駅探バリューデイズの月額料金や特典などの基本情報|支払い方法と使い方

☆お得なキャンペーン情報☆
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『駅探バリューデイズの月額料金や特典などの基本情報|支払い方法と使い方』

個人で福利厚生を利用できるサービスにはいくつか種類がありますが、

中でも人気が高いのがベネフィット・ワンが提供する『ベネフィット・ステーション』が利用できるサービスです。

実は登録できる窓口は複数存在しており、中でもとりわけ『安い!』と評判なのが『駅探バリューデイズ』です。

今回はそんな『駅探バリューデイズ』に注目!

『駅探バリューデイズ』の基本情報をまとめてご紹介します。

利用料金はもちろん、どんな特典があるのか、どんな支払い方法があるのか、などなど…

駅探バリューデイズを一発で理解できる内容になっているので、興味がある方はぜひ最後までご覧ください!

駅探バリューデイズの月額料金はいくら?無料トライアルや他の類似サービスと比較してどう?

それではまずは簡単に駅探バリューデイズの基本情報を確認していきましょう。

利用料金やサービス内容はこちらの通りです。

駅探バリューDays
月額料金 324円(税込)
支払い方法
  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済(ドコモ/au/ソフトバンク/UQ mobile/Y!mobile)
  • au WALLET
  • 楽天Pay(クレジットカード:VISA&MasterCard)
特典数 120万件以上
特典を受け取る方法
  • サイトから事前予約
  • スマホの画面を提示
  • 郵送されたチケットを持参
  • コンビニ発券
共有できる人
  • 二親等以内の家族・親族
  • クーポンによっては三親等以上離れた親族や友人も利用可能
無料お試し期間 初回登録時にドコモ払いにした場合のみ30日間

冒頭でも簡単にご説明したように、登録するのは『駅探バリューデイズ』ですが実際に利用するのは『ベネフィット・ステーション』です。

正しくは『駅探バリューデイズ@ベネフィット・ステーション』という名称で、

基本的には『ベネフィット・ステーション』の福利厚生サービスが利用できる所に若干の駅探バリューデイズオリジナル要素が加わっています。

このようにベネフィット・ステーションが利用できるサービスは駅探バリューデイズ以外にも複数あるのですが、

中でも駅探バリューデイズは最も安価でベネフィット・ステーションが利用できるサービスです。

『最安価』と聞くとベネフィット・ステーションが利用できるサービスの中では駅探バリューデイズが一番優れているように感じるかも知れませんが、

実は残念ながら他社と比較して駅探バリューデイズが劣っている点もあります。

それは無料お試しに関する条件が最も厳しいということ。

他社では『誰でも登録初月は無料』といったお試し期間を設けている中、

駅探バリューデイズでは『ドコモユーザー』『ドコモ払い』の両方の条件を満たさないとお試し利用できないため、

ドコモユーザーではない時点で登録したその瞬間から利用料金が発生してしまうんです。

駆け足でササッと説明してきましたが、駅探バリューデイズの特徴をまとめるとこちらの3つのポイントが挙げられます。

『駅探バリューデイズ』の特徴まとめ
  • 『ベネフィット・ステーション』が一番安く利用できる!
  • 駅探バリューデイズオリジナル要素もある
  • 他社よりも無料お試しに消極的

継続的な利用を考えているのであれば最安価で利用できる駅探バリューデイズはとってもおすすめ!

しかし『とりあえずお試ししてから考えたい』といった利用の場合は人を選ぶサービスと言えます。

とはいえ、もともと月額324円というリーズナブルな価格なので、1度や2度のクーポン利用であっという間に取り戻せます。

『1ヶ月使ってみて合わなければ解約しちゃおう』と気楽に考えて登録しても、多くの方は損はしないのではないでしょうか。

駅探バリューデイズに加入する登録する際にできる全部の支払い方法

駅探バリューデイズが有料サービスであることは今までご説明した通りです。

続いては駅探バリューデイズの利用料金に使える支払い方法にはどんなものがあるか、詳しく解説していきます。

駅探バリューデイズで使用できる支払い方法は大まかに4種類存在しています。

『駅探バリューデイズ』支払い方法
  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済
  • au WALLET
  • 楽天Pay

基本的には一度登録した決済方法から変更することはできないため、継続的に利用しても良いと思える決済方法で登録しましょう。

ただし同じ決済方法内での情報変更は可能ですよ!

<決済方法変更の例>×クレジットカードから携帯キャリア決済に変更
○楽天Payに登録したカードをVISAからMasterCardに変更

少し解説が必要な所もあるので、いつ料金が発生するのかなどの情報も含めて順番にご紹介していきますね。

クレジットカード

まずはWEBサービスならお馴染みの『クレジットカード支払い』についてですが、

対応ブランドは『VISA』『MasterCard』『JCB』『アメリカン・エキスプレス』『ダイナースクラブ』の5種類です。

日本でメジャーなブランドに対応しているため、多くの方が対象内になるのではないでしょうか。

課金日は『登録した日から利用料金が発生し、以降毎月1日に課金』です。

また、クレジットカード払いの場合はいつでもWEB上からカード情報を編集できます。

携帯キャリア決済

続いては『携帯キャリア決済』についてです。

クレジットカードを持たない方が利用しやすい決済方法である携帯キャリア決済では、

『ドコモ』『au』『ソフトバンク』『UQ mobile』『Y!mobile』の5つのキャリアに対応。

先程もご紹介したように、ドコモのキャリア決済を利用すると30日間の無料お試し期間がついてくるので、

ドコモユーザーの方はまずはドコモのキャリア決済で登録することをおすすめします。

携帯キャリア決済の場合は使用するキャリアによって課金日が異なります。

各キャリアの課金日
  • ドコモ、ソフトバンク、Y!mobile
    登録した日(ドコモの場合は無料期間終了日)から利用料金が発生し、以降毎月1日に課金
  • au、UQ mobile
    登録した日から利用料金が発生し、以降登録した日付に課金

例えば4月10日に登録した場合だと、

『ドコモ』『ソフトバンク』『Y!mobile』の3キャリアでは『4月10日に登録して324円発生、次は5月1日に324円発生』となります。

月初頃に登録しても月末頃に登録しても登録初月はきっちり1ヶ月分の利用料金が発生してしまいますが、

課金日がいつなのかわかりやすいとも取れますね!

一方『au』『UQ mobile』では『4月10日に登録して324円発生、次は5月10日に324円発生』というサイクルになります。

きっちり1ヶ月分で利用料金が発生する分ちょっぴりお得です。

au WALLET

クレジットカードに似ていますが、少し違う『au WALLET』についてもご紹介します。

auユーザーならご存知の方も多いと思いますが、こちらはプリペイドタイプのクレジットカードです。

auユーザーしか持てないカードというわけではないもののauユーザー以外はとても使いづらいので、

実質的にはauユーザー向けのカードだと思って構いません。

auキャリア決済との違いとしては、WALLETポイントというau独自のポイントが貯まることが挙げられます。

といっても200円で1ポイントなので、駅探バリューデイズでは毎月1ポイントしか貯まりません。

駅探バリューデイズのためにわざわざ作るというよりは、既にau WALLETカードをお持ちの方におすすめの決済方法です。

なお、課金日はauのキャリア決済と同じく『登録した日から利用料金が発生し、以降登録した日付に課金』ですよ!

楽天Pay

最後にご紹介するのは『楽天Pay』について。

楽天Payはクレジットカード決済を簡単にしつつついでに楽天スーパーポイントを貯めるサービスで、

楽天カードユーザーや頻繁に楽天でお買い物をする方におすすめの決済方法です。

楽天Payに登録できるカードは『VISA』『MasterCard』『一部のVISAデビットカード』です。

楽天スーパーポイントを活用する予定があるのであれば、

『VISA』『MasterCard』をお持ちの方は楽天Pay経由でポイントが貯まります!

また、課金日は『登録した日から利用料金が発生し、以降毎月1日に課金』です。

駅探バリューの特典のジャンルと目玉特典と使い方

最後に『駅探バリューデイズ』で利用できる特典のジャンルや特典などをご紹介します!

まずは駅探バリューデイズで展開されている特典のジャンル一覧がこちらです。

『駅探バリューデイズ』特典ジャンル
  • …宿泊施設、ツアーなど
  • レジャー・エンタメ…レジャー施設、娯楽施設など
  • リラク・ビューティー…リラクゼーション、サロンなど
  • 出会い・ブライダル…ブライダル関連ショップ、ブライダルエステなど
  • 生活…ライフライン、冠婚葬祭など
  • グルメ…飲食店、予約サイトなど
  • スポーツ…スポーツクラブ、フィットネスクラブなど
  • カー…レンタカー、カー用品店など
  • ハウジング…賃貸、リフォーム、住宅販売など
  • 育児…育児サービス、託児サービスなど
  • 学ぶ…資格習得、語学学習、カルチャースクールなど
  • 健康…病院、健康グッズなど
  • 介護…介護施設、介護用品など
  • ショッピング…ネットショップ、実店舗など
  • BSオリジナル企画…キャンペーン情報
  • お祝い…誕生日、記念日などのプレゼント
  • ベネ通…ベネフィットオンラインストア
  • 株主優待モール…株主優待券が購入可能
  • ベネポモール…ベネポが貯まる&使える施設一覧

日常から特別な日までどんなシーンでも役立ちそうな施設やサービスの特典がよりどりみどり。

また、1人での活用はもちろん、家族や友人とも使える特典が充実しています。

1人でも十分お得ですが、家族や友人みんなでお得を共有できるのは嬉しいですよね。

それではこれだけ幅広い特典の中から非会員でも閲覧できる目玉特典の一部をご紹介しちゃいますね!

日常シーンで活躍しやすい特典といえばやはり『グルメ』ではないでしょうか。

飲食店で利用できる特典にはこのようなクーポンが配布されています。

日常の中でもちょっぴり特別な『休日』や『リフレッシュタイム』に活躍する特典にはこのようなクーポンがあります。

映画館クーポンは施設で見ても作品で見ても充実しているので、登録したら一度はチェックしておきたい特典のひとつですよ!

もう少し特別な休日といえば『レジャーシーン』ですよね!

駅探バリューデイズでは全国的に人気のレジャースポットから地域の観光スポットまで1,400件以上の特典を配布中。

おでかけの際は事前にチェックしておけばみんなでお得になります。

会員だけしか見られない特典は全120万件以上!

ここでご紹介した特典はほんのほんの一部に過ぎません。

クーポンの数が少ないと『これって都会だけしか使えないよ!』なんて不満の声も上がりそうですが、

なんといっても特典の数がとっても多いので都市部以外にお住まいでもきちんと活用できますよ!

まとめ

日常や特別な日をお得にする『駅探バリューデイズ』は月額324円の有料サービスです。

携帯キャリア決済に対応しているので、クレジットカードを持たない方でも比較的利用しやすいサービスですね!

有料サービスとはいえ、全120万件以上の特典を活用すればあっという間に月額料金が取り戻せます。

おでかけの際はぜひ駅探バリューデイズを活用してみてくださいね。