WOWOWは解約後に映画やドラマなどの動画が継続で視聴可能という都市伝説って本当?

おすすめ記事5選
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『WOWOWは解約後に映画やドラマなどの動画が継続で視聴可能という都市伝説って本当?』

WOWOWとは少し違いますが、動画配信サービスでは『解約しても作品視聴ができるらしい』という噂がチラホラ存在しています。

もしかしたらこの噂ってWOWOWにも当てはまるかも?

なんて期待してしまいますよね。

そこで今回はWOWOWで解約手続きをした後でもチャンネルの視聴が可能かどうかを徹底調査してみました!

筆者が実際にWOWOWに登録&解約をして実証していますよ~。

記事の最後では無料でお試し登録できる動画配信サービスについてもご紹介しているので、要チェックです。

WOWOWを解約しても動画や作品が見れるという都市伝説はどこからきた?

動画配信サービスや有料チャンネルなどにありがちな『解約後も視聴できるらしい』という噂ですが、

まずはWOWOWではなぜこのような噂が出てきたのか原因を考えてみました。

するとWOWOWのWEBページにこのような記載を発見!

WOWOWでは解約手続きを行ったタイミングと実際に解約が完了するタイミングが違うので、

解約手続きを行ったからといってすぐに視聴できなくなるわけではありません。

つまり『解約手続きしたはずなのにまだ見られる』という状況は十分に有り得るわけですね!

WOWOWを実際に解約して、動画が見れるか検証!都市伝説は本当なのか?

それでは実際にWOWOWに登録をして解約を行い、手続き後も視聴できるか検証していきましょう。

WOWOWでは登録初月に解約手続きを行えないため、まずは登録を行い…

登録の翌月に解約手続きを行いました!

その後テレビやWOWOWメンバーズオンデマンドから視聴してみましたが、どちらも無事に契約中同様に視聴することができました。

やはり解約手続きを行っただけなら視聴は可能であるようですね。

ただし、契約期間が終了した後については視聴できなくなるのでご注意下さい。

契約期間は解約手続きを行った月の月末日までですよ!

無料トライアルがあるVOD(動画配信サービス)まとめ

個人的には価格に対しての満足度はなかなか高めだと思うWOWOWですが、

欠点といえば『完全に無料でお試しできないこと』が挙げられます。

そこで最後に無料お試し期間が用意されているVOD(動画配信サービス)をご紹介

すべて登録から解約まで完全に無料でお試しできるサービスなので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

無料トライアルのあるオススメVOD 13選
  • U-NEXT(31日間)
  • FODプレミアム(1ヶ月間)
  • dTV(31日間)
  • dアニメストア(31日間)
  • Netflix(1ヶ月間)
  • Hulu(2週間)
  • ビデオマーケット(初月)
  • パラビ(初月)
  • Amazonプライム・ビデオ(30日間)
  • TSUTAYAディスカス/TV(30日間)
  • auビデオパス(30日間)
  • 楽天TV(31日間)
  • DMM見放題chライト(14日間)

動画配信サービスはWOWOWのように番組表に沿って放送されるサービスとは違い、

好きな時に好きな作品(映画・ドラマ・アニメ等)を再生できます

せっかくWOWOWに登録しても忙しくてリアルタイム視聴できないし録画も忘れてしまう…

という方なら、むしろWOWOWよりもオススメかも知れません。

ただし配信内容的には映画やドラマ、アニメ、バラエティなど1本の作品として成立したコンテンツが中心です。

スポーツ中継や音楽LIVEなど『リアルタイム感』を楽しみたい方にはやはりWOWOWがオススメですよ!

それではここからはオススメVODの特徴などを簡単にご紹介していきますね。

U-NEXT(31日間)

最初にご紹介するのは満足度の高いVODを求める方にオススメの『U-NEXT』です。

利用料金が月額1,990円というVODとしてはやや高めの設定ではあるものの、

その価格に見合ったサービスやコンテンツは一見の価値あり!

新作や話題作の配信にも積極的で、レンタル作品を含む全12万本を配信中です。

U-NEXTのオススメポイント
  • 『新作』『話題作』『成人向け作品』など人気コンテンツに強い
  • 『4K動画』『同時視聴』『ダウンロード機能』『テレビ視聴』等の充実した機能
  • 雑誌が読み放題
  • 毎月レンタル用のポイントがもらえる

多くのVODが採用している機能やシステムを網羅しているといっても過言ではありません。

U-NEXTで『自分にはどの機能が重要で、どの機能が不要か』を体験から条件を絞り出し、

他のVODを探す指標を作るために無料お試し期間を活用してみても良いかも知れませんね!

ここまでサービスの充実度が高いVODは他にないので、ぜひ無料お試し期間で体験してみてくださいね。

FODプレミアム(1ヶ月間)

続いてご紹介するのはフジテレビが運営するVOD『FODプレミアム』です。

利用料金は月額888円と利用しやすい価格帯でありながら、

『雑誌読み放題』や『毎月レンタルポイント付与』などサービス面の充実度はU-NEXT並に充実しています。

FODプレミアムのオススメポイント
  • フジテレビ作品の充実度ならぶっちぎり業界No.1
  • 『同時視聴』『テレビ視聴』に対応
  • 雑誌が読み放題
  • 毎月レンタル用のポイントがもらえる

最大の特徴は『フジテレビ作品が中心』ということです。

フジテレビ好きの方にとっては大きなメリットとなり、

懐かしの名作から最新ドラマの見逃し配信までフジテレビ作品を楽しみたいならFODプレミアムがイチオシ!

その一方でフジテレビ作品が苦手な方やテレビ局にとらわれず幅広い作品を視聴したい方にとってはデメリットに…

残念ながらフジテレビ作品以外のラインナップはほぼ存在しません。

dTV(31日間)

次はモバイルキャリアのドコモが運営しているVOD『dTV』をご紹介していきます。

なんと月額500円

これだけでも驚きなのですが、配信数は12万本を上回るのですから更に驚きですよね。

dTVのオススメポイント
  • 利用料金が安い
  • 『ダウンロード機能』『テレビ視聴』に対応
  • 『ムービーコミック』で漫画作品も視聴できる
  • DAZN for docomoとの同時契約で割引に!

提供しているのはドコモですが、ドコモユーザー以外でも利用できるのでご安心ください!

全体的には個人向けのサービス構成ではあるものの、テレビ視聴ができる環境があれば家族みんなで楽しむことも可能です。

WOWOWでスポーツ中継を中心に視聴している方にもオススメな『DAZN for docomo』との同時契約なら、割引料金で利用できますよ。

WOWOWは合わないけどスポーツ中継が無くなってしまうのは困る…という方は、

dTVとDAZN for docomoとのセット契約を検討してみるのもオススメです。

dアニメストア(31日間)

先程ご紹介したdTVのアニメ特化版VOD『dアニメストア』についてご紹介しますね。

利用料金は月額400円と、dTVより更にリーズナブルな価格が魅力的。

そのかわり『アニメ』『アニソン』『声優系コンテンツ』『2.5次元舞台』といった、

アニメファンに嬉しいコンテンツだけに特化しています。

dアニメストアのオススメポイント
  • 利用料金が安い
  • 『ダウンロード機能』『テレビ視聴』に対応
  • アニメだけに絞った内容の濃いコンテンツ
  • 『オープニングスキップ機能』でスムーズな連続視聴ができる

アニメ視聴者にとって便利な機能が充実しているので、ヘビーなアニメファンでもストレスなく利用できるのではないでしょうか。

注意点としてはキッズ向け作品はあまり多くないことが挙げられます。

確かにアニメ中心のVODではあるのですが、どちらかといえば大人が楽しめる作品が中心です。

乳幼児向けアニメは今回もご紹介している『U-NEXT』『Hulu』などファミリー向けのVODの方が充実しているのでご注意下さい。

Netflix(1ヶ月間)

次にご紹介するのは海外ドラマファンにはおなじみの『Netflix』について。

最近は値上げのニュースが取り上げられた事もありご存知の方も多いのではないでしょうか。

機能面の充実度の違いにより月額800円・1,200円・1,800円の3つのプランから選べます。

なおこれらのプランは機能面の違いだけで配信内容に差はありません。

Netflixのオススメポイント
  • 環境や必要に応じてプランが選べる
  • 『ダウンロード機能』『テレビ視聴』に対応
  • プラン次第では『4K動画』『同時視聴』に対応
  • 完全見放題

利用料金は値上げしましたがその分今後はオリジナルコンテンツなどが充実していくようです。

もともとオリジナルコンテンツはハイクオリティで面白いと話題を集めている作品が多く、

『ここでしか視聴できない』というNetflixの大きな魅力のひとつでした。

また、Netflixは月々の利用料金だけで配信作品のすべてが視聴し放題

レンタル作品や購入作品など煩わしい課金を気にせずにラインナップから選んで即再生したい!という方にはオススメです。

Hulu(2週間)

続いてはNetflix同様に課金無しで全作見放題のVOD『Hulu』についてご紹介します。

Netflixとは共通点も多く、いろんなサイトで比較されていますよね。

大きな違いは月額933円のプランだけ』というシンプルなプラン設計であることと、

『日テレの傘下にある』のでドラマの見逃し配信など国内コンテンツの充実度も高めであることです。

Huluのオススメポイント
  • 国内外のドラマファンに嬉しい配信コンテンツ
  • 『ダウンロード機能』『テレビ視聴』に対応
  • 完全見放題
  • 支払い方法が豊富(クレカ・プリカ・デビットカード・キャリア決済・専用チケットに対応)

海外ドラマだけでなく国内コンテンツも充実した完全見放題VODを探しているのであれば、NetflixよりHuluの方がオススメです。

Huluのオリジナルコンテンツはテレビ放送中ドラマのスピンオフや続編も充実していて、

国内ドラマファンにとっても重宝するVODと言えます。

ビデオマーケット(初月)

次にご紹介するのは国内最多配信数20万本を誇る『ビデオマーケット』です。

ビデオマーケットには『レンタルプラン 月額500円『レンタル+見放題 月額980円の2つのプランがあります。

ビデオマーケットのオススメポイント
  • 国内最多の配信数
  • 『同時視聴』『テレビ視聴』に対対応
  • レンタルだけのプランがある
  • 最新作をいち早く視聴できる(こともある)

見放題作品はアジアドラマが中心なので、安易にお得だからといって見放題プランを契約すると悲しい思いをしてしまうかも。

その半面アジアドラマの充実度はトップクラスです!

韓流ドラマを始めとするアジアドラマファンにはオススメの見放題プランですよ。

アジアドラマファン以外には『国内最多配信数』というメリットを活かし、

レンタルで良いから好きな作品を好きな時に視聴したい方にもオススメです。

これだけの説明ではビデオマーケットの魅力をなかなか理解できない方が多いと思いますので、

気になった方はぜひこちらの記事にも目を通してみて下さいね!

パラビ(初月)

続いてご紹介するのは新進気鋭のVOD『パラビ』です。

最近はテレビでCMを見かけるようになり、知名度もぐんぐん上昇中!

利用料金は月額926円で、TBSオンデマンドのリニューアル版だと理解してしまってOKです。

パラビのオススメポイント
  • TBS作品の充実度ならぶっちぎりNo.1!
  • 『テレビ視聴』『ダウンロード機能(iOS版アプリのみ)』に対応
  • オリジナルコンテンツが魅力的
  • 毎月レンタル用のチケットがもらえる

TBSの大人気作『SPEC』のスピンオフドラマなどを始めとするパラビならではのオリジナルコンテンツを続々配信中で、

過去のTBS番組のファンの方も一度はチェックすることをオススメします。

テレビ番組の見逃し配信も積極的に行っているので、TBS系のドラマやバラエティが好きな方も要チェックです!

Amazonプライム・ビデオ(30日間)

続いては超有名ECサイトAmazonが運営する『Amazonプライム・ビデオ』について。

最大の魅力は業界最安値の月契約で月額400円・年契約で年額3,900円という利用料金!

これだけリーズナブルな価格でありながら、VOD初心者さんからヘビーユーザーさんまで幅広い層にオススメ&人気です。

Amazonプライム・ビデオのオススメポイント
  • 利用料金は業界最安値
  • 『4K動画』『同時視聴』『ダウンロード機能』『テレビ視聴』等の充実した機能
  • Amazonプライム会員特典の内容がスゴすぎる
  • もちろんAmazonプライム会員特典は使い放題

利用料金の安さからは考えられない充実したAmazonプライム会員特典は、一度体験してみると抜け出せない便利さがあります。

書籍読み放題や音楽聞き放題、Amazonの送料無料、ダッシュボタンを使ったワンタッチ発注など、

VOD以外の特典にもぜひ注目して検討してみてくださいね!

TSUTAYAディスカス/TV(30日間)

次はレンタルショップの利点を活かした『TSUTAYAディスカス/TV』についてご紹介します。

VODだけでなくリアルなDVDやBDなどのディスクが郵送でレンタルできるという一風変わったサービスで、

無料お試しの対象は『定額レンタル8+動画見放題 月額2,417円です。

TSUTAYAディスカス/TVのオススメポイント
  • 実物のDVD/BD/CDを宅配レンタルできる
  • 新作は枚数制限有りだけど、旧作は無制限借り放題
  • 返却期限無し
  • 配送待ちには動画見放題が大活躍!

WOWOWと同等の価格帯で、VODとして見てしまうと高めな料金設定です。

しかし、レンタルショップでDVDやBDをレンタルすると考えてみるとどうでしょうか。

『最新作込み』『自動宅配レンタル』『旧作借り放題』『返却期限無し』『動画見放題』がすべてセットでこの価格ですから、

実はめちゃくちゃお得な価格設定だと感じませんか?

※無料お試し期間中は準新作以下が対象です

無料お試しの対象になっているプランではレンタルディスクとVODがセットになっているので、

『VODに無い作品はDVDで楽しんで、郵送中はVODを視聴』というように使っていけば実質待ち時間をゼロ化できます。

一言で『VODです』とは言い切れない魅力たっぷりのサービスですよ!

auビデオパス(30日間)

続いてはauユーザー限定サービスの『auビデオパス』をご紹介します。

こちらのVODはdTVとは違って完全にauユーザー限定のサービスとなっているため、

auの回線契約をお持ちでない方は利用することができません。

月額562円とリーズナブルな価格にもかかわらずレンタル用ポイント付きという激レアな特徴を持ちます。

auビデオパスのオススメポイント
  • 映画館(TOHOシネマズ/ユナイテッド・シネマ)の利用料金が安くなる
  • 映画館割引は何度でも利用可能
  • 『テレビ視聴』『ダウンロード機能』に対応
  • 毎月レンタル用のポイントがもらえる

なんと実際の映画館で割引が受けられるという超個性的な特典がついています。しかも何度でも使用可能です。

『TOHOシネマズ(月曜日1,100円)』『ユナイテッド・シネマ(毎日1,400円)』のみではありますが、

これらの映画館をよく利用している方なら使えば使うほどお得に。

総合的にかなりお財布に嬉しいVODなので『au限定サービスなんて…』と思って放置していたauユーザーさんは、

今すぐチェックしてみてくださいね!

楽天TV(31日間)

次にご紹介するのは国内最大ECサイトの楽天が提供している『楽天TV』です。

楽天TVには一般向け総合プランとジャンル特化プランを合わせて全39種類のプランがあり、

利用料金も月額302円~3,980円まで幅広くラインナップしています。

楽天TVのオススメポイント
  • 業界最多のプラン数
  • 『テレビ視聴』に対応
  • 楽天ポイントが貯まる・使える
  • レンタル・購入コンテンツだけならプラン登録無しで利用可能

一番の特徴はプランの数が多いことで、中でもジャンルに特化した専門向けプランはVOD業界中最多です。

『アニメ』『キッズ』『声優』『韓流』『アイドル』『パチスロ』『成人向け』など、

好きなジャンルの特化型プランを組み合わせれば見たい番組ばかりのプラン編成も実現可能!

他社との併用や複数プランの併用がオススメなVODです。

各プランについてはこちらの記事でもご紹介しています。

DMM見放題chライト(14日間)

最後にご紹介するのはDMMが提供する『DMM見放題chライト』についてですが、

こちらも月額500円ととてもリーズナブルなVODです。

アダルトコンテンツはFANZAとして分離することで一部をざわつかせていましたね(笑)

もちろん『FANZA見放題chライト』も同契約内に含まれているため、成人向けコンテンツの視聴もできますよ!

DMM見放題chライトのオススメポイント
  • DMMらしい趣味に特化したジャンル作品を配信
  • 『同時視聴(契約者以外は利用禁止)』『テレビ視聴』に対応
  • 成人向け作品だけの『FANZA見放題chライト』も視聴できる
  • 成人向け作品は毎月120~150本入れ替わる

これだけリーズナブルな価格で成人向け作品が視聴できるのはDMMならではの魅力です。

ただし同時に一般向けコンテンツの偏りのクセが強いというDMMならではの特徴も併せ持ちます。

『ギャンブル』『スポーツ教則』『アイドル』『ホラー』などが中心となっており、

他社VODで配信されるような映画やドラマのコンテンツを期待すると残念な思いをします。

もちろん家族での視聴には絶対にオススメできないので要注意!笑

まとめ

WOWOWでは解約手続きを行ったとしても、手続きを行った月の末日までは視聴ができます。

ただし解約期日を過ぎてしまえばもちろん視聴できなくなるため、永遠に視聴できるわけではありません。

ドラマや映画を中心にWOWOWを楽しんでいた方には、

もっとリーズナブルで利便性の高いVODもオススメなのでぜひそちらも検討してみてはいかがでしょうか。