Instagramの投稿写真をTwitterへ連携させ画像を同時に表示させる方法

おすすめ記事5選
 
スポンサーリンク

 

こんにちは!!『ペコ』です。

本日ご紹介させて頂く記事の内容は
『Instagramの投稿写真をTwitterへ連携させて画像を表示させる方法』
についてご紹介していきます。

Instagramとユーザーの多くは
Twitterのユーザーであることが多いようです。

しかし、InstagramとTwitterの連携の相性
はあまり良くないようです。

ある一つのソフトを使用することで
インスタとツイッターの連携を最高に良く
することができるんです。

これからInstagramとTwitterの連携の相性を
良くしてインスタの投稿写真をTwitterでも
表示させる方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

InstagramとTwitterの連携の相性が悪いってどういうこと?

InstagramとTwitterの連携の相性が悪い
ってどういうこと?と思わる方も
いらっしゃるかもしれません。

では、デフォルトでのインスタとTwitter
の連携時の表示画面をご紹介します。

IMG_5297 (1)

Instagramで投稿しているこちらの写真を
Twitterにも連携させて同時に投稿させます。

IMG_5298

するとInstagramではもちろん通常通り
写真を投稿することが出来ますが・・・

IMG_5300

Twitterの投稿画面を見てみると
コメントは表示されるのですが

Instagramの写真は表示されず
InstagramのURLが変わりに表示されます。

Twitterの画面がからいちいちURLを押して
Instagramの写真を確認するのって
結構めんどうだったりします。

ここからご紹介する方法を
一度だけ設定すれば

ずっとInstagramの投稿写真を
Twitterでも表示させることが可能となります。

スポンサーリンク

Instagramの投稿をTwitterでもURLではなく画像を表示する方法

InstagramとTwitterの連携を強化するため
使用するソフトはIFTTTというソフトを使用
して連携を行っていきます。

こちらからダウンロードが可能ですので
この機会にダウンロードして設定まで
一緒に終わらせましょう。

Apple Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

IMG_5271

端末に合わせてIFTTTをダウンロードして
アプリを起動させましょう。

IMG_5272-side

アプリを起動させたら最初に表示される
画面たちはサクッとスライドして

ログイン画面を表示させましょう。

IMG_5276

IFTTTのアカウントを作成するために
メールアドレスとパスワードを入力し

『Create Account』をポチッと押しましょう。

スクリーンショット 2016-01-14 20.04.06

IFTTTを起動させ最初の画面が上記となります。

次には右上の『どんぶりマーク』
選択して見てください。

スクリーンショット 2016-01-14 20.04.43

次に『+』を選択してください。

スクリーンショット 2016-01-14 20.05.13

次の画面では『むしめがねマーク』を押しましょう。

スクリーンショット 2016-01-14 20.05.51

この画面に到達しましたら
『Instagram Twitter』と英語で入力
してください。

スクリーンショット 2016-01-14 20.06.20

このようにいくつか表示されますので
一番上に表示されている

『share your Instagram pics are native Twitter photos』
を選択してください。

スクリーンショット 2016-01-14 20.25.58

この画面では『 Add』を選択しましょう。

スクリーンショット 2016-01-14 20.26.34

『Continue』を選択しましょう。

スクリーンショット 2016-01-14 20.27.06

IFTTTが自動的にInstagramのアカウントを
認識してくれますので

自分のアカウントであるかどうかを
再度チェックしてください。

確認できましたら
『Authorize』をポチッと押して下さい。

スクリーンショット 2016-01-14 20.27.32

次の画面で『開く』を選択してください。

スクリーンショット 2016-01-14 20.29.31

『Done』を押すと
Instagramの設定は完了です。

次はTwitterの設定に移ります。

スクリーンショット 2016-01-14 20.30.02

こちらもInstagramと同様に
『Continue』を選択してください。

スクリーンショット 2016-01-14 20.31.25

連携させたいTwitterのアカウントの
IDとパスワードを入力します。

スクリーンショット 2016-01-14 20.31.54

『連携アプリを認証』をポチッ
押してください。

IMG_5289

IFTTTがTwitterを認証していますので

10秒ほど待機しましょう。

スクリーンショット 2016-01-14 20.32.31

次の画面で『開く』を選択します。

スクリーンショット 2016-01-14 20.33.08

これでTwitterの設定が完了します。

スクリーンショット 2016-01-14 20.33.41

あともう少しで設定が完了します。

IFを通知しますか?
との質問がありますので

OKを押してもらってもOKです。

スクリーンショット 2016-01-14 20.34.15

最後の画面となります。

『Done』を選択してください。

これでIFTTTでの
InstagramとTwitterの連携の設定が
完了しました。

長い設定でしたが
これの設定はこの一回で終わりですので
ご安心ください。

スポンサーリンク

Instagramから投稿してTwitterに表示させてみた

IMG_5294

Instagramからこちらの写真を
投稿していきます。

IMG_5304

もちろんですがInstagramでは
しっかりと表示されます。

ではではTwitter側の表示画面は
どうなんでしょうか・・・・

IMG_5296

おおお〜〜〜!!

TwitterでもInstagramと同様に
写真が投稿されているではないですか。

これで完璧にInstagramとTwitterが
連携されました。

しかし・・・・

一点注意点があります。

IMG_5305

Instagramで投稿の際に

デフォルトで設定されている
Twitterの連携ボタンを

押してはいけない!!

ということです。

この一点だけ注意していただければ
問題なく使用することが出来ます。

まとめ

これまでInstagramとTwitterを連携させても

Twitter側ではインスタのURLだけ・・・

このIFTTTソフトがあると
初期設定には多少時間が掛かりますが

設定後はボタン一つで
InstagramとTwitterを完璧に連携させることが
可能となりました