Facebookの検索で友達や知人を見つける方法|出てこない時の原因や対処方法

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

Facebook フェイスブックで友達や気になる人を検索して見つけたり、検索したけれど見つからない場合の原因と対処法をご紹介します。

検索はFacebookのもっとも基本となる操作の一つです。

名前やメールアドレス等から簡単に検索することができますので、沢山の友達や気になる人を見つけて多くの人と繋がりましょう!

Facebookで友達を検索して見つける方法

Facebookで友達を検索するには画面上部の赤枠で囲った虫眼鏡アイコンを選択します。

検索ウインドウが出てくるので、そこに検索したい友達の名前やメールアドレス等を入力すれば候補の一覧が表示されます。

表示された候補の中からお目当の人を選べば検索完了です!

Facebookで検索できる項目は名前やメールアドレスの他にも色々ありますので、詳しくは次の項目でご説明します。

Facebookで検索できる項目

Facebookで検索できる項目は以下のものがあります。次の情報で友達を検索できます。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • 学校名
  • 出身地
  • 勤務先

ただし、検索する相手が上記の内容を検索する相手が登録し公開している必要があります。

スポンサーリンク

Facebookの検索で見つからない時の原因や解決策

Facebookで友達を検索しても上手く見つけれらない場合があると思います。

そんな時に考えられる原因としては以下のことが考えられます。

  • 氏名を漢字以外の文字で登録している
  • Facebookに登録してから期間が短い
  • 投稿やプロフィールの公開範囲を限定している
  • 検索しようとしている人にブロックされている
  • 検索しようとする相手がそもそもFacebookのアカウントを持っていない

それぞれの対処法についてご説明します。

氏名を漢字以外の文字で登録している。

これはよくあるパターンで氏名を漢字以外のひらがな等で登録している場合、当然漢字で検索しても見つけることができません。

ローマ字で検索してみたり、氏名以外の項目で検索するとヒットすることがあります。

Facebookに登録してから期間が短い

あなたの探している人ががFacebookに登録したての場合、氏名が検索にかからない可能性があります。

この場合、しばらく期間をおいてから、再度検索してみてください。

投稿やプロフィールの公開範囲を限定している

Facebookには自分のプロフィールや投稿を公開する範囲を「友達」または「友達の友達」限定する機能があります。 

あなたの探しているAさんが、自分を検索できる範囲を「友達の友達」のみに設定していたとします。

その場合、Aさんとあなたの共通の知人のBさんと「友達」にならない限り、Aさんを検索しても見つけることはできません。

Facebookでブロックされている

相手にブロックされてしまうと、相手の投稿やプロフィールをみることができなくなります。

対策としては相手にブロックを解除してもらう他にはありません。

相手がFacebookのアカウントを持っていることが確実で、上記の内容に当てはまらない場合は、ブロックされている可能性があります。

 

相手がそもそもFacebookのアカウントを持っていない

当たり前ですが、Facebookにアカウントを登録しなければその人のアカウントは存在しませんので見つけることができません。

今は付き合いのない、古い知り合いを検索したけど出てこない場合、そもそもその人がFacebookをやっていない可能性もあります。

逆に探して貰うという手も!

どうしても見つけられない場合は、Facebook外で連絡を取って相手の方に探してもらうという方法もありますよ!

その場合、あなたが公開範囲を限定していると相手の方も探せないので注意してくださいね!

まとめ

今回はFacebookで友達を検索して見つける方法と目当の人が見つからない場合の原因と対処法についてご紹介しました!

皆様もお目当の人と沢山友達になって有意義なFacebook生活を送りましょう!

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか