\ 期間限定キャンペーン(7/18まで) /

Amazon MusicでB’zやZARDがない理由!無料で聴く方法

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
更新日: 2024年7月3日
Amazonミュージックでビーズが聴けない!?なんで?
ビーズやZARDを無料で聴く方法はある?

 

こんにちは!当サイトの管理人ペコです。

 

Amazon Musicは楽曲数が業界TOPクラスにもかかわらず

「あれ…B’zがない?ZARDも!?」

と私のようにショックを受けた人は多いんじゃないでしょうか。

 

今回は、Amazon MusicでなぜB’zやZARDが聴けないのか、聴く方法はあるのか徹底調査しました。

 

 

この記事でわかること
  • Amazon MusicにB’z・ZARDがない理由
  • B’z・ZARDを音楽サブスクで聴く方法
  • B’z・ZARDを無料で聴く方法

 

\ 期間限定キャンペーン実施中 /

最大5ヶ月間の無料体験はこちら
(※無料体験中の解約で0円 )

Amazon MusicでB’zやZARDが聴けない理由

Amazon MusicでB’zやZARDが聴けない謎を、あらゆる方向から調査してみました。

Amazon MusicとB’zの会社との関係性

Amazon MusicでB’zが聴けないのは、Amazon MusicとB’zが所属するレコード会社の「利益が一致しないこと」が原因のようです。

具体的には、レコード会社がAmazon Musicから受け取れる「ライセンス料」が低いのではないか…とのこと。

 

B’z自身が拒んでいるんじゃなく、レコード会社とAmazonミュージックの問題?
うん。だからレコード会社に所属する全アーティストが、Amazonミュージックで聴けないんだ…

 

B’zの所属するレコード会社「ビーゾーン」に所属するアーティストは、Amazon Musicでは聴けません。

契約に至らなかったのは、双方の利益が合わなかったからなのでしょう。

B’zが所属するレコード会社とは

B’zが所属するレコード会社「ビーゾーン」には、他にも有名アーティストが多く所属しています。

その1つがZARDです。

 

Amazon MusicでZARDが聴けない理由は、B’zと同じってことか!
B’zもZARDもサブスク解禁はしてるけど、Amazon Musicでは聴けないからね。

 

ビーゾーン社には、下記のようなアーティストが所属しています。

 

ビーゾーン所属の有名アーティスト

      • B’z
      • ZARD
      • 倉木麻衣
      • 大黒摩季
      • BREAKERZ
      • T-BOLAN
      • FIELD OF VIEW
      • WANS など

 

倉木麻衣さんや、大黒摩季さんなどの有名アーティストもAmazon Musicでは聴けないのです。

 

Amazon MusicでB’zやZARDは今後聴けるか?

今後、Amazon MusicでB’zやZARDが聴けるかどうかですが、正直難しいのではないかと考えます。

 

B’z、ZARDがサブスク解禁したのは、2021年のこと。

2024年現在で聴けないのに、近い将来、話がまとまるとは思えないからです。

 

B’zやZARDもサブスク解禁してから、3年以上経ってるんだね。
大きな変化がない限り、Amazonミュージックで聴けることはなさそう。

 

B’zやZARDを聴きたい場合は、他のサブスクを使うほうがよさそうです。

 

公式Amazon Music Unlimited

B’zとZARDを音楽サブスクで聴く方法

B’zやZARDはサブスク解禁されているため、他の音楽サブスクでは聴けます。

B’z、ZARDが聴ける音楽サブスク

B’z、ZARDが聴ける音楽サブスクは、下記のとおり。

 

B’z・ZARDが聴ける音楽サブスク

音楽配信サービス 月額料金
Apple Music 月額1,080円
Spotify 月額980円
YouTube Music 月額1,280円/980円
LINE MUSIC 月額980円
AWA 月額980円

 

Amazonミュージック以外の主要な音楽サブスクでは聴けるよ。
よかった!どの音楽サブスクがおすすめかな?

 

おすすめは、Apple MusicかSpotify。

音楽サブスクのなかでも、下記の点で2社が抜きんでています。

 

  • ユーザーの満足度
  • 楽曲の充実度
  • 機能性

 

どちらも素晴らしいサブスクだけど、メリット・デメリットは下記のような感じ。

 

Apple Musicのメリット

  • 高音質&立体感な音源が楽しめる
  • Apple製品(iPhone)との親和性が高い
  • 独占ラジオが聴ける

Apple Musicのデメリット

  • 月額が高い

 

「ハイレゾ音源」や「空間オーディオ」といった純粋に音を楽しめるのは、Apple Musicの強み。

 

また、iphone、Mac、Apple WatchなどApple製品を持っていると、連携がスムーズなのがポイント。

各デバイスで簡単に同期ができるので、管理も楽です。

 

Apple Musicでしか聴けない限定のラジオ番組が聴けるのもうれしいです。

 

Spotifyのメリット

  • 洋楽に強い
  • レコメンド表示の質が高い
  • 料金が比較的安い

Spotifyのデメリット

  • 音質は標準音質のみ

 

洋楽の充実度、洋楽の曲名が英語表記である点は洋楽好きにはうれしいポイント。

洋楽では、Spotifyより強いサブスクはないです。

 

レコメンドの質がかなり高く、ドンピシャな曲をおすすめ表示してくれます。

 

また、比較的リーズナブルでコスパがよいのも特徴。

 

Apple Music・Spotifyは、別記事で詳しく比較しているので参考にしてくださいね。

 

 

Apple Musicを無料で始める

Spotifyを無料で始める

B’zとZARDのサブスク解禁曲とは

B’zとZARDは、過去の名曲から最新曲までほぼ全て配信されています。

 

B’zの配信曲数は、稲葉浩志さんと松本孝弘さんのソロ作品も含む約900曲。

Apple Music画面

 

つい最近リリースされた稲葉さんのソロアルバム「只者」もあったよ!
B’zのデビューシングルもあるね!アツい。

 

Apple Music画面

 

一方、ZARDも約400曲もの作品全てが配信されています。

Apple Music画面

B’zやZARDを無料で聴く方法2つ

最後に、B’zやZARDの曲を無料で聴く方法を紹介します。

 

B’z・ZARDを無料で聴く方法

  1. 音楽サブスクの「無料プラン」を使う
  2. 音楽サブスクで「無料体験」する

音楽サブスクの無料プランを使う

B’zやZARDの曲を無料で聴く方法1つ目は、音楽サブスクの無料プランを使うこと。

一部の音楽サブスクには、完全な無料プランがあります。

 

無料プランのある音楽サブスク

  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • YouTube Music

 

ただし、無料プランには機能制限があるため、自由に好きな曲は聴けないです。

 

SpotifyとYouTube Musicはまだ使えるよ。他はフル再生ができないから微妙。
SpotifyとYouTube Musicにはどんな制限があるの?

 

Spotifyの機能制限

  • シャッフル再生のみ
  • 曲のスキップは1時間に6回まで
  • オフライン再生不可
  • 広告あり

 

YouTube Musicの機能制限

  • バックグラウンド再生不可
  • オフライン再生不可
  • 広告あり

 

これらの制限があってもOKな人は、無料プランを使うのはアリですよ。

 

Spotifyを無料で始める

YouTube Musicを無料で始める

音楽サブスクの無料体験を使う

B’zやZARDの曲を無料で聴く方法2つ目は、音楽サブスクの無料体験を利用すること。

音楽サブスクは、基本的に無料体験ができます。

各音楽サブスクの無料体験期間

音楽配信サービス 無料体験期間
Apple Music 1ヶ月
Spotify 1ヶ月
YouTube Music 1ヶ月
LINE MUSIC 1ヶ月
AWA 1ヶ月

 

無料体験をしている間は、機能制限ナシですべての曲が自由に聴けるの?
無料体験中は、好きな曲を聴き放題だよ。

 

もし使ってみて合わなければ、無料体験中に解約すれば料金はかかりません。

無料体験をうまく活用して、B’zやZARDの曲を聴きまくるのはオススメの方法ですよ。

 

Apple Musicを無料で始める

Spotifyを無料で始める

B’zやZARDの名曲を無料で聴こう

B’zやZARDは、残念ながらAmazonミュージックでは聴けませんが、他の音楽サブスクでは聴けます。

ぜひ、無料プランか無料体験を利用して聴いてくださいね!

Apple Musicを無料で始める

Spotifyを無料で始める

 

 

Apple Music

Try Apple Music

30日間の無料体験はこちら
(無料期間中の解約で0円)

 

Spotify

30日間の無料体験はこちら
(無料期間中の解約で0円)