うたパスの30日無料登録方法が簡単に迷わずできる!特徴やメリット・デメリットもご紹介

☆お得なキャンペーン情報☆
 
スポンサーリンク

こんにちは。『ペコ』です。

本日のテーマはこちらについて。
『うたパスの無料登録方法が簡単に迷わずできる!特徴やメリット・デメリットもご紹介』

通勤や通学、作業中や勉強中のお供に『音楽を聴いている』という方は多いのではないでしょうか。

最近は様々な音楽聴き放題のサービスがありますが、今回はその中でもauが提供している『うたパスに注目してご紹介!

無料でお試し利用する方法を画像つきで詳しく解説していきます。

また、音楽聴き放題サービスを探している方・他のサービスと比較したい方・気になっている方などなど…

まだうたパスへの登録を迷っている方に向けてわかりやすく特徴をまとめてメリットとデメリットも解説するので、

登録前にチェックして参考にしてみてくださいね!

うたパスとは?

まずは『うたパス』の基本情報を簡単にご紹介しておきますね。

運営しているのは携帯キャリアで有名な『au』ですが、誰でも取得できるau IDを使えばauユーザー以外でも登録可能です。

うたパスには3種類のプランがあり、それぞれできることが違います。

聴き放題 ベーシック 聴き放題 Myうたプラス 無料プラン
月額料金 300円 500円 無料
高音質(320bps)再生 可能 可能 不可
楽曲フル再生 可能 可能 不可(30秒試聴)
プレイリスト再生 可能 可能 不可
再生順 シャッフルのみ 曲順/シャッフル シャッフルのみ
ダウンロード 不可 可能 不可
Myうた保存 不可 10曲/月 不可
カラオケ割引 可能 可能 不可

音楽聴き放題サービスにはいろいろありますが、中でもリーズナブルで登録しやすいサービスです。

自分で必要とする機能に対応しているプランを選べば更に節約できそうですね!

しかし特別に低価格を重視しているわけではないのであれば、すべての機能が使える『Myうたプラスプラン』がおすすめです。

その理由は特徴やメリットの点でご説明していきますね!

日本国内のサービスということもあり、提供されている音楽は邦楽が中心です。

一部の楽曲を除き歌詞表示機能があるのでカラオケの練習にも使えるのではないでしょうか。

うたパスの無料30日間の登録方法と条件

聴き放題の『ベーシック』と『Myうたプラス』の2つのプランでは30日間の無料お試し利用が可能です。

どうせ無料でお試しするなら機能制限があるベーシックプランよりも、

すべての機能が使える状態のMyうたプラスプランがおすすめですよ!

この2つのプランで無料お試し登録するための条件はこちらの通りです。

『うたパス』無料お試し登録の条件
  • 初めて『うたパス』を利用する
  • au IDに支払い方法が登録してある

あくまでも無料『お試し』登録なので、初めて利用する方向けの特典ということですね。

また、無料お試し期間終了後には自動的に有料会員へと切り替わるため、連携するau IDに支払い方法が設定されていないと登録できません。

auユーザーの方はauかんたん決済になりますが、auユーザー以外はクレジットカードの登録をお忘れなく!

ここまでの準備ができたらいよいようたパスに登録していきましょう。

めちゃくちゃ簡単に登録できてしまうので、登録前にこの記事を最後まで読むことをおすすめします!

心の準備ができたらこちらの登録ページにアクセスして『うたパス聴き放題プラン Myうた+ 初回30日間無料で試す』を選択します。

続いて利用規約などを確認したら『規約に同意して入会する』をタップしましょう。

続いてau IDへのログインなのですが、過去にau IDにログインしたことがある場合だと自動的にログインしてくれる端末がほとんどかと思います。

初めてログインする方や設定できていない場合はIDとパスワードを入力してログインしてくださいね。

ログインが完了すると、同時にうたパスへの登録も完了となります。

タップしてau IDにログインするだけなので、誰でも1分とかからずに登録できるのではないでしょうか。

うたパスは『アプリ利用限定』のサービスであるため、ブラウザからでは利用できません。

登録後はアプリをダウンロードして楽しんで下さいね。

うたパスの特徴とは?

思い立ったらすぐ登録できる事がわかりましたが、登録してすぐに不満を感じて解約も面倒くさい…

ということにならないように『うたパス』の特徴を簡単にまとめてみました。

音楽聴き放題のサービスの中でもうたパスの個性的な特徴はこちらの通りです。

『うたパス』3つの特徴
  • メインは『プレイリスト再生』のラジオ型音楽配信サービス
  • 『Myうた』保存で自由な再生が可能に
  • 保存してある楽曲と組み合わせてオリジナルプレイリストが作れる

主な特徴はこちらの3つで、この3つの特徴がそのまま『使い方』としても直結しています。

順番に詳しく解説していくので参考にしてみてくださいね。

メインは『プレイリスト再生』のラジオ型音楽配信サービス

うたパスのメイン機能は『プレイリスト再生』のラジオ型音楽配信サービスです。

音楽聴き放題のサービスには大きくわけると2種類あり、

『どれでも自由に再生できるタイプ』と『決められた曲をある程度の制限つきで再生できるタイプ』があります。

うたパスの場合は後者に該当するため、配信されているすべての曲を自由に再生できるわけではありません。

その代わり、うたパスが用意しているプレイリストから好きなものを選んで再生することができます。

『このアーティストのタイアップ曲』や『雨の日に聴きたい曲』など、

アーティストや気分によってプレイリストが検索できますよ!

『Myうた』保存で自由な再生が可能に

プレイリスト再生だけでは自由度が低すぎて使いづらいと感じる方もいますよね。

そんな時に活躍するのがMyうたプラスプランで使える『Myうた』です。

『Myうた』に保存した楽曲はプレイリストなどの制限なしで自由に再生できるようになります。

1曲だけをリピート再生することもできますし、

シークバーを直接操作してイントロを飛ばしたりサビだけを聴いたりすることもできます。

Myうたは毎月10曲分の枠が確保され、年間120曲の保存が可能です。

Myうたの機能が使いたい方は『Myうたプラスプラン』で登録しましょう。

ベーシックプランではMyうたの機能が使えないのでご注意下さい。

『Myうた機能は絶対に使わない!』という方以外はMyうたプラスプランがおすすめですよ~!

ただしMyうたへの保存はあくまでも『うたパス内での聴き放題』に限られているため、

購入楽曲とは違ってうたパス以外の場所で再生できない点は留意しておきましょう。

保存してある楽曲と組み合わせてオリジナルプレイリストが作れる

Myうたプラスプランをおすすめするもうひとつの理由としては、

Myうたに保存してある楽曲は端末に保存されている音楽と組み合わせてプレイリストを作成できるからです。

例えば『Myうた1→端末楽曲1→Myうた2…』のような感じで好きなようにプレイリストが作れます。

端末本体に保存されている楽曲はもちろん、うたパスの前身でもある『LISMO』やauの『Music Store』で購入した楽曲もOK!

LISMOのサービスが終了してうたパスに統合された時に他のサービスに移ってしまった方でも、

同じau IDを使えばLISMOでの購入情報は残っているためうたパスから一覧をチェックしながらダウンロードできますよ。

うたパスの3つのメリット

これらの基本情報や特徴を踏まえ、うたパスのメリットとしては大きく3つのポイントが挙げられます。

『うたパス』3つのメリット
  • 音楽聴き放題のサービスの中ではリーズナブル
  • プレイリストは5,000超え!
  • 毎週火曜日はカラオケ最大1,200円割引

これらは『ベーシックプラン』でも『Myうたプラスプラン』でも共通しているメリットです。

うたパスを利用する方全員が受けられるメリットなので、登録の決め手になる部分かも知れませんね!

それでは順番に解説していきましょう。

音楽聴き放題のサービスの中ではリーズナブル

ラジオ型ということもあり、音楽聴き放題サービスの中ではリーズナブルな価格で利用できます。

価格が高いサービスと比べると機能面での制約があるため不便を感じることもあるかとは思いますが、

むしろすべての機能を自由に使いたい方なら素直にそういうサービスを使っても価格面でも十分満足できるはず。

自由度の高い音楽聴き放題サービスだと月額1,000円前後が相場ですが、

この価格に『ちょっと高いな~、リーズナブルに音楽が楽しみたいだけなのに』と感じている方なら

うたパスはまさにピッタリのおすすめサービスです。

『新曲の配信が遅かったり古い楽曲しか入っていないから安いのではなく、機能に制限があるから安い』

という点に対してどう感じるかが評価のポイントになりそうですね。

プレイリストは5,000超え!

うたパスでは5,000種類以上という豊富なプレイリストが提供されています。

プレイリストの数が多いということはそれだけ『気分に合った楽曲が探しやすい』ということでもあります。

『雨の日』『ドライブ』などシチュエーションで検索すればおすすめの楽曲を集めたプレイリストが検索できます。

他にも『年代』や『音楽ジャンル』『気分』での検索がおすすめ!

『アーティスト名』で検索すればアーティストに絞ったプレイリストが検索できますし、

アーティストプレイリストの中でも『CMタイアップ』や『アップテンポの曲』などカテゴライズされていることも。

楽曲単位・アルバム単位での再生に慣れていると最初はなかなか馴染めないかも知れませんが、

今求めているものにピッタリの曲をプレイリスト形式でおすすめしてもらえると考えると楽しめるのではないでしょうか。

毎週火曜日はカラオケ最大1,200円割引

うたパスに登録するだけで毎週火曜日にカラオケ店の最大1,200円引きクーポンがGETできます。

こちらはauが提供するクーポンサービス『auスマートパスプレミアム』の火曜日特典『auチューズデー』で、

火曜日の営業時間内ならカラオケルーム料金が最大1,200円引きになりますよ!

対象店舗はこちらの通りです。

auチューズデー対象店舗
  • JOY SOUND 直営店
  • SHIDAX
  • カラオケ館
  • カラオケルーム歌広場
  • Bora bora
  • カラオケ&パーティー PASELA

カラオケをよく利用する方には有り難い特典ですよね!

なお、こちらの特典は『ルーム料金の割引』なのでフードやドリンクは対象外です。

うたパスの2つのデメリット

一方でうたパスのデメリットとなるのはこのようなポイントです。

『うたパス』2つのデメリット
  • どんな曲でも自由に再生できるわけではない
  • パソコンから再生できない

もともとリーズナブルなサービスなので『価格を考えると…』といった感じなのですが、

強いて挙げるとすれば以上の2点がデメリットになるのではないでしょうか。

具体的なデメリットを『登録しても不便を感じるorニーズに応えられないだろうな』という視点から解説していきますね。

どんな曲でも自由に再生できるわけではない

うたパスはプレイリスト再生が基本であるため、配信曲のすべてが自由に再生できるわけでは無いことは解説してきた通りです。

1曲でも自由な再生を行いたい方には『Myうた』が使える『Myうたプラスプラン』がおすすめですが、

『毎月10曲ずつ枠が追加されていき、年間最大120曲』という縛りが多いか少ないかは人によって評価の分かれそうな所ですね。

曲数に縛られずにたくさんの楽曲を利用したい方にはうたパスはおすすめできません。

また、Myうたが使えない『ベーシックプラン』でも『プレイリストの曲順に再生できない(=ランダム再生)』という縛りがあるので、

ベーシックプランへの登録を考えている方は曲順についても考慮しておく必要があります。

パソコンから再生できない

うたパスはアプリ利用が必須であるため、パソコンから再生することができないので要注意!

楽曲の検索やプレイリストの作成・編集などすべての機能が使えません。

音楽を再生する端末としてパソコンを考えている方は他のサービスを利用することをおすすめします。

ちなみにドコモが運営している『dヒッツ』うたパスと同じラジオ型の音楽聴き放題サービスで、

パソコンからの再生にも対応していますよ。

同じ価格帯でとても似ているサービスなので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

こんな人が一番うたパスの登録がおすすめユーザー

ここまでご紹介してきたうたパスの特徴・メリット・デメリットをまとめると、うたパスをおすすめしたいのはこのような方々です!

『うたパス』おすすめしたい人3パターン
  • auユーザー
  • 気分やアーティストでプレイリストを選んで再生したい人
  • 頻繁にカラオケ店を利用する人

おすすめポイントやおすすめする理由など、順番に解説していきますね。

auユーザー

au提供のサービスということもあり、うたパスはauユーザーとの相性がバッチリです。

au IDとの連携でauかんたん決済を利用してクレジットカードなしで登録できるため、

とにかく手軽に利用できるのはauユーザーならではのメリットと言えます。

細かいサービス内容までは重視しないから簡単に音楽が楽しめるサービスを探しているauユーザーの方であれば、

まずはうたパスをお試ししてみてはいかがでしょうか。

気分やアーティストでプレイリストを選んで再生したい人

うたパスを始めとしたラジオ型音楽聴き放題サービスをおすすめしたいのは、気分やアーティストでプレイリストを選んで再生したい人です。

例えば、

  • 音楽が聴きたいけど何を聴きたいか具体的に思い浮かばない
  • アーティストに縛られずに雰囲気でざっくりと曲を楽しみたい
  • アルバム単位を飛び越えた枠でアーティストの曲をたっぷり堪能したい
  • 自分で楽曲をピックアップするのは面倒くさい
  • とにかく新曲を聴きまくりたい

などなど、自分で選曲するよりもおすすめされた楽曲を楽しみたい方には特におすすめ!

自分で選曲するとついつい同じアーティストに偏ってしまったり、

流行曲や過去よく聴いていた曲ばかりになってしまってマンネリ感が否めなかったり、

新鮮な楽曲を楽しむ機会が少なくなってしまいがちですよね。

うたパスでは再生履歴からおすすめのプレイリストを選出してくれるので、自分好みの新しい楽曲に出会えるチャンスもあるかも知れません。

もちろんMyうたを活用すれば自分の好きな楽曲も再生でき、一石二鳥です!

頻繁にカラオケ店を利用する人

うたパスでは『auチューズデー』のカラオケルーム料金割引が使えるため、カラオケ店を頻繁に利用する方にもおすすめです。

火曜日限定ではありますが、月に1度割引するだけでもうたパスの利用料金のもとが取れるのはかなりお得。

また、うたパスの機能には『歌詞表示』というものがあり、

楽曲の歌詞を表示しながらカラオケのように流れに沿って文字の色が変化していくようになっています。

人前でこの機能を使いながら練習するのはちょっと恥ずかしいですが(笑)、

自室やお風呂などカラオケの練習ツールとしても役立つこと間違いなし!

カラオケに行く前にはうたパスで気分を盛り上げてはいかがでしょうか。

うたパスの解約はこんなに簡単!退会方法をサクッとご紹介

最後にうたパスの解約方法についても簡単にご紹介しておきますね!

もしもうたパスのサービスが合わない・使いこなせそうにないと感じたら、

無料お試し期間中に解約すれば利用料金は一切発生しないのでご安心下さい。

解約手順もとても簡単です。

うたパスのWEBページで一番下までスクロールして『退会』を選択します。

この後は画面の表示に従って退会手続きを進めていくだけで、登録した時と同じようにタップだけで簡単に解約手続きが完了しますよ!

なお、無料お試しは初回のみだけの限定サービスです。

無料お試し期間中であっても解約手続きをしてしまうと次回からは有料会員になってしまうのでご注意下さい。

まとめ

auが提供する音楽聴き放題サービスの『うたパス』は、

プレイリストの再生がメインのいわゆる『ラジオ型』と呼ばれるサービスです。

リーズナブルな価格で5,000種類以上のプレイリストから楽曲が楽しめるので、

これから初めて音楽聴き放題サービスを利用する方も登録しやすいのではないでしょうか。

auユーザーの方はau IDとの連携でクレジットカード不要で登録できますよ!

初めて利用する際は30日間の無料お試し登録が利用できます。

うたパスが気になる方はぜひ無料お試し登録からサービスを利用してみてくださいね。

上記の関連記事も一緒に読んでみませんか