LINEフリーポイントを賢く効率的に貯めてお得にスタンプを入手する方法

☆お得なキャンペーン情報☆
 

こんにちは。『ペコ』です。

本日の記事では、LINEポイントを賢く効率的に貯めてお得にスタンプを入手する方法についてご紹介していきます。

 

以前は、LINEコインという名前でしたが、2016年4月25日よりLINEポイントという形で名前と仕組みが若干変わりました。

こちらもLINEコイン同様にフリーで貯めることのできる機能付きなのです。

 

これからLINEポイントを賢く効率的に貯める方法についてご紹介していきます。

 

LINEコインからLINEポイントへ変更後に変わった事

image17

  • LINEポイントではスタンプは買えない
  • LINE2.4ポイント=1コイン スタンプ購入は120ポイント必要
  • LINEポイントを電子マネー(LINE pay)に変換できる
  • LINEポイントの有効期限は180日

 

基本的なLINEポイントの仕組みは従来のLINEコインとほぼ変わらないのですが、LINEポイントになったことで、使用できる幅が広がったということです。

LINE payを通すことで、電子マネーに換金しリアルライフで買い物だって利用できることや、LINE Payから現金化することも可能に。

 

LINEとしては、LINEで貯めることのできるポイントをもっと幅広く利用してもらうために、行った変更だと思っています。

 

LINEポイントは案件完了後にもらえるよ

s__34832421

この仕組みはLINEフリーコインと同様に、LINEにある案件を完了することにでポイントがもらえる仕組みです。

 

ポイント数は各案件によって異なり、一番ハードルの低い案件である『無料アプリインストール』『CM動画視聴』などは10~30ポイントぐらいです。

個人情報を入力しなければならない『会員登録』、クレジットカードの発行などでもらえるポイントは比較的高く1,500ポイントもらえる案件もあります。

注意点LINEポイントの有効期限は180日です。

 

LINEポイントを賢く貯める方法はこれ

LINEのスタンプや壁紙を購入したり、コインに変換して通話をしたりたくさんのことが可能になったLINEポイントを賢く効率的に貯めたいですよね?

これから、LINEポイントを賢く貯める方法について解説していきます。

 

LINE  Payを日常生活で使って買い物をする

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-18-05-03

LINE Payを通して何かしら購入すると最大2%がポイント還元されます。実際に1000円の物をLINE Payで購入するだけで、20ポイントも貯まります。

 

LINEスタンプを購入するのに必要なポイントは120ポイントなので、LINE Payで10000円消費するれば、200ポイント貯まり一つ無料でLINEスタンプをゲットできる計算に。*還元率変動します*

日常生活から意識してLINE Payを使用することで、こんなにたくさんのポイントが貯まるのは魅力的ですね。

 

この方法は中高生や学生などにとってはちょっと厳しい手法でもありますので、次の賢く貯める方法を参考にしてみてください。

 

LINEポイント案件を頻繁にチェック

このような案件は通学や通勤、バス・電車の待ち時間などの隙間時間をうまく利用して頻繁に『案件』がないのかチェックする方法が一番の方法です。

『ちりも積もれば山となる』と言われるようにコツコツ案件をこなせば、それなりのポイントになりますからね。

 

とはいえ、もう少し効率的にLINEポイントを貯める方法はないか気になりますよね。

実は、同じ案件でも外部のポイントサイトを使えば、かなり効率的にLINEポイントを貯めることができるんです。

 

次の章では、LINEポイントに交換できるポイントサイトモッピーについて解説します。

 

フリーポイントを貯めるのが正直しんどい・面倒だと思った方へ

LINEポイントをフリーで貯める案件をこなせば、無料で課金せずに有料スタンプを購入できます。

 

でも…アプリのダウンロードや動画の視聴で貰えるポイントって少ないですよね。

だって、アプリのダウンロードは一回の作業でたった10~30ポイントしか貰えないですからね。

 

実は、モッピーというポイントサイトを使用すると同じ案件でも貰えるコインが数十倍違うんです。

有効期限つきのLINEポイントをセコセコと貯めるのに疲れた方や有料スタンプを友達に負けないぐらいたくさん欲しい人へ得にオススメです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-11-04-39-down

 

モッピーという利用者数500万人以上の上場企業が運営しているポイントサイトを使用することで同じ労力で数倍のポイントを得ることが可能です。

 

例えば、たくさんポイントが貰える『クレジット発行案件』ではこんなに差が出てきます。

下記は、LINE内で申し込んだ場合の獲得ポイント。

s__34832456

LINEポイントは1,500ポイントを獲得できます。

 

しかし、モッピーでは同じようなクレジットカード案件でも

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-17-46-45

8,000ポイント(モッピーでは1P=1円換算)作業でも、これだけの差が出てきます。


ちなみに、管理人ペコは動画配信サービス「U-NEXT」の1ヶ月無料体験をモッピー経由で申し込んで、1,800Pゲットしました。

1ヶ月以内に解約したので、もちろん視聴料はかかっていません。

 

モッピーを使ったLINEポイントの稼ぎ方は、LINEコインを賢く簡単に集める方法を参考にしてくださいね。

LINEスタンプを少ない作業量と無課金で大量にゲットしましょう。

 

まとめ

LINEポイントはこれから使える幅がすごく広がってくると個人的には思っています。

 

日本とアメリカで上場を果たし、これから世界のメッセンジャーアプリとして広まっていくであろう『LINE』ですので、このポイント機能もいつかは国境関係なく使用できるようになるでしょう。

今回の記事であなたのLINEライフが豊かになれば幸いです。