてお金を稼いでいると言うことを!

法律を破ってお金を稼いでいる人に加担したいですか?

たかが動画ごときで、法律を破って罰せられるのは嫌ですので、Huluの無料キャンペーンに登録し楽しみましたよ。

獣になれない私たちをパンドラやYoutube・Dailymotionから見たい人へ

*獣になれない私たちの動画がリンク切れになってる場合は、すでに運営者側から削除されてしまっています。

『獣になれない私たち 動画 Dailymotion』

『獣になれない私たち 動画 パンドラ』

『獣になれない私たち 動画 Youtube』

いくら、私がYouTubeやDailymotionaなんかで、獣になれない私たちを見ると危ないですよとお伝えしても検索した人はたくさんいたと思います。

獣になれない私たちの動画を上記のように検索して、アップされていないか探したと思います。

最近は、上記のようなフリー動画配信サービスの運営者側の対応が本当に早く、

ドラマや映画などの著作権に違法した作品をバンバンすぐに削除しています。

これらのサービスで視聴したいのであれば、動画がアップされた直後に見るしかありません。

検索する私たちとしては、動画がアップされたタイミングで視聴できれば苦労しません。

てか、アップされた動画をすぐに見れる環境なら、いちいち検索をしないでしょう。

また、最近ではこれらの違法にアップされたドラマや映画を見ようとして、動画を開くと、

視聴している端末にウィルスが感染し『いきなり電源が落ちたり』

『パソコンがフリーズ』したりと結構危険なことも起きます。

忘れた頃に、使ったこともない料金がクレジットカードに請求されたり、電話番号やメールアドレスなどの個人情報が流出することだってありえます。

もう一度言っちゃいますが、そこまで危険を犯し法律を破ってまで、獣になれない私たちを見たいですか?

私はHuluに登録したことで、このような危険とは全く無縁に、高画質でノー広告で獣になれない私たちを含めた動画を楽しんでいます。

あなたもぜひ、この無料キャンペーンの機会にHuluに登録して使用感を試してみましょう。

登録から2週間以内に解約すれば、一切、料金が発生することはありません。解約もネットから1分で出来るのでご安心を!

獣になれない私たちの1話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

住宅街にあるクラフトビールバー『5tap』に、2組の男女カップルが来店していた。

1組目はECサイトの制作会社「ツクモ・クリエイト・ジャパン」で営業アシスタントとして働いている深海晶と大手デベロッパー勤務の花井京谷のカップルである。

京谷は、母親が明にとても会いたがっていると話をしているが、晶は他のことに気を取られて聞いていないようだ。

京谷は「聞いてる?」と晶に言うと、「うん、いいよ。私も会ってみたい」と晶は笑顔で返事をする。

2組目は、『5tap』から徒歩3分の場所に位置する税理士事務所を構える公認会計士・根元恒星と、ブランドデザイナー・橘呉羽のカップルだ。

ド派手な服を身にまとった呉羽が唐突に「私、結婚したの」と言いながら薬指に光る指輪を見せることに驚く恒星。

恒星は「その相手といつから付き合ってたの?」と聞くと、呉羽は「交際0日!」とあっけらかんと答える。

恒星は「馬鹿だろ」と呆れるが、呉羽はそんな恒星のことは気にせず、結婚祝いのビールを開けさせ、『5tap』店内にいる人々に振る舞いはじめる。

晶と京谷もその乾杯の輪に加わり、店のお客さん達と一緒に呉羽の結婚を祝うことになった。

『5tap』のマスター・タクラマカン齋藤が「恒星と呉羽は付き合ってたんじゃなかったの?」と言うと、呉羽は「お互いにたいして好きじゃ無かったからね」と笑った。

恒星は呉羽の発言に肯定も否定せず曖昧に笑っていた。

その後、晶と京谷は晶のアパートに一緒に行き、夜を共に過ごす。

しかしこの二人にはどうやら大きな問題があるらしく、どこかよそよそしい雰囲気になってしまう…。

翌朝、目覚めた晶は、早朝から始まる社長の九十九からのひっきりなしにくる仕事の連絡メールに悩まされる。

駅まで歩いている最中も満員電車に揺られている間もスマホの連絡は鳴りやまず、挙句電話もかかってくる。

8時30分に一番乗りで出社した晶は、始業前に九十九の指令と同僚からの頼み事を一気にこなす。

この会社では誰もが晶に頼りっぱなしであった。

晶以外の社員は誰もかれも頼りなく、晶だけがいつもせかせかと動いている。

そして九十九からいきなり取引先との会食に連れてかれ、そこでも仕事ができない同僚の代わりに一人で皆に気をまわし、疲れ果てて帰路につく晶。

駅からの帰り道にある『5tap』にいつもの様に立ち寄ると、店の常連である恒星が先に飲んでいた。

晶はマスターに仕事の話を聞いてもらいながらビールを飲んでいると、横から恒星が話に入ってきた。

晶と恒星が話をするのは初めてのことだ。

晶は恒星に「この間呉羽さんが言ってたお互いに好きじゃ無かったってどういう意味なんですか?」とずっと気になっていたことを聞くが…。

獣になれない私たちの1話目を見た感想

管理人

「獣になれない私たち」第一話とても面白かったです。

「アンナチュラル」や「逃げ恥」の脚本家さんなので、もともとかなり期待していましたが、予想をはるかに上回る面白さでした。

晶の真面目で一生懸命な性格と、恒星の意地の悪い毒舌オンパレードのキャラクターが最高でした。

物語開始20分頃に、『5tap』で晶が恒星に「この間呉羽さんが言ってたお互いに好きじゃ無かったってどういう意味なんですか?」と、晶がずっと気になっていたことを意を決して恒星に聞いたら、恒星は「俺は彼女を愛してたし、彼女も俺を愛してたけど、結婚できない理由があって…。

実は俺、長くないんです。」といきなり衝撃的なことをさらっと言ったので、まさかの主要キャラクターが余命僅かの設定なの!?とびっくりしていたのですが、それは恒星の真っ赤な嘘でしたね。

晶がトイレに席を立っている間に、恒星がマスターに「なんだあの質問?野次馬好奇心か?あの女きもい。あの完璧な笑顔きもい。人形みたい。」という毒舌を淡々と吐き出し始めたのにはすごく驚きました。

この時まではまだこんな毒舌キャラだとは思っていなかったので、あっけにとられたと同時に、ここまでボロクソに言わなくても…と少し笑ってしまいました。

しかも晶はこの発言を聞いてしまっていましたが、聞こえていなかったふりをして店を立ち去りましたが、それに対しても恒星が「絶対聞いてたでしょ。そういうところもキモイ。」と毒づいててまた笑ってしまいました。

そして晶が何故こんな質問を恒星にしたのか不思議に思っていましたが、物語開始40分頃に、晶と付き合って四年になる京谷が元カノ・朱里を未だに自分の部屋に住まわせているからだということが判明しましたね。

「お前仕事は?いい加減決めろよ」という様なことを京谷が朱里に詰め寄っていたので、最初は仕事決まるまでという約束で住まわせていたのでしょうね。

どんな理由であれ元カノと一緒に暮らしているなんて、その事実だけで京谷がどれほど優柔不断な男かが分かります。

晶は毎日仕事を本当に一生懸命頑張っているのに、晶の身にはなんだか可哀想なことばかり降りかかりますね。

晶が同僚のミスの尻ぬぐいで取引先のおじさんに土下座するシーンは可哀想で胸が張り裂けそうになりました。

そしてその後も理不尽な目に遭い続け、帰りのホームで目が虚ろになりフラフラとホームに飛び込みそうになるシーンはとてもリアルで、フィクションだと分かっていても晶のことが本気が心配になってしまいました。

晶は家庭環境も最悪で、幼い頃は暴力父に悩まされ、高校の時にやっと亡くなったかと思うと、今度は母親がマルチ商法にはまってしまい晶が稼いだお金も全部使われてしまい、結果母親と縁を切るまでになってしまいました。

あまりに不遇な人生を辿っているので、せめて幸せな結婚をして欲しいのですが、京谷が相手だと思うとちょっと不安ですね。

しかも物語終盤で『5tap』で晶が恒星に「誰かに恋したい。誰かに恋をすれば、何か変わるのかなあ…」と言っていたので、そこではっきりと京谷に対してはやはり気持ちが冷めつつあるんだなあ言うことが分かりましたね。

この後晶と京谷がどうなるのか、それとも晶は恒星と結ばれるのか、とても楽しみです。

獣になれない私たちの2話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

晶が務めている会社のツクモクリエイトジャパンでは、全ての仕事の負担が晶にかかっていた。

晶はいよいよ限界を感じ、社長の九十九に業務内容の改善要求書を提出した。

それに伴い服装も変化した晶の迫力に周囲は恐怖に包まれる。

九十九は動揺しながらも改善要求書を読み「どれも聞けるか!」と言うが、晶も一歩の譲らず、結果として九十九の出張開けに返答するとの約束を取り付ける。

一方、個人事務所で会計士・税理士として働いている恒星は、初対面の会社社長である勝俣から、粉飾した税務申告書類に担当税理士として判を押してくれと土下座で頼まれる。

恒星は不正には手を貸さないと断固拒否するが、勝俣は諦めずに何度も頼み込む。

埒が明かないと判断した恒星は勝俣を事務所から追い出し、その晩、ビールバー「5tap」で晶と恒星は鉢合わせる。

店主は晶の服装の変化にすぐに気が付いたが、恒星は全然気が付いていなかった。

そして「恋はするものではなく落ちるもの」という話題になり、恒星の元カノ・呉羽は「恋に落ちた瞬間、鐘の音が聞こえるらしい」と恒星が話す。

「それってどんな音なんだろう」と、一目惚れをしたことが無い晶は不思議に思う。

恒星もそれがどんな音なのか分かっていなかった。

帰宅した晶は、家の更新手続きのお知らせを眺めながらため息をつく。

恋人の京谷と話すべきことをいまだに何も話せていないのだ。

翌朝、有給休暇中の晶は同僚の松任谷の電話で起こされてしまう。

「私今日有給休暇中なんですけど…」と小さく抗議するが、松任谷は全然聞いてくれず、
「部下の上野が大事な契約書を持ったまま会社を無断欠勤しててとても困ってるの」と言う。

仕方なく晶は上野のアパートを訪ねることにした。

上野の甘ったれな言い分に優しく付き合ってあげていると、上野から「深海さん、好きになって良いですか」とまさかの発言をされる。

一方、恒星はいまだに勝俣から判を押してくれと付きまとわれている。

公衆の面前で土下座をする勝俣に対して「俺はね、土下座する奴が一番嫌いなんです」と言い放つが…。

獣になれない私たちの2話目を見た感想


視聴者

「獣になれない私たち」第二話は物語冒頭から面白いシーンが連続しましたね。

晶が社長に業務改善署を提出した晩にビールバー「5tap」に行くと、恒星に出くわし、一緒に飲むことにまりました。

そこで店主は晶の服装の変化にすぐに気付きましたが恒星は全く気が付いていませんでしたね。

そんな恒星に店主は「恒星は服より中身だもんね。」と言うと恒星はさも当然と言う様に「誰だってそうでしょ」と発言し、

露骨に白い目を向ける晶に「あのね、いやらしいみたいな顔で見ないでくれる?中身って言ったってハートって意味もあるでしょ。」と言うと、

晶はすかさず「貴方の場合は無いと思います。」と冷たく言い放ったシーンが面白くて笑ってしまいました。」

晶が他人に強く物申すことってあんまり無いイメージですが、恒星にはズバッと言うので見ててとても面白いです。

こんな調子で恋人の京谷にもいつになったら一緒に住めるようになるのか問い詰めれば良いと思いますが、なかなか晶は京谷に言い出すことが出来ませんでしたね。

また、京谷と晶の出会いは京谷の会社に晶が派遣されて来たことがきっかけだったことが判明しました。

晶は、京谷と付き合う前から京谷が朱里を家に住まわしていることを知っていたんですね。

知っていて付き合いだしたものの、それから4年いまだに朱里が京谷の家に居るって本当に最悪ですね。

それに京谷は朱里とまだ別れていないのに晶にキスしたり、当時から優柔不断だったんだなあと呆れてしまいました。

物語後半で、京谷の会社のバーべキューに晶が参加した際、京谷の同居人は晶だと思い込んでいる京谷の同僚から「二人は同棲しているのになんで結婚しないんですか?」と聞かれ、優しすぎる晶は京谷の立場を考えて話を合わせてあげていましたね。

そんな時も何も言えなくて慌てふためくだけのどうしようもない京谷に対し、晶はついに「他の人を好きになりたい」と言ったので、よく言った!と思いました。

もう振ってしまえばいいのにとも思いますが、晶は優しいのでいきなり別れを突き付けることはできないのでしょう。

そしていよいよこのままだと捨てられてしまうと危機感を感じた京谷は物語終盤で朱里に「今月中に出ていってくれ」と言いますが、朱里に結局「仕事決まるまで待って」と丸め込まれてしまっていました。

朱里が四年も京谷の家に住み着いている原因は、朱里の言う通り京谷のせいでもありますね。

仕事を全然決めず元カレの家で1円も払わずゲームばかりしている朱里は当然おかしいですが、恋人がいながらそんな女を追い出すことが出来ない京谷はもっとおかしいと思います。

また、物語最後に晶は社長の九十九から「深海は営業に昇進」と言われてしまいましたね。

それでは結局今までと業務内容が変わらないので、一体これからどうなってしまうのかとても気になります。

獣になれない私たちの3話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

晶は自身が務めている会社・ツクモクリエイトジャパンのワンマン社長・九十九へ、業務改善要求書を提出した結果、業務を見直されるどころか「特別チーフクリエイター」に昇進させられてしまった。

ヘトヘトになりながら晶が5tapに行くと、京谷と恒星が店内にいて、晶は昇進させられたことを話す。

京谷は「おめでとう」と言うが、晶は全く喜べない。

そんな疲れ切った晶の部屋に京谷がスーツケースを持ってやってきた。

部屋に住まわせている元カノ・朱里に「来月までに引っ越して仕事を真面目に探せ」と要求したら暴れられたので、晶の部屋に泊まりにきたのだという。

「晶がいなかったら俺ストレスで死んでる」と疲れをみせる京谷の前では、晶は「大変だったね」としか言えなかった。

一人5tapに残った恒星に、店主は「晶ちゃんのこときもいとか言いながら好みなんじゃない?」と聞くが、恒星は少し考えた後に「いや、それは無い」と言いのける。

一方、恒星の仕事の方は不穏な空気で満ちていた。

300万の札束を持った男が事務所に現れ、「今年もよろしくお願いします」と言いながら粉飾決算へ加担するように迫られる。

「どうしましょうね。たかが300万で粉飾決算に加担するなんて、割にあいませんよね」と恒星は言うが、今までのクライアントの様にはっきりとは追い返さない。

相手の男は「お兄さん思いだと大変ですね」と言うが…。

京谷は晶の部屋から出勤し、部下に京谷と一緒に住んでいるのは晶じゃないことがバレる。

部下は京谷に「本当は誰と住んでるんですか?」と聞くが、京谷は「座敷わらし」と答える。

その頃、朱里は京谷のお母さんが京谷宛に送った荷物を勝手に物色していた。

その中に、晶宛てのお酒が入っており、朱里はそのお酒をじっと見ながら「晶…」と呟く。

数日後、恒星の事務所に叔父が久しぶりに訪ねてきて、数年前から行方不明になっていた恒星の兄・ヨウタが東京にいるらしいという話を聞くが…。

獣になれない私たちの3話目を見た感想

視聴者

「獣になれない私たち」第三話は、恒星が粉飾決算に加担していたことが判明しましたね。

第二話ではあんなに粉飾決算に加担は絶対しないという姿勢だったのに、一体なんでだろうと思っていましたが、お兄ちゃんのためだったのですね。

恒星は意外と家族思いだという一面があるんだなと見直していましたが、本当はお兄ちゃんのことを小さい頃から大嫌いで、「俺なんかに助けられたらどんな顔するのか見たかったから」というのが理由でした。

恒星らしいですが、そんな理由で粉飾決算に加担しちゃだめですよね。

そして謎の男から「今年も粉飾決済よろしく」という言葉と共に300万を渡され、そのお金をなんと事務所のゴミ箱に捨てていたのには驚きすぎて笑ってしまいました。

しかもそのお金をラーメン屋の店員・岡持が見つけ、去り際にさりげなくゴミ箱を持って出ていこうとしたところを恒星がすかさず「泥棒!置いてけ」と言ったシーンにも笑ってしまいました。

岡持はただのラーメン屋の店員なのに毎週存在感を発揮していて、とても良いキャラクターだと思います。

また、晶の部屋には朱里を追い出すことに失敗した京谷が転がり込んできましたね。

晶はそんな京谷に言いたいことがたくさんあったと思いますが、またもや言いたいことが何も言えず、見ていてもどかしかったです。

京谷の部屋に残った朱里は勝手に京谷のお母さんが京谷宛に送った荷物を開封してしまい、お母さんが晶のために送ったお酒をなんとオークションに出品してしまいました。

落札された時のニヤついた顔がなんとも気持ち悪くて、朱里は本当に性悪な女だと感じとても不快な気持ちになりました。

京谷のお母さんが晶宛てに「毎日少しずつ飲むと元気になります。」とメッセージも書いてくれていたのに、それをオークションに平気で出してしまうなんて外道の極みだと思います。

朱里は絶対に罰が当たることでしょう。

しかもお金ない癖に勝手にペット飼ってきちゃいましたし、こういう考え無しの飼い主がいるから不幸になるペットが増えてしまうんだと思います。

今後ペットだけは何が何でも幸せになれるような展開を希望します。

そもそも京谷は朱里のどの辺りを好きになったのか、その辺のことも今後明かされて欲しいです。

物語終盤に5tapで京谷と晶がようやく今後のことを話し合っていましたが、なかなか話が進まないところに呉羽が乱入し、京谷に「ヤッてもいない女となんで住んでんの?」とかズバズバ聞いてくれて少しすっきりしました。

晶はどこまでも京谷を庇い続けていましたが、その理由は今の状況に向き合って京谷に「ないがしろにされていること。本当は愛されていないこと。」を気が付きたくなかったからなんですね。

京谷は必死に「愛してるよ」と言っていましたが、今の状況でそんなこと言われても信じられませんよね。

そんな京谷に晶は「今日は帰って」ときっぱり言うことが出来たので、そこは良かったと思います。

極めつけに物語最後に京谷と呉羽がまさかのキスをしてしまったので、今後どんな展開になるのかとても気になります。

獣になれない私たちの4話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

5tapで恒星と呉羽、マスターが見守る中、晶と京谷は「四年も京谷の家に居座り続ける元カノ・朱里」のことで言い合いになり、晶は京谷を残し先に5tapを出ていってしまう。

呉羽は自分が余計な口を挟んだせいだと思い、恒星に晶を家まで送る様に命じる。

晶と恒星が去った後、京谷と呉羽は一緒にタクシーに乗り込み、京谷は呉羽に「じゃあ俺はどうすればよかったんだよ」と愚痴を零す。

すると突然、呉羽は京谷にキスをしてしまう。

一方、家についた晶は京谷に「今日はごめん」とメッセージを送るが、一向に既読にならない。

その頃呉羽と京谷は一夜を共にしていた…。

次の日、京谷が会社に出社すると、部下の筧が京谷に「二日酔いですか?シャツとネクタイ昨日と同じですよね」と指摘する。

はぐらかす京谷だが、上司に仕事の関係で晶に連絡を取ってくれと言われ激しく動揺する。

腹をくくって電話をかけようとし、スマホをなくしたことに気付き焦る京谷。

色々な場所を探し回っていた。

その頃恒星は古巣の会社の仕事を手伝っており、「経理部の人間が3,000万以上着服している」というメモを見つける。

その晩5tapに恒星が立ち寄ると何故かマスターの代わりに三郎が店番をしており、誰かと電話で話していた。

三郎はマスターが戻ってくると、「花井さんからスマホを落としたから拾ったら自宅に電話くださいと言われました」と伝える。

恒星は昨日京谷と呉羽がタクシーで一緒に帰ったことをマスターから聞くと、嫌な予感が頭をよぎる。

そんな中晶が5tapに来て、京谷がスマホを無くしたことを知る。

晶が恒星に「呉羽さんに電話して京谷のスマホを知らないか聞いてください」と言い、恒星が呉羽に電話すると持っていると呉羽は答える。

スマホを京谷の代わりに明日受け取りにいくことになった晶。

そして呉羽の口から京谷との衝撃の事実をきいた晶は、恒星の事務所に駆け込むが…。

獣になれない私たちの4話目を見た感想

視聴者

「獣になれない私たち」第四話は、京谷が呉羽と一晩過ごしてしまったところから始まりましたね。

第三話の最後に呉羽から京谷にキスをしましたが、その時京谷はかなり戸惑っていたのでまさかそれ以上は進まないと思っていましたが、ばっちり一晩一緒に過ごしていました。

これにより視聴者の京谷への株がまた下がったことでしょう。

しかも呉羽も悪びれもせず晶に突然「やってみたけど、普通だったよ。あれくらいの男ゴロゴロいるよ」と言いのけたので、呉羽のキャラクターは本当に強烈ですね。

それを聞いた瞬間の晶の「ん?」という驚きの表情がとても良かったです。

そしてパニックになり恒星の事務所に駆け込み「呉羽さんて一体どういう人なんですか!?京谷とヤッたって…」とアワアワしていた晶が可愛くて、そんな晶を落ち着かせるために恒星が晶に熱々なコーヒーを飲ませたのも面白かったです。

その後恒星が呉羽に「どういうつもりだよ」と問い詰め、最初は「真面目な話、晶もふんぎりつくかと思ってさ」と答えていた呉羽でしたが、本音は「ちょっといい身体してんなあと思って」とのことでした。

呉羽は肉食系女子の代表ですね。

恒星の事務所から立ち去った晶は、自宅に戻り、京谷と話をすることになりましたが、肝心なことは何も聞かず「何も聞いてない。呉羽さんは何も言わなかった」と予防線を張る晶がもどかしかったです。

京谷が「昨日はどうかしてた」と言い訳し始めると家を飛び出してしまいましたし、晶は京谷と向き合うことからいつも逃げてしまうので、そこは晶のダメなところだなあと思います。

その後晶は恒星とばったり出くわし、恒星と5tapで一緒に飲むことになり、恒星は以前より晶に優しくなったなあと感じました。

晶も恒星には言いたいことや聞きたいことをバンバン聞けるので、恒星と晶はお似合いだなあと思います。

恒星は呉羽と京谷のことを「バカ同士だな。バカバカしい。」と言っていましたが、本当にその通りですね。

そして晶は恒星に「バカになります?」と言い、まさかの晶から恒星を誘いましたね。

しかし二人はすぐにはそういう関係にはならず、ベッドの上で再びお酒を一緒に飲み、「京谷は正しくて優しい」と言う晶に対し恒星は「笑ってしまいそうですが。そんな男が人妻抱きますかね」と適格に突っ込んでいたので、恒星は毎週キレのあるセリフを言ってくれるのでとても好きです。

その後いよいよ関係を結ぶという時に、最中に恒星がまさかの爆睡をしたため、結局二人は何もないままでした。
物語最後に5tapに京谷がやって来て、「晶昨日ここに来ませんでしたか?」と聞くと、恒星が「来ましたよ。俺ん家に。朝まで。」と言い、「晶さんてああ見えて声でかいっすね」と適当な嘘を吐いたところで京谷が恒星を思いっきりぶん殴ったのには少し驚きました。

京谷は恒星を殴れる立場じゃないですよね。

第四話は今まで一番面白い展開でしたので、今後もどうなるのかますます楽しみです。

獣になれない私たちの5話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

京谷の家に4年も暮らし続けている元カノ・朱里に会うため、ついに一人で京谷のマンションへと向かった晶。

晶は冷静に朱里に「責めるつもりで来たんじゃないんです。直接聞きたかったんです。ここを出て行くつもり本当にありますか?」と問いかけるが、「ここを出ていくつもりは、無い。死ぬまで出て行かない。…って言ったらどうするの?」と朱里に逆に問われてしまう。

晶は少しだけ考えた後、「別れます。もう疲れました。堂々巡りに」と答えるが、それを聞いて朱里は「じゃあ別れよ。疲れることすることないよ」と言い、その後は感情的になって晶に主張をぶつける。

その頃、恒星は京谷に晶と一夜を共にしたことを言い、逆上した京谷に殴られてしまう。

恒星は「あんたに俺を殴る権利ある?」と言うと、京谷は「おっしゃる通りです。

本当にすみませんでした。」と謝る。

そんな二人の荒っぽい雰囲気に5tapのマスターが倒れてしまい、その場に偶然居た三郎は慌てて表の看板を「closed」に変える。

京谷は5tapを後にすると、晶が京谷のマンションを後にするのと入れ違いでマンションに帰る。

朱里は京谷に客用のティーカップを見られ「誰か来たの?」と問われるも、晶が来たことは言わずにうさぎに食器を使っただけだと嘘をつく。

一方恒星は、今までずっと目を背けていた呉羽の夫「橘カイジ」の名前をついにパソコンで検索することに。

翌日、晶は今まで以上に笑顔で仕事をこなし、上野発にも手作りのゴーヤ料理を振舞ってあげる。

社長の九十九が突き付けてきた山ほどの仕事も完璧にこなしているので、九十九も非常にご機嫌だ。

しかし同僚の松任谷だけは晶の空元気に気付きいぶかしがる。

晶は仕事帰りに恒星の後ろ姿を見つけ、明るく話しかける。

テンションが変に高い上にいつも以上によく喋る晶に違和感を覚えた恒星だが…。

獣になれない私たちの5話目を見た感想

視聴者

「獣になれない私たち」第五話は、冒頭でついに晶が京谷の元カノ・朱里とご対面を果たしましたね。

四年も京谷のマンションに朱里は居座っているので、もっと早く会いに行っても良いくらいだったと思いますが、何にせよ晶が自分から行動に移せたのは良かったです。

しかし朱里は本当に精神面が子供な上に怠け者で、晶に「あなたが持っている色んなものを私は何にも持ってない。あんたみたいな人大嫌い!」とひがみ根性丸出しで泣き叫び、いい大人がみっともないなあと思ってしまいました。

そんな朱里とは対照的に晶は冷静沈着そのもので、「私はあなたが羨ましい。そんな風に泣けて。」とぽつりと呟いていて、とても切なくなりました。

晶はいつも嫌なことも辛いことも我慢して来たので、きっと子供の頃から朱里の様に泣き叫んで自分の気持ちを相手に伝えたことなんて無いのではないでしょうか。

朱里と会ってから晶はちょっとおかしくなってしまって、ずっと「幸せなら手を叩こう」の鼻歌歌って仕事を完璧にこなし誰にでも明るく元気に振舞っていましたね。

恒星にも目一杯明るく話かけ、テンション高く冗談なんて言ったりして、そんな晶に対して恒星が「またキモイな。」と呟いたのは思わず笑ってしまいました。

口は悪いですが、晶の変化にすぐに気付くとは恒星は晶のことをよく見ていますよね。

また、京谷のお母さんとお父さんの馴れ初めの回想シーンは甘酸っぱくて胸がときめきました。

お母さんは今まではちょっと鬱陶しいキャラだなと思っていましたが、今回で印象がすごく良くなりました。

「お父さんへの気持ちは何年経っても色あせない。お父さんと一緒に居たい。」というセリフは胸に響きました。
お父さんを自宅で一人で介護してて、子供達が施設に入れようと言っても断固反対する程お父さんのことを愛していて、本当に愛は偉大ですね。

しかし京谷のお父さんとお母さんはとても良い恋愛をして子供三人に恵まれたのに、京谷と晶はぐるぐる堂々巡りでなかなか良い方向に進みませんね。

しかし京谷は物語終盤で、遂に朱里に「出ていかなくていい。俺がここを出ていく。」と告げ、なんとローンもずっと京谷が払っていく決断を下しましたね。

ここまで来たら確かにこれしか方法が無いのかもしれませんね。

朱里も流石に京谷のこの決断には驚いていて、京谷が家を出ていってすぐに京谷を裸足のまま追いかけていました。

京谷と朱里はきちんとお別れができてひとまず良かったと思います。

京谷は晶の元へ行くのかと思っていましたが、暫くはウィークリーマンションで過ごす様です。

そして物語最後には、晶から恒星にキスをして、その現場を京谷に見せつけましたね。

いくら京谷に会いたくなかったからとは言え、晶から恒星にキスをしたのには驚きました。

これからどうなっていくのかとても楽しみです。

獣になれない私たちの6話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

晶が京谷に見せつけるために路上で恒星にキスし、そのキスシーンを目撃した呉羽と三郎。
そのまま四人で5tapに行き、皆で飲むことになった。

「これは何の会?」と恒星は言うが、呉羽は「なんでもいいんじゃない!仕事も出世も関係ない人達と飲むと楽しい」と笑い、とても上機嫌だ。

晶のことが気になっている三郎はさっきからヤキモキしている。

そして呉羽が「これからみんなで橘カイジの仕事関係のパーティーがあるんだけど、皆で行かない?」と誘うも、恒星は「晶と約束があるから」と断る。

そのため三郎だけ参加することに。

呉羽と三郎が去った後、晶は恒星に「約束?晶?恒星さんって、呉羽さんのことすっごい好きだよね」と笑う。
呉羽さんに対しての気持ちを整理できてないんなら、なんで急に結婚することになったのかちゃんと聞いた方が良いと晶は恒星に言うが、恒星は話をすり替える。

しかし呉羽の夫・カイジのことが気になっている恒星は、後日三郎に会った時パーティーの様子を聞き出そうとするが、三郎は「めっちゃ良い人だったです。」としか答えず、肝心なことが良く分からなかった。

諦めかけた恒星だったが、三郎は次にとんでもないことを話し始めた。

なんと「カイジと呉羽は偽装結婚である」という噂を耳にしたと言うのだ。

居ても立っても居られなくなった恒星は呉羽の職場に向かい、他の従業員に呉羽とカイジのことを聞きに行く。

その従業員は言い淀むが、なんとか言いくるめて知っていることを教えてもらった。

その授業員が話すには、呉羽は前の会社で秋冬物のポスターの件で訴えられたことがあると言うが…

その頃朱里は京谷からもらったマンションの部屋を掃除していると、晶が京谷に送った年賀状を見つける。

朱里は晶のマンションに向かうが、ふらっと5tapに立ち寄り…。。

獣になれない私たちの6話目を見た感想

視聴者

「獣になれない私たち」第六話は、晶と恒星の路上キスを呉羽と三郎に目撃されたところから始まりましたね。
呉羽の表情が一瞬こわばっていた様な気がしたので、もしかしてまだ呉羽も恒星に気があるのではと思いましたが、すぐに満面の笑みになりいつもの明るい呉羽に戻りましたね。

呉羽と三郎が立ち去った後に、恒星が晶に「さっきの続きする?」と囁いた時はときめきましたが、晶は全く取り合わず「途中で寝るじゃん。」と笑い、恒星がしどろもどろに「いや、いつも寝るわけじゃ…。てか途中で寝るキャラ設定嫌なんだけど。」って言ったのがとても面白かったです。

恒星は晶に割と好意を持っているとは思いますが、それ以上にまだ呉羽に未練があるということが今回はっきりしました。

呉羽はいきなり橘カイジという恒星も全く知らなかった男性と結婚してしまい、なんでだろうと思っていましたが、呉羽はトリッキーな性格なので勢いで結婚したのかなと思っていました。

しかしなんと橘カイジとは偽装結婚だという驚きの事実が物語前半で明らかになりましたね。

恒星が聞き込みをし、どうやら呉羽は前の事務所と揉めため、事務所との裁判を避けるために、提携会社の社長であった橘カイジと結婚した可能性が浮上しました。

「橘カイジに会った時鐘がなった」とロマンチックなことを呉羽は言っていましたが、鐘ではなく「金がなった」ということだったのだろうと晶と恒星は結論を出していて、私もそういうことかと納得しました。

また、晶と京谷は、晶が恒星との路チューを京谷に見せつけたっきり会っていませんでしたが、仕事関係の会食で再会しましたね。

そこでの京谷の後輩と晶の同僚・松任谷のやり取りがすごく面白かったです。

松任谷が彼氏とのラブラブな写真をスマホの待ち受けにしていたら、京谷の後輩が完全に馬鹿にした様に「待ち受けにしちゃったか~」と言ったり、笑ってしまいました。

会食後、晶と京谷は二人で少し話すことが出来ましたが、京谷は逆切れした上に「今の晶可愛くない」とほざいたのでますます京谷の好感度が下がってしまいました。

なんで晶が京谷に見せつけるように恒星とキスをしたのかなんて京谷は少しも考えないんだろうなと悲しくなりました。

その後晶は呉羽の元に行き、思いのたけをぶつけましたね。

晶の偉いところは呉羽ばかりを責めずに自分も悪かったと話していて、良い子だなあとしみじみ実感しました。

そんな晶を呉羽は抱きしめて、「私許してませんよ」と言う晶に「抱きしめたかったから抱きしめてるだけ」と呉羽も答えていました。

晶は呉羽とカイジの偽装結婚のことを聞きますが、呉羽は「そんなことで結婚する訳ないじゃん」と一蹴します。

そしてなんと呉羽は子宮全摘出をしていたことが明らかになりました。

そのことを恒星には話せず、大事なことが話せないなんて寂しい、と恒星と関係を終わりにした理由を語っていました。

運の悪いことに恒星がその話を聞いてしまい、すごくショックを受けたのかすぐに立ち去ってしまいましたね。

すぐに晶が恒星を追いかけ、「カイジが大した男じゃ無かったら獣の様に呉羽さんのことを奪えばいい」とアドバイスするシーンはとても良かったです。

物語最後、朱里がまた京谷のお母さんが晶に送った荷物を泥棒したのは本当に不愉快極まりなかったです。

朱里がまっとうな人間になる日は来るのでしょうか。

獣になれない私たちの7話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

恒星が封筒に入った大量の現金を持っているのを目撃してしまい、驚く晶。

恒星は「この金は悪いお金。粉飾決済に一度加担してしまって、それ以降脅迫されている。」と話す。

その告白を真剣に聞く晶に「というのは映画の話で、このお金は呉羽に貸すために銀行から降ろしてきたんだ」と言って話を変えてしまう恒星。

「そういうところだよ。呉羽さんとも本音で話してこなかったんでしょ」と晶は恒星に言うが、恒星も「じゃあ晶は京谷と本音で話てきたのかよ」と逆に聞かれてしまう。

晶は「本音で話すことは諦めたけど、京谷は愛されるってこういうことなんだと教えてくれた初めての人。」と話す。

一方、京谷は上司に晶と付き合っている時から元カノ・朱里をマンションに住まわせていたことを話す。

「晶とは今はこじれて喧嘩してますけど、責任をきちんと取ります。」と京谷は言うが、上司に「お前の責任ってなんだ。幸せってなんだ」と聞かれてしまい…。

晶の会社・ツクモクリエイトジャパンは、社長の九十九の発案で、録音機能付き監視カメラがついたせいで、息苦しさと緊張感に包まれ、晶の同僚の松任谷も上野も辛そうだ。

この機に有給消化している社員も多い。

晶と佐久間は今のツクモクリエイトジャパンの状況を心配する。

一方、寝たきり状態だった京谷の父の容態が更に悪くなり、病院にいれるかどうかで千春と家族の間はもめていた。

晶は会社の帰りに5tapにより、タクラマカン齋藤に「京谷のお母さんが送ってくれたお酢が届かない。不在表も入ってないから、配達番号知りたいんですけど、連絡がつかないんです。」と相談する。

その後帰路に就いた晶は、自分のアパートのドアの前でなぜか眠り込んでいる朱里を見つけて驚く。

朱里の傍らには京谷のお母さんが晶宛てに送ってくれた段ボールが何故かあり…。

獣になれない私たちの7話目を見た感想

視聴者

「獣になれない私たち」第七話の冒頭は、恒星が粉飾決済に加担していることを晶が知るところから始まりましたね。

「粉飾決済に加担していることがバレたら、懲役刑になるかはケースバイケースだけど、税理士としての信用は全く無くなるから、死んでなくても人生終わりになる。」と恒星が喋っていて、今まではぼんやりとしか深刻さが分かっていませんでしたが、私もようやく恒星が本当にやばい状況に立たされていることを理解出来ました。

しかし恒星は途中から話を茶化してしまいましたね。

恒星は人に弱みは見せたく無いタイプなのでしょうか。

晶は頭も良いし真剣に人の悩みに向き合ってくれると思うので、晶にもう少し相談してみれば良いのになあと思ってしまいました。

また、先週の第6話の最後に京谷の元カノ・朱里が京谷のお母さんが晶に送ったお酢をまた泥棒していましたが、今回きちんと返しにきましたね。

しかも泥棒した様に見えただけで、晶が立て替えてくれた5tapでのお金を返すために晶の家の前で待つから、そのついでに荷物を受け取っただけの様です。

朱里は5tapに再び行き、そこで恒星に「家出てく気ないの?それでよく晶のテリトリーに来れるね。頭おかしいの?」や、「楽しいですか?不幸の背比べは」とボロクソ言われ、思いっきり恒星にビールをぶっかけていましたね。

勢いがすごくて笑ってしまいました。

前は京谷に殴られて、今回は朱里にビールぶっかけられて恒星も大変ですね。

その後朱里は晶の家に行き、晶と朱里は本音で少し話すことが出来ました。

晶が買ってきたビールを二人で飲みながら、ぽつりぽつりとお互いに自分のことを話すシーンがとても良かったです。

朱里も晶に対して印象が少し変わったと思います。

翌日の休日に、晶は京谷のお母さんに会いにいきましたね。

寝たきりの京谷のお父さんに会うのは初めてでしたが、晶は「会えて嬉しいです。」と笑顔で伝えていて、その言葉を聞いてお母さんは涙し、私も貰い泣きしてしまいました。

京谷のお母さんは、容態が悪くなった京谷のお父さんを施設に入れるか否かでご家族と揉めていて、すごく精神的に辛そうでしたね。

最後まで自分が傍にいたいと願っているお母さんの気持ちを尊重してあげれば良いのにと思ってしまいますが、やはりご家族にはご家族のお考えがあるのでしょう。

京谷と京谷のご兄弟は無理矢理お父さんを病院に連れ出そうしましたが、晶はお母さんの味方に真っ先につき、息子達をどうにか納得させたのは見事でした。

物語の終盤、晶は京谷に「京谷と別れるってことは私にとって人生を捨てるのと同じだった。捨てたくなくて、必死にしがみついて、ごまかして、本音でなんて話せなかった。でもそれは私の人生じゃない。私は自分の人生を放り投げてた。だから、京谷とはもう終わりにする。」と伝え、浜辺に寝っ転がり「やっと言えた~」とすっきりしていたので、これで良かったと思います。

京谷は結局最後まで晶にマンションを出たことを伝えられませんでしたが。

でも四年も行動しなかったのはやはり取り返しのつかないことですので、そのことを伝えられたとしても晶の気持ちは変わらなかったと思います。

物語最後、晶と恒星は5tapで会い、恒星は晶に粉飾決済に加担した事実を認めましたね。

恒星の粉飾決済の件は、第一話からずっと描かれていますが、最終回までには無事に解決してくれると良いなと思います。

獣になれない私たちの8話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

恒星と晶は5tapでいつものようにタクラマカン齋藤と話している。

タクラマカン齋藤が新聞を二人に見せ、そこには「橘カイジ」の記事が載っていた。

恒星は、呉羽の夫で有名ゲームクリエイターである橘カイジの会社の上場を呉羽に頼まれて手伝うことになっているが、打ち合わせを直前に何回もキャンセルされていると愚痴を零す。

それを聞いた晶は、「呉羽さんは乗り気だけど、本当はカイジさんは恒星さんを意識していて、会いたくないんじゃないかな?」と予想すると、タクラマカン齋藤も「それはありえるね」と同意する。

恒星は「それならそう言えばいいのに」と不満気味だ。

また、会社に不満を持つ晶は懐に「退職願」を忍ばせ、いつでも爆弾を投下できる態勢を取っていると二人に話す。

翌日晶は、社長の九十九から採用担当を任され、採用希望者の面談を行うことになった。

晶ははりきって面談の日を迎えたが、そこに現れた応募者は、なんと京谷の元カノ・朱里だったのだ。

困り果てる晶だったが、そこに社長の九十九が来てあっさりと採用を決めてしまう。

晶は朱里に京谷と別れたことを告げると、朱里から京谷がマンションを出ていったことを聞かさせる。

朱里は「あんた達寄り戻せば?」と言うが、晶は「自分で決めたことだから」と答える。

一方、会計監査の仕事中の恒星に叔父さんから電話が入る。

それは、行方不明の恒星の兄・陽太が酔っ払いのサラリーマンの財布から金を盗もうとしているところを警察に現行犯逮捕されたとのことだった。

起訴か不起訴か処分が決まるまで自分の税理士事務所に仕方なく連れてきた恒星だったが、ちょっと目を離した隙に陽太が逃走してしまった。

陽太を探しに出た恒星は途中で晶に会い、恒星は晶に、自分と陽太の過去の出来事を話し始める…。

獣になれない私たちの8話目を見た感想

視聴者

「獣になれない私たち」第八話は、なんと朱里が晶の会社・ツクモクリエイトジャパンに面接に来ました。

朱里は外行きの格好と化粧をすると本当に見違える程可愛くなりますね。

朱里の経歴書を見た社長の九十九が、「趣味・オンラインゲーム」という記述を見て「なんやあんなもん何が面白いんや。ピコピコピコピコ!」と言っていたのが面白かったです。

九十九は朱里の採用を見送るのかと思いきや、晶の知り合いだと知った途端、「ええやん!採用」とあっさり採用を決めましたね。

しかし初出勤の日からさっそく寝坊して午後からの出勤になったのは朱里らしかったです。

物語中盤、京谷がツクモクリエイトジャパンに来た際に、朱里を見た時の京谷の驚きに満ちた表情が面白くて笑ってしまいました。

朱里と晶も京谷が去った後に顔を見合わせて笑い合っていて、なんだかこの二人は仲良くなれそうですね。

その日の晩、晶がいつものように5tapに行き、「疲れた~」とタクラマカン齋藤と話していたら京谷が突然やって来たのには驚きました。

別れて以来、二人で話すことは初めての様でしたね。

京谷が「あれからずっと考えてる。晶が言った意味。俺は晶に何を求めてたんだろうなあって。…一つ聞いてもいい?」と晶に聞くと、晶が即答で「嫌です。」と答えていたのは少し面白かったです。

京谷は一体何を聞くのかと思いきや「あの恒星って人と付き合うの?」と聞いていて、晶は少し考えた後、「その発想は無かった。ただの飲み友達。気も使わなくて良いし楽しいよ。」となんでも無い様に答えていたので、晶は恒星に対して本当に恋愛感情は無いんだなあということがはっきりしましたね。

恒星と晶はお似合いだと思うのですが、このまま二人が結ばれることは無いのでしょうか。

そして晶は京谷と寄りを戻すことも無さそうですね。

また、恒星の兄の陽太を晶が見つけだし、晶は陽太の気持ちに寄り添い、32,583円というお金まで貸したので、晶の人間性は素晴らしいなと改めて実感しました。

この32,583円って一体何のお金なんだろうと不思議に思っていましたが、別居中の奥さんに送っていたんですね。

妻子残して1年以上失踪していたくせに、家賃だけは毎月現金書留で送っていたそうなので、不器用でどうしようも無いけれど奥さんと子供のことは確かに愛しているんだなと言いうことが伝わってきました。

しかし奥さんは恒星に「もうお金は送らなくていいから離婚届け送ってくださいって伝えてください」と言っていたので、少し切なくなりました。

物語終盤、恒星と陽太がタクシー運転手の前で兄弟喧嘩するシーンはちょっと胸が暖かくなりました。

今までお互い腹にため込んでいたものを吐き出せて、ようやく向き合うことができましたね。

その後陽太は妻子に会いに行き、奥さんと子供は陽太との再会を泣いて喜んでいたので離婚にはならずに済みそうですね。

これからは家族3人でまた仲良く暮らして欲しいです。

また、物語開始40分頃、ついに橘カイジが登場しましたね。

想像以上にひょうひょうとした人物でしたが、悪い人では無さそうでした。

物語最後、恒星と晶の距離がまた縮まりました。

恒星と晶には結ばれて欲しいので、これからの展開がとても楽しみです。

獣になれない私たちの9話目のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

晶は恒星の事務所で一晩を過ごす。

朝目覚めた晶は、ソファーで眠る恒星を見つけ、二人は一緒に朝のコーヒーを飲みに行く。

晶は恒星に粉飾決算についてのことを聞くが、恒星は「一度悪事に手を染めてしまったから、もうどうにもならない」と答える。

晶は「恒星さんがいいならそれでいいと思う」と言う。

晶がツクモクリエイトジャパンに出社すると、松任谷と上野が初めて契約を取ってきたとの報告を受け、とても喜ぶ。

ツクモクリエイトジャパンの雰囲気はどんどん良くなっていた。

先日入社したばかりの朱里もSEチームと意外と馴染んでいた。

そんな中、社長の九十九が今度は晶を「営業部の特別チーフクリエイター部長」に昇進させることを大々的に発表した。

その代わり、今まで晶がやっていた業務は全て朱里が「社長秘書」として担うことになり、驚く晶と朱里。

その頃、恒星の事務所に三郎が大慌てで入ってきて、呉羽と恒星の5tap前でのハグ写真が週刊誌に掲載されたと報告する。

その夜5tapに晶、恒星、呉羽、三郎が集まり週刊誌の件を話していると、みんなのオアシスだった5tap前にも記者がたくさん張り込むようになってしまった。

呉羽が記者の前に出ていき場を収めようとするが、「貴方もするでしょ?セックスくらい。人間だもんね。」という爆弾発言をしてしまい、ますます騒がしくなってしまう。

日曜日、朱里が家でくつろいでいると、夫の葬儀などがようやく落ち着いた千春が京谷のマンションにアポなしで突如遊びに来てしまった。

そこで朱里と鉢合わせてしまい、朱里は慌ててペットのたっちんを連れて玄関から脱出し、晶の部屋に逃げ込む。
しかしそこにも千春が訪ねてきて、朱里はロフトに逃げ込もうとするが、目がバッチリ合ってしまった。

千春は「どういうこと!?」と驚愕するが…。

獣になれない私たちの9話目を見た感想

視聴者

「獣になれない私たち」第九話は晶が恒星の事務所のベッドで目を覚ますところから始まり、晶と恒星は仲良くコーヒーを一緒に飲みに行ったりして、とっても良い雰囲気でしたね。

恒星の粉飾決算についても、恒星を責めること無く「恒星さんがそれで良いなら良いんじゃない」と理解を示し、恒星はその言葉に救われた様な表情をしていて、この二人はとても愛称が良いから付き合っちゃえば良いのになあと思いました。

また、京谷の母・千春がアポなしで京谷のマンションに遊びに行ってしまい、朱里と鉢合わせしてしまいましたね。

そして朱里は晶の家に逃げ込みますが、そこにも千春が来てしまったのでこれから一体どんな修羅場になるのかとハラハラしました。

3人は5tapに行き、晶が今までのことを話すと、千春は「京谷の育て方を間違えた」と嘆きますが、朱里は「私は京谷さんがいなかったら死んでいたかもしれません。なので育て方を間違えたなんてこと言わないでください。」と言いました。

それを聞いた晶は「朱里さんが生きてて良かった。こうして3人でビール飲めて良かった。」

と泣き出し、朱里も千春もつられて泣き出して、京谷が5tapに来る頃には3人はすっかり仲良くなって大盛り上がりしていましたね。

悲惨なことになるかと思っていたので、3人がこんなに仲良くなってまた一緒に飲む約束までしたので予想外でしたが、とても安心しました。

京谷は恒星と一緒に飲むことになり、恒星は以前京谷に「晶とやった」ということは嘘だったと言い、京谷は驚き、「晶とは本当にただの飲み友達なんですか?」と聞くと、「性別関係無く人間同士でいられる相手がいるって貴重じゃないですか。壊すには惜しい。」と答えていて、恋愛感情ではないけれど恒星は晶のことを大切に思っているんだなということが伝わってきました。

京谷も「え、今のって晶のことですよね?すごく大事そうに聞こえるんですが。」と聞きますが、恒星は「そう?」と何でもないように答えていたので、恒星は自覚してないんでしょうね。

一方、ツクモクリエイトジャパンは晶が営業部長になったことにより、晶が今までやっていた仕事は「社長秘書」として朱里が引き継ぐことになりました。

しかし社長の九十九はパワハラ全開で新人の朱里に次々仕事を押し付け、パニックになった朱里は大事なメールの宛先を取違えてしまい、機密データ漏れを起こしてしまいました。

朱里は一生懸命頑張っていたので、そんな大事なメールを二重チェックかけずに朱里に任せた九十九が悪いと思います。

朱里はツクモクリエイトジャパンを飛び出し、たまたま遭遇した三郎の前で「働けなかった…。」と泣き出ししゃがみ込んでしまう姿に胸が痛くなりました。

物語終盤、晶は朱里のデスクに残された「必要な人になる」という付箋を見つけ、そんな中九十九が朱里の悪口を大声で巻き散らし始め、ついに晶がブチ切れましたね。

「社長に逆らうと怖いから、面倒だから、皆裏で文句言って、誰かが怒鳴られても誰も助けない。これが平和ですか」と訴えますが、それを聞いた九十九は激昂し、「そんなら今すぐ辞めろ!深海が居なくなってもどうとでもなる!皆もそう思っとるんじゃ!」と怒鳴り、晶は「失礼しました。出過ぎたことを言って申し訳ありませんでした。」と呟き、会社を後にしました。

晶のことは皆が必要としているのに、社長の前では怖くて誰一人社長の言葉に反論できませんでしたね。

その足で晶は恒星の元に行き、なんとついに二人は結ばれました。

しかし付き合うことになった訳では無いので、恒星と晶はこの先一体どうなるのでしょうか。

獣になれない私たちの最終回のあらすじとネタバレ

獣になれない私たちの監督

晶は九十九社長のパワハラ全開・傍若無人な仕事のやり方に反発したところ、九十九に「じゃあ辞めたらいい。お前がいなくたって会社はどうにでもなる。」と言われてしまい、大きなショックを受けた。

一方、兄を救うために粉飾決算に加担し、抜け出すことが出来なくなった恒星は、「もうやめさせてください」と土下座して頼むが、相手は了承してくれなかった。

晶はその足で恒星の会計事務所に行き、弱った心のまま二人は一夜を共にした。

あの夜のお互いの気持ちがわからずモヤモヤしたまま過ごす二人。

晶はツクモクリエイトジャパンから失踪してしまった朱里の留守電に「宛先取違いの件はもう大丈夫。お給料も朱里さんが働いた日数分振込みます。」と入れる。

そして晶は5tapに行くが、タクラマカン齋藤から今日は恒星は来ないということを聞く。

一方、京谷は東京に遊びに来た母・千春の買い物に付き合う。

千春は「京谷のマンション売れば?朱里さんもあのままじゃ次の恋ができないでしょ」とアドバイスする。

翌日、晶は会社を当日欠勤し、5tapに行こうか迷っていると恒星と鉢合わせし、二人は5tapでこの前の夜について話し合うことに。

恒星は「あの夜のことはお互い弱っていたし、事故っていうか、晶さんも深く考えないでいい」と告げるが、晶はその発言に反発する。

「そんな最低な関係一番なりたくなかった。なんであの時…」と言いかけたその時、松任谷から着信が入る。

晶が当日欠勤したことを心配して上野と共に最寄り駅まで来たという。

晶は5tapにいることを告げ、松任谷と上野と晶は3人で話すことにした。

松任谷と上野は「この間は何も言えなくてごめん」と言い、上野は晶に辞めないで欲しいと訴える。

松任谷も深海さんは辞めた方が幸せになれると思うけど、本音は辞めないで欲しいと告げる。

上野と松任谷が去った後、晶と恒星は再び二人で話し合うが…。

獣になれない私たちの最終回を見た感想

視聴者

「獣になれない私たち」いよいよ最終話を迎えましたね。

晶と恒星がお互い弱った心のまま一夜を共に過ごしたところから始まりました。

二人は5tapで話し合うことになり、私はてっきりこのまま恋人関係にすぐなるのかと思いきや、恒星の口から最初に出てきたのは「この間の夜のことは事故みたいなもので、晶さんも深く考えないで」というガッカリする様なセリフでした。

どうやら晶も恒星もあの一夜を後悔している様で、恒星は晶が家を出る時起きていたのに寝たふりをしていたことも晶にはバレていました。

恒星はただの気恥ずかしさから寝ている振りしていたのかなと私は勝手に思っていましたが、後悔していたんですね。

そしてもっとちゃんと二人で話し合おうという時に、松任谷&上野が晶を訪ねてきたり、京谷が晶に会いに来たりしてなかなか話し合うことが出来ませんでした。

京谷は晶に「俺はまだ晶のこと好きなんだよ。愛がなんだとかわかんないけど、喧嘩もしたいし、もう一度やり直せないかな。」と告白していて、まだやっぱり晶のこと諦めて無かったんだなあと思いました。

京谷が帰った後、晶と恒星は再び二人で話し合おうとしますが、今度は呉羽から着信があり、なんと呉羽は週刊誌を賑わせた件で謝罪会見を開くことに。

フォーマルなワンピースを着て最初はちゃんと謝罪関係らしい発言をしていましたが、記者からの「お子さんのご予定は?」という無神経な質問に切れ(呉羽は子宮を摘出しており、子供が産めない)、「騒いでるのはあんた達なのになんで私が謝らなきゃいけないの」という様な逆切れ発言をする様に。

そんな呉羽の態度に記者から「あんた何しに来たんだよ」と問われると、呉羽は「自分以外の何者にもなれないってことを確かめに。」と堂々と答えていて、呉羽らしくて清々しい気持ちになりました。

カイジも「呉ちん最高!」と喜んでいたので、呉羽とカイジはとてもお似合いな二人だと思います。

この二人は子供いなくてもずっと仲良く暮らしていけることでしょう。

物語後半、晶は再び九十九の傍若無人な仕事ぶりに意見し、「私は社長と言葉が通じなくて悲しいです。私は自分を殺して本当に死んでしまう前に辞めます」と言い、退職届を突き付けました。

すると他の社員も次々に社長に意見し、そして上野は晶に「次の職場でも頑張ってください」と涙を耐えつつエールを送り、他の社員も晶の門出を拍手でお祝いしていました。

晶はとても能力のある人間なので、晶ならどこへ行っても大丈夫でしょう。

一方、恒星は粉飾決算に加担したことを自ら公表する形で、悪事から完全に脱却することが出来ました。

恒星は晴れやなか表情をしていたのでこれで良かったと思います。

そして事務所を畳み、恒星は皆の前から姿を消してしまいましたね。

物語終盤、晶のスマホに恒星から着信があり、「今何してる?」「ビール飲んでる。」「早。」「明日の5tapの2周年パーティー来ないつもり?一緒にビール飲もうよ。」という会話がなんだかもどかしくて、物語終了まであと10分程だけど二人は恋人同士になるのかどうなのかヤキモキしました。

そして迎えた5tapの2周年パーティー。

そこには晶と恒星の姿は無く、晶と恒星は別の場所にて二人でビールを飲んでいました。

明確に付き合うとかそういう話はありませんでしたが、とても良い雰囲気になっていて、二人で教会の16時の鐘を聞きに行きましたね。

結局鐘は鳴りませんでしたが、最後の最後晶と恒星が手を繋いだので、この二人は絶対に付き合うことになることでしょう。

とても良い終わり方だったと思います。

「獣になれない私たち」すごく面白いドラマでした。

もう晶や恒星に会えないのは寂しいので、スペシャルドラマ等放送してくれないかなあと期待してしまいます。

獣になれない私たちに出演しているキャスト

  • 深海 晶/新垣 結衣
  • 根元 恒星/松田 龍平
  • 花井 京谷/田中 圭
  • 長門 朱里/黒木 華
  • 上野 発/犬飼 貴丈
  • 松任谷 夢子/伊藤 沙莉
  • 佐久間 久作/近藤 公園
  • 岡持 三郎/一ノ瀬 ワタル
  • 橘 呉羽/菊地 凛子
  • タクラマカン 齋藤/松尾 貴史
  • 九十九 剣児/山内 圭
  • 花井 千春/田中 美佐子

まとめ

獣になれない私たちの見逃したドラマを無料で見る方法についてご紹介しました。

Huluから見る方法が一番、お得かつおすすめですので、

まだHuluに登録したことがない人はこの機会に無料キャンペーンを利用して獣になれない私たちを楽しみましょう。