dエンジョイパスの解約無料期間中にする方法を図解|退会前に確認すべき注意点とできない人は見てね

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『dエンジョイパスの解約無料期間中にする方法を図解|退会前に確認すべき注意点とできない人は見てね』

ドコモが運営する福利厚生サービスの『dエンジョイパス』にはお得な優待が盛りだくさんですが、

忙しくてサービスを活用できない時や自分に合う特典が見つからなかった時は『解約しようかな』と考える方も多いと思います。

また、無料お試し期間中だけ利用したい方もいますよね。

でもちょっと待った!

本当に『今』解約してしまって大丈夫ですか?

継続利用が難しくて解約を考えていたとしても、損をしてしまうのはやっぱり嫌ですよね。

解約するタイミングを調節することで損をせずに解約できるかも知れません。

ということで今回はdエンジョイパスの解約方法と解約前の注意点をご紹介していくので、

dエンジョイパスの解約を考えている方は最後までチェックしてみてくださいね。

dエンジョイパスの無料期間中に解約・退会する前に確認しておくべき注意点

具体的な解約方法を解説する前に、まずはdエンジョイパス解約前に確認しておくべき注意点をご紹介します。

主な注意点はこちらの3点です。

『dエンジョイパス』解約前の3つの注意点
  • 無料お試し期間は登録日から31日間
  • 『お気に入り』や各種『履歴』が消滅
  • 『デジタルチケット』が利用できなくなる

これらの注意点について、もう少し詳しくご紹介していきますね。

dエンジョイパスの無料お試し期間は登録日から31日間

現在無料お試し期間中の方が気をつけたいのは、無料お試し期間は登録日から31日間で終了するということです。

無料お試し期間が終了した後は自動的に有料期間に移行します。

この『31日』というのは、登録日を1日目として31日間ということです。

例えば6月1日に登録した場合は、『6月1日~30日の30日間+7月1日中の合計31日間』ですよ!

完全に無料で利用したいのであればこの無料お試し期間中に解約手続きを行う必要があります。

また、無料お試し期間中のいつ解約したとしても『1回利用した事があるユーザー』として扱われるようになるため、

初めて登録した日から起算して31日以内であっても次回登録の際には月額利用料金が発生するのでご注意ください。

一番お得ギリギリまで楽しみたいなら、無料お試し期間終了日に解約するのがおすすめです。

dエンジョイパスの『お気に入り』や各種『履歴』が消滅

解約するとdエンジョイパスで使用していた『お気に入り』や『履歴』の情報がすべて消去されます。

データをすべて残したままサービスの利用を停止する『休止』や『一時停止』というような契約方法は無いので、

お気に入りなどの履歴を残しておきたい場合は契約を継続するしかありません。

毎月500円(税別)分の特典が利用できれば契約を継続していても最低限損はしないので、

履歴を残したままにしたい方はもう一度『本当に今解約していいのか?』を考えてみてくださいね。

dエンジョイパスの『デジタルチケット』が利用できなくなる

dエンジョイパス解約後はマイページにログインできなくなってしまいます。

そのため、購入済みの『デジタルチケット』が使用できなくなるのでご注意ください。

購入した『デジタルチケット』はキャンセル・払い戻し・転売はできません。

未使用のデジタルチケットが購入してある場合には、使用のタイミングまで解約を保留しておくことをおすすめします。

dエンジョイパスの無料期間中に解約・退会する方法を図を使って手順を解説

それではここからはdエンジョイパスの解約方法を手順ごとに画像つきでご紹介していきます!

dエンジョイパスの『マイページ』から『解約』を選択すると、解約手続きに進めますよ。

解約前の注意点が表示されるのでよく読んでから『解約する』を選択しましょう。

続いてアンケートページに移動しますが、こちらは任意で回答すればOKですよ。

回答した方も回答しなかった方も『解約する』のボタンを選択しましょう。

続いて解約手続きの『STEP.1』のページに移ります。

ここでは『手続き内容を確認』の項目で2つのポイントにチェックを入れてください。

『dエンジョイパスを解約する』『dエンジョイパスの注意事項に同意する』の2点ですよ!

2つチェックができたら『次へ』に進みましょう。

『STEP.2』のページでは、手続き内容を確認します。

内容に間違いがなければ『手続きを完了する』を選択すると、解約手続きが完了となります。

基本的にタップしていくだけで手続きが完了できるため、誰でも簡単に解約できるはず!

操作に迷ったらこの手順を参考に手続きを進めてみてくださいね。

dエンジョイパスの解約・退会についてのQ&A

解約前の注意点だけではまだ少し疑問が残っている方も多いはず。

そこでdエンジョイパス解約に関するよくある質問とその答えを簡単にまとめてみました。

dエンジョイパス解約に関するQ&A
  • 解約後はどのタイミングで使えなくなる?
  • 料金は日割りで計算される?
  • 海外にいるときは解約することは可能?
  • 『デジタルクーポン』や『dエンジョイパス経由の予約』はどうなる?

それでは順番にご紹介していきますね!

dエンジョイパスの解約後はどのタイミングで使えなくなる?

まずはdエンジョイパスが使えなくなるタイミングについて。

dエンジョイパスでは解約後すぐに解約手続きが完了となるため、使えなくなるタイミングも同じく解約手続き直後となります。

これは有料ユーザーであっても無料お試し期間中ユーザーであっても同じです。

まだ契約更新日まで日数が残っていてもすぐに使えなくなるので、解約のタイミングには注意しましょう。

dエンジョイパスの料金は日割りで計算される?

解約のタイミングといえば、利用日数に応じた月額料金の日割り計算の有無も気になりますよね。

こちらについては『利用料金の日割り計算は無い』というのが答えです。

1日しか使っていなくても、31日間目いっぱい使っていても、料金は等しく月額500円(税別)が発生します。

なお、dエンジョイパスの契約は『月末締めの月初更新』です!

できるだけ損をしたくない方は月末頃に解約手続きを行うのがおすすめです。

dエンジョイパスは海外や国外にいるときは解約することは可能?

海外によく行く方や引っ越し予定がある方にとっては、海外からdエンジョイパスの解約手続きができるのかどうかは心配ですよね。

しかしご安心ください!

海外で使える優待も存在していることもあってか、dエンジョイパスは特別に海外からのアクセスを禁止してはいません。

そのため、この記事でご紹介した手順と同じように海外からも解約手続きが行えるようになっています。

ただしご紹介した手順ではインターネット回線が使えないと手続きないのでご注意ください。

『デジタルクーポン』や『dエンジョイパス経由の予約』はどうなる?

解約すると『デジタルチケット』が使えなくなってしまうことはご紹介してきた通りですが、

既に購入済みの『デジタルクーポン』や『dエンジョイパス経由の予約』がどうなってしまうのか不安な方もいますよね。

こちらについては、注意さえしておけば問題なく使えるのでご安心ください!

先述の通りマイページへのログインができないためdエンジョイパスからの確認や変更はできないのですが、

会員の時に行った契約はきちんと有効になっていますよ。

<デジタルクーポン>

今までマイページから確認できていたチケット番号やパスワードなどが、サイト上から確認できなくなります。

デジタルクーポンの再発行はできないため、チケット番号やパスワードを控えておかないと使用不可になるので要注意!!

解約前にスクリーンショットを撮るなどして情報を残しておきましょう。

チケット番号やパスワードさえわかっていれば、デジタルクーポンは使えますよ!

<dエンジョイパス経由の予約>

予約した通りに施設やサービスを利用することが可能ですが、dエンジョイパス経由で予約の変更や取り消しは行なえません。

予約の変更や取り消しを行いたい場合には施設やサービスに直接連絡してやりとりを行うようにしましょう。

まとめ

dエンジョイパスの解約方法はとても簡単!

わかりにくい所も無く、表示通りに従って操作していくだけで誰でも解約できますよ。

ただし解約に関してはいくつかの注意点があるため、直前までバリバリ活用していた方は特に用心してください。

無料お試し期間は登録日を1日目として31日間です。

完全に無料で使いたい方は、31日以内に解約するようにしましょう!