『ソフトバンク』LINEMOは家族割やセット割は対象?の条件やセット割について

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

LINEMOの料金プランは安いけれど、家族割の対象になるの?

家族が使っているソフトバンクの料金も上がるのかな‥

「うちは家族みんなソフトバンクだよ!」、

そんなユーザーにとって、LINEMOの料金プランは目を惹く金額です。

しかし、気になるのは「ソフトバンクの家族割はLINEMOにも引き継げるの?」といった疑問ですよね。

家族割は、ご家族同士の通話無料や月額料金の値引きなど、家計にとっては切り離せない存在。

そこで本記事では「LINEMOに乗り換えたあともでも家族割には適用するかどうか?月額料金は変わるのか?」について解説します!

なお、ソフトバンクでの家族割・セット割の名称は以下のとおりです。

  • 家族割(通話料の割引)
  • みんな家族割+(月額料金の割引)
  • おうち割 光セット(自宅インターネットとのセット割引)

【参考リンク】

 

最後まで読み進めてもらうと「LINEMOに家族で乗り換えるかどうか」の判断基準が分かり、よりおトクにスマホを使えますよ!

POVOは家族割プラスにカウントされる!その条件とは

まずは、参考程度にLINEMOの対抗馬である、auの新料金ブランドである「POVO」のケースを説明します。

POVOは、基本的にはauの「家族割プラス」の割引対象に入りません。

ですが、早期申込特典として、2021年夏までに加入した場合は「家族人数」のカウント対象となります。

家族割プラスの概要

対象プランに加入中の同一住所である家族人数に応じて、月々の料金が割引
割引金額
  • 同居家族2回線:永年550円割引/人
  • 同居家族3回線以上:永年1,100円割引/人
    「auスマートバリュー」の加入かつ、50歳以上であれば、離れて暮らす家族も割引​。
POVOでの取り扱い POVOでは家族割プラスの割引・人数カウント対象外
早期申込特典 2021年夏までに加入で、人数カウントのみ対象

早期申込特典は割引こそありませんが、人数にはカウントされます。

auユーザーの家族:父・母→永年550円割引

POVOユーザーの家族:兄→割引なし

特典を利用すれば、自分だけ乗り換えしても、家族の割引が消えずに済みます。

特典の終了時期は明確には決まっていませんので、期日には注意です。

LINEMOの料金プランの詳細!速度制限やデータなどを再確認

本記事のメインであるLINEMOの基本情報をズラッと並べました。

LINEMOは、家族割プラス(月額料金割引)・家族割(家族間通話・SMS無料)の対象外となり、人数にもカウントされません。

また、残念ながら、POVOのような早期申込特典はありません。

LINEMOの基本情報
提供開始日 2021年3月17日
対象年齢 18歳以上(※eSIM契約時:20歳以上)
月額料金 スマホプラン:2,728円
月間データ容量 20GB
20GB超過時の速度 送受信時最大 1Mbps

LINEギガフリー

LINEアプリ(トークやビデオ通話など)の利用時のデータ消費が、カウント対象外
通話料金 30秒あたり22円
SMS 送信:1通あたり3.3 円
受信:無料
通話準定額(5分以内の国内通話かけ放題) 500円
※スマホプラン加入から1年後まで0円
通話定額(国内通話かけ放題) 1,650円
※スマホプラン加入から1年後まで1,100円
ネットワーク 5G/4G
キャリアメール ご利用不可
支払い方法 クレジットカードのみ(口座振替は準備中)
国際ローミング(世界対応ケータイ) 対応
テザリング 無料で利用可能
家族割プラス・家族割
(家族間通話料・SMS利用料の割引)
割引・カウント対象外←注意
※ソフトバンク側でも人数カウント対象外
契約事務手数料
SIMカード発行手数料
契約解除料・他社への転出料
ソフトバンク/ワイモバイル間の移行手数料
0円
お申し込み窓口、お問い合わせ窓口 オンライン限定

LINEMOは家族割やセット割にカウントされる場合とされない場合、どれくらい料金が変わってくるの?

家族3人(父・母・息子)の設定を元に、料金の変化をシミュレーションしました。

結果は「LINEMO✕1名・ソフトバンク✕2名」のパターンが、いちばん安くなると分かりましたよ!

ケース1(ソフトバンク✕3名)
3人分の料金 3人分の合計額
基本料金(メリハリ無制限):7,238円 21,714円(7,238円✕3人) 14,784円
新家族みんな割:-1,210円
※2人の場合は1回線あたり660円割引
-3,630円(-1,210円✕3人)
おうち割光セット:-1,100円 -3,300円(-1,100円✕3人)
合計額 14,784円

 

ケース2(LINEMO✕1名・ソフトバンク✕2名)
1人分の料金(LINEMO) 2人分の料金
(ソフトバンク・メリハリ無制限)
3人分の合計額
基本料金 2,728円 14,476円(7,238円✕2人) 13,684円
新家族みんな割 -1,320円(-660円✕2名)
おうち割光セット -2,200円(-1,100円✕2人)
合計額 2,728円 10,956円

 

ケース3(LINEMO✕2名・ソフトバンク1名)
2人分の料金(LINEMO) 1人分の料金
(ソフトバンク・メリハリ無制限)
3人分の合計額
基本料金 5,456円(2,728円✕2人) 7,238円 11,594円
おうち割光セット -1,100円
合計額 5,456円 6,138円

 

LINEMOは家族割やセット割ってそもそもどんなサービス!あなたは全部使いこなせてる?

画像引用:おうち割 光セット | ソフトバンク

家族割やインターネットとのセット割はどんな条件なの?

スマホの割引を使いこなすコツは「家族のスマホやインターネットを同じ会社にまとめること」です。

例えばソフトバンクの「みんな家族割」は家族の人数が増えると、合わせて割引額がアップします。

みんな家族割
人数 割引額
1人 0円
2人 660円
3人以上 1,210円

続いて、自宅インターネットとのセット割「おうち割光セット」は、ソフトバンク光・Air同時に契約することが前提条件です。

おうち割光セット
割引額 対象固定通信サービス  対象料金サービス
1,100円  /家族1人あたり
  • SoftBank 光
  • SoftBank Air
  • その他
  • データプランメリハリ無制限
  • データプランメリハリ
  • その他

家族1人あたり1,100円永年割引なので、他社のインターネットを使っていると、特典は一切受けられません。

特別な事情がないのであれば、契約先をバラバラにするメリットは見当たりません。

【参考リンク】

LINEMOの家族割やセット割での対応機種は?簡単にご紹介

LINEMOの対応機種は、公式サイトで動作確認がとれたモデルのみ保証されています。

SIMフリー端末であれば、全てのスマホが100%使えるわけではありません。

下記にポイントや注意点をまとめました。

ソフトバンクやワイモバイルで購入したスマホも、事前にSIMロック解除が必要です!

下記の記事でも、機種変更の流れや乗り換えの手順を分かりやすく解説しています。

 

 

自分の使っているスマホは使えるの?

 

そんな疑問を解決します!

LINEMOの家族割やセット割で乗り換えする手順や流れについて

一見むつかしそうに見える手続きも、理解すれば誰でもカンタンにできますよ!

ソフトバンクで機種変更をした端末のSIMロック解除

最初に、ソフトバンクで購入したスマホのSIMロック解除をしましょう。
SIMロック解除していないと、LINEMOでの使用ができません。
※機種変更当日のSIMロック解除は、一括支払い済orクレジットカードでの分割購入が条件。
リンク:ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除

本人確認書類を用意

My SoftBankにログインをして本人確認書類を用意(運転免許証・健康保険証など)する。

切替の手順

申し込み方法は2通り

  • SIMカードの入れ替え
  • eSIMで即時切替するか選ぶ。※ここではSIMカードの入れ替えを前提に説明します。eSIMについては後述しますね。
回線切替

SIMカードの受け取り(最短2日で届く)

LINEMOのSIMカードが届いたら、専用窓口へ連絡して、回線の切り替え手続きをします。

LINEMO 回線切替窓口
0800-919-3448
受付時間 10:00〜19:00

切替が終わったら、SIMカードを挿入します。

APN設定・再起動

LINEMOの通信サービスを利用するためにはAPN設定が必要。
※ 契約情報をスマホに読み込ませて、通信が利用できるように設定する。

APN設定が終わったら、再起動してください。
画面上部のステータスバーの通信事業者名が「LINEMO」(iOSの場合は「SoftBank」となる場合がある)になっていることを確認する。

以下の記事では、ソフトバンクで機種変更をしてからLINEMOに乗り換える手順も載せています。

 

今のスマホもそろそろ新しいのに変えたい‥

購入手順もバッチリです!

LINEMOの家族割やセット割のまとめ

LINEMOではソフトバンクの「みんな家族割+」「おうち割 光セット」の適用はありません。

ですが、割引が付かない代わりに、LINEMOは非常にシンプルでリーズナブルな料金プランです。

今までスマホ代が高くて負担になっていた人には、オススメのプランといえます。

本記事で解説したシミュレーションを元に「LINEMOに移ったほうがおトクなのか」を検討してください!

使い方に合った携帯会社やスマホを選ぶのが、おトクに使うコツです。

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか