Instagramの邪魔な広告を非表示・削除する方法|フィードやストーリーから消すやり方と再表示する方法

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

Instagramを使っていると、通常投稿の合間やストーリーに表示される広告を邪魔に感じることがありませんか。

 

自分が好きな内容の広告だったらまだいいですが、興味のないような広告なら非表示にしてしまいたいですよね。

 

そこで今回は、

『Instagramの邪魔な広告を非表示にする方法』

についてご紹介していきます。

Instagramの広告を非表示する方法

Instagramの通常投稿(フィード)の合間にでてくる広告を非表示にする方法をご紹介します。

 

まずはじめにInstagramアプリを起動して、非表示にしたい広告の「・・・」アイコンをタップしましょう。

 

画面の下にメニューがでてきたら、「広告を非表示にする」をタップ

 

そうすると、広告がでていたところに「この広告を見たくない理由」を選択する画面が表示されます。

該当する理由をタップしましょう。

 

広告を見たくない理由を選択すると「フィードバックをお寄せいただきありがとうございます」と表示されます。

これで通常投稿(フィード)の合間にでてくる広告を非表示にすることができました。

Instagramのストーリーに表示される広告を非表示にする方法

Instagramの広告はストーリーでも表示されます。

 

ストーリーを見ているときに消したい広告がでてきたら、画面右下にある「・・・」アイコンをタップしましょう。

 

そうすると画面の下のほうにメニューがでてくるので「広告を非表示にする」をタップ

 

広告を非表示にしたい理由を聞かれたら、当てはまる理由をタップします。

これでストーリーに表示される広告の非表示完了です。

Instagramの広告を報告する方法

Instagramを使っていると不快・不適切に感じるような広告があるかもしれません。

そんなときはInstagramの運営にその広告を報告するといいでしょう。

 

やり方は簡単で、まずは該当する広告の「・・・」アイコンをタップします。

 

画面にメニューがでてきたら、「広告を報告」をタップしましょう。

 

そうすると広告の報告画面に切り替わるので、報告の理由をタップ。

これでInstagramの運営に不適切な広告を報告することができます。

Instagramの広告をずっと非表示する方法はある?

残念ながら、Instagramアプリでは広告を完全に非表示にする方法はありません。

上記でご紹介してきた方法で特定の広告を1つずつ消すしか方法がないのです。

 

ですから「広告そのものを消してインスタを使いたい!」という人は、ブラウザ版のInstagramを使いましょう。

ブラウザ版のInstagramなら通常投稿(フィード)の合間に広告が表示されないので、快適に楽しめます。

スポンサーリンク

ブラウザ版Instagramなら広告が表示されない

先ほど説明したとおり、ブラウザ版Instagramなら広告が表示されません。

 

しかし、普通にブラウザでInstagramを開こうとするとアプリに自動で切り替わってしまいますよね。

ですので、ブラウザ版Instagramを開く方法をご紹介します。

 

まずはブラウザ(safariなど)を開いて「インスタグラム」と検索しましょう。

検索結果にでてくる「Instagram」を長押しします。

※普通に「Instagram」をタップしてしまうと、自動でアプリ版Instagramに切り替わるので注意。

 

画面の下にメニューがでてくるので、「開く」をタップしましょう。

 

そうするとInstagramのログイン画面が表示されます。

「ログイン」をタップしてログインを済ませると、ブラウザ版インスタグラムを開くことができます。

Instagramの気になる広告を再表示させる方法は?

「ちょっと前に非表示にした広告をまた見たい!」という人もいるでしょう。

しかし、一度非表示にした広告を再表示させることはできません。

 

現状、非表示にした広告を見るには、同じ広告がInstagramにでてくるのを祈るしかないです。

 

あとから広告が見れなくて困らないよう、不用意に広告を消さずに内容をしっかり確認しておくようにしましょう。

まとめ

今回の記事では、Instagramを使っているときに表示される邪魔な広告を非表示にする方法をご紹介しました。

 

Instagramアプリだと特定の広告を1つずつ消していくことしかできず、広告を完全に非表示にすることはできません。

ですので、「広告が気になってインスタを楽しめない!」みたいな人はブラウザ版Instagramを使うといいでしょう。

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか