アニメが見放題で最高!無料で高画質で動画が見れるオススメの動画配信サービス9選

☆お得なキャンペーン情報☆
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『アニメが見放題で最高!無料で高画質で動画が見れるオススメの動画配信サービ9選』

いつでもどこでも好きな作品を選んで繰り返し楽しめる動画配信サービスは、映像作品ファンの強い味方です。

動画配信サービスといえば『映画』や『ドラマ』といったようにいろいろなジャンルを扱っているのが一般的ですが、

それぞれのサービスには『強みにしているジャンル』があるのはご存知でしたか?

映画ファンは映画配信に強いサービスを、ドラマファンはドラマ配信に積極的なサービスを利用すれば、

おのずと満足度の高い利用ができるようになります。

もちろん『アニメ』の配信に力を入れているサービスもありますよ!

そこで今回はアニメ作品が豊富な動画配信サービスをご紹介します。

『大人目線』と『子供目線』の両方から合計8社とおまけの1社をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アニメが見放題の動画配信サービスの選び方とポイント

アニメ視聴にオススメの動画配信サービスをご紹介する前に、自分に合う動画配信サービスの選び方をチェックしておきましょう。

チェックすべきポイントはこちらの通りです。

自分に合う動画配信サービスを探す時の7つのポイント
  • 月額料金
  • 配信数
  • 無料トライアルの有無や期間
  • 登録するのが簡単かどうか
  • 強いジャンル
  • 画質
  • スマホアプリのダウンロード機能の有無

これらの7つのポイントに注目してどの程度を求めるかを整理していくと、自分に合うサービスがみつかるはずです。

それぞれの項目について簡単な概要を解説していくので『もしも自分だったら…』を考えてみてくださいね。

VODの月額料金

有料サービスである以上避けられない『月額料金』については2つの選び方の基準があります。

1つ目の基準は『毎月支払い続けていけるかどうか』です。

といっても、払うのが辛いほどの高額なサービスはなかなか無いのですが…

たとえ月額1,000円程度であったとしてもできるだけ安い方が良いと判断する人も多いですよね。

2つ目の基準は『サービスに見合った金額だと思えるかどうか』です。

動画配信サービス選びをする上で大事なのは実はこちらの方で、

例えば安くても作品数が少ないのでは不満に感じてしまう方もいればその逆になんであれ安ければ安い方が良い方もいます。

金額にとらわれすぎて良い所を見逃してしまうのはとてももったいない事です!

このあとに解説していく6つの評価ポイントを踏まえた上で月額料金が妥当かどうかを判断してみてはいかがでしょうか。

動画、作品の配信数

続いてのポイントは『配信数』についてです。

総合的な配信数が多ければ多いほど、視聴の選択肢が広がります。

とはいってもこちらも先程解説した月額料金と同じように、1視点から『配信数が多い方が良い』と判断してしまうのは間違い。

この後解説する『強いジャンル』と組み合わせて判断することをオススメします。

例えば『A社 総配信数1万(アニメ3千本)』と『B社 総配信数5万(アニメ1千本)』だとしたら、

アニメファンが選ぶべきはどちらかわかりますよね…?

このように、総合配信数だけに注目するのではなくどんな作品をどれくらい配信しているのかまで注目できると、

更に良い動画配信サービス選びができるはずですよ。

VODの無料トライアルの有無や期間

初めて動画配信サービスを利用するなら『無料トライアルの有無や期間』も大切!

大抵の動画配信サービスには無料トライアル期間が設けてあります。

相場は1ヶ月前後で、短いものだと2週間くらいが主流ですが、このように無料期間の長さはサービスにより様々です。

中には完全に無料でお試しできないサービスもあるのでご注意ください。

VODへの登録作業が簡単かどうか

実際に登録したいサービスのピックアップができたら『登録するのが簡単かどうか』もチェックしましょう。

大抵のサービスは『登録自体』はとっても簡単で、当サイトでご紹介してきたサービスも全部超がつくほど簡単でした。

しかし問題は『登録準備』の方です。

中でも多くの方が引っかかりやすいのは支払い方法で、特にクレジットカードを持たない方は要注意!

クレジットカードの準備からとなるととても『登録が簡単』とは言えませんよね。

登録前にはどんな準備が必要なのかもチェックしておくと、登録時にスムーズに手続きできますよ。

VODの強いジャンル

個人的に一番大事だと感じる動画配信サービス選びのポイントは『強いジャンル』です。

各動画配信サービスはそれぞれ力を入れているジャンルや得意としているジャンルがあり、それをセールスポイントにしています。

今回は『アニメ』に注目してご紹介していきますが、

注目するジャンルを変えればオススメしたいサービスも変わってくるほど重要なポイントです。

影響力が大きいポイントなので、しっかりチェックしておきたい所ですね!

動画の画質

大きな画面で見る予定がある方なら『画質』にも注目!

スマホで視聴するだけで良いのであればそこまでの高画質は必要ありませんが、

テレビやパソコンなどの大画面から視聴するのであればそれなりの画質が必要です。

普段からブルーレイを楽しんでいる方ならフルHD画質に対応しているサービスだと不満を感じにくいはず。

もちろん画質が悪くてもOK!という方ならそれはそれで問題ナシです。

大事なのは『どれくらいの画質を求めるか』ですよ!

動画をオフラインで!スマホアプリのダウンロード機能の有無

外出時にスマホやタブレットで動画視聴する方なら『スマホアプリのダウンロード機能の有無』もチェックすることをオススメします。

というのも、動画配信サービスをスマホやタブレットのモバイル通信で視聴するととんでもない通信量がかかります。

たとえスマホやタブレットでの視聴であっても、基本はWi-Fi通信で利用するのがオススメです。

ダウンロード機能があればWi-Fi通信で端末に作品をダウンロードしておけるため、大幅な通信量の節約に繋がりますよ!

アニメが高画質で視聴できるおすすめの動画配信サービス5選

自分に合う動画配信サービスのポイントは整理できたでしょうか。

それではここからはアニメをたくさん楽しみたい方にオススメな動画配信サービスをご紹介していきます。

特にオススメな順番からランキング形式で発表しますね。

アニメが見放題!動画配信サービスランキング

それでは以上のサービスについての概要やオススメの理由などを順番に解説していくので、

自分に合うかどうかなどを考えつつ読んでいってみてくださいね。

【1位】アニメ放題

1位でオススメするのは『アニメ放題』です。

アニメ放題の基本情報
  • 月額料金:400円
  • 配信数:3,000作品以上
  • 無料お試し期間:1ヶ月間
  • 最高画質:HD
  • 対応端末:スマホ、タブレット、PC、テレビ(Chromecastなど)
  • その他機能:ダウンロード機能、アニソン
  • 見放題コンテンツ:あり
  • レンタルコンテンツ:なし
  • 毎月のポイント還元:なし

動画配信サービスというと『映画』や『ドラマ』など様々なジャンルを取り扱っている印象が一般的ですが、

アニメ放題は『アニメ』しか配信していないアニメ専門動画配信サービスです。

専門ジャンルに特化した動画配信サービスだからこその低価格&充実度が魅力的!

配信数の単位が『本』ではなく『作品』なので、例えば4クール1シーズン扱いのアニメでも1シーズンで『1作品』にまとまっています。

そう考えると1,800作品というのがどれだけ充実しているかおわかりいただけるのではないでしょうか。

日本の『アニメ』といえば、小さなお子様から大人まで楽しめるバリエーションの豊かさが持ち味ですが、

アニメ放題も乳幼児向けのキッズアニメから深夜アニメまで幅広いラインナップを配信しています。

まさに家族みんなで楽しめるアニメ専門動画配信サービスとして、その個性を確立していますよ!

1位でオススメする理由と注意点
  • 幅広い年齢層に向けたアニメ作品を配信している
  • Yahoo!ウォレット経由でデビットカード(一部)で登録できる
  • パソコンからの視聴環境が限定されている

メジャーなアニメ専門動画配信サービスは2位でご紹介する『dアニメストア』もありますが、

アニメ放題を1位にした理由は、dアニメストアよりも受け口が広く多くの人にオススメできるからです。

配信ジャンルにしても支払い方法の種類にしても、『幅』があるのはdアニメストアよりもアニメ放題なんです。

特に小さなお子様と一緒に楽しみたい方はアニメ放題がオススメですよ。

ただし注意したいのはパソコンからアニメを視聴したいユーザーについて。

アニメ放題ではやや古めのWEBブラウザを想定した作りになっているためアニメ放題用に環境を整えなければいけない事も。

もちろん、環境さえ整えてしまえば問題なく視聴できますよ!

【2位】dアニメストア

2位でオススメするのは『dアニメストア』です。

dアニメストアの基本情報
  • 月額料金:400円
  • 配信数:3,100作品以上(レンタル作品を含む)
  • 無料お試し期間:31日間
  • 最高画質:HD
  • 対応端末:スマホ、タブレット、PC、テレビ(Chromecast、Fire TV/Stickなど)
  • その他機能:ダウンロード機能、アニソン等
  • 見放題コンテンツ:あり
  • レンタルコンテンツ:あり
  • 毎月のポイント還元:なし

dアニメストアもその名の通りアニメに強い動画配信サービスなのですが、

アニメ放題とは違って『アニメ専門』ではなく『アニメ特化』型の動画配信サービスです。

というのも、アニメ以外にも2.5次元舞台や声優ラジオ、アニソンなどなど…アニメだけにとどまらない様々なコンテンツを配信していますよ。

レンタルコンテンツを導入することで新作アニメ映画などの視聴もできるのはdアニメストアの大きなメリットではないでしょうか。

よくありがちな『ポイントを購入→ポイントで作品を購入(レンタル)』という二度手間が不要で、

直購入できるため端数が余ってもったいない思いをすることもありません。

2位でオススメする理由と注意点
  • アニメ専門動画配信サービスでは配信数No.1!
  • アニメだけにとどまらないアニメファンに嬉しいコンテンツ(2.5次元舞台など)
  • 乳幼児向けキッズアニメはほぼナシ

アニメ放題よりも『劣る』というポイントは無いのですが、

dアニメストアの方がアニメ放題よりも専門分野を深く掘り下げたマニアックな動画配信サービスになっています。

アニメ以外のコンテンツにしてもそうですが、配信作品のラインナップもアニメ放題より狭まっており、

対象年齢をやや上げた大人のアニメファンが楽しめる動画配信サービスとして個性を極めています。

子供向けの作品が一切無いわけではないのですが、年齢でいえば小学生以上くらいがひとつの目安になりそうですね。

低年齢(乳幼児)向けの作品は配信していないのでご注意ください。

【3位】U-NEXT

3位でオススメするのは『U-NEXT』です。

U-NEXTの基本情報
  • 月額料金:1,990円
  • 配信数:17万本(レンタル作品含む)
  • 無料お試し期間:31日間
  • 最高画質:フルHD、4K(一部作品のみ)
  • 対応端末:スマホ、タブレット、PC、TV(PS4、Chromecast、Fire TV/Stickなど)
  • その他機能:ダウンロード機能、同時視聴、子アカウント管理、電子書籍、成人向け作品
  • 見放題コンテンツ:あり
  • レンタルコンテンツ:あり
  • 毎月のポイント還元:1,200ポイント

U-NEXTはアニメ専門の動画配信サービスではありませんが、全体の配信数が多くアニメの配信数も豊富ですよ!

総合ジャンルの動画配信サービスなので、アニメ以外にも2.5次元舞台や実写映画化作品なども配信しています。

アニメ放題やdアニメストアと比べると劇場版アニメのラインナップが充実している傾向にあります。

もちろんテレビアニメや最新アニメの見逃し配信といった、アニメファンが楽しめる定番コンテンツもあるのでご安心くださいね。

アニメファンが楽しめるコンテンツといえば、電子書籍の取り扱いがあるため漫画が読めるのも大きな魅力ではないでしょうか。

毎月付与されるポイントを消費して漫画が購入できますよ!

立ち読み感覚で最初の数巻は無料で読める作品も多数あるので、

アニメを見て気になる原作マンガがあればすぐにチェックできることもあるかも知れません。

3位でオススメする理由と注意点
  • アニメ以外のジャンルの作品にも強い(特に新作映画)
  • 電子書籍で漫画が読める!!
  • 他社と比べると価格が高め…

配信数、ラインナップ、機能、いずれをとってもとても高水準なのですが、一方で大きなデメリットになってしまうのが利用料金の高さです。

アニメ放題やdアニメストアのようなリーズナブルなサービスと比較してしまうとかなり高額に思えてしまうかも知れません。

しかしU-NEXTには金額に見合うだけの充実した機能がある事をお忘れなく!

家族みんなで共有してもなんの不都合も感じない程度には充実しているので、一度使えばきっとその価格に納得していただけるはず。

まずは無料お試しで使い心地を試してみてはいかがでしょうか。

【4位】Amazonプライム・ビデオ

4位でオススメするのは『Amazonプライム・ビデオ』です。

Amazonプライム・ビデオの基本情報
  • 月額料金:500円(学割250円) もしくは 年額料金:4,900円(学割2,450円)
  • 配信数:非公開
  • 無料お試し期間:30日間
  • 最高画質:HD、4K(一部作品のみ)
  • 対応端末:スマホ、タブレット、PC、TV(PS4、Wii U、Fire TV/Stickなど)
  • その他機能:ダウンロード機能、同時視聴、Amazonプライム会員の全特典
  • 見放題コンテンツ:あり
  • レンタルコンテンツ:あり
  • 毎月のポイント還元:なし

Amazonプライム・ビデオは、Amazonプライムの会員特典のうちのひとつです。

もちろんビデオ以外のAmazonプライム会員特典も使い放題です。

音楽聴き放題のプライム・ミュージックや、書籍読み放題のプライム・リーディングはきっと良い暇つぶしのお手伝いになるはず。

利用料金が業界最安値なので、どのサービスよりも安くアニメを含む動画作品を見放題で楽しめます。

アニメ放題やdアニメストアと同じ価格だし…と思うかも知れませんが、特典の豊富さでいえばAmazonプライム・ビデオがNo.1!

アニメだけにこだわらずにコスパ良く様々なジャンルの作品を楽しみたいなら、Amazonプライム・ビデオがオススメです。

4位でオススメする理由と注意点
  • 利用料金が安い
  • dアニメストアforプライム・ビデオで更に満足度UP
  • 全体の配信数は少なめ

Amazonプライム内の『dアニメストアforプライム・ビデオ(+月額400円税別)』を追加契約することで、

dアニメストアで配信している作品をAmazonプライム・ビデオ経由で楽しめるようになります。

全作品が対象ではないため作品数でいえば本家dアニメストアよりも劣ってしまうものの、

Amazonプライム・ビデオの良い所(同時視聴や決済方法)を引き継げるメリットは意外と大きなものになるのではないでしょうか。

まずはAmazonプライム・ビデオに登録してみて、アニメ作品の不足を感じたら追加契約するのがオススメです!

【5位】Hulu

5位でオススメするのは『Hulu』です。

Huluの基本情報
  • 月額料金:933円
  • 配信数:50,000本以上
  • 無料お試し期間:2週間
  • 最高画質:フルHD
  • 対応端末:スマホ、タブレット、PC、TV(PS4、AppleTV、Chromecast、Fire TV/Stickなど)
  • その他機能:ダウンロード機能、子アカウント管理
  • 見放題コンテンツ:あり
  • レンタルコンテンツ:なし
  • 毎月のポイント還元:なし

Huluはアニメ放題同様にレンタルコンテンツの存在しない完全見放題の動画配信サービスです。

どの作品をどれだけ視聴しても、気になる作品をちょこっと試し見しても、追加料金は一切発生しません。

その一方でU-NEXTやdアニメストアが強みの一部にしている、新作アニメ映画の配信には弱いのでご注意ください。

運営に日本テレビが携わっているため、日テレのアニメ作品はとても豊富&充実しています。

見逃し配信の一部は『見逃し』どころか『先行配信』としてテレビ放送前に配信している作品もありますよ!

もちろん日テレ以外のアニメも配信しているのでご安心ください。

アニメではありませんが特撮ヒーロー作品の配信が多いのもHuluの強みです。

5位でオススメする理由と注意点
  • 日テレ系アニメ作品が豊富
  • キッズ作品にも力を入れている
  • 『アニメ』に限れば1~4位のサービスには劣る

Huluはアニメ専門動画配信サービスではなく、総合ジャンルの動画配信サービスです。

アニメ専門に力を入れているサービスに比べてしまうとラインナップが少ないのは否めませんし、総配信数も多くはありません。

こう書くと弱点が多いように感じてしまいますが、実はあらゆる面でバランスの良い動画配信サービスなんです。

得意にしている国内外のドラマ作品以外のジャンルについては特別優れているポイントが無い代わりに、

物足りない部分も少なく不満に感じにくいのがHulu最大のメリットと言えるかも知れません。

アニメだけを求めている方にはあまりオススメできませんが、

様々なジャンルの作品を視聴したい方にはとてもオススメの動画配信サービスですよ!

【番外編】FODプレミアム

番外編として『FODプレミアム』もオススメさせてください。

FODプレミアムの基本情報
  • 月額料金:888円
  • 配信数:非公開(約1万本以上?)
  • 無料お試し期間:1ヶ月間
  • 最高画質:HD
  • 対応端末:スマホ、タブレット、PC、TV(AppleTV、Fire TV/Stickなど)
  • その他機能:電子書籍
  • 見放題コンテンツ:あり
  • レンタルコンテンツ:あり
  • 毎月のポイント還元:最大1,300ポイント

番外編として、フジテレビ作品が好きなアニメファンにはFODプレミアムがオススメです。

超有名人気タイトルが揃ったラインナップはフジテレビが運営しているサービスだからこその魅力と言えます。

新旧のフジテレビアニメ作品とあれば、お子様からお父さん・お母さんはもちろん、おじいちゃん・おばあちゃん世代まで楽しめるのではないでしょうか。

また、月額料金を上回るポイント還元の高さも魅力のひとつです。

1,300ポイントすべて獲得するためには『8のつく日(8日・18日・28日)にログインする』ことが条件になります。

ポイントを消費すればレンタルに指定されている人気アニメも視聴できますし、電子書籍で購入できる漫画を読む事もできますよ!

番外編としてオススメする理由と注意点
  • フジテレビアニメが豊富
  • 電子書籍で漫画が読める!
  • フジテレビ作品以外が少ない

『番外編』としてご紹介した理由は、あまりにもフジテレビ中心なサービスであることが挙げられます。

運営元がフジテレビなのに当然といえば当然ですね(笑)

アニメ作品に限ってはフジテレビ以外の作品もそれなりにあるものの、ドラマやバラエティ作品はほぼフジテレビ作品のみです。

他のジャンルの作品も楽しみたいと考えているならフジテレビ中心のラインナップに納得した上での利用をオススメします。

子供アニメが豊富なおすすめな動画配信サービス3選

ここまでは『お子様から大人まで楽しめるアニメが視聴できる動画配信サービス』を基準に考えてご紹介してきました。

しかし実はお子様視点だと物足りなく感じてしまうサービスもあります。

ということで、ここからは追加で子供向けアニメが豊富な動画配信サービスを3つご紹介します!

子供アニメが豊富な動画配信サービス
  • Netflix
  • 楽天TV(特選キッズパック)
  • スカパー!(キッズステーション)

以上の3種類の動画配信サービスは、小さなお子様でも楽しめるコンテンツが充実しています。

これらのサービスについても順番に概要を解説していきますね。

Netflix

最初にオススメするのは『Netflix』についてです。

Netflixの基本情報
  • 月額料金:ベーシック800円/スタンダード1,200円/プレミアム1,800円
  • 配信数:非公開
  • 無料お試し期間:1ヶ月間
  • 最高画質:SD/HD/4K(プランによる)
  • 対応端末:スマホ、タブレット、PC、テレビ(TV、PS4、XBOX360、Fire TV/Stickなど)
  • その他機能:ダウンロード機能、同時視聴(スタンダードプラン以上)、子アカウント管理
  • 見放題コンテンツ:あり
  • レンタルコンテンツ:なし
  • 毎月のポイント還元:なし

『Netflixといえば海外ドラマやオリジナルコンテンツなんじゃないの?』と思っている方も多いと思いますが、

実は意外とアニメ作品やキッズ作品の配信も豊富だというのはご存知でしたか?

なんとNetflixオリジナルキッズアニメまであり、特に特徴的なのは英語音声に対応していること。

お子様の英語学習にも役立ちますよ!

また、Netflixでは契約者アカウントの他に子アカウントが作れるようになっていて、

キッズアカウントに設定した画面ではキッズ向け作品だけを表示できます。

残念ながらパスワードの設定はできないのですが、効率的にキッズ向け作品を探せるのでとても便利です。

オススメする理由と注意点
  • テレビ視聴しやすい
  • キッズアカウントを作れる
  • アニメ専門サービスと比べればアニメの配信数が少ない

お子様向けにNetflixをオススメする理由のひとつとして、テレビ視聴のしやすさがあります。

やはりお子様に『スマホを持たせて小さな画面で動画視聴させる』というのに抵抗感を覚える保護者の方も多いはず。

できれば大きな画面で離れて見てほしいと思うものですが、テレビ視聴する準備は億劫…ですよね。

そこで自宅のテレビのリモコンをチェックしてみてください!

『Netflix』というボタンがあれば、なんの追加アイテムも必要とせずすぐに使用中のテレビでNetflixが楽しめます。

ただし『インターネットに繋がる』『Netflix会員』という2つの条件が必要です。

手軽に動画配信サービスのアニメをテレビで楽しみたいなら、ぜひNetflixを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天TV(特選キッズパック)

続いては『楽天TV』の中から『特選キッズパック』をオススメします。

楽天TV『特選キッズパック』の基本情報
  • 月額料金:500円
  • 配信数:2,000話
  • 無料お試し期間:なし~31日間
  • 最高画質:HD
  • 対応端末:スマホ、タブレット、PC、テレビ(PS4、Chromecast、Apple TVなど)
  • その他機能:ダウンロード機能
  • 見放題コンテンツ:あり
  • レンタルコンテンツ:なし
  • 毎月のポイント還元:なし、楽天ポイントが貯まる・使える

楽天TVといえばたくさんのプランがある動画配信サービスとして有名ですが、

その中からキッズアニメだけを集めた『特選キッズパック』をご紹介します。

ラインナップを見てみるとやや…というか、それなりに古めのアニメ作品が中心ではあるものの、

お子様が見ても安心・安全な『キッズアニメだけ』をラインナップしているのは保護者としても不安がないのではないでしょうか。

中でも世界名作劇場は充実しています。

オススメする理由と注意点
  • キッズアニメだけをラインナップしている
  • 世界名作劇場が充実
  • 2年半以上更新がない

最大のデメリットといえば残念ながら2年半以上も更新が無い事です。

つまり、ラインナップの更新を楽しみにして長期間契約するのには向いていません。

『夏休みや冬休みなどの長期間だけ』『祖父母のおうちに長め遊びに行く月だけ』というようなスポット利用にはピッタリです。

無料お試しは初回しか有効にならないため、2回目以降は有料になってしまいます。

しかし、有料会員1回目の支払いには楽天ポイントが使えるため、

例えば1ヶ月の短期間利用であれば楽天ポイントだけで賄うこともできますよ!

スカパー!(キッズステーション)

続いては『スカパー!』で契約できる『キッズステーション』をオススメします。

スカパー!『キッズステーション』の基本情報
  • 月額料金:390円+チャンネル料金(739円)=合計1,129円
  • 配信数:毎日タイムスケジュールに沿って放送
  • 無料お試し期間:初月※2ヶ月目にならないと解約できません
  • 最高画質:HD/4K※スカパー!光HDパック3,762円への加入が必要
  • 対応端末:テレビ(CS/BS放送)、スマホ、タブレット、PC
  • その他機能:オンデマンド版が無料で利用できる
  • 見放題コンテンツ:オンデマンド版での見逃し配信
  • レンタルコンテンツ:なし
  • 毎月のポイント還元:なし

スカパー!は厳密には動画配信サービスとは違い、CS/BS放送が主軸のサービスです。

大前提としてCS/BS放送のどちらかが受信できる環境が用意できないと契約できないという難点があるのですが…

(オンデマンド版だけでも契約できるプランはありますが、キッズステーションは対象外です)

その大きなハードルさえ越えてしまえば、お子様向け専用チャンネルとしてとても活躍してくれるはず。

テレビ局の垣根を越えて様々なキッズアニメ・キッズ番組を番組表に沿って放送しています。

チャンネル契約者はオンデマンド版も無料で利用できるので、

テレビが無い時はスマホやタブレット、パソコンからキッズチャンネルを楽しめますよ!

オススメする理由と注意点
  • チャンネルをつけるだけでキッズアニメが流れる
  • 録画できる
  • 好きな時に好きな作品を再生できない

動画配信サービスのように好きなときに好きな番組を再生することはできませんが、テレビ放送なので録画できるのが大きなメリット!

見逃し配信やオンデマンド配信だと『いつか見られなくなってしまうかも…』という不安がつきものですが、

録画した作品はデータが消えてしまわない限りはいつまでも視聴できますよ。

地上波と同じ感覚で、基本的には決まった曜日・時間に同じ番組を放送しているため連続した録画もしやすくなっています。

動画配信サービスの併用もあり!メリットを紹介

ここまで様々なアニメに強い動画配信サービスをご紹介してきましたが、実は複数の動画配信サービスを併用するのもオススメです。

それぞれの個性を活かせばより便利に動画配信サービスを活用できるはず。

その中でも今回はアニメファンによりオススメな『アニメ放題×Amazonプライム・ビデオ』の併用をご紹介します。

アニメ放題×Amazonプライム・ビデオを併用する3つのメリット
  • 視聴できる作品の幅が広がる
  • 家族が別々に利用できる
  • 併用しても月額1,000円未満

アニメ放題Amazonプライム・ビデオの組み合わせには以上のようなメリットがあります。

順番に解説していく中で、他のサービス同士を組み合わせる時のポイントなども一緒にご紹介するので、

アニメ放題とAmazonプライム・ビデオに興味が無い方もぜひ目を通してみてください。

視聴できる作品の幅が広がる

動画配信サービスを組み合わせる最大のメリット視聴できる作品数や見放題の作品数が増えることです。

今回例にした『アニメ放題』と『Amazonプライム・ビデオ』なら、

『アニメ専門動画配信サービス』と『総合ジャンル動画配信サービス』の組み合わせなので

アニメの作品数を増やすと同時に視聴できるジャンルも増やせることになります。

例えば『洋画』や『国内ドラマ』というように、アニメ以外にも好きなジャンルがある方は、

そのジャンルに強い動画配信サービスを組み合わせてみるのも良いかも知れませんね!

家族が別々に利用できる

家族で動画配信サービスを利用する方は、同時視聴が使えるサービスを探している方も多いと思います。

しかし同時視聴に対応しているサービスは限られていますよね。

でも複数のサービスを併用すれば同時に動画配信サービスが利用できるようになりますよ!

アニメ放題は同時視聴未対応ですが、Amazonプライム・ビデオの場合は最大3台までの同時視聴に対応しているので、

アニメ放題1台+Amazonプライム・ビデオ3台=合計最大4台から動画配信サービスが利用できることに。

もし同時視聴未対応の動画配信サービス同士の組み合わせだとしても最低2端末からの利用は可能です。

残念ながら別々の動画配信サービスを利用することになってしまいますが、

1人が占領してしまって他の家族が退屈することは無いのではないでしょうか

併用しても月額1,000円未満

アニメ放題とAmazonプライム・ビデオを組み合わせるメリットは、併用しても月額1,000円未満で利用できること!!

リーズナブルに動画配信サービスを併用するなら500円以下の組み合わせは最強です。

中でもアニメ放題とAmazonプライム・ビデオは動画配信サービスを併用する際の一番安価な組み合わせで、

場合によっては他社1社分の料金より安く2社分のサービスを利用できます。

安価な動画配信サービスというと見放題対象作品数が少なめのサービスが多いのも事実ですが、併用すればその弱点をカバーできますよ!

>>Amazonプライムの公式サイトから申し込む

>>アニメ放題の公式サイトから申し込む

クレジットカードがない?こんな時は審査のハードルが一番低い楽天カードを発行

気になる動画配信サービスはあったけどクレジットカードがなくて契約できない…とお悩みの方もいますよね。

そこでオススメしたいのがクレジットカードの『楽天カード』です!

楽天カードといえば『ポイント還元率が良すぎてヤバイ!』という評判を聞いた事がある方も多いはず。

そのとおり、登録するだけでも2,000ポイント以上の還元があり、その後も楽天カードを使うだけで得られるボーナスがたくさん受けられます。

マクドナルドやミスタードーナツなど楽天ポイントがGETできる実際のお店も増え、街中にポイント獲得のチャンスが転がっていますよ。

しかも楽天カードを申し込む条件は『高校生を除く満18歳以上』であれば誰でもOK。

フリーターの方でも専業主婦(夫)の方でも申し込み可能です。

他のカード会社で審査落ちしてしまった方でも申し込む価値があるのではないでしょうか。

自分名義のカードがあれば支払い方法を登録できる・できないの条件として組み込まずに済みますよ!

それでもやっぱりカードを作るのは面倒くさいなー、と感じてしまったら、

クレジットカードが無くても登録できる動画配信サービスがオススメです。

ちなみに併用サービスとしてオススメしたアニメ放題とAmazonプライム・ビデオはどちらもクレジットカードがなくても登録可能ですよ。

他にもクレジットカードいらずで登録できる動画配信サービスはいくつかあり、こちらの記事にてご紹介しています。

クレジットカードを持たない方は参考にしてみてくださいね。

まとめ

一言で『動画配信サービス』といってもそれぞれ個性をもって『得意としているジャンル』があります。

アニメが好きな方には『アニメ』に強い動画配信サービスがオススメ!

ジャンルごと強化しているサービスというだけあって、アニメファンの方でも満足できるラインナップになっているはず。

アニメだけでは物足りないなら複数の動画配信サービスを併用してみてはいかがでしょうか。

まずは無料お試しから始めて、自分に合うサービスを探してみてくださいね。