ビデオマーケットの解約・退会方法!初月無料期間内にスマホから簡単に行う手順とやり方【解約できない方必読】

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『ビデオマーケットの解約・退会方法!初月無料期間内にスマホから簡単に行う手順とやり方【解約できない方必読】』

ビデオマーケットの初月無料だけで終わりにしたい方や最短の契約期間できちんと解約したい方にとって、

解約する方法を確認しておくことはとても大事なことですよね。

実はビデオマーケットには『解約(解除)』と『退会』があることはご存じでしょうか?

厳密に言うと『有料コースの解約(解除)』『ビデオマーケットの退会』の2種類ですね。

コースを解約しただけではビデオマーケットの退会にはならず、コースを解約しなければ退会することもできません。

そこで今回は『スマホ』『パソコン』『電話』を使用した3パターンでビデオマーケットの解約・退会を行う方法をまとめてみました!

違いがよくわからない方や、解約したいのにどうすれば良いかわからない方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

ビデオマーケットの解約と退会の違い

具体的に解約・退会の方法をご紹介する前に、ビデオマーケットの解約と退会の違いについて簡単に解説しておきたいと思います。

<ビデオマーケットの解約>

ビデオマーケットの解約=月額コースの解約(解除)です。

  • プレミアムコース
  • プレミアム&見放題コース
  • NHKオンデマンド 見逃し見放題パック
  • NHKオンデマンド 特選ライブラリー見放題パック
  • FOD月額見放題パスポート

以上のいずれかあるいはすべての月額コースの解約を行うことで、解約=ビデオマーケットが利用できなくなるというわけではありません。

毎月付与されていたポイントがもらえなくなったり、

見放題になっていた作品がポイント制に変更もしくは視聴できなくなったり、

解約によって一部の機能が制限されるようになります。

アカウント情報が削除されるわけではないので、この時点ではまだログインも可能です。

<ビデオマーケットの退会>

ビデオマーケットの退会=ビデオマーケットのアカウント情報の抹消です。

登録から退会までビデオマーケット上で行ったすべての情報を抹消することになるため、

ポイントはもちろん購入したコンテンツなどすべての機能が利用できない状態になります。

もちろん閲覧履歴やお気に入りなどの情報も削除されてしまい、再登録しても復活することはできません。

また、ログインもできません。

ビデオマーケットのスマホから解約する方法

それではここからは具体的な解約方法をご紹介していきますね!

まずはスマホでビデオマーケットの月額コースを解約する方法から。

モバイルキャリア決済で登録している場合は、登録した端末もしくはSIMを利用して手続きを行わないとエラーが出ることがあるようなのでご注意下さい。

また、Androidの場合はビデオマーケットアプリから、iPhoneの方はWEB版での操作になります。

今回はAndroidの画像でご紹介していきますが、WEB版でも同じ操作手順で解約できますよ!

左上をタップしてメニューを表示したら『ユーザーメニュー』を表示します。

『登録解除』を選択すると契約中のプラン一覧が表示されるので、解約したいコースをタップしましょう。

筆者の場合はプレミアムコースを契約中なので『プレミアムコースを解除』をタップします。

アンケートが表示されるので、余裕があれば回答しましょう。回答しなくてもOKですよ!

最終的に『次へ』をタップしてくださいね。

最後に『利用規約に同意して解除』をタップすればプランの解約が完了です!

複数のコースを契約している場合にも同じ手順を繰り返しましょう。

>>ビデオマーケット の初月無料登録の詳細を公式サイトから確認!こちらをクリック

ビデオマーケットをスマホから退会する方法

続いてはスマホでビデオマーケットから退会する方法をご紹介していきますね。

退会手続きを行う前に、契約中のすべてのコースを解約しておきましょう。

すべてのコースが解約できたら解約の手続きと同じように『ユーザーメニュー』から『登録解除』を選択します。

続いて『ビデオマーケットを退会』をタップすると退会に関する注意書きが表示されます。

すべて同意の上で『利用規約に同意して退会』をタップしましょう。

『ビデオマーケットからの退会が完了しました』と表示されたら退会完了です!

ビデオマーケットのパソコンから解約する方法

次はパソコンでビデオマーケットの月額コースを解約する方法を解説していきます。

まずはビデオマーケットにアクセスして『マイページ』を表示しましょう。

『ユーザーメニュー』の『コース登録状況』を見ると契約中のコース一覧が表示されているのがわかりますね。

解約したいコースの『登録解除』をクリックしましょう。今回は『プレミアム&見放題コース』を解約していきますね。

コース解約に関する注意が表示されたら、すべて同意の上で『利用規約に同意して解除』をクリックしましょう。

『解除完了』と表示されましたね。これでコースの解約が完了です。

複数のコースを解約する際は同じ手順を繰り返してくださいね。

ビデオマーケットをパソコンから退会する方法

続いてはパソコンでビデオマーケットから退会する方法を解説していきますね。

パソコン版でもスマホ版同様に、すべてのコースを解約をしないと退会できないので注意しましょう。

すべてのコースを解約できたら『マイページ』から『ユーザーメニュー』を表示して、

右側の『お客様情報』の欄にある『ビデオマーケットから退会』をクリックします。

退会に関する注意が表示されるので、すべて同意の上で『利用規約に同意して退会』をクリックしましょう。

『ビデオマーケットからの退会完了』と表示されたら退会完了です!

ビデオマーケットの電話で解約する方法

スマホやパソコンからでは操作に不安があるし面倒くさい…

という方は電話でビデオマーケットを解約する方法もありますよ!

ビデオマーケット 問い合わせ窓口

電話番号 … 03-3505-3557(有料)

受付時間 … 平日10:00~17:00(土日祝日・年末年始は休業)

以上はビデオマーケットの問い合わせ総合窓口です。

受付時間がそれほど長くないのと、土日祝日や年末年始には対応していないので、なかなか難しいかも知れませんが、

時間の都合がつくタイミングで電話してみてはいかがでしょうか。

こちらは総合窓口なので『解約(もしくは退会)したい』と伝えましょう。

契約時に使用した情報(クレジットカードやモバイルキャリア決済番号など)を手元に用意しておくとスムーズですよ!

ビデオマーケットを解約する前に確認すべき注意点

ビデオマーケットの解約や退会の方法が確認できたところで、ビデオマーケットを解約する前に確認しておきたい注意点もチェックしておきましょう。

ビデオマーケット解約前の注意点
  • 初月無料キャンペーンが適用されるのは最初の1回だけ!
  • 利用料金の日割り計算はナシ
  • 有料コースを解約すると使えなくなる機能がある
  • ビデオマーケット退会後は全機能が使えなくなる

どの注意点も大切なポイントなので、もう少し詳しく紹介していきますね。

初月無料キャンペーンが適用されるのは最初の1回だけ!

現在ビデオマーケットを利用中の方の中には登録初月無料キャンペーンを利用して登録した方もいますよね。

この登録初月無料キャンペーンは最初の1回限り有効です。

もしまたビデオマーケットに登録することがあっても、次は登録した瞬間から利用料金が発生することをお忘れなく!

利用料金の日割り計算はナシ

ビデオマーケットで解約手続きを行うと即時解約になりますが、料金は1ヶ月分かかるシステムになっています。

例えば解約手続きを行ったのは1日だし100円もかからないはず!

というわけではなく、1日でも契約更新してしまったら1ヶ月分の料金が発生します。

見放題コースに登録している方は契約更新ギリギリの月末まで利用しておいた方がお得ということですね。

プレミアムコースの場合はいつ解約を行ったとしても月額料金分のポイントという形で手元には残るので料金的に損をすることはありません。

※SoftBankもしくはY!mobileでモバイルキャリア決済を利用中の場合、契約更新日は登録日なので要注意!

有料コースを解約すると使えなくなる機能がある

当たり前といえば当たり前ですが、ビデオマーケットの有料コースを解約すると一部の機能が使えなくなることを覚えておいてくださいね。

有料コース解約後にできなくなること
  • 見放題による視聴(プレミアム&見放題コースの場合)
  • 追加ポイントの購入 ※作品別ページの『○○円で購入』も利用不可

有料コースを解約して1つも契約していない状態にすると、以上2点の機能が使えなくなります。

有料コースを解約しただけならできることも意外と多く……

有料コース解約後でもできること
  • ログイン
  • ポイントの利用(コンテンツのレンタル・購入)
  • レンタル中コンテンツの視聴
  • デジタルセルコンテンツの視聴

このように、実は視聴に関する面の規制はあまりありません。

とはいえ新しくポイントを得ることが不可能になるのとポイントには有効期限があるため、

『ログイン』と『デジタルセルコンテンツの視聴』以外はいずれ使えなくなることを覚えておきましょう。

ビデオマーケット退会後は全機能が使えなくなる

コースを解約するだけなら良いのですが、ビデオマーケットから退会してしまうと全機能が使えなくなるので注意しましょう。

動画の視聴やお気に入りはもちろん、ログインすらできなくなります。デジタルセル作品についても同様です。

本当にアカウントごと全機能・全履歴がまるごと削除されてしまうので、退会の際はコースの解約以上によく考えてから行うようにしましょう。

>>ビデオマーケット の初月無料登録の詳細を公式サイトから確認!こちらをクリック

ビデオマーケットの解約と退会ができているか確認する方法

それでは最後にビデオマーケットがきちんと解約・退会できているか確認する方法をご紹介して終わりたいと思います。

プランが解約されているかどうかは『マイページ』をチェックすればわかります。

こちらはスマホ版の画像ですが、解約前に表示されていた『登録コース』が消えているのが確認できましたね。

保有ポイントもしっかり残っています。

パソコンからも同様に『マイページ』のユーザーメニューを見ると、すべてのコースが解約できているのが確認できます。

そしてビデオマーケットから退会できたかどうかは『ログイン』すればわかります!

登録していたはずのメールアドレスとパスワードでログインしようとすると、

『メールアドレスかパスワードが違います』というエラーになってログインできません。

パソコンでも同じエラーが表示されますよ。

これで会員情報が抹消されているのが確認できましたね。

再びビデオマーケットを利用したい時はまたアカウントから新規登録しましょう。

まとめ

ビデオマーケットの解約と退会の違いやその注意点についておわかりいただけたでしょうか。

どちらの手続きもスマホとパソコンの両方から簡単に行うことができるので、

翌月に持ち越したくない契約は当月以内に忘れずに解約・退会手続きを行いましょう!

>>ビデオマーケット の初月無料登録の詳細を公式サイトから確認!こちらをクリック