Twitterに写真や動画がアップロードできず投稿出来ない際の解決策

おすすめ記事5選
 
スポンサーリンク

こんにちは。『ペコ』です。

本日の記事のテーマはこちらについて。
『Twitterに写真や動画がアップロードできず投稿出来ない際の解決策』

Twitterに写真や動画をアップロードする時、
アプリ上部の水色のバーがスライドするばかりで、
いつまで経ってもアップロードできずに困ったことはありませんか?

結構頻繁に起こるので、
Twitterあるあるとも言える悩みです。

そもそも何故こんな問題が起きるの?
どうやったら解決できるの?

今回はそんなお悩みを解決していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

Twitterに写真や動画がアップロードできず投稿出来ない際の原因とは?

Twitterアップロードできない01

Twitterに写真や動画がアップロードできない原因は、
大まかにわけると4種類に分類されます。

その原因とは、

・写真や動画のファイルサイズが大きすぎる
・対応していない拡張子の写真や動画
・スマートフォン端末の容量不足、メモリ不足
・電波環境が悪い

以上の4種類です。

それではひとつずつ詳細をご紹介したいと思います。

 

原因① 写真や動画のファイルサイズが大きすぎる

Twitterでは、

・写真は5MB以下
・動画は140秒もしくは512MB以内

…と決められています。

スマートフォンのカメラ機能で撮った写真であれば
5MBを超えることは殆どありませんが、
デジカメで撮ったものやPCで描いたイラストなどは要注意です。

動画は秒数の制限があるので、
投稿前に一度見直す事をおすすめします。

 

原因② 対応していない拡張子の写真や動画

画像や動画には拡張子と呼ばれるファイル形式があります。

Twitterでは、

・写真はJPG(JPEG)、PNG、GIF
・動画はMOV、MP4

のものしか対応していません。

スマートフォンのカメラアプリで撮影した写真や動画は
基本的には対応しています。

しかしPCで作成した画像や
外部のビデオカメラで撮影した動画だと、
未対応の拡張子で保存されている場合があります。

 

原因③ スマートフォン端末の容量不足、メモリ不足

スマートフォン端末自体の容量や
メモリが不足している可能性はありませんか?

容量やメモリの不足によって
Twitterアプリに不具合が起き、
写真や動画の投稿ができなくなることがあります。

 

原因④ 電波環境が悪い

電波の感知が悪く、
写真や動画をアップロードするには
不十分な通信速度である可能性もあります。

普段と違う場所でアップロードしようとしている場合、
今一度電波の状態を確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

Twitterに写真や動画がアップロードできず投稿出来ない際の解決策は?

思い当たる原因は見つかりましたか?

それではそれぞれの原因の解決策を
ご紹介していきたいと思います。

 

解決策① 投稿前にTwitterアプリで編集する

実はTwitterアプリから投稿する場合、
適正サイズを超えると画像は自動的にリサイズ、
動画は自動的にカットされて投稿されます。

便利は便利なのですが、
画像はまだしも動画は勝手に投稿部分が決められてしまうのが
少々厄介ですよね。

写真や動画が規定の容量を超えそうな時は
Twitterアプリで投稿する時に編集してから投稿しましょう。

Twitterアップロードできない02

 

解決策② 外部アプリ等を活用して拡張子を変換する

Androidアプリには
写真や動画の拡張子を変換できるものがあります。

それらのアプリを活用して
Twitterが対応している拡張子に変換すれば、
投稿できるようになりますよ!

 

解決策③  不要なアプリは削除、未使用のアプリは終了する

スマートフォンをサクサク動かすためには
ある程度の空き容量やメモリが必要になります。

そのためには要らないアプリはどんどん削除しましょう!

また、未使用のアプリはその都度終了する癖を
つけておくのがおすすめです。

起動中のアプリはナビゲーションキーの
一番右側のアイコンから確認できます。

Twitterアップロードできない03

Twitterがきちんと動作しない場合は、
一旦すべての起動中アプリを終了してみましょう。

並んだアプリ履歴の右下のアイコンをタップすると、
すべて一気に終了させることができます。

Twitterアップロードできない04

 

解決策④ 電波の良い場所に移動する、LTE回線に切り替えてみる。

初歩的なことですが、
一度電波の様子を確認してみましょう。

Twitterアップロードできない05

地下などの通信状態の悪い場所にいるなら、
移動すると上手に投稿できるようになるかも知れません。

また、一般的にはLTE通信よりWi-Fi通信の方が
高性能なイメージですが、
繋いでいるWi-Fiによっては一概にそうとは言えないことも…

不安定なものや速度に期待できないADSLなどに繋いでいるなら、
敢えてLTE回線に切り替えてみるのもおすすめです。

まとめ

Twitterに写真や画像を投稿できない…
と悩まされている時は、
上記のことを実行してみてはいかがでしょうか。

これらを実行してみても解決できない場合は
Twitter自体に障害が起きている可能性があります。

こればかりは自分ではどうしようもできないので、
ひとまず待って様子を見てくださいね。