Instagramのユーザーネームと名前の違いや本名で登録はあり?途中で変更する方法もご紹介

おすすめ記事5選
 
スポンサーリンク

こんにちは。『ペコ』です。

この記事のテーマはこちら

Instagramのユーザーネームと名前の違いや本名で登録はあり?途中で変更する方法もご紹介

Instagramのアカウントを登録するのに最初に悩むユーザーネームや名前。

どんな名前にしようかなーなんて考えるもまた楽しかったりしますよね。

好きなものをもじってみたり、暗号のようにしてみたりと考えたらキリがありませんね。

そんな自分を表すユーザーネームと名前。

今回はInstagramのユーザーネームと名前の違いや途中で変更する方法を説明します。

また、ちょっと気になる本名で登録してもいいのか解説していきます。

スポンサーリンク

Instagramのユーザーネームと名前の違いはなに?

Instagramではプロフィールに「ユーザーネーム」と「名前」が表示されています。

Instagramのユーザーネームとは?

ユーザーネームとは、アカウントIDのようなもので、登録にはアルファベットと数字のみが使用できます。

検索を行った際に検索結果に表示されるのはこのユーザーネームが表示されます。

InstagramではTwitterとは違い、主にユーザーネームの表示の方がメインになります。

Instagramの名前とは?

一方「名前」はそのアカウントの呼び名のようなものになります。

名前の登録にはアルファベットや数字はもちろん、漢字やカタカナ、ひらがなといった日本語で登録することが可能です。

検索ではユーザーネームの下に薄く名前も表示されています。

この名前を本名などわかりやすいものにしておけば、友だちが自分を検索した時も自分だと気付いてもらいやすくなるというメリットがあります。

世界中の人から認識されたい場合は名前をアルファベットで登録しておく事をおすすめします。

スポンサーリンク

Instagramに本名で登録するのはあり?


InstagramはFacebookとは違い、本名で登録する必要はなく、好きなニックネームなどで登録することができます。

Instagramなどの本名での登録を必要としないSNSに対しても、名前を本名で登録するのはもちろん「あり」です。

現に本名で登録されている方も大勢いらっしゃいます。

さらに、本名で登録しておくことで友人から自分だと気づいてもらいやすくなるメリットもあります。

しかし、本名というのはそれだけで立派な個人情報になります。

少しでも本名で登録することに抵抗を感じる方は、本名での登録は避けるのが無難です。

知られたくない人に見られることや、不特定多数の人に見られる可能性を考え、適切な名前を登録するようにしましょう。

Instagramの名前やユーザーネームを変更する方法

それでは名前やユーザーネームを変更する方法を説明します。

Instagramの自分のプロフィール画面を開き、右上の「・・・」をタップします。

オプション画面が開くので「アカウント」の中から「プロフィールを編集」を選択します。

プロフィール写真のすぐ下に「名前」と「ユーザーネーム」が書かれた欄があるので、編集したい方をタップします。

ここで好きなユーザーネームや名前を入力し、右上の「完了」をタップして変更は完了です。

自分のプロフィール画面から変更を確認しましょう。

まとめ

Instagramでのユーザーネームや名前の違いや、本名での登録や名前やユーザーネームを変更する方法を説明しました。

名前やユーザーネームは一番目につくものであり、自分をわかりやすくするものでもあります。

適当な名前を付けても変更は可能ですが、人に誤解をあたえたり混乱を招くような名前の登録は避けましょう。