【裏技】Apple Music6ヶ月無料にする方法&ならない場合は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
更新日: 2024年6月8日
Apple Musicで6ヶ月無料体験をする方法を教えて!
Apple Musicで6ヶ月無料体験にならない…どうしたらよい?

 

こんにちは!当サイトの管理人ペコです。

 

Apple Musicは6ヶ月の無料体験ができるのは知ってますか?

通常1ヶ月のところを6ヶ月も無料で体験できたらありがたいですよね。

 

今回は、Apple Musicを「6ヶ月間無料体験する方法」と「できない場合の対処法」を解説します。

 

この記事でわかること
  • Apple Music6ヶ月無料にする方法
  • Apple Music6ヶ月無料体験の手順
  • Apple Music6ヶ月無料にならない原因

 

Apple Musicを6ヶ月無料にする方法2つ

Apple Musicを6ヶ月無料にするには2つ条件があります。

 

Apple Musicを6ヶ月無料になる条件

  • Apple Musicのキャンペーン条件を満たす
  • au/UQmobileユーザー

 

   \ 30日間無料 /
公式アップルミュージック

Apple Musicのキャンペーン条件を満たす

6ヶ月無料にする方法1つ目は、下記キャンペーン条件を満たすこと。

 

  1. Apple Musicに初めて登録する
  2. 対象のデバイスを持っている
  3. iOS/iPadOSが最新バージョン
  4. 端末のアクティベート or 最新OSにしてから90日以内

 

対象のデバイスは下記のとおり。

 

6ヶ月無料の対象商品(2024年6月現在)

AirPods Pro

AirPods(第2世代、第3世代)

AirPods Max

HomePod

HomePod Mini

Beats製品

Beats Studio Buds

Powerbeats

Powerbeats Pro

Beats Solo Pro

Beats Fit Pro

Beats Studio Buds +

Beats Studio Pro

iPhone

 

 

iPadやMacBookでは、6ヶ月無料にはならないんだね。
iPhoneか音楽を聴くためのデバイスが当てはまるって感じ。

 

対象製品に当てはまる場合は、アクティベートまたはOS更新後にApple Musicのアプリを開きましょう。

あなたのApple IDでサインインして、「6ヶ月無料で体験する」が表示されていれば適用されます。

 

公式Apple Music

au/UQ mobileでau経由でApple Musicに登録

6ヶ月無料で体験する方法2つ目は、au/UQ mobile回線の人がau経由でApple Musicに登録すること。

au/UQ mobileユーザーは、auが実施しているApple Music6ヶ月無料のキャンペーンに申し込めます。

 

 

au、UQモバイル限定の特典だから、当てはまっている人はラッキーだね。
6ヶ月無料の申し込みは、Apple Musicからじゃなくau経由で申し込むんだね?

 

注意点としては、「auから申し込む」ということ。

Apple Musicで直接登録しても、6ヶ月無料にならないので注意しましょう。

 

auから申し込む人は、こちらを参考にしてください。

Apple Musicの6ヶ月の無料体験手順

Apple Musicの6ヶ月無料体験をする手順を、画像を使って解説します。

auのキャンペーンで申し込む人は、下記方法では6ヶ月の無料体験にならないので注意してください。

Apple Music6ヶ月無料体験の手順

Apple Musicのアプリを起動

Apple Musicはこちら

 

②無料で開始

※下記は「1ヶ月間無料」と表示されていますが、6ヶ月無料の対象の人は「6ヶ月間無料」と表示されています。

 

③サイドボタンでサブスクリプション登録

 

※支払い方法を設定していない場合は、サブスクリプション登録の途中で支払方法の登録を求められます。

 

登録が完了したら音楽が聴けるか確認してみましょう。

Apple Music無料体験期間を確認する方法

Apple Musicの無料体験期間は、ミュージックアプリから確認できます。

6ヶ月無料体験のみで解約する人は、無料期間の確認をしておきましょう。

 

①ミュージックアプリを起動

 

②アプリ右上の「アカウント」

 

③サブスクリプションの管理

④「〇ヶ月の無料トライアル期間中です」の下を確認

 

万が一、無料期間を過ぎた場合は料金がかかるので注意してください。

 

30日間の無料体験はこちら
(無料期間中の解約で0円)

Apple Music6ヶ月無料にならない原因

Apple Musicの6ヶ月無料の条件に当てはまってそうなのに、無料体験ができない…

そんな人に向けて、Apple Musicが6ヶ月無料にならない原因を解説します。

Apple Musicを過去に体験済み

過去にApple Musicの無料体験をしたことがある人は、6ヶ月無料にはならないです。

ファミリープランにメンバーとして入っていた場合も、Apple Musicの規約上は「無料体験はできない」となっています。

 

規約上はそうだけど、無料体験できる可能性もある?
こればっかりは人によるけど、ぼくは2回目も無料体験できたよ(笑)

 

状況は人それぞれですので、あくまで規約上は「2回目は無料体験できない」ということを覚えておいてください。

 

30日間の無料体験はこちら
(無料期間中の解約で0円)

Androidユーザーは対象ではない

Androidユーザーは、Apple Musicの6ヶ月の無料体験はできないです。

 

6ヶ月の無料体験の対象はiPhoneユーザーのみ。

Androidの人は1ヶ月の無料体験となります。

 

もし、あなたがau・UQモバイル回線なら、au経由で6ヶ月の無料体験ができるか確認しましょう。

iOSのバージョンが最新ではない

無料体験できない原因でよくあるのが、iOSのバージョンアップをしていないケース。

iOSのバージョンが最新でないと、6ヶ月無料にはならないです。

iPhoneの設定画面からiOSが最新の状態か確認しましょう。

 

iOSの確認方法

①設定

 

②一般

 

③ソフトウェアアップデート

 

④「iOSは最新です」と表示されているか確認

 

OSを最新の状態にしたら、もう一度Apple Musicを開いて「6ヶ月無料」と表示されるか確認してみましょう。

Apple Musicが6ヶ月無料にならない場合

6ヶ月無料にならない場合には、Apple Music以外で無料体験できる音楽配信サービスを使うのも1つです。

無料体験できる音楽配信サービスは意外と多く、上手に活用すれば長く無料で使うこともできますよ。

 

音楽配信サービス 月額料金 無料期間
Amazon Music Unlimited 1,080円 1ヶ月
Apple Music 1,080円 1ヶ月
Spotify 980円 1ヶ月
LINE MUSIC 980円 1ヶ月
YouTube Music 1,080円 1ヶ月
AWA 980円 1ヶ月
楽天ミュージック 980円 1ヶ月

 

大体どこも無料期間は1ヶ月なんだね
たまにキャンペーンで3ヶ月無料にしてることはあるけど、基本は1ヶ月だよ。

 

ここでは、数あるサービスの中でも音楽配信サービスとして質が高い4つを紹介します。

 

おすすめの音楽配信サービス

  1. Amazon Music Unlimited
  2. Spotify
  3. Apple Music
  4. LINE MUSIC

Amazon Music Unlimited

項目
Amazon Music Unlimited
曲数 1億曲
個人 月額 1,080円
年額 9,800円
(Prime会員)
家族(6人まで) 月額 1,680円
年額 16,800円
(Prime会員)
学生 月額 580円
無料プラン あり
音質 (ハイレゾ)
レコメンド機能
検索精度
無料体験 1ヶ月

 

Amazon Musicメリット

  • 高音質&立体感のある音楽が楽しめる
  • Amazon製品との親和性が高い
  • アーティスト解説つきプレイリストが聴ける
  • ミュージックビデオが見れる

 

「超高音質のハイレゾ音源」や「空間オーディオ」など臨場感のある”音”を楽しめるのは、Amazon MusicとApple Musicだけ。

 

アレクサやAmazon Echoなどと連携がスムーズで、プライム会員は割引があるのもメリット。

 

また、Amazon Music Unlimitedでしか聴けないアーティストの解説付プレイリストがあるのもポイントです。

 

 

一方で、デメリットは下記のとおり。

 

Amazon Musicデメリット

  • 検索精度が低い
  • カラオケ機能はなし

 

Amazon Musicは、ひらがなで検索したり、歌詞やドラマ・アニメ名で検索しても曲がHITしません。

検索するときには、アーティスト名や曲名を知っておく必要があります。

 

 

Amazon Music Unlimited

1ヶ月間の無料体験はこちら
(※無料体験中の解約で0円 )

Spotify

項目
Spotify
曲数 1億曲
個人 月額 980円
年額 9,800円
家族
(6人まで)
月額 1,580円
年額
学生 月額 480円
カップル
(2人まで)
月額 1,280円
無料プラン あり
音質 〇(標準)
レコメンド機能
検索精度
無料体験 1ヶ月

 

スウェーデンの音楽配信サービスSpotify。

業界最大手で利用者数では№1と言われています。

 

Spotifyメリット

  • レコメンドの質が高く良い曲に出会える
  • 洋楽が豊富&英語表記で管理しやすい
  • アーティストのインタビュー付プレイリストがある
  • カラオケ機能がついている

 

Spotifyは、レコメンド機能の質がかなり高く、自分にドンピシャなアーティストや曲をおすすめしてくれるのがポイント。

新しい曲に出会いたい人にはイチ押しです。

 

また、洋楽が充実しているため洋楽好きに特におすすめ。

他のサブスクは洋楽にカタカナ表記が混じっていますが、Spotifyは英語表記のため管理しやすいのも特徴。

 

アーティストの音声インタビューと曲を組み合わせた「Liner Voice+」は、Spotifyでしか聴けない限定プレイリストです。

 

Spotify画面

 

業界最大手にもかかわらず料金は良心的なので、コストを抑えたい人にもピッタリです。

 

Spotifyデメリット

  • 連携できる製品や特典がない
  • ミュージックビデオはなし

 

Amazon MusicならAmazon製品、Apple MusicならApple製品といったように連携できる製品がSpotifyにはないです。

音楽サブスクに特化しているため仕方がないですが、セット割や特典があればありがたいですね。

 

30日間の無料体験はこちら
(無料期間中の解約で0円)

Apple Music

項目
Apple Music
曲数 1億曲
個人 月額 1,080円
年額 10,800円
家族
(6人まで)
月額 1,680円
年額
学生 月額 580円
無料プラン なし
音質 (ハイレゾ)
レコメンド機能
検索精度
無料体験 1ヶ月

 

ユーザー満足度が№1と言われているApple Music。

最近は邦楽にも力を入れているためか、3社の中では邦楽のラインナップが豊富です。

 

Apple Musicメリット

  • 高音質&立体感のある音楽が楽しめる
  • iPhone/Apple製品との親和性が高い
  • Apple Music独占ラジオが聴ける
  • カラオケ機能がついている
  • ミュージックビデオが見れる

 

「超高音質ハイレゾ」や「空間オーディオ」など迫力ある”音”が楽しめるのは、Apple MusicとAmazon Musicだけ。

 

iPhoneやApple WatchなどApple製品を持っている人は、面倒な設定なく各端末で同期ができます。

また、iPhoneなら通常の検索方法以外に、「自分の周りで流れている音」を拾い検索をすることも可能。

 

Apple Musicの独占ラジオでは、アーティストがパーソナリティーを務める番組を視聴することもできます。

 

Apple Music画像

 

Apple Musicデメリット

  • 他のサブスクよりやや割高

 

デメリットは、他よりもやや割高なところ。

個人プランの年割、学割くらいしか割引がないのも残念ですね。

 

Apple Music

Try Apple Music

30日間の無料体験はこちら
(無料期間中の解約で0円)

LINE MUSIC

項目
LINE MUSIC
曲数 1億曲
個人 月額 通常
1,080円
LINE STORE
980円
年額 通常
10,800円
LINE STORE
9,600円
家族(6人まで) 月額 1,680円
年額 16,800円
学生 月額 通常
580円
月額 LINE STORE
480円
無料プラン あり
音質 〇(標準)
レコメンド機能
検索精度
無料体験 1ヶ月

 

LINE MUSICのメリット

  • LINEで使える追加特典が多い
  • 学割の対象が広い
  • カラオケ機能&採点機能がついている
  • ミュージックビデオが見れる

 

LINE MUSICは、音楽以外での特典が多いです。

LINEのスタンプが使い放題、プロフ画面でBGMを設定できるなど、LINEを自由にカスタマイズして楽しみたい人におすすめ。

 

また、小学生、中学生、高校生も学割が使えるのはメリット。

海外のサブスクは高校生以下は学割の対象外なので、小・中・高校生はLINE MUSICがおすすめ。

 

LINE MUSICのもつカラオケ採点モードも、他にはないユニークな機能です。

 

LINE MUSICのデメリット

  • 新しい音楽体験には欠ける

 

他のサブスクと比べたときに、”音楽体験の新鮮さ”はないです。

音質はノーマルで、独占番組などもないため”音楽を楽しみたい人”にとっては、少し物足りなく感じるかもです。

 

LINE MUSIC

30日間の無料体験はこちら
(※無料体験中の解約で0円 )

Apple Music6ヶ月無料にできないなら他サービスを活用

Apple Music6ヶ月無料体験の条件を満たしている人は、ぜひ活用しましょう。

6ヶ月無料にならない人は、他サブスクで無料体験するのもアリですよ。

 

Amazon Music Unlimitedを無料で始める

Spotifyを無料で始める

Apple Musicを無料で始める

LINE MUSICを無料で始める

 

項目
曲数 1億曲 1億曲 1億曲 1億曲
個人 月額 1,080円 980円 1,080円 LINE STORE
980円
年額 9,800円 9,800円 10,800円 LINE STORE
9,600円
家族 月額 1,680円 1,580円 1,680円 1,680円
年額 16,800円
学生 月額 580円 480円 580円 LINE STORE
480円
月額
音質
レコメンド
検索精度
無料体験 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月

 

 

Amazon Music Unlimited

1ヶ月間の無料体験はこちら
(※無料体験中の解約で0円 )

Spotify

30日間の無料体験はこちら
(無料期間中の解約で0円)

Apple Music

Try Apple Music

30日間の無料体験はこちら
(無料期間中の解約で0円)

LINE MUSIC

30日間の無料体験はこちら
(※無料体験中の解約で0円 )