【スタンプ以外】LINEブロックをグループ機能をして確認する方法

おすすめ記事5選
 
スポンサーリンク

 

どうも!!『ペコ』です。

本日はLINEブロック関連の記事について
『LINEブロックをグループ機能をして確認する方法』
についてご紹介していきます。

LINEのブロックされているかを
判断する方法はいくつかありますが

そのうちの一つ
グループ機能を使用した

LINEブロックされている判別方法をご紹介
していきます。

スポンサーリンク

LINEのグループ機能を使用したブロックされているか判別する方法

今回ご紹介する方法はLINEグループに

最低でも二人以上招待する事が必須です。

  • LINEでブロックされているであろう友達
  • 誰でもいいのでブロックされていない友達
  • そしてあなたを含めて

グループは3人以上で作成しましょう。

ここからグループの作成して判別させる方法をご紹介

グループの作成を行います。

トーク画面を開き
『右上の新規作成』ボタンをポチッと。

IMG_4872

ここでブロックされているであろう友達
もう一人ブロックされていない友達

2人をグループへ招待して下さい。

IMG_4869

そしてグループ名を作成しましょう。

次の画面でいよいよブロックされているか
判断できますよ〜。

いきますよ〜!!!!

IMG_4875

あれ!?なにも表示されない・・・・・

IMG_4875 2

本来ならばトーク画面上段に
『ペコが◯◯と◇◇をグループに招待しました』
とコメントが表示され

ブロックされているとこの表示画面に
『ブロックされている友達名が表示されない』

という方法でブロック判別をする事が
出来ていました・・・・・が・・・・

LINE側のアップデートにより
改善されてしまったようです。

他にLINEブループでブロックを判別する方法は?

LINEグループでブロックをされているか!?
を確認する方法としては

実はなかなか難しいのが現状です。

ブロックされていても

グループ内のトークは普通通り
既読の数も通常通り

しいて言えば、ブロックされているだけに
あなたへの風当たりが冷たく

個々でトークした場合に
既読マークがつかない事

でしかブロックされいているかを判断
することはできない現状です。

まとめ

LINEグループを使用して
ブロックされているかを判別させる方法

LINEのアップデートにより
判別させることが出来なくなりました。

グループ機能を使用した判別方法だけではなく

他にもいくつか判別させる方法があります。

最新のLINEブロック確認方法まとめをチェック

して確信に迫りましょう。