SUITS:スーツの月九ドラマ9話目のあらすじとネタバレ感想!12月3日放送【最終章】

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日の記事の内容はこちら。

SUITS:スーツのドラマ9話目のあらすじとネタバレ感想!12月3日放送【最終章】

SUITS:スーツのドラマ9話目のドラマのあらすじとネタバレ

スーツの監督

甲斐正午は、「幸村・上杉法律事務」の経営にも参加するシニアパートナーへとついに昇格することとなった。

そのお披露目パーティーが開かれ、甲斐は様々な人から祝福を受ける。

チカは「YURI綜合会計事務所」所長の華村百合と、同事務所のエース会計士・大河原忠を甲斐に紹介する。

百合の事務所は「幸村・上杉法律事務」の顧問会計事務所であり、大事なクライアントでもあり、百合はチカの大親友であり戦友なのだという。

そこで百合は、大河原に「ちょっと席を外してくれる?三人で話したいことがあるの」と言い、大河原に席を外させる。

チカは百合に「そういえば何か相談があるって言っていたわね」と言うと、百合はチカと甲斐に、大河原を解雇したいから協力して欲しいと頼む。

パーティーには大輔、蟹江、玉井、真琴も参加していた。

大輔は真琴に話しかけるが、真琴はいつにも増してそっけない。

そんな大輔の元に甲斐が来て、「二次会に行くぞ」と言い大輔を連れてファームに戻る。

そこで百合の事務所の定款と顧問契約書を頭に叩き込めと指示する。

実は大河原は経歴詐称をしていたのだ。

出身大学を偽り、無資格にも関わらず会計士として25年もの間働いていた。

それを知った大輔は、「僕も経歴詐称をしています」と動揺し、大河原と自分の環境を重ねてしまう。

大輔は「もし僕の経歴詐称がバレたら甲斐先生は守ってくれますか?」と聞くと、甲斐は「黙っていれば君の経歴詐称がバレることはない」と冷静に答える。

それでも大輔はなかなか仕事に集中できない。

数日後、甲斐は、大河原をファームに呼び出す。

上機嫌にしゃべり倒す大河原は、「僕は一度見た数字は忘れないんです」とも告げ、大輔はますます大河原を自身のことの様に感じる。

そんな大河原に甲斐は、解雇を告げる。

百合は大河原を訴えず、十分な額の退職金も用意すると言っていると告げ、同意書にサインを求める。

しかし25年も事務所に尽くしてきた大河原は突然の解雇に納得できない。

大輔は、「これまでの功績を考えればこんな解雇の仕方なんておかしい、一度百合と話し合うべきでは無いでしょうか」と余計な口をはさんでしまった。

すると大河原は「君の言う通りだ」と大輔に同調し、挙句の果てに不当解雇で訴えると言い、「今から君たちも敵だ」と吐き捨て、事務所を去ってしまう。

大輔は慌てて大河原を追いかけるが…。

SUITS:スーツのドラマの9話目を見た感想

管理人

「SUITS/スーツ」第九話は、経歴詐称をして25年も「YURI綜合会計事務所」のエース会計士として働いていた大河原忠を、所長の百合が解雇したいとチカと甲斐に相談しに来るところから始まりました。

大河原のことを甲斐から聞いた大輔は、自身も経歴詐称をしている上に名前まで変えて弁護士として働いているので、大輔は大河原を自分のことの様に感じてしまっていましたね。

甲斐に大河原が解雇の件を伝えている時、大輔が余計な口をはさんでしまって大河原が百合を訴える流れに変わってしまいました。

大輔は大河原を解雇では無く別の方法で解決できないかと必死だったのでしょう。

挙句の果てに、甲斐の説得で大河原は同意書にサインしてくれたのに、大輔が百合に「大河原さんの身辺調査を行ったのは10年前ですよね?今回の解雇は別の理由があったんじゃないですか?大河原さんに本当の解雇理由を教えてあげてください」と詰めよってしまい、百合は激怒。

百合は「今後の対応によっては貴方たちとの付き合い方を考えますからね」と吐き捨ててファームを去ってしまいましたが、なんだか百合は怒り過ぎではと違和感を覚え、やはり何か裏がありそうだなと私も思いました。

甲斐は「君は自席に戻って待機しろ。」と大輔にキツく言いますが、大輔は何故百合が大河原を解雇したのか調査を続けました。

3年前に香西さんという会計士も百合から突然解雇を言い渡されており、大輔は香西さんに会いにいきますが、香西さんは「もう関わりたくないんです」としか話してくれませんでしたね。

物語には関係無いですが香西さんは小さい男の子を抱っこしており、その男の子がとても可愛くて、シリアスなシーンでしたが少しほっこりしました。

大輔はどうにか真実を究明しようと、3年前の香西さんを解雇した際の百合の弁護を担当した弁護士・袴田に接触を試みます。

砂里の協力もあって、香西さんの不当解雇の裁判の資料を閲覧することに成功。

しかし、その途中に警備員に大輔が見つかってしまい、かなりまずい状況になってしまいましたね。

大輔はこのまま不法侵入で逮捕となってしまうのかとハラハラしましたが、甲斐のおかげで事なきを得ました。

そして大輔と甲斐は独自の調査で百合がペーパーカンパニーをいくつも作り、違法行為を行っているという情報を入手しました。

そのことをチカに報告すると、「彼女と戦うには120%の物証が必要よ」と告げ、二人は更に調査を続けます。

結果、百合はペーパーカンパニーを作っては壊し、顧問料を水増し請求していました。

そして香西さんと大河原はそのことに勘付いたため、解雇したのでした。

そのことを百合に突き付け、絶望した百合はチカに助けを求めますが、チカは「戦友だからこそ裏切りは許さない」ときっぱり言い放ったのは見ていてとても気分が清々しくなりました。

その後、大河原が大輔に「君の事情は知らないが、君は本物の弁護士だ。」と告げるシーンは胸が熱くなりました。

物語最後、遊星が大輔の経歴詐称のことをチカに話してしまったので、チカは大輔にどういう処罰を下すのかとても気になります。

また、今回は真琴と玉井が二人で仲良く居酒屋に行く描写がありましたね。

玉井が「悩んでるんでしょ?鈴木先生のこと」と言い、真琴が大輔と砂里のキスシーンを見てしまったことを相談していて、普段は真面目な美人二人の恋バナがなんだか可愛らしかったです。

そして物語開始55分、真琴は大輔にキスをしましたね。

物語終盤には大輔が砂里に「ごめん。砂里のことは妹にしか見れない」と言っていたので、やはり大輔は真琴と結ばれるのでしょうか。

大輔の恋愛模様の行く末もとても気になります。

SUITS:スーツのドラマ最終回のあらすじと展開予想

視聴者

次週は最終話の前編ということで、ゲストは市川海老蔵さんだそうです。

甲斐の過去がここにきてようやく判明する様で、甲斐が検事をやめたのは、上司の柳が10年前に裁判を有利に進めるために証拠隠しを行っていたからだそうです。

第一話から柳はちょいちょい登場しており、その度に甲斐が嫌な反応をしていたのはこのせいだったのですね。

また、大輔の経歴詐称を遊星から聞かされたチカは、甲斐に大輔を警察に突き出すように訴えるそうですが、甲斐が「そんなことをしたらこのファームも終わりだ」とチカを説得してくれるようです。

遊星は本当にどこまでもクズで最低な男ですね。

砂里が大輔に振られたことを逆恨みして大輔の邪魔をするなんて性根が腐ってるとしか思えません。

今までも散々大輔の人生の邪魔をしてきたのに全然反省していないので、遊星にはもっと痛い目に遭って欲しいです。

来週もとても楽しみです。

SUITS:スーツのドラマ9話目に出演しているキャストまとめ

  • 甲斐 正午/織田 裕二
  • 鈴木 大貴(大輔)/中島 裕翔
  • 聖徳 真琴/新木 優子
  • 玉井 伽耶子/中村 アン
  • 谷元 遊星/磯村 勇斗
  • 谷元 砂里/今田 美桜
  • 柳 慎次/國村 隼
  • 鈴木 結衣/田島 令子
  • 蟹江 貢/小出 伸也
  • 幸村 チカ/鈴木 保奈美

第8話の出演者ゲスト

  • 華村 百合/石田 ひかり
  • 大河原 忠/西村 まさ彦

SUITS:スーツのドラマ9話目のドラマを見逃した動画を無料で見る方法

フジテレビが放送するSUITS:スーツはフジテレビが運営するFODプレミアムから無料で見ることができます。

 

本来は888円の月額料金が発生するのですが、

現在であれば、1ヶ月間無料のお得なキャンペーン中です!

フジテレビ系の見たい番組がてんこ盛りなFODプレミアムは現在、1ヶ月間無料トライアルで体験できる期間限定キャンペーン中!

期間内に解約すれば課金されることはなく一切料金は発生しません。

本当にお得なので・・・この機会に登録しましょう!!

FODプレミアムに1ヶ月間無料トライアルの登録に必要なのはたったの2つ

FODプレミアム1ヶ月間無料お試しに必要なもの
  • Amazon ID
  • クレジットカード

Amazon IDがない人は、登録を進める際に、IDは作成できるのでご安心ください。

手元に用意するのは、クレジットカードだけで大丈夫ですよ。

そしてFODプレミアムの無料登録は下記の画像のようにたったの3ステップの1分程度で完了します。

この機会に、FODプレミアムの無料登録を済ませて、SUITS:スーツを楽しみましょう。

まとめ

SUITS:スーツの9話目のドラマも目が離せませんでした。

FODプレミアムでは、何度でもドラマの内容を確認できるように何度でもどこでも見放題です。

ぜひ、この機会にFODプレミアムに登録してSUITS:スーツを含む動画を楽しみましょう。