KKBOXは安全に音楽を聴くことができるの?運営会社や違法性や悪質なスパムがないか調査

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『KKBOXは安全に音楽を聴くことができるの?運営会社や違法性や悪質なスパムがないか調査』

『K-POPやC-POPを聴くならKKBOXが一番だよ!』

『DJみたいに音楽配信できて、他のユーザーとの交流が楽しい』

『人気アーティストとチャットができる』

という口コミを耳にして『KKBOXに登録しようかな?』と考えている方が一番気になること…

それは『あまりにもマイナーすぎて安全性が心配』ということではないでしょうか。

詐欺サイトではないか? 違法サービスではないか? 知らないうちに犯罪に巻き込まれて逮捕されるってことはない!?

なんて、少し考えるだけでも不安要素が浮かんできます。

そこで今回はKKBOXの安全性に注目。

KKBOXが安心して利用できるサービスなのかどうか徹底調査してみました。

これからKKBOXへの登録を考えている方は必見です。

KKBOXの運営会社はどこ?

日本ではまだまだマイナーなKKBOX。

本当に安全な会社なの?ということで、まずはKKBOXの運営会社について調査しました。

運営会社は『KKBOX Japan合同会社』といい、もともとは『KKBOX Inc.』として台湾で音楽配信サービスの『KKBOX』を運営していたようです。

韓国や中国、台湾などのアジア圏発の音楽配信サービスとしてはかなり大規模の音楽配信サービスで、アジア最大の音楽際を開催しているなど日本だけではなく『アジア圏の各国で人気』のようですね!

現在は超有名な日本企業の『KDDI』の連結子会社となって日本での運営にも力を入れ始めています。

KDDIといえばauですが、実は2011年頃にauで提供していた『LISMO unlimited powered by レコチョク』はKKBOXのシステムです。

LISMOのサービスが終了する時にKKBOXという名前を目にしたことがあるauユーザーの方もいるかも知れませんね。

このように、実は結構前から日本でもサービス展開している会社だったことがわかりました!

日本でも馴染みのある大手企業の子会社なら『KKBOXなんて聞いたことがない』という方でも安心できるのではないでしょうか。

KKBOXの違法性や悪性質なのか安全性を徹底調査

それでもやっぱりKKBOXの違法性や安全性について心配してしまう方もいるはず。

一番気になるのが今話題の『違法ダウンロードじゃないの?』という所ではないでしょうか。

KKBOXのサイトをしっかりとチェックしてみた所、このような表記を見つけました。

きちんと『許可を得て運営している』といった内容が書かれていますね!

これだけでも十分違法ダウンロードサイトではないことがわかりますが、

その続きを見ると権利者の主張にもきちんと対応している優良なサービスだということがわかります。

もうひとつ気になるのは、カード情報などを入力するにあたって『サイトのセキュリティ面が心配』ということ。

そこでサイトの状態をチェックしてみると…

サイト全体が暗号化されていることがわかりました。

『暗号化=入力した内容が外部から読み取れない』ということなので、

カード情報などの個人情報は入力した本人とデータ送信先のKKBOXのみが知っていることになります。

また、筆者のスマホはセキュリティソフト導入済みで安全に問題があると警告をしてくれるのですが、

KKBOXを利用していて警告が出たことは一度もありません。

よって、KKBOXは安全なサービス・サイトと言えるのではないでしょうか。

安全なKKBOXの1ヶ月無料お試しに登録する方法

『KKBOXは安全なサービス』とわかれば今すぐ登録したいですよね!笑

最後に『KKBOX』に1ヶ月無料お試し登録する方法を解説していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

KKBOXへの登録はこちらの登録ページから行います。

『今すぐ登録』のボタンを選択し、料金プラン一覧から『自動更新プラン』を選びましょう。

続いてログイン画面に進みます。

もしもKKBOXでアカウントを作成した事がある場合にはログインしてください。

ただし一度KKBOXに登録した事がある場合は無料お試しの対象外になるので要注意!

完全に初めてKKBOXを利用する方は、その下にある入力欄にメールアドレスとパスワードを入力して新しいアカウントを作成します。

必要事項が入力できたら『新規登録』ボタンを選択しましょう。

『自動更新プラン』にチェックが入っていることが確認できたら、決済方法を選択します。

選択した決済方法ごとに必要事項を入力したら『次へ』に進みます。

会員情報を入力しましょう!

指示された内容を入力していくだけですが、『ニックネーム』は他のユーザーも見られる部分なのでその点を配慮した内容にしましょう。

すべて入力できたら『次へ』に進みます。

最後に登録完了画面が表示されたら手続き完了です!

KKBOXはアプリやソフトウェアでしか利用することができないので、

スマホの方はアプリ、パソコンの方は専用ソフトをダウンロードしてKKBOXを楽しみましょう。

また、KKBOXの特徴や登録に関する疑問など詳しいご紹介は以下の記事でも行っています。

もっと詳しくKKBOXについて知りたい方は👇こちらの記事👇もチェックしてみてくださいね。

まとめ

KKBOXは日本の超有名企業『KDDI』の連結子会社となる安全なサービス・サイトということがわかりました。

日本ではまだまだマイナーな存在ではありますが、

台湾や韓国を始めとするアジア圏では個性的な音楽配信サービスとして人気があります。

アジア圏で人気というだけあって『K-POP』や『C-POP』が充実していますよ!

気になる方は無料お試し登録からはじめてみてはいかがでしょうか。

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか