【最大1,000円割引】東武動物公園の値引クーポンはみんなの優待がオススメ|使い方や発行方法もご紹介

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『【最大1,000円割引】東武動物公園の値引クーポンはみんなの優待がオススメ|使い方や発行方法もご紹介』

動物園と遊園地が一度に楽しめる埼玉の人気レジャー施設…といえば『東武動物公園』ですよね!

埼玉県や近隣にお住まいの方なら小さな頃から大人になってからも馴染み深い場所ではないでしょうか。

お子様はもちろん大人でも楽しめるスポットとして人気ですが、

遊園地と動物園がセットになっているせいか『チケット料金がちょっと高いなぁ』と感じる方もいるはず。

特にお子様の付き添いとして入場するなら余計にそう感じることもありそうですね。

そこでおすすめしたいのが個人向け福利厚生サービスの『みんなの優待』です。

なんとみんなの優待を使えば東武動物公園がいつでも最大1,000円引きで利用できちゃいます。

今回は『みんなの優待』を使って東武動物公園のお得クーポンの発行方法と使い方をご紹介。

東武動物公園に遊びに行く予定の方は最後まで必見ですよ!

東武動物公園の通常料金と使用できる割引クーポン一覧表

まずは『東武動物公園の通常価格』と『みんなの優待でどれくらい安くなるか』を比較してみましょう。

わかりやすく一覧表にしてみたので、こちらをご確認ください。

東武動物公園 正規価格 みんなの優待
入場料:大人 1,700円 1,400円
入場料:3歳~ 700円 500円
入場料:60歳~ 1,000円 なし
ワンデーパス:大人 4,800円 3,800円
ワンデーパス:3歳~ 3,700円 2,900円
ワンデーパス:60歳~ 3,700円 なし

東武動物公園では公式前売り券を購入すると正規価格より安く(200円引き)購入できますが、

みんなの優待ではそれ以上の最大1,000円引きの特別価格になります。

ただしみんなの優待の特典はあくまでも『クーポン』であって『前売り券』ではないということにご注意ください。

前売り券だとチケット購入窓口に並ばなくて良いなどのメリットがありますが、みんなの優待を活用する場合は現地でチケット購入窓口に並ぶ必要があります。

そのかわり、子供やパートナーの体調が悪くなった場合のキャンセルなど、当日まで料金は一切発生しないという安心感もありますよ!

 

みんなの優待|東武動物公園のクーポンを発行し節約する方法

それではみんなの優待で東武動物公園のお得なクーポンを発行する方法をご紹介します。

必要なものは『パソコン』と『プリンター』です。

パソコンの画面を印刷した紙がクーポンとなるため、スマホだけでは利用できません。

準備ができたらパソコンからみんなの優待のトップページにアクセスして『東武動物公園』を検索しましょう!

検索結果が表示されたら、一覧の中から『東武動物公園』の特典をクリックして開きましょう。

クーポンの詳細が表示されます。

クーポン内容の右側にあるオレンジ色の『ご利用方法』にご注目ください。

『ご利用人数』に使用したい人数を入力し、その下の『クーポンを表示』をクリックします。

『ベネフィット・ステーションWeb会員証』と表示されていますが、スクロールしていくとその下がクーポンになっていますよ!

そのまま一番下までスクロールしていくと『印刷する』というボタンがあります。

こちらをクリックして印刷しましょう。

印刷したクーポンを東武動物公園のチケット購入窓口に持っていくと、割引価格でチケットが購入できます。

スマホの画面を提示するなど、印刷以外の方法でのクーポン表示は割引対象外になるのでご注意ください。

また、1枚のクーポンで適用されるのは最大5人までとなっています。

6人以上の利用には人数に応じた枚数分印刷したクーポンが必要です!

みんなの優待を使った東武動物公園の料金シミュレーション

みんなの優待で東武動物公園のクーポンを発行する方法はとっても簡単でしたね。

そんなみんなの優待の東武動物公園のクーポンを使用するとどれくらい安くなるのか料金シミュレーションをしてみました!

今回はこのような構成で3パターンほどシミュレーションしてみましたよ。

みんなの優待×東武動物公園 料金シミュレーション
  • 家族でレジャー:大人2人+小学生2人
  • グループでレジャー:大人6人
  • 3世代で旅行:大人2人+小学生2人+シニア2人

今回はすべて『パスポートチケット』を購入した場合で計算しました。

それでは順番に見ていきましょう!

まずは『パターン① 家族でレジャー』の場合からご紹介します。

正規価格 みんなの優待
大人×2人 4,800円×2人 3,800円×2人
小学生×2人 3,700円×2人 2,900円×2人
合計 17,000円 13,400円

大人2人と小学生2人の家族で3,600円引きという結果になりました。

これは結構嬉しいですよね!

駐車場代(1,000円)に加え、お子様のランチ2食+軽食分くらいの節約になるのではないでしょうか?

続いて『パターン② グループでレジャー』の場合はどうでしょうか。

正規価格 みんなの優待
大人×6人 4,800円×6人 3,800円×6人
合計 28,800円 22,800円

大人1人で1,000円引きなので、大人6人だと6,000円引きになりますね!

6,000円あれば使いみちもいろいろな選択肢がありそうですね。

先程もご紹介したように、6人以上で割引を使用したい時は印刷したクーポンが2枚必要です。

必ず人数分のクーポンを持っていくのを忘れないようにしてくださいね。

最後の『パターン③ 3世代で旅行』の場合では、割引額について注意が必要です。

正規価格 みんなの優待
大人×2人 4,800円×2人 3,800円×2人
小学生×2人 3,700円×2人 2,900円×2人
シニア×2人 3,700円×2人 正規3,700円×2人
合計 24,400円 20,800円

シニアが含まれる場合だと、含まれていない場合の4人家族と同じ3,600円引きのままです。

その理由というのも、みんなの優待にはシニアパスポートの特典が存在しないのです。

無理に特典を使おうとして大人用クーポンを適用させたとしても、正規のシニアパスポートの方が安いため損をしてしまうので要注意!

みんなの優待が活用できるのは『大人』と『子供(3歳~)』に該当する方のみと覚えておいてくださいね。

東武動物公園の季節ごとのイベントや見所とポイント

自然たっぷりの東武動物公園は季節ごとのイベントも充実しています。

はパークを囲む桜並木が満開になって、遊園地や動物園を楽しみながらお花見。

はパーク内にある『東武スーパープール(別料金)』が開場となり、夜はバラエティ豊かな花火!

といえば定番のハロウィンイベントもあり、動物たちのパレードが楽しめます。

になればイルミネーションの季節ですね!

ただキラキラ光るだけではなく、レーザーや音楽などの演出たっぷりの本気のイルミネーションが楽しめるデートスポットとしても人気です。

また、最近ではアニメ系作品とのコラボイベントにも積極的!

様々なイベントと平行して定期的に『ナイトZOO』や『ナイトライド』という夜の動物園&遊園地も開催しています。

夜しか見られない動物たちの姿を見たり、イルミネーションの中の遊園地を楽しんだり…

普段は早めの時間で閉園してしまってなかなか遊びに行けない方も行きやすくなるのではないでしょうか。

東武動物公園に行った人の口コミや総評

せっかく遊びに行くからには『行ってみてがっかりした~』なんていうのは避けたいですよね。

そこで実際に東武動物公園に行った方の口コミを集めてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

東武動物公園といえば『動物園』と『遊園地』の両方が楽しめることですが、動物園と遊園地の満足度についてはどうなのでしょうか?

こちらの口コミのように、全体の満足度が高いという評価が目立ちました。

動物園は『それほど広くない』という口コミもありましたが、

ふれあい広場の小動物からホワイトタイガーなど目玉の動物まで『動物園は広さ以上の充実』といった評価もありました。

遊園地の方もお子様メインでありながらも大人も楽しめるようですね!

東武動物公園への行きやすさという点からはこのような口コミがありました。

東武動物公園には徒歩でも行ける距離に最寄り駅があるので、電車で行く方も行きやすいアクセスの良さがあります。

また、ものすごく勢いのある施設というわけでもないので『○時間待ち』といった長時間待機が無いのもありがたいです。

待つのが苦手な小さなお子様と一緒でも問題なさそうですね。

それでいて1日中遊べる広さと充実度があるのも魅力的!

一方で園内を回る注意点を指摘する方もいました。

https://twitter.com/37daWORM/status/1040195375150194689

東武動物公園は遊園地と動物園のハイブリッドパーク…ということで、とにかく見どころが多いんです。

実は関東最大級の敷地面積を誇り、総面積で比較するとディズニ・シーを上回る広さがあります。

一度ディズニー・シーに行ったことがある方ならおわかりかと思いますが、全部回れば足が痛くなるくらいには広いです。

総合すると、時間にはゆとりを持って歩きやすい服装・靴で遊びに行くことをおすすめします(笑)

デートだとついついおしゃれしてしまいがちですが、靴ずれを心配しながら遊ぶよりはカジュアルな服装を楽しんでみるのも良いですよ!

東武動物公園のアクセス方法

最後に東武動物公園へのアクセス情報をご紹介します。

東武動物公園
  • 住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110 東武動物公園
  • 電話番号:0480-93-1200
  • 駐車場:西ゲート側3,000台、終日1,000円

電車でも車でもアクセスしやすい立地です。

最寄り駅は『東武動物公園駅』なので、駐車場の空きが心配な方は電車で行くことをおすすめします。

<電車でのアクセス>

  • 渋谷駅ー半蔵門線ー押上駅ー東武スカイツリーラインー東武動物公園駅
  • 大宮駅ー東武アーバンパークラインー春日部駅ー東武スカイツリーラインー東武動物公園駅
  • 柏駅ー東武アーバンパークラインー春日部駅ー東武スカイツリーラインー東武動物公園駅
  • 栃木駅ー東武日光線ー南栗橋駅ー東武日光線(急行)ー東武動物公園駅
  • 北朝霞駅ー武蔵野線ー南越谷駅・新越谷駅ー東武スカイツリーラインー東武動物公園駅
  • 新松戸駅ー武蔵野線ー南越谷駅・新越谷駅ー東武スカイツリーラインー東武動物公園駅

最終的には東武スカイツリーラインの『東武動物公園駅』を目指します。

東武動物公園駅からは『徒歩約10分』もしくは『バス約5分』となっています。

バスに乗り換える方は『バスでのアクセス』も参考にしてみてくださいね。

<バスでのアクセス>

  • 東武動物公園駅ー朝日自動車グループ東武動物公園行きー東武動物公園東ゲート

東武動物公園駅西口から出てすぐの所にバス停があります。

運賃は大人170円・小人90円の有料で、無料バスではないのでご注意ください。

<車でのアクセス>

  • 東北自動車道ー久喜I.Cから約20分
  • 東北自動車道ー岩槻I.Cから約25分
  • 圏央道ー白岡菖蒲I.Cから約20分
  • 圏央道ー幸手I.Cから約20分
  • 東北自動車道ーETC専用蓮田スマートI.Cから約15分

駐車場があるのは西ゲート(動物園)側のみとなっています。

ナビを設定して行く場合には『東武スーパープール』で検索するか、住所で『埼玉県白岡市爪田ヶ谷425番地』と設定すると、

駐車場がある西ゲート側に案内してくれますよ!

『東武動物公園駅』と検索してしまうと、駐車場のない東ゲート側に案内されてしまうのでご注意ください。

その他もっと詳しいアクセス方法は、東武動物公園のWEBサイトをご覧ください。

まとめ

東武動物公園を利用するなら、みんなの優待のクーポンを活用するのがおすすめです!

予約や事前購入などは一切必要ありません。

パソコンとプリンターさえあればいつでも発行でき、なんと最大1,000円引きに。

『みんなの優待』では今なら最大3ヶ月が無料でお試しできるチャンスです。

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

これから東武動物公園を利用する予定がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか