LINEの引き継ぎで『不正な電話番号』と表示され登録ができない時の原因と対処法

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『LINEの引き継ぎで『不正な電話番号』と表示され登録ができない時の原因と対処法』

機種変の時や
LINEを再インストールした時など
まず必要になるのが
電話番号の認証です。

さっきまで普通に使えていたはずなのに

不正な電話番号

というエラーが表示されてしまい
LINEを開始できなくなるという現象が
起きることがあるようです。

実は筆者も過去に起きたことがあり、
非常に困った思いをしました…

そこで今回は
『不正な電話番号』と表示されて
LINE
に登録やログインできない時の対処方法

ご紹介したいと思います。

[ad#adsense-naka]

LINEの電話番号登録がエラーで出来ない時の原因ってなに?

LINEにログインする時に
電話番号を入力するとエラーが出ることがあります。

実はこのエラーには2種類あって、
『不正な電話番号』または
『無効な電話番号』と表示されます。

どちらも非常に似たようなことが原因で、
はっきりとその違いの理由がわかりませんでした。

ちなみに筆者は『無効』のエラーが
出たことがあります。

こんなエラーが出てしまう原因はなんなのか?
ということについて調べた所、

  • SIMカードがデータ通信専用
  • アカウントの削除・登録を繰り返した
  • 電話番号認証を繰り返した
  • 同じ内容のメッセージをたくさん送った
  • 誰かに通報された、利用規約に反する行為をした
  • 以前同じ電話番号を使っていた人がなんらかの問題を起こした

などでした。

特に最近ありがちだと考えられるのは
格安SIMのスマホなどを使っている場合ですね。

また、
スパムに間違えられてしまうような行為が
原因になってしまうこともあるようです。

心当たりはありましたか?

LINEの電話番号登録でエラーが出てしまった時の対処方法はこれ!

それでは電話番号登録の際に
エラーが出てしまった時の対処方法
について
ご紹介していきたいと思います。

簡単に説明すると、

  • 時間を空けて試してみる
  • 新機種に乗り換える
  • Facebookログインを活用する(事前に連携していた場合のみ)
  • ヘルプセンターに問い合わせる

ということなのですが、
順番に詳しい解説をしていきますね。

対処方法① 時間を空けて試してみる

LINEのヘルプやTwitterを見ていると
誰でもできる一番正しい解決策は
『待つ』こと
のようです。

翌日試したら普通にできた、
という声もよく見かけました。

まずは時間を空けて再挑戦してみましょう。

その間はLINEを使うことができませんが
しばらく我慢しましょう。

[ad#adsense-naka-1-1]

対処方法② 新機種に乗り換える

格安SIMなどの利用で電話通信が不可能なのに
どうしても電話番号が登録したい場合は
買い替えが必要になってしまいます。

それ以外に、
どう考えても理由に心当たりがない場合にも
この対処方法は有効です。

とは言え
買い替えを必要としていない時には
非現実的な対処方法であることも事実です。

もし事前にFacebookとの連携を
済ませているのであれば
『Facebookログイン』を試してみてはいかがでしょうか。

対処方法③ Facebookログインを活用する

事前にFacebookと連携していた場合は
Facebookでログインするのが
最も簡単で早い
方法です。

ただし、
これは旧端末やアンインストール前のLINEで
Facebookと連携している必要があります。

いざという時のために
Facebookと連携しておくのも
良さそうですね。

Facebookでログインする時は
ログイン画面のメールアドレス入力時に
『Facebookでログイン』をタップします。

『電話番号が登録されていません』
という警告が出ますが
一旦『キャンセル』をタップしましょう。

これでFacebookによるログインが完了です。
Facebookによるログインは
応急処置的な対処でもあるので
時間を置いて再度電話番号登録を試しましょう。

対処方法④ ヘルプセンターに問い合わせる

正攻法である『待つ』を試してみても
解決しない場合には

ヘルプセンターに問い合わせるのがベスト。

解決までに時間がかかってしまいますが、
ほぼ間違いなく解決できる方法と言えます。

問い合わせの際は

  • いつ頃エラーが起きたか
  • どんなことを試したか
  • どんな機種を使っているか

など、できるだけ詳しく状況を記載すると
早く対応して貰えそうです。

実は筆者も4日程度待ってみても
解決しなかったので
ヘルプセンターに問い合わせました。

問題発生から約3週間程度で解決しましたが、
丁寧に対応していただけたので
満足しています。

まとめ

まさに予期せぬエラーと言える
ログイン時の電話番号認証エラーは
『待つ』ことしか対処できないのが
心苦しいです。

事前にFacebookと連携しておけば
ひとまず安心といった所でしょうか。

特別な理由がなければ
Facebookと連携しておくのが良さそうですね。

スポンサーリンク

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか