【最大1,100円割引】レゴランド東京の値引クーポンは一番みんなの優待がオススメ|使い方や発行方法もご紹介

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『【最大1,100円割引】レゴランド東京の値引クーポンは一番みんなの優待がオススメ|使い方や発行方法もご紹介』

誰でも一度くらいは遊んだことがある大定番おもちゃといえば『レゴ』ですよね。

子供から大人まで夢中になっちゃうレゴの世界に飛び込んで全力で楽しめるのが『レゴランド・ディスカバリー・センター東京』です。

対象年齢を3~10歳に限定して施設作りをしているためか子供満足度90%以上という驚異の満足度で、ファミリー中心に大人気!

基本的には『お子様同伴でなければ入場できない』という条件があるので、

親戚のお子様や自分の子供が楽しめる年齢になるのを心待ちにしていた大人もいるのではないでしょうか(笑)

そんな大人気のレゴランド東京の入場料、定価で払っていませんか?

実は『みんなの優待』という個人向け福利厚生サービスを利用すれば最大1,100円引きで超お得に入場できるんです!

『みんなの優待』を活用してレゴランド東京をお得に楽しむ方法はとっても簡単なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

レゴランド東京の通常料金と使用できる割引クーポン一覧表

正式名称は『レゴランド・ディスカバリー・センター東京』ですが、長いので当記事では『レゴランド東京』と略称でご紹介していきます!

さて、それではレゴランド東京の正規価格と『みんなの優待』で使えるクーポンはどんなものか確認していきましょう。

まずはレゴランド東京の正規価格から!

正規価格 窓口チケット WEB前売りチケット
入場券:平日 1人:2,500円/人
2人~:2,400円/人
1,950円
入場券:土日祝 2,100円
入場券:16時~ 1,700円
親子ペア ※平日数量限定 なし 3,200円/組
追加1,950円/人
マダム・タッソーコンボ 3~12歳:2,400円
13歳~:3,000円
3~12歳:2,400円
13歳~:3,000円
大人のLEGOナイト
※毎月5日、月末金曜日16時~のみ
1,900円 1,900円

レゴランド東京には正規価格が2種類存在しており、通常の入場券なら公式WEBサイトから購入できる前売りチケットの方がリーズナブルです。

レゴランド東京は16歳以上の大人だけでは入場できないため、大人と子供の料金の区別がありません。

『子供用チケット=大人より安い』とイメージする方は多いのではないでしょうか?

筆者もその一人で、正直な所『幼稚園児に大人と同じ金額か…』と感じてしまいます(笑)

ちなみに小学生以下の子供には大人の付き添いが必要です!

子供だけで入場できるのは13歳~15歳のみです。

つい『もうちょっと安くならないかなぁ』と思ってしまいがちなレゴランド東京の入場料ですが、みんなの優待でクーポンを活用した価格がこちらです。

みんなの優待 デジタルチケット Famiポート発券
入場券:平日 1,400円 1,500円
入場券:全日 1,700円 1,800円
チケットの使い方 スマホの画面を見せる チケットを見せる
良い所 最安値で利用できる! 当日購入でもOK!
悪い所 使用の7日前までに申込みと入金が必要
ファミリーマートに行かないと購入できない

みんなの優待で配信されているクーポンは、

  • 事前購入してスマホで使える『デジタルチケット』
  • 24時間いつでもファミリーマートで購入できる『Famiポート発券』

の2種類です。

どちらのチケットにも良い所と悪い所があるので、都合の良い方や状況に合った方を選択して利用しましょう。

共通しているのは、どちらも入場前にチケットが手元にあるということ。

レゴランド東京では『事前購入チケットを持っている方専用列』が作られることもあり、チケット購入窓口に並ぶ必要もなくスムーズな入場ができますよ!

みんなの優待でレゴランド東京のクーポンを発行し節約する方法

最大1,100円もお得になる『みんなの優待』のクーポン・チケットですが、発行方法はとっても簡単。

ここからは『みんなの優待』を利用した特典発行方法をご紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

まずは特典の探し方から。

『みんなの優待』のトップページからレゴランド 東京』で検索します。

この時に『レゴランド東京』とくっつけてしまうとヒットしないので、『レゴランド』と『東京』の間にスペースを入れてくださいね。

もしくは『レゴランド・ディスカバリー・センター東京』と正式名称を入力でもOKです!

『レゴランド・ディスカバリー・センター東京』を選択すると、特典一覧が確認できます。

先程もご紹介した通り、特典には『デジタルチケット』『Famiポート発券』の2種類があるので、

それぞれの発券方法を順番にご紹介していきますね。

①デジタルチケット

まずは事前申し込みが必要な『デジタルチケット』の発券方法から。

デジタルチケットの発券は、

  1. チケットの申し込み
  2. 代金の支払い
  3. 入金確認後、チケットの配信

という3つのステップに沿って申し込みを進めていきますよ!

先程検索から表示したレゴランド東京の詳細画面から『プラン・お申込み』一覧を見て、

『【後日配信】デジタルチケット』という記載のある特典を選択します。

『全日(平日・土日祝)』と『平日』の2種類あるので間違えないように注意してくださいね!

※日程が平日だと決まっている場合は平日、それ以外は全日を選んでおくと無難です

発行したい方の特典を選択して詳細を開き、『ご利用方法』にあるオレンジ色の『お申し込みはこちら』を選択しましょう。

個人情報についての注意が表示されるので、確認して『同意する』を選択します。

チケットの申し込み画面に移動したら、この後は画面の指示に従って入力して『次へ』を選択して手続きを進めていきましょう。

デジタルチケットの支払いは以下の3種類の方法から選べます。

  • 銀行振込
  • 振込票で手続き(主要コンビニエンスストア、郵便局) 
  • ローソン『Loppi』もしくはセイコーマート『クラブステーション』

それぞれの支払い方法の注意点はこちらの通りです。

デジタルチケット代金支払い時の注意点
  • 銀行振込
    • 振込名義は『受付番号+会員名』で行う
    • 振込先口座名義『株式会社ベネフィット・ワン』
      • 三菱東京UFJ銀行 新宿西支店 普)1275946
      • 三井住友銀行 日比谷支店 普)2188576
      • みずほ銀行 大手町営業部 普)8367372
      • 三重銀行 本店営業部 普)1548514
      • 関西みらい銀行 心斎橋営業部 普)928196
      • 静岡銀行 新宿支店 普)301857
      • 福島銀行 大宮支店 普)1059037
      • ジャパンネット銀行 本店 普)0702152
      • 楽天銀行 リズム支店(209) 普)7001890
  • 振込票で手続き※手数料108円
    1. 予約確定後、4~6日後に登録した住所に振込票が届く
    2. 振込票が届いたらレゴランド東京を利用する7日前までに支払う
  • 『Loppi』もしくは『クラブステーション』 ※手数料130~270円
    • 予約確定後、24時間いつでも支払い可能
    • 申込最終画面に表示された『LOPPI支払受付番号』を使用して支払う
    • 申し込み完了から10日以内もしくは利用する7日前までに支払う

振込票払いやコンビニ払いを選択すると手数料が追加で発生するため、

利用する人数次第では事前申し込みのメリット(コンビニ発券より安い)が薄くなります。

少人数であればわざわざ手数料を追加して振込票払いやコンビニ払いをしなくても、お近くのFamiポートで発券する方が手軽でおすすめです。

なお、いずれの場合も申し込みから2週間以内に入金手続きを行わないとキャンセルされてしまうのでご注意ください。

申込時に選択した支払い方法に従って詳しい支払い方法の案内が表示されるので、詳しくはそちらを参考にしてみてくださいね。

この後は入金確認完了後に登録したメールアドレス宛にデジタルチケットが届くようになっています。

届いたデジタルチケットは有効期限内であればいつでも利用可能です。

利用するためにはスマホが必須なので、デジタルチケットが表示できる状態のスマホを持ってレゴランド東京に行きましょう!

②Famiポート

続いては24時間いつでも発行可能な『Famiポート』の発券方法について。

Famiポートの発券は、

  1. 『みんなの優待』でFamiポート専用パスワードを確認し、Famiポートにログイン
  2. チケットを検索&発券
  3. レジで支払い

という3つのステップに沿って申し込みを進めていきます。

先程検索から表示したレゴランド東京の詳細画面から『プラン・お申込み』一覧を見て、

『Famiポート発券』という記載のある特典を選択します。

『全日』と『平日』とありますが、ここで購入手続きを行うわけではないのでどちらでもOKです!

詳細を開いたら『ご利用方法』にある緑色の『Famiポート> ご利用の方はこちら』を選択するとログイン用IDとパスワードが確認できます。

IDはベネフィット・ステーションのIDですが、パスワードはFamiポート専用のものになります。

このパスワードは時間制限があり定期的に更新されるので、Famiポートを操作する直前に確認すると確実ですよ!

発券から30分以内にレジで支払いを済ませるとチケットが有効になります。

発券したそのままのチケットでは使用できないのでご注意ください。

みんなの優待を使ったレゴランド東京の料金シミュレーション

みんなの優待』のレゴランド東京の特典を利用するとどれくらいお得になるのか料金シミュレーションをしてみました!

レゴランド東京の料金でも説明したように、レゴランド東京には基本的に子供と大人の料金の区別がありません。

子供2人・大人2人の4人家族で利用した場合、このような料金になります。

4人家族 正規価格 みんなの優待
平日 2,400円×4人=9,600円 1,400円×4人=5,600円
※4,000円OFF!
土日祝日 1,700円×4人=6,800円
※2,800円OFF!

一般的な家族での利用でもこれだけ安くなるなら使わなきゃ損!だと思いませんか?

平日の値引き額は素晴らしいですが、土日祝日でも十分嬉しい節約になっているのではないでしょうか。

また、レゴランド東京のお隣にある『マダム・タッソー』も同時に観光したい方もいますよね。

みんなの優待』にはマダム・タッソーの特典もあるのはご存知でしたか?

ということで、マダム・タッソーの特典も併用した場合の料金シミュレーションもしてみましたよ。

4人家族 正規価格 みんなの優待
平日 小人 2,400円×2人=4,800円
大人 3,000円×2人=6,000円
合計10,800円
1,400円×4人=5,600円
1,100円×4人=4,400円
合計10,000円
※800円OFF!
土日祝日 1,700円×4人=6,800円
1,100円×4人=4,400円
合計11,200円

実はレゴランド東京やマダム・タッソーで公式販売されているコンボチケットは超お得。

平日ならみんなの優待を活用した方がお得なのですが、土日祝日なら公式チケットの方がお得です。

みんなの優待を利用してどちらの施設も利用したいと考えている方はご注意ください!

レゴランド東京の季節ごとのイベントや見所とポイント

レゴランド東京では定期的に楽しいイベントを開催しています。

2019年5月現在では、大人気のレゴシティが満喫できる『レゴシティ・アドベンチャー』を開催中!

『街』にフォーカスしたレゴシティは働く人々や生活の建物などなど、子供たちが身近に感じるアイテムばかり。

ミニフィグプレゼント企画といった『レゴ』の世界が広がるイベントになっています。

男の子も女の子も楽しめるのではないでしょうか。

レゴには『レゴシティ』を始めとして『レゴフレンズ』『レゴニンジャゴー』などいくつかのテーマがありますが、

各テーマに沿ったイベントの他にも季節のイベントを開催しています。

ハロウィンやクリスマスなど、季節仕様になったレゴキャラクターたちに囲まれて過ごせますよ!

レゴランド東京に行った人の口コミや総評

『遊園地』でも『博物館』でもない『レゴランド』について、

『どんな施設なのか気になるけど想像もつかない、本当に楽しめるの?』

と疑問に感じる方もいるはず。

そこで実際にレゴランド東京に行った方の口コミを集めてみましたよ。

Twitterでレゴランド東京の口コミ調査をしてみた所、圧倒的に『楽しかった』『面白かった』という口コミが多い結果になりました。

さすが『子供満足度90%以上』というだけあって、『お子様が楽しんでいた』という口コミが多数。

そもそもテーマが『レゴ』なので、性別や好みを問わず自由自在に誰でも楽しめるようですね!

お子様が楽しむ姿を見て大人も大満足。という超幸せな好循環ができているようです(笑)

もちろん大人の楽しみ方は『お子様の様子を見て満足』だけではありません。

大人に特に好評だったのは『ジオラマ』です。

壮大なレゴ作品を生で見る機会って結構貴重ではないでしょうか?

なかなか間近では目にすることのない大作を見て、ついつい大人の方が創作意欲を刺激されてしまうなんてこともあるかも知れませんね。

また、中にはこんな勘違いをしている方も。

当記事では何度か説明していますが、レゴランド東京は大人だけでは入場できないのでご注意ください。

2017年にオープンして話題になったレゴランド・ジャパン・リゾート(レゴランド名古屋)は大人だけで入場できるため、

レゴランド・ディスカバリー・センター(東京&大阪)にも大人だけで入場できると勘違いしている方が多数いました。

実際に窓口で『大人だけは駄目って断られた』という方もいたので、大人だけでは絶対に入場できません。

大人の方が楽しみにしていても、最低1人は子供を連れていきましょう!笑

レゴランド東京のアクセス方法

最後にレゴランド東京のアクセス情報をご紹介します。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
  • 住所:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール 3階
  • 電話番号:0800-100-5346
  • 駐車場:550台、最初の1時間まで500円、以降150円/30分、平日:3,000円以上で2時間無料・5,000円以上で4時間無料・最大1,500円、土日祝:3,000円以上で1時間無料・5,000円以上で2時間無料、上限なし

レゴランド東京はデックス東京ビーチ内にあるので、デックス東京ビーチを目的地に設定しましょう。

駐車場もデックス東京ビーチのものが使用できますよ!

<電車でのアクセス>

  • 新橋駅ーゆりかもめ線ーお台場海浜公園駅から徒歩約2分
  • 豊洲駅ーゆりかもめ線ーお台場海浜公園駅から徒歩約2分
  • 大崎駅ーりんかい線ー東京テレポート駅から徒歩約5分
  • 新木場駅ーりんかい線ー東京テレポート駅から徒歩約5分
  • 新宿駅(JR埼京線直通)ーりんかい線ー東京テレポート駅から徒歩約5分

いずれの場合も最寄り駅から徒歩で行けますよ!

<車でのアクセス>

  • 首都高速湾岸線ー臨海副都心出口から約4分
  • 首都高速湾岸線ー有明出口から約4分
  • 首都高速11号台場線ー台場出口から約3分

『レゴランド・ディスカバリー・センター東京』ではなく『デックス東京ビーチ』の有料駐車場をご利用ください。

<バスでのアクセス>

  • 都バス
    • 海01系統、門前仲町(東京テレポート駅前行)ー台場二丁目から徒歩1分
    • 波01系統、品川駅東口(東京テレポート駅前行)ー台場二丁目から徒歩1分
  • お台場レインボーバス
    • 01系統、品川駅港南口ー田町駅東口経由ー台場二丁目から徒歩1分
    • 02系統、品川駅港南口ー芝浦三丁目経由ー台場二丁目から徒歩1分
  • 京急バス
    • 羽田空港ー東京ビッグサイト行ーフジテレビ前から徒歩2分
  • エアポートリムジン
    • 羽田空港ーヒルトン東京お台場行ーヒルトン東京お台場から徒歩5分
  • 水上バス
    • お台場ライン、日の出桟橋ーお台場海浜公園から徒歩3分
    • 浅草・お台場直通ライン、浅草ーお台場海浜公園から徒歩3分

その他もっと詳しいアクセス方法は、デックス東京ビーチのWEBサイトをご覧ください。

まとめ

『みんなの優待』を使うと、レゴランド東京が最大1,100円引きで利用できます。

デジタルチケットが一番お得ですが、入金の手間や入金確認の時間がかかるのでスケジュールに間に合うように準備しておきましょう。

『もう間に合わない…』という方もご安心ください。

当日でも間に合うFamiポート発券でも十分お得でおすすめです。

『みんなの優待』にはレゴランド東京以外のレジャー施設や飲食店、ホテルなど、日常から休日まで活躍する特典が盛りだくさん。

無料でお試し登録できるので、これを機にぜひ登録してみてくださいね。

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか