Instagramのアーカイブの見方と他人バレないための非公開など使い方全まとめ!再表示やストーリーでの確認・削除方法

おすすめ記事5選
 
スポンサーリンク

こんにちは。『ペコ』です

この記事のテーマはこちら。

Instagramのアーカイブの見方と他人バレないための非公開など使い方全まとめ!再表示やストーリーでの確認・削除方法

Instagramの投稿画像を一気に非公開設定にすることは簡単ですが…

Instagramでは1枚1枚の画像を非公開にする設定がわかりにくいですよね。

さらに、ストーリーズは24時間後に消えてしまいます。

そんな思い出の一部である過去のストーリーズもこっそり自分だけで楽しみたい!

なんて方に今回はInstagramのアーカイブの使い方を説明したいと思います。

スポンサーリンク

Instagramのアーカイブってどんな機能?

Instagramのアーカイブ機能「過去の投稿」を保存しておくことができる機能です。

例えば、ストーリーなんかは24時間で消えてしまいますよね。

さらに、自分が投稿した画像を1枚ずつ非公開にしたい時などなど…

Instagram上に保存しておくことが可能な機能なのです。

アーカイブに移動された画像や動画は、自分のプロフィール画面の投稿一覧からも消えてしまいます

つまりアーカイブは「画像を非公開にする」機能でもあるのです。

アーカイブはどこから見られるの?

アーカイブは自分のプロフィール画面から見る事が可能です。

プロフィール画面の上部「時計」の形をしたマークがあります。

このマークをタップすることでアーカイブを確認できます。

画面上部にある「アーカイブ」と書かれた部分をタップすることで「ストーリーズ」と「投稿」を切り替える事ができます。

Instagramで写真や動画をアーカイブする方法!非公開・表示の使い方も

それでは、Instagramで写真や動画をアーカイブに入れる方法を解説します。

通常の「投稿」をアーカイブする方法

プロフィールから自分の投稿画像一覧を開き、アーカイブしたい画像や動画を選びます。

画面右上に「・・・」のマークをタップします。

メニューが開くので一番上の「アーカイブに移動」を選択します。

画像下の「飛行機」のマークが消えているのがわかります。

これで画像はアーカイブに移動されました。

プロフィールの投稿画像一覧からも画像が消えているのがわかります。

スポンサーリンク

アーカイブへ移動した画像をもとに戻したい!

投稿画像をアーカイブへ移動すると、自分のプロフィール上から画像が消えてしまうのことはわかりました。

非公開にしたのはいいけれど「やっぱり公開したい!」なんて思う事もよくあります。

そんな風に思った時…アーカイブに移動した画像は元に戻す事ができるのです!

ではそのやり方を説明します。

先ほど説明したアーカイブ画面から公開したい画像を選び、画像右上にある「・・・」のマークをタップします。

するとメニューが開くので「プロフィールに表示」をタップします。

これでプロフィール画面に画像を戻す事ができました!

インスタのストーリーをアーカイブする方法

ストーリーズをアーカイブするには最初に設定が必要になります。

その設定方法から説明します。

ストーリーズをアーカイブする設定方法

プロフィール画面右上の「・・・」のマークをタップし設定を開きます。

「プライバシー設定とセキュリティ」項目から「ストーリーズコントロール」を開きます。

開いたページの「保存」項目から「アーカイブに保存」のスイッチをONにします。

これでストーリーズを投稿すると自動的にアーカイブへ保存されるようになりました。

また、ストーリーズ投稿画面からも設定ページを開く事ができます。

ストーリーズに投稿するたびにアーカイブに保存されるようになりました。

ちなみにアーカイブへ保存することでスマートフォン端末のアルバムにも保存せずに済みます。

なのでストレージを圧迫しないので容量いっぱいの方にオススメです!

まとめ

Instagramのアーカイブ機能の使い方を説明しました。

画像や動画を「削除」したくないけど非公開にしたい!と思う方。

過去のストーリーズも見たい!という方にオススメの機能です。

便利なアーカイブ機能を使用してInstagramを更に使いこなしましょう!