YouTubeのスーパーチャットはiPhoneからもできる?クレカ以外のバンドルカードは対応してる?

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

YouTubeで、好きな配信者に投げ銭を送って応援することができると話題のスーパーチャット。

でも、いざスーパーチャットを送ろうとしても、どうやって支払えばいいの?

どのスマホからでもできるの?

という疑問が出てきて、色々わからないまま送れずにいる…。そんな方も多いと思います。

今回はそのような疑問を解消するため、スーパーチャットのできる条件とやり方について詳しく説明していきます。

YouTubeのスパチャできる条件とは?iPhoneのスマホからでも投げ銭できる?

結論から言えば、スーパーチャットはAndroidからでもiPhoneからでも可能です。

「え、前iPhoneでやろうとした時できなかったんだけど!?」と思った方もいるかもしれません。

実は、最近までiPhoneはYouTube公式アプリのスーパーチャット機能に対応していませんでした。

それが原因でiPhoneでスーパーチャットを送るのは難しい手順が必要だったのですが、この度Androidと同じ方法で簡単に送ることができるようになりました。

それではこれから、YouTubeアプリから簡単にスーパーチャットを送る方法をご紹介していきます。

まず、スーパーチャットを送りたいライブ配信を開き、チャット画面を確認してみましょう。

このように、右下にドルマークがあればその配信はスーパーチャットに対応しているということがわかります。

このドルマークを押すことで、スーパーチャットを送る金額とメッセージが設定できます。

後は、「購入して送信」を押すと、カードまたはPayPal情報の入力欄が表示されるので、お好きな方法で購入手続きを済ませればスーパーチャット送信完了です。

しかし、もし右下にドルマークがない場合はその配信ではスーパーチャットが許可されていないということになります。

その場合は残念ながらスーパーチャットは諦めるしかありません。

スポンサーリンク

YouTubeのスパチャはクレカ以外も対応してる?バンドルカードではダメ?

スーパーチャットのお支払い方法はVISA、JCB、マスターカード、アメリカンエクスプレスの四種類のクレジットカードと、PayPalにのみ対応しています。

PayPalの登録にも同じクレジットカード情報が必要ですので、実質的にスーパーチャットのお支払いに関してはクレジットカードのみということになってしまいますね。

しかし、VISAカード扱いで使用することができるバンドルカードならスーパーチャットの決済に使用することができます。

普通のクレジットカードと違って簡単な情報で作ることができ、未成年でも作成が可能なため、

YouTubeの配信者にスーパーチャットを送りたい…でも未成年だからカードも作れないし諦めるしかないのかな…

と思っていた方ならば、VISAのバンドルカードを使うのが良い方法となるかもしれません。

まとめ

・AndroidからでもiPhoneでもスーパーチャットはYoutubeアプリから可能!

・スーパーチャットは配信チャット欄の右下にあるドルマークから手続きできる。ドルマークがなければその配信ではスーパーチャットを送ることははできない。

・スーパーチャットのお支払いの手続きはクレジットカードまたはバンドルカード、PayPalからすることができる。

「スーパーチャットってなんだか面倒くさそう…」と思っていた方も、条件と送り方さえわかれば案外簡単に送れることがわかったと思います。

この記事を見た方が、配信者を応援したいと思った時気楽にスパチャを送れるようになることを祈っております。

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか