コンフィデンスマンJPの1話目〜最終回の見逃した動画を無料で見る方法!パンドラやYoutube・Dailymotionから視聴可能?

おすすめ記事5選
 

こんばんは。『ペコ』です。

本日ご紹介する記事のテーマはこちら。

コンフィデンスマンJPの1話目〜最終回の見逃した動画を無料で見る方法!パンドラやYoutube・Dailymotionから見ることは可能?

月9に11年ぶりに戻ってきた人気女優、長澤まさみ主演『コンフィデンスマンJP』

フジのドラマに出演するのは4年半ぶりだとか。

東出昌大と小日向文世がメインキャストということで、めちゃくちゃ濃い作品なのは間違いなし。

コンフィデンスマンJPの脚本を担当するのは

「ALWAYS 三丁目の夕日」「寄生獣」「リーガル・ハイ」などの大ヒット作品を産み続ける古沢良太。

長澤まさみと古沢良太のコンビで面白くないわけがないコンフィデンスマンJPを見逃してしまったあなたへ!

これからコンフィデンスマンJP1話目〜最終回の見逃した動画を無料で見る方法をわかりやすくご紹介していきます。

この記事を読み進めても『コンフィデンスJPの初回のネタバレは一切ありません』ご安心ください

▼今すぐコンフィデンスマンJPを見たい方はFODプレミアムから無料で視聴▼

*登録から1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません。

コンフィデンスマンJPの1話目〜最終回の見逃しフル動画はFODプレミアムで視聴可能!

コンフィデンスマンJPの前に放送された『海月姫』はFODプレミアムでいつでも見放題で配信されていました。

FODプレミアムはフジテレビが運営しているので、長澤まさみ主演の『コンフィデンスマンJP』でもFODプレミアムで配信されています。

コンフィデンスマンJPの1話目の最初の貴重な10分を見逃した!

コンフィデンスマンJPの3話の最初のCMまでを見逃した!方へ

コンフィデンスマンJPの1話目から最終回の10話目まで、全てFODプレミアムから無料で見れますよ〜〜!

現在、FODプレミアムは1ヶ月間無料トライアルで体験できる期間限定キャンペーン中!

このキャンペーン期間中にコンフィデンスマンJPの動画を見て、期間内に解約すれば課金されることはなく一切料金は発生しません。

FODプレミアムに登録することで、スマホからいつでもどこでも場所を気にすることなくコンフィデンスマンJPを見ることができます。

もちろん、FODプレミアムはテレビでも見れるので、大画面でゆっくり見たい人へ最高におすすめできる動画配信サービスです。

FODプレミアムではコンフィデンスマンJPだけではなく

2018年春ドラマ『シグナル』『いつまでも白い羽根』『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』などのフジテレビ系のドラマが見放題

最終回を迎えた『ファイナルカット』や『隣の家族は青く見える』などの、最新の人気作品の他にも、『コード・ブルー』や『昼顔』などの有名作品も見放題です。

FODプレミアムに1ヶ月無料トライアルの登録に必要なのはたったの2つ

FODプレミアム1ヶ月無料お試しに必要なもの
  • Amazon ID
  • クレジットカード

Amazon IDがない人は、登録を進める際に、IDを簡単に作成できるのでご安心ください。

手元に用意するのは、クレジットカードだけで大丈夫ですよ。

そしてFODプレミアムの無料登録は下記の画像のようにたったの3ステップの1分程度で完了します。

この機会に、FODプレミアムの無料登録を済ませて、コンフィデンスマンJPの最終回を含めた全話、楽しみましょう。

>>コンフィデンスマンJPのフル動画をFODプレミアムから無料で楽しむ!こちらをクリック

FODプレミアムってなに?特徴をサラッとご紹介

FODプレミアムの特徴と料金
  • ドラマを動画配信サービスで視聴したい方に一番おすすめ
  • FODだけでしか、見れないオリジナルドラマも豊富
  • フジテレビ系作品の取り扱いはNo,1
  • 月額料金888円(税抜き)
  • スマホからも動画やマンガ・雑誌が楽しめる
  • 無料登録期間が1ヶ月と長い!

FODプレミアムとはテレビ局『フジテレビ』が運営するオンライン動画配信サービス。

フジテレビが運営するだけあり、フジテレビの作品取り扱い数は一番!

他のVOD(動画配信サービス)になくて、FODプレミアムでは視聴できる!ことも多々あります。

ディアシスターのようにね。

動画配信サービスですが、動画の作品だけではなく、人気雑誌やマンガも読み放題!

FODプレミアム加入者ならいつでも20%オフで電子書籍も購入可能!

対象のマンガも読み放題なのはお忘れなく。

お金がかかる作品の購入ですが、FODプレミアム会員なら1ポイント=1円として購入できるポイントを毎月1300ポイント付与されます。

要するに、動画や電子書籍を1300円分、無料で購入することができるということです。

FODプレミアムの月額料金888円なのですが、毎月もらえるポイントは1300ポイント(1300円分)。

こんな太っ腹な動画配信サービスは他にはないです。正直ね。

ぜひこの機会に、下記のリンクからFODプレミアムに登録して体験してみましょう。

>>コンフィデンスマンJPをFODプレミアムから無料でフル動画を楽しむ!こちらをクリック

動画配信サービスって実際どうなの?契約して楽しんでいる人の声

動画配信サービスのここがいい所
  • 放送時間に縛られない
  • 見る場所に縛られない
  • DVDレンタルリリースまで待つ必要なし
  • DVDよりも安く見れる
  • 動画だけではなく雑誌や漫画も読める

これが動画配信サービスです。

有料=動画を見る

という関係性がなりたたず

動画=無料

となっている方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、先日、ニュースで大きく取り上げられた違法アップロードサイト

漫画村の閉鎖

AniTubeの閉鎖

Miomioの閉鎖

違法動画や作品の取り締まりは厳しくなるばかりです。

もちろん、YoutubeやDailymotion、パンドラにアップされているコンフィデンスマンJPを含む動画は全て違法作品です。

知ってます?

あなたがこの違法アップロードを見るたびに、動画をアップした管理人は広告料としてお金を稼いでいると言うことを!

法律を破ってお金を稼いでいる人に加担したいです?

>>コンフィデンスマンJPの1話〜最終回をFODプレミアムから無料でフル動画を楽しむ!こちらをクリック

TverとFODでコンフィデンスJPの最新話9話目を無料で視聴できる!

6月18日までの限定配信!もちろん無料でコンフィデンスJPを見る

TverからコンフィデンスマンJPの最終回を見る
FODからコンフィデンスマンJPの最終回を見る

現在、もっとも安心・安全にコンフィデンスJPの最終回を見れる方法は上記の2つになります。

しかし、これら二つの動画配信サービスは6月18日までの限定配信。

そう放送日から1週間だけです。もちろん期限をすぎると見れなくなります。

1話目から9話目のコンフィデンスマンJPはFODプレミアムからのみ視聴が可能となります。

Tverで視聴ですると、面倒でうざい広告も4回ほどあります。

また、Tverに限っては回線が混んでいる時は、動画コマ送りになるなどまともに動画が見れないことも。

この記事を現在、読んでいる方はまだまだ間に合うので、上記のリンクをクリックしてコンフィデンスJPを楽しみましょう。

YoutubeやDailymotion、パンドラからコンフィデンスマンJPの動画を視聴することは可能?

*コンフィデンスマンJPの動画がリンク切れになってる場合は、すでに運営者側から削除されてしまっています。

『コンフィデンスマンJP 動画 Dailymotion』

『コンフィデンスマンJP 第一話 パンドラ』

『コンフィデンスマンJP 3話 Youtube』

あなたは見逃してしまったコンフィデンスマンJPの動画を上記のように検索して、動画がアップされていないか検索したと思います。

最近は、上記のようなフリー動画配信サービスの運営者側の対応が本当に早く、ドラマや映画などの著作権に違法した作品をバンバンすぐに削除しています。

これらのサービスで視聴したいのであれば、動画がアップされた直後に見るしかありません。

検索する私たちとしては、動画がアップされたタイミングで視聴できれば苦労しません。

てか、アップされた動画をすぐに見れる環境なら、いちいち検索をしないでしょう。

また、最近ではこれらの違法にアップされたドラマや映画を見ようとして、動画を開くと、

視聴している端末にウィルスが感染し『いきなり電源が落ちたり』

『パソコンがフリーズ』したりと結構危険なことも起きます。

忘れた頃に、使ったこともない料金がクレジットカードに請求されたり、

電話番号やメールアドレスなどの個人情報が流出することだってありえます。

そこで危険を犯し法律まで破ってまで、コンフィデンスマンJPを見たいですか?

私はFODプレミアムに登録したことで、このような危険とは全く無縁に、高画質でノー広告でコンフィデンスマンJPを含めた動画を楽しんでいます。

あなたもぜひ、この機会にFODプレミアムに登録して使用感を試してみましょう。

登録から1ヶ月間に解約すれば、一切、料金が発生することはありません

解約もネットから1分で出来るのでご安心を!

>>コンフィデンスマンJPの1話〜最終回をFODプレミアムから無料で楽しむ!こちらをクリック

コンフィデンスマンJPのキャスト全まとめ

  • ダー子 『長澤まさみ』
  • ボクちゃん 『東出昌大』
  • リチャード 『小日向文世』
  • 赤星栄介 『江口洋介』
  • 桜田しず子 『吉瀬美智子』
  • 石黒賢 『城ヶ崎善三』
  • 佐野史郎 『俵屋勤』
  • かたせ梨乃 『野々宮ナンシー』
  • 内村光良  『斑井満』
  • 山田孝之
  • 前田敦子
  • 中尾明慶

コンフィデンスマンJPの各回のタイトルと視聴率

配信話 視聴率 タイトル
1話 9.4% ゴッドファーザー編
2話 7.7% リゾート王編
3話 9.1% 美術商編
4話 9.2% 映画マニア編
5話 9.3% スーパードクター編
6話 8.2% 古代遺産編
7話 8.9% 家族編
8話 8.3% 美のカリスマ編
9話 9.5% スポーツ編
最終回 コンフィデンスマン編

コンフィデンスマンJPの初回、第一話目のあらすじ

どんな専門的な知識も短期間でモノにする完璧な頭脳と天才的な発想で様々な職業に変装し詐欺をする天然なダー子。

お人好しでいつもダー子にからかわれながらも結局いつも詐欺をするルックス抜群ハニートラップだけは下手なボクちゃん。

相手を信用させる才能に長けているリチャード。

この3人は信用詐欺を専門にした詐欺師です。

彼らは毎回ターゲットを決めたら、まず猫ちゃんと呼ばれる情報収集屋たちを使い、ターゲットにまつわる情報を集め、その情報を元にダー子がどう騙すか、作戦を立てます。

第一話目のターゲットは、赤星財団会長の赤星栄介です。

表向きは慈善事業に力を入れる善人ですが、裏の顔は、日本のゴッドファーザーという異名を持つ経済ヤクザのドン。

周りの人間を信用させ、自分は一切周りを信用しない赤星に、さすがのリチャードも降参するが、そんな赤星に近付いたリチャードは正体がばれ、瀕死の重傷を負う。

ダー子から知らされたボクちゃんは、リチャードの仇を取るため、LCC航空会社『ライジングエアライン』の御曹司に成りすまし、客室乗務員に成りすましたダー子と共に、赤星を罠にはめるため、彼の懐に飛び込んでいきます。

ですが赤星は想像以上に手強く、騙したつもりが、逆に赤星のペースに巻き込まれ、2人の命さえ危険にさらされてしまいます。

ところが、その流れすらも読んでいたダー子。

結局、怪我などしていなかったリチャードや他の仲間たちと、ボクちゃんも知らされていなかった作戦で、見事赤星から20億もの金を巻き上げるのに成功するのでした・・・

コンフィデンスマンJPの最終回のあらすじ

コンフィデンスマンJPの監督

二人の元から離れて一年が経ち、ボクちゃんは引っ越し業社で主任として働いていた。

そこに新人として入ってきた鉢巻秀男と仲良くなり、二人で飲みに行くことに。

鉢巻秀男は身体が弱く、親が残してくれた遺産で生活しており、あまり働いたことが無かった。

半年前に結婚相談所に登録し、そこで知り合った介護士の早苗という女性と婚約したが、早苗は親が多額の借金をしてしまったと言い、結婚はできなくなったと鉢巻秀男に告げる。

鉢巻秀男は早苗に全財産である3000万を渡したが、その直後に早苗とは連絡が取れなくなった。

早苗を紹介した結婚相談所ももぬけの殻になっており、泣き寝入りするしか無かったとのこと。

ボクちゃんは鉢巻秀男に早苗と結婚相談所の所長の似顔絵を描いてもらうと、なんと早苗はダー子にそっくりで所長はリチャードにそっくりだったのだ。

ボクちゃんは鉢巻秀男を騙したのはダー子とリチャードであると確信し、鉢巻秀男をダー子の居るホテルのスイートルームに連れて行くことにした。

そしてダー子を問い詰めようとした時、鉢巻秀男が豹変し、怖そうな屈強な男共が部屋に入ってきて3人はあっという間に拘束されてしまった。

どうやらボクちゃんはお人よしが故に鉢巻秀男に騙されてしまった様だ。

コンフィデンスマンJPの初回、第一話目を見た感想

「コンフィデンスマンJP」は想像を遥かに超えた面白さでした。

第1話放送前から長澤まさみさんのコスプレ姿がたくさん見れると話題になっており、珍しいタイプのドラマだなと思って興味本位で見たのですか、物語の面白さにとても驚きました。

まるで映画を観ているかの様な出来でした。

こんなクオリティが高いドラマは久しぶりに見ましたし、ましてや最近の月9はあまりヒット作がありませんでしたが、「コンフィデンスマンJP」は文句なしに面白いドラマだと思います。

私はダー子に完全に騙されてしまったので、ダー子の罠だと気付いた時は大変驚きました。

ボクちゃんだけが知らされていなかったことで、ボクちゃんの震え上がる演技で視聴者も騙されてしまいました。

ダー子の七変化もすごく可愛かったですよ。本当に。見惚れます。

和服姿から始まり、ホステスやスッチー姿どれも可愛くて似合っていました。ダー子を演じることが出来るのは長澤まさみさん以外いないと思います。

ボクちゃん役の東出昌大さんもかなりハマり役で、ボクちゃんの純真さがすごく伝わってきて好感が持てました。ボクちゃんのホスト姿すごくかっこよくてトキメキました。

東出昌大さんは顔も美形だしスタイルも抜群なのでスーツが本当によく似合います。青のカラコンもこんなに似合うなんて日本人ばなれしているからでしょう。

初っ端のコスプレ姿がホストだったので、最初の時点でボクちゃん推しになりました。

リチャード役の小日向さんのひょうひょうとした憎めない演技もとても好きです。

ダー子もボクちゃんもリチャードも3人ともそれぞれ良い味出していてキャラクターが立っていてとても良いです。

赤星役の江口洋介さんは嫌な役をきちっとこなしていて役者さんってすごいなぁと思いました。

第1話とても面白かったので、2話以降も絶対見ます

コンフィデンスマンJPの1話目の見た人の他の感想と口コミ

これまで面白いなと思って見たドラマや舞台の脚本が、古沢良太さんだったということが多く、古沢さんの脚本にハズレなしと思っています。

そのうえ、長澤まさみさんが主演ということで、かなり期待して見ました。

ダー子の変装は、かわいくて美しい。

それだけでも満足ですが、主軸の三人が良いなと思いました。

長澤さんの魅力たっぷりの明るさ、小日向さんの飄々とした雰囲気。東出さんは少し心配だったのですが、いい味を出していて、バランスの良い三人組だなと感じました。

三人の関係性やどうして信用詐欺師をやっているのかなど、まだわからないことだらけですが、だからこそ今後が楽しみです。

内容も、純粋に面白かったです。

どこまでが本当なの?と叫びたくなるような、よく練られた脚本だなと思いました。そこまでやるの?とも思いましたが、だからこそエンターテイメントだなと思いました。

はちゃめちゃな部分もありますが、ボクちゃんが視聴者目線でダー子たちに問うてくれるので、視聴者が置いてけぼりになりません。

月9を最近はあまり見ていなかったのですが、久しぶりに全話見たいと思えるドラマです。

見所は、コンフィデンスマンたちの変装と話の展開ですかね。

出だしの着物姿のダー子は、本当に美しかった。今後、どんな変装をするのでしょうか。

ホームページにも出ていますが、どの姿も楽しみです。

ホスト姿の東出さんもステキで、新たな魅力に気づいた気分です。

初回に関しては、ええー!あの江口洋介さんに、そんなことをさせちゃうの?というあたりも見所ではないかと思います。

終盤の江口さんの姿に、もう釘付けでした。スカッと明るく、視聴後の気持ちも軽やかになれるドラマです。

何かと憂うつな月曜日にピッタリのドラマだなと思います。来週も楽しみにしています。

「コンフィデンスマンJP」は想像を遥かに超えた面白さでした。

第1話放送前から長澤まさみさんのコスプレ姿がたくさん見れると話題になっており、珍しいタイプのドラマだなと思って興味本位で見たのですか、物語の面白さにとても驚きました。

まるで映画を観ているかの様な出来でした。

こんなクオリティが高いドラマは久しぶりに見ましたし、ましてや最近の月9はあまりヒット作がありませんでしたが、

「コンフィデンスマンJP」は文句なしに面白いドラマだと思います。

ダー子に完全に騙されてしまったので、ダー子の罠だと気付いた時は大変驚きました。

ボクちゃんだけが知らされていなかったことで、ボクちゃんの震え上がる演技で視聴者も騙されてしまいました。

ダー子の七変化もすごく可愛かったです。

和服姿から始まり、ホステスやスッチー姿どれも可愛くて似合っていました。

ダー子を演じることが出来るのは長澤まさみさん以外いないと思います。

ボクちゃん役の東出昌大さんもかなりハマり役で、ボクちゃんの純真さがすごく伝わってきて好感が持てました。

ボクちゃんのホスト姿すごくかっこよくてトキメキました。

東出昌大さんは顔も美形だしスタイルも抜群なのでスーツがよく似合います。

青のカラコンもこんなに似合うなんて日本人なのにすごいです。

初っ端のコスプレ姿がホストだったので、最初の時点でボクちゃん推しになりました。

リチャード役の小日向さんのひょうひょうとした憎めない演技もとても好きです。

ダー子もボクちゃんもリチャードも3人ともそれぞれ良い味出していてキャラクターが立っていてとても良いです。

赤星役の江口洋介さんは嫌な役をきちっとこなしていて役者さんってすごいなぁと思いました。

第1話とても面白かったので、2話以降も絶対見ます

冒頭から華麗な騙しを見せられました。

ダー子は「夜桜の麗」に扮し、裏カジノという大がかりな舞台から作り上げ、ホストクラブ社長の久美子からお金を奪います。

途中、警察が突入してきて、麗は銃撃を受けるのですが、それ自体が計画の一部だったことにびっくりしました。

舞台から作り上げ、登場する人物を集め、ストーリーを作り上げて相手をだます様が爽快で気持ちがよく、冒頭から引き込まれてしまいました。

続いて赤星を騙す時にも、ダー子は空港という舞台すら架空のものを作り上げてしまいます。

壮大な舞台づくりから始まり、ボクちゃんも視聴者もどこまでが本当でどこから嘘なのか分からないほど、二転三転するハラハラドキドキの展開がこのドラマの見どころだなと思います。

他にも、3人のコロコロと変わるさまざまな変装姿にも注目です。

裏カジノでの「夜桜の麗」の華やかな着物姿や肩に入った桜の刺青、リチャードが扮する壺振姿、ホストに扮するボクちゃんのチャラい姿や、その後のダー子のCA姿やリチャードのパイロット姿などなど、1話の中だけでもさまざまな変装を見ることができておもしろかったです。

他にもボクちゃんが足を洗うと言うと、ダー子が「○回めー」と突っ込むのですが、この掛け合いはこの先毎回見れるのかなと楽しみです。

また、完璧な頭脳に天才的な発想でターゲットを騙していくダー子ですが、ハニートラップだけは下手という設定がとてもいいです。

どれくらい下手かというとボクちゃんに「エロババアに襲われるようで引く」と言われるほどで、実際赤星にハニートラップを仕掛けたところ、「しまえしまえ」と言われていたシーンは思わず噴き出してしまいました。

容姿端麗なダー子のこの設定が次回以降また笑わせてくれるのではないでしょうか。

最後に、3人はいつもホテルのスイートルームで贅沢な食事をしているのですが、ダー子が食べているものにも注目したいです。

ポテチに納豆を乗せたものや、三食団子をコンソメスープに浸して食べるなど個性的なものが出てきました。

おそらく次回以降も変わった組み合わせのメニューがでてくるんじゃないかなと期待しています。

だましだまされの応酬に、視聴者も巻き込まれるドラマです。

見ている間にある程度先の予測をしながら見ていて、ああ、やっぱりねと思ったらそのまた裏があった!という感じです。

本来は色気もあるチャーミングで美人の長澤まさみさんが、ハニートラップではただのエロババアと言われてしまうあたりも笑えます。

東出昌大さんはダメダメなんだか出来るんだか、ちょっと頼りないまさに「ボクちゃん」な役。

どうやらダー子と幼い頃からの付き合いらしく、また、リチャードもふたりの親のような存在だと言われていて、3人の出会いや過去、詐欺師になったいきさつも気になります。

リチャード役の小日向文世さんはさすがです。変装の天才なのですが、そもそも小日向文世さん自身が、頼りないお父さんや出来る上司、すごみのある悪役、天然キャラ、不気味な裏のある役などなんでもこなせてしまう俳優さんですから、この先の話でもどんな変装をするのか楽しみです。

変装と言えばダー子とボクちゃんもいろいろ変身するので楽しみです。

それから、今回は江口洋介さん、山西淳さん、未唯さんなどのゲストでしたが、この先のゲスト出演も豪華です。

2話は吉瀬美智子さん、3話は石黒賢さん、4話は佐野史郎さん、5話はかたせ梨乃さん、6話は内村光良さんと続きます。

どうやらダー子は基本的に悪い奴らを狙ってだましているようですから、たぶんゲスト俳優さんたちはみんな悪い奴なんでしょうね。

どんな悪いことをして、ダー子、ボクちゃん、リチャードとどんなだましあいを繰り広げ、最後はどうなるのかハラハラしながら見られそうです。

まずは次回、相手は吉瀬美智子さん演じる大手ホテルチェーンの女社長。

本仮屋ユイカさんも登場します。

次回予告では長澤まさみvs吉瀬美智子の女対決!といったことが。

前回の月9「海月姫」の純愛ラブストーリー路線から大きく変わってきた月9です!

フジテレビの月9といえば、恋愛ドラマのイメージが強い枠ですが、今回の「コンフィデンスマンJP」はちょっと違います。

信用詐欺というあまり聞き慣れない詐欺を働く詐欺集団の痛快娯楽エンターテイメントといった感じです。

正直、見る前は詐欺師が主人公と聞いて、大丈夫かなと不安になりました。

というのも、最近では詐欺というと、振り込め詐欺やオレオレ詐欺などマイナスイメージしかないからです。

少し間違えば、世間から「けしからん」とか「不謹慎だ」などと叩かれかねないと、そんな風に思っていました。

ところが実際見てみると、そういう心配は一切不要のドラマでした。

まず良い意味で、現実離れしています。もう見るからに完全フィクションな世界です。

なので現実世界の、詐欺にまつわる昨今のネガティブイメージはまったく湧きません。

そして物語がテンポが良く、スピーディーで、笑いのエッセンスがあちこちに散りばめられています。

まさに痛快で、見ていて気持ち良いぐらいです。

それは騙される側が悪人であることにも関係があります。

今回、敵役の赤星栄介役を演じたのは、江口洋介さんですが、これがとにかく悪い奴で、見ながらなんとかコイツを懲らしめてくれと思わずにはいられません。

この分かりやすい勧善懲悪の世界観は、時代劇に通じるものがありますね。まさにコンフィデンスマンは、現代版「必殺仕事人」といっても良いと思います。

そんな悪人退治の話ですが、注目したいのは、物語の構成です。

やはり詐欺の話ですから、悪人を騙すだけでなく、見ている視聴者も騙すような構成になっています。

その辺の脚本の妙がうまく効いています。

出演者たちも豪華ですし、まだ主要3人の過去など明らかになっていない部分が多いので、その辺りが今後少しずつ明らかになってくるのかもしれません。

コンフィデンスマンJPの最終回を見た感想

管理人

「コンフィデンスマンJP」最終話「コンフィデンスマン篇」は、今までで一番ダー子達の騙しのテクが冴え渡っていました。

一体いくつ騙されたか分かりません。

鉢巻秀男演じる佐藤隆太さんの演技もとても光っていましたね。

鉢巻秀男は自分の父親を騙した子犬(仲買人)はダー子達3人の中の一人だと確信しており、「見つけ次第殺処分する」とニタっと笑った顔がすごく怖かったです。

鉢巻秀男は3人の本名も分かっており、ダー子はフジサワヒナコ、ボクちゃんはニシザキナオト、リチャードはカマタキヨシという名前であるということが今回初めて明らかになりました。

3人の生い立ちも明かされ、実際に鉢巻秀男が3人の関係者である人物の写真も撮り、話も聞いていて、その写真を見せられた3人が酷く動揺していたので、この人物達はてっきり本物なんだと思い込んでいたのですが、皆ダー子の子猫ちゃん達だったなんてすごく驚きました。

でもきっとボクちゃんの母親がナオトのことをとても可愛がっており「ボクちゃん」と呼んでいたからコードネームをボクちゃんとしていることや、ダー子は昔全く我儘を言わなくて、養護施設の先生に「もっと駄々っ子になりなさい」と言われていたので「駄々っ子→ダー子」でダー子と名乗っていることは事実なんだと思います。

最終話が始まって48分頃、藤巻秀男に3人は銃で撃たれてしまい、本当に死んでしまったと悲しく思っていたら、何と銃がすり替えられてダー子達を撃ったのは血のりが噴射する銃であることが分かり「また騙された!」と唖然としました。

しかもそのネタバラシが、鉢巻秀男達が勝利の祝杯を挙げている車の中で流していたダー子が所持していたDVDで明かされるというとても手の込んだやり方で、すごくダー子らしかったです。

しかも、今回一番驚いたことは、ボクちゃんも最初からダー子達と協力して鉢巻秀男を騙していたことです。

今回の発端はボクちゃんがお人よし故に鉢巻秀男に騙されてしまったことが始まりだと思っていたので、まさかの展開ですごく驚きました。

毎回ボクちゃんだけ知らされていないパターンだったのに何でだろうと不思議に思っていたら、なんと今回の話は第一話以前に起こった出来事だったのです。

それですごく納得しました。

この時点ではお決まりのボクちゃんだけ知らされていないパターンは誕生していなかったんですね。

最後の最後まで騙されっぱなしでした。

とても面白くて清々しい気持ちで最終話を見ることが出来て、大満足です。

「コンフィデンスマンJP」はダー子とボクちゃんとリチャードそれぞれが他には無い魅力的なキャラクターで、3人の活躍をずっと見ていたいと思わせてくれる素晴らしいドラマでした。

映画化もする様なので、映画も観に行きたいと思います。

まとめ

コンフィデンスマンJPのドラマを急な用事や仕事で見逃してしまった人へコンフィデンスマンJPを無料で見る方法をご紹介してきました。

月9に11年ぶりに、フジに4年半ぶりに戻ってきた名女優『長澤まさみ』の演技力と美貌も最終回を迎え、ついに見納め。

最後まで、思いっきり騙された著者ですが、久しぶりに面白い月九のドラマを見た!という感じでした。

やはりFODプレミアムはフジテレビが運営しているだけあり、フジのドラマのラインナップは動画配信サービスで一番です。

解約も1分以内で出来るので、ぜひこの機会に期間限定の1ヶ月間の無料トライアル期間に登録してコンフィデンスマンJPを含めたフジの動画を楽しみましょう。