Rakuten TV(楽天TV)の60分の動画を見るとスマホのデータ通信量はどれだけ消耗する?

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『Rakuten TV(楽天TV)の60分の動画を見るとスマホのデータ通信量はどれだけ消耗する?』

動画配信サービスを利用する上で最大の問題として立ちはだかるのが『大量の通信量』問題ではないでしょうか。

Rakuten TVも例外ではなく、動画視聴時には通信量をバンバン消費していきます。

気にせず利用していたらまだ月が始まったばかりなのに通信制限になってしまった!?

なんてこともよくある失敗談ですよね。

しかし、そもそもRakuten TVでどれくらい通信量を消費するのかご存知ですか?

どれくらい通信量を使うのかわからなければ、コントロールのしようもありません。

そこで今回は実際に60分の作品を視聴して通信量を計測してみました!

また、消費する通信量を節約するための対策についても簡単にご紹介したいと思います。

Rakuten TV(楽天TV)でNBNや映画・ドラマなど動画を見るとどれくらいデータを消耗する?

さっそくですが、Rakuten TVで作品を視聴した際の通信量はどれくらいなのか、

実際に作品を視聴して通信量を計測した結果をご報告したいと思います。

手持ちのiPhoneで計測した所、

HD画質作品60分あたり約2,380MB・SD画質作品60分あたり約775MBの通信量を消費することがわかりました。

使用端末や通信状況によって通信量は誤差があり、あくまでも目安にはなりますが、とても『ちょっとだけ』とは言えない通信量ですよね。

『チリも積もれば山となる』ということわざがあるように、

毎日少しだけだから…といって何も対策しないのではあっという間に通信制限になってしまうことが予想できます。

Rakuten TVの見過ぎ、使いすぎで通信制限にならないための対策方法

バカにできないRakuten TVの通信量ですが、使いすぎて通信制限にならないための対策についてまとめてみました!

Rakuten TVの通信量節約術 3パターン
  • 画質を下げる
  • ダウンロード機能を活用する
  • Wi-Fiで通信する

実はRakuten TVで通信量を節約するのはなかなか難しいんです…

その中でも今回は『こんなときにはこんな方法が使える!』というちょっとした小技を2つと、

超基本である『Wi-Fi』について解説していきたいと思います。

それでは順番に要点を解説していきますね。

画質を下げる

Rakuten TVでは基本的にスマホからの利用の場合は画質が固定されています。

しかし、一部の作品では画質の調整が可能なんです。

上の画像のように画質調整ができる作品を見つけたら、低めの画質で視聴することを心がけましょう。

ほんの少しの節約にしかならないかも知れませんが、

毎月ギリギリの通信量で契約している方にとっては少しの節約も後々大きく響くことも考えられます。

作品視聴時には画質調整ができるかどうかチラッと確認してみてくださいね。

なお、視聴する作品がSD画質かHD画質かどうかは作品タイトルの右側に表示されています。

HD作品はHD画質、SD作品はSD画質に固定で再生されるのがデフォルトです。

ダウンロード機能を活用する

Rakuten TVの作品は基本的にダウンロード視聴には対応していません。

しかし、購入した作品についてはダウンロード機能が使えるものもあります。

残念ながら定額見放題作品や通常のレンタル作品でダウンロード機能を使うことはできませんが、

作品を購入する機会があれば購入作品はダウンロード機能を活用してみましょう。

Wi-Fi環境下でダウンロードしておくことで、大幅な通信量の節約に繋がりますよ。

Wi-Fiで通信する

基本にして最大の通信量節約方法になるのがWi-Fi通信環境下で動画視聴することです。

なんといってもWi-Fiで行った通信はスマホ通信量とは一切無関係ですから、スマホ通信量の消費はゼロです。

自宅にWi-Fiがある方なら、自宅ではWi-Fiを利用した方が圧倒的にお得です!

今まで意識せずスマホ通信だけを利用していた方は、今すぐスマホのWi-Fi設定を行いましょう。

『Wi-FiがあるときはWi-Fiを使う』という習慣をつけておけば、

Rakuten TVに関わらず他のサービスを利用する際の通信量も節約できます。

結果的に大幅な通信量の節約になること間違い無しなので、自宅でスマホを利用することが多い方との相性はバッチリです。

まだWi-Fiが無いからなぁ…という方は、思い切って導入してみても良いかも知れません。

今後の動画配信サービスの利用頻度や家族の人数を考えれば、トータルではWi-Fiを導入してしまった方が安く済む…というケースも多いはず。

ちょっと面倒かも知れませんが、家族みんなが在宅時にどれくらい通信しているのか整理してみてはいかがでしょうか。

特に家族みんなが大容量プランに加入している方は要チェックです!

まとめ

Rakuten TVの通信量は決して少ない方ではなく、更に言えば通信量を節約しづらい動画配信サービスです。

ダウンロード機能や画質の調節でこまめに節約することが難しいので、自宅にWi-Fiがある方はWi-Fiでの利用がベストです。

ホテルや公共交通機関など、自宅以外の場所でも積極的にWi-Fiを利用できると良いかも知れませんね。