LINEのグループを強制参加の承認なしで作る方法|追加・削除・編集・退会のやり方と各項目の解説

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

LINEは個人間だけではなく、複数人のグループでメッセージのやりとりをすることができるとても便利なツールです。

 

ただ、LINEで普通にグループを作ると招待メンバーの承認が必要になるので、面倒に思ったことはありませんか?

すぐにグループで連絡をとりたいときに承認待ちのメンバーがいると困りますよね。

 

そこで今回は、

『LINEのグループを強制参加の相手の承認なしに作る方法』

とあわせて普通のLINEグループの作り方と編集方法をご紹介していきます。

[ad#adsense-naka-1-1-1-1-1]

LINEのグループで承認ボタンなしで強制参加で作る方法

強制参加させるLINEグループとは複数人のトークルームのことです。

本来のグループ作成ではなく、複数人のトークルームにすれば承認ボタンなしの強制参加グループを作ることができます。

 

ただし、普通のLINEグループと違う以下2点について注意が必要です。

  • ホーム画面のグループリストに表示されない
  • グループ名やアイコン画像の変更はできない

 

それでは手順をご紹介します。

まずはトーク画面を開きましょう。

 

トーク画面を開くと画面右上に「吹き出しマーク」があるのでタップします。

 

「トークルームを作成」画面がでてきたら、「トーク」をタップしましょう。

 

トークルームに招待する友だちの選択画面が表示されます。

招待したい友だちを選択して「作成」をタップしましょう。

これで承認ボタンなしの強制参加グループを作ることができます。

 

作成したグループは、トーク画面だと参加メンバーの名前が表示されます。

アイコンも参加メンバーの画像になります。

普通のLINEのグループの作り方

続いては、普通のLINEグループを作る方法をご紹介します。

※ここで紹介するグループの作り方だと招待メンバーの承認が必要です。

 

まずは「グループ作成」画面を開きましょう。

グループ作成画面の開き方3つをはじめにご紹介します。

  • ホーム画面から開く
  • 友だち追加画面から開く
  • トーク画面から開く

3つのなかからどれか好きな方法でグループ作成画面を開いてください。

 

【ホーム画面から開く】

ホーム画面のグループリストにある「グループ作成」をタップ

 

【友だち追加画面から開く

ホーム画面右上にある「人型のマーク」をタップ

 

友だち追加画面にかわったら「グループ作成」をタップ

 

【トーク画面から開く】

トーク画面右上にある「吹き出しマーク」をタップ

 

「トークルームを作成」画面がでてきたら、「グループ」をタップ

 

上記で紹介した方法で「グループ作成」ボタンをタップしたら、友だち選択画面が表示されます。

グループに招待したい友だちを選択して、「次へ」をタップしましょう。

 

友だちを選択すると、グループの作成画面が表示されます。

この画面ではグループ名やアイコン画像を編集可能です。

編集が済んだら「作成」をタップしましょう。

 

これでLINEのグループを作ることができました。

グループを作ったら、あとは招待したメンバーの承認待ちです。

承認されたら以下画像みたいな通知がきます。

 

作成したLINEグループは、トーク画面またはホーム画面のグループリストから開くことができます。

[ad#adsense-naka]

LINEグループのメンバー削除や編集のやり方

普通に作ったLINEグループのメンバー削除と編集方法をご紹介します。

LINEグループのメンバーを削除する方法

LINEグループのメンバー削除はトークルームからできます。

 

はじめに、トークルームの画面右上にある「三マーク」をタップしてメニュー画面を開きましょう。

 

メニュー画面を開いたら「メンバー・招待」をタップします。

 

グループに入っているメンバーリストが表示されます。

削除したいメンバーを左にスライドすると「削除」がでてくるのでタップしましょう。

これでグループに入っているメンバーを削除することができます。

LINEのグループ名、アイコン画像を編集する方法

LINEグループを編集するときは、まずトークルームからメニュー画面を開きましょう。

 

メニュー画面を開いたら、画面右上にある「歯車マーク」をタップします。

 

トーク設定画面が表示されます。

この画面でグループ名やアイコン、背景画像などを編集することができます。

 

グループ名やアイコン画像を変更すると、ほかメンバーの画面上の表示もかわります。

ですので、グループの編集は安易にしないほうがいいでしょう。

LINEのグループを作るメリット・デメリット

LINEのグループは便利ですが具体的にどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

それぞれ詳しくご紹介します。

LINEグループのメリット

LINEのグループを作るメリットをまとめたので見てみましょう。

LINEグループのメリット
  • 複数人に一斉にメッセージを送れる
  • 同じグループに入っていれば友だちじゃない人と連絡がとれる
  • 写真や動画を共有するときに便利

最大のメリットは、複数人に一斉にメッセージを送れることでしょう。

なにか連絡したいことがあったときに、1人ずつ個別に連絡する手間が省けて便利ですよね。

LINEグループのデメリット

LINEのグループを作るデメリットはこちらです。

LINEグループのデメリット
  • 複数人がメッセージを送るので通知がうるさい
  • グループなので既読スルーや未読スルーが起こりやすい
  • 退会通知がメンバーに届くのでグループを抜けづらい

 

複数人がメッセージを送れるのは便利ですが、その反面LINEの通知が増えてしまうデメリットも。

LINEのグループトークの通知がうるさいときは、グループの通知をオフに設定して解決しましょう。

まとめ

今回の記事では、LINEのグループを強制参加で作る方法とあわせて、普通のLINEグループの作り方や編集方法をご紹介しました。

 

LINEグループは有効活用すれば非常に便利ですが、関係のない人をグループに入れてしまうとトラブルに発展することも。

ですから、グループを作るときは招待するメンバーをしっかりと選んで作るようにしましょう。

スポンサーリンク

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか