LINEをより安全に使用しアカウントを守る為のプライバシー設定方法

おすすめ記事5選
 
スポンサーリンク

どうも。『ペコ』です。

本日の記事のテーマはこちら
LINEをより安全に使用しアカウントを守る為のプライバシー設定方法』について

スマホでのコミュニケーションを取るなら
欠かせないアプリ『LINE』

今やLINEをしていないスマホユーザーは
かなり少数派です。

プライベートから仕事のコミュニケーション
ツールとして利用するということは

プライバシーに関わるメッセージの
やりとりを行う機会も多いはず。

少し前には乗っ取り被害なども
流行していましたが

そもそもLINEとは本当に信頼できる安全な
アプリなのでしょうか?

LINEの安全性とプライバシーをより強固に
守る為の設定方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

LINEってみんな使ってるけど本当に安全なアプリなの?その理由は?

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%91

既読機能やスタンプ機能などで
隙間時間で手軽にコミュニケーションが取れる

LINEは本当に便利でなくてはならない存在。

ですが、

出会い系のスパムのようなメッセージが送られたり
乗っ取り被害に遭遇したり

その安全性については「あれ?」と疑問を感じた
ことがある方もいるのではないでしょうか。

結論から言えば、LINEの安全性は

自分で高められる』んです。

よく見るとLINEにはいろんな
設定項目があります。

設定をきちんとしておくことで
セキュリティレベルが高い状態で
LINEを利用できますよ。

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%92

逆に言うと設定を間違えると
セキュリティレベルの低い状態で使い続けることに

これだけ社会に浸透しているLINEだからこそ
セキュリティの面はしっかりと
使いこなしていきたいものですね。

☝︎セキュリティーに関係する?名前の横にある鍵マークの意味と設定方法って知ってる?

LINE乗っ取りを防ぐ為のプライバシー対策

LINEのトラブルの中でも特に避けたいのは
乗っ取り被害ですよね。

乗っ取りを含めて様々な個人情報のトラブル
を避けるにはセキュリティレベルを
高めるための設定をすることが大切です。

乗っ取り被害の原因として一番大きいと
考えられているのは「パスワードの流出」。

他のアプリやWEBサイトなどと
同じメールアドレスとパスワードを
使いまわしている方は要注意!

LINEではLINE専用のパスワード
使うようにしましょう。

LINEのパスワードを変えるには
設定画面から「アカウント」をタップ。

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%93

メールアドレスを登録してある
アカウントの場合このように表示されています。

そのままそこをタップしてみましょう。

「未登録」と表示されている場合は
そのままでOKですよ。

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%94

「パスワードの変更」をタップすると
パスワードを変更することができます。

他のアプリなどと同じパスワードを利用
している場合はここで変更しておきましょう。

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%95

ちなみにこのメールアドレスはPC版LINEアプリ
などを利用する時に必要になりますが

そうでない場合は不要です。

現状アプリだけで利用している
という方は

「メールアドレスの登録を解除」してしまってもOK

スマホのアプリだけで利用している方
もう一つ設定を変更しておきましょう。

アカウントの画面に戻り
「ログイン許可」のチェックを外します。

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%96

これなら外部からのアクセスを制限できるので、
乗っ取りなどの被害を大幅に減らすことができます。

最後に、念入りにセキュリティレベルを高めるため
にはLINEアプリそのものにもパスワードをかけて
二重ロックしておくことをおすすめします。

紛失したり盗難に遭ったりした時に
LINEから情報が漏れるのを防ぐ効果がありますよ。

 

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%97

設定画面に戻り
「プライバシー管理」をタップしましょう。

「パスコードロック」にチェックを入れるよう
にタップすると、パスコード入力画面に移動します。

この時入力するパスコードはスマホ自体に
かけているロックの番号とは別の番号にしましょう!

同じにすると二重ロックの意味がありません。

 

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%98

パスコードを2回入力します。

 

line%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%99
このようにパスコードロックの欄に
チェックが入ります。

これでLINE起動のたびにパスコードの入力
が必要になりました。

まとめ

LINEは電話帳など他人のプライバシーデータも
利用するデリケートなツールです。

セキュリティレベルが低いと
大事な友達や家族などをトラブルに
巻き込んでしまう可能性もあります。

ですが、セキュリティを意識した設定
にしておけば安全に利用できますよ。

今までセキュリティ設定を考えた事がない方も
今一度見直してみてはいかがでしょうか。