Twitterのタイムラインで流れる動画を無料で保存し楽しむ方法

おすすめ記事5選
 
スポンサーリンク

どうも。『ペコ』です。

本日、ご紹介させて頂く記事の内容は

Twitterのタイムラインで流れる動画を
無料で保存して楽しむ方法

についてご紹介させて頂きます。

LINEの動画も
インスタの動画も保存できるのに

なぜTwitterではできないんだ〜〜!!

へ?

できますよ。

そうTwitterのタイムラインでながれてくる
おっいいな!』と気になる動画を

保存して自分でこっそり楽しむことができます。

しかも無料でね。

Twitterの機能でいいね!をつかったりRTを
するなどして見れる場所に移すことはできますが

毎回Twitterを使うと通信制限も気になりますよね。

まじ、速度制限とか勘弁して欲しい・・・

ではこれから Twitterの動画を保存して自分の
スマホに保存して楽しむ方法をご紹介。

 

スポンサーリンク

 

Twitterのタイムラインで流れる動画を無料で保存する方法

ここで必要となるのが、無料アプリである
Dropboxです。

まずはDropboxアプリをダウンロードして
ログインしておきましょう。

まずは保存したい動画のURLを
変換するために以下の作業をします。

 

ステップ1 
動画のリンクをコピーする

img_0159

img_0160

img_0161

 

ステップ2 
Twitterの動画URLを変換してくれる
サイトでURLを変換する。

https://syncer.jp/twitter-video-convert-url

img_0165

 

ステップ3
変換された動画をDropboxに保存する。

img_0167

img_0168

たったこれだけの作業でほしい
動画を保存することができます。

Clipboxというアプリを使うことも
可能なのですがシェアすることが
できません。

なので今回はDropboxを使ってみましょう。

難易度もDropboxの方が低く
簡単な作業になりますよ。

 

 

保存した動画をLINEやTwitterでシェアする方法

Dropboxで保存した動画をLINEやTwitterなどに
シェアする場合にはDropboxでは

URLをシェアしたい相手に送ることができます。

そのURLを開くことによって相手と動画を
共有することができます。

 

ステップ1
保存した動画を開き上の画面の人型の
プラスマークを選択し保存した
動画のリンクを作成する。

img_0171

 

ステップ2
シェアしたい方法を選ぶ(TwitterかLINEか)

ここにLINEが表示されない場合には
一番右のその他を押すことによって
LINEを追加することが可能です。

img_0172

img_0173

 

ステップ3
これで選択したアプリにシェア
することができます。

img_0169

 

まとめ

Twitterの動画を保存する方法から
周りの人へシェアする方法を紹介
させていただきました。

動画を保存することによって
削除され見れなくなってしまう
という不安から解放され

通信料も気にしなくても良くなる
というメリットがあります。

著作権に関わりそうな動画の保存は
控えるべきという点だけ
覚えておいていただけたらなと思います。